日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

子供が作った、まりつきカラクリ人形です

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m

からくりおもちゃ。子供の夏休みの自由工作にどうですか?

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2017.1.31)
寒い中で季節はずれですが、ここで紹介の『からくりおもちゃ 作り方30選』に収録されている、昨夏、子供が(と)作った「風の太鼓隊」です。太い針金を上手に曲げるのが子供には無理で、大人でも少し熟練が必要ですね。針金を曲げる器具はいくつかあるようですが、今回ウチで使用したのは太い針金にも対応のDUBRO 481 E/Zベンダーというものです(詳しくは右写真クリック)。部材に結構かかり意外と高くついてしまいましたが、珍しいし、いいものが出来たということで子供も満足してます。口で吹いても回りますが、扇風機だとこんなに涼しげ、キレイに… ^▽^)

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2016.6.9)
  
昨年の夏休み、学校での創作展示に出した、子供が……というより、本当は私も相当手伝って作ったまりつき人形です。映像はもともとアップするつもりなかったし、展示前のテキトー撮り。学校展示でいろいろ触られて、ちょっと人形が傷んでしまったので撮り直しが出来ません。展示写真も余計なものが写ってたので背景をいじってます。

今も刊行されてる『子供の科学』(誠文堂)の別冊号『からくりおもちゃ 作り方30選』(昭和54年発行・黒須和清)という本に掲載されてたもの(詳しくは右画像クリック)。とにかくうちは古い本を探し出して、いろいろ何かとやってます。40年近く前の本なので、これの作り方の部分だけここにアップしても、まさか文句いわれることはないと思いますが……一応やめときます。

現在の『子供の科学』はハイテク色も強いし、この種のものはまず掲載されてないようです。それに今の号の色使いやデザインがやっぱり私は気になるし、図書館行ったら子供がよく読んでたりするのですが、携帯アプリの紹介とかもあって、子供が余計なものをほしがったりしますし……

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆子供の乳幼児期に読ませてた絵本 セレクション 〜 赤ちゃんにもオススメ!

◆9歳の子による、自作 仮面ライダーベルトと変身キットで「変身!」

◆童謡・唱歌 8歳 ピアノ弾き語り 『里の秋』『めだかの学校』

◆世界で忍者のイメージを決定づけた、最初の特撮TV時代劇 『隠密剣士』

◆朝鮮ピンクに注意! 〜 もはや極刑に処すべきひどさの朝鮮系色使い

◆大浮世絵展に行って思ったこと

◆シロクマくんの二つのお話 〜 子供の創作絵本から

◆わが家の日本一の日の丸! 子供の描いた絵から

◆子供に日の丸を馴染ませるのも、やっぱりオモチャから!〜 愛国 日本人を育てましょう

◆ヒトラーが画家を目指していた頃、ナチス台頭期のドイツに行ってみよう 〜 帝政崩壊とルール占領、ハイパーインフレ

◆飛行可能な零戦展示中! 〜 マニアでなくても感無量!所沢航空発祥記念館

◆愛国心に燃えていた三島由紀夫を自己崩壊に導いたニャロメ、赤塚漫画の猛毒

◆要するにアリの世界 〜 男女共同参画だの左翼の社会ってのは
トップ | 保守系 子育て 教育 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

シロクマくんの二つのお話 〜 子供の創作絵本から

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m

子供が赤ちゃんだったあの頃のこと、今でもまざまざと覚えてます。可愛かったあの頃、かけがえない大切な思い出。
生意気で減らず口をたたく子になっても、あの頃を思い出すと、優しくしてあげようって気にもなれる……
今もまだまだ子供、あと何年か経つと、悲しいけどね……今の子も未来にはいなくなってしまう。大人になってしまう。でも成長の様子見て、苦労して育てた甲斐があったって実感することも……素晴らしい反応してくれることもあります。

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2017.8.19)
ここでご紹介の絵本作者 わかやまけんさんが亡くなられていたそうで……
【絵本作家のわかやまけんさん、2年前に…  2017.8.17 産経ニュース

本当にお世話になりました。ありがとうございました m(__)m

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2016.6.11)
この時はまだ未就学、今はもう小学五年生。
ずっとアゲてませんでしたが、初めての再掲です ^^)

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2011.9.16)
いつもご来訪ありがとうございます。
一部の方にはつまらない内容かと思いますが、うちの5歳の子が自発的にストーリーを作って絵と文を書いたことに私自身驚き、とても嬉しかったし、せっかくなので掲載させていただきます。

もちろんウチでは、別に日本や保守精神を意識させるための絵本ばかり子供に読ませてたわけではありません。普通の幼児が読んでるような優しい内容の絵本だってたくさんあります。その種の絵本は大体が1〜3歳位向きなのですが、今も子供は時々、勝手に取り出して、よく読んでます。
その中に、ご存知の方も多いと思いますが『しろくまちゃんのほっとけーき』(こぐま社・詳しくは右画像クリック)という絵本があって、内容は子供がお母さんと一緒にホットケーキを作って、お友達と一緒に食べるという、たあいないもの。でもホットケーキを作る工程とかが細かくカワイー絵でまとめられていたりで、1972年に発表されたものですが、ずっとロングセラーとなっていて非常に人気ある絵本のようです。
これに併せてウチの子がこないだ、絵本?を勝手に作ってました。
少なくとも私の子供の頃は5歳でここまでのことは出来てなかったと思うので、大変驚いたのですが・・・

ちなみに、うちでは折り紙や自由帳がいつでも子供が自由に使えるよう置いてあります。前は折り紙は一日2枚までとか言いつけてあって、最近は特にそんなこと言いませんが、それなりに無駄遣いしないよう子供なりに気を使ってるようではあります。
また、ブロックについては保育園で一番うまいと、3歳の頃から褒められてました。ブロックを作るのが上手だったのでクラスでも人気があったようです。
早生まれなのでクラスの中では一番幼いのですが・・・
うちにもLEGOブロックがあって、いつも大変器用に作って毎日遊んでいます。

今回、この『しろくまちゃんのほっとけーき』に触発されて、二つのこんな話を子供が作りました。もちろん私が何か口を挟んだりとか、そういうのは一切ありません。

第一作目は『しろくまくんのお誕生日』。表紙(左写真)から始まります。

しろくまくんがプレゼントを開けようとすると、おもちゃが入っていました。

そしたら電話が鳴りました。



おしまい。

・・・てな感じで、表紙や裏表紙(左写真)まであって、それぞれページまで書いてあるし、芸が細かいです。

見ての通り、左右反対の鏡文字になってしまってるところが多いですが・・・

このまま伸びやかな想像力を持って元気に育って欲しいです。

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m


そして二作目。
『しろくまくんのお正月』というタイトルがつけられてます。

絵や文字の書かれてあるページは、上の1作目と、この二作目とも、偶然なのか10枚ずつでまとめられてます。

子供が作ったのは共に2か月ほど前でした。


「ぼくはシロクマくんだよ」

今日はお正月の日。「お母さん、行ってきます」

「ここだ保育園は」

「おはよう」

これでおしまい。

もちろんこれを見て、「お正月は保育園には行かないんだよ」なんて野暮なツッコミはしません ^^)
一応これらは、子供が自分でセロテープで留めて、製本?までしてあります。

私自身は今日の記事、書いててこれまでで一番楽しかったです ^▽^)
こんなものを最後まで見ていただきありがとうございました。

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆わが家の日本一の日の丸! 子供の描いた絵から

◆子供に日の丸を馴染ませるのも、やっぱりオモチャから!〜 愛国 日本人を育てましょう

◆子供の乳幼児期に読ませてた絵本 セレクション 〜 赤ちゃんにもオススメ!

◆なぜ『ちびくろさんぼ』を左翼は嫌ったのか? 〜 殺されて生き返った絵本

◆『君が代』と『越天楽』を子供に弾いてもらいました!

◆日本人の美的センスは世界一!〜日本人はジャポニスムを忘れてしまった?

◆【保存版】愛国保守派オススメ・スポット特集 〜 子連れもカップルもOK!

◆大切なのは、どんな子を育てるかではなく、どんな子を育てる子に育てあげるか 〜 子育てについて

◆世界の子供たちのことはいいから、日本の子供たちを守りましょう

◆アンパンマンやなせたかしと人権左翼や狂った法務省との深い関わり

◆子供には生の声、楽器音を聴かせましょう 〜 ボーカロイドなんかダメ

◆『 ないしょのつぼみ 』 小学生向け性教育漫画 〜 狂っている日本の児童向け出版社

◆うちの音楽教育
トップ | 保守系 子育て 教育 | permalink | comments(7) | trackbacks(1) | - | - |

『お正月』の歌に見る、日本の子供文化の完全崩壊!
〜 独楽、羽根つき、凧揚げ、マリつき・・・どこいった!?

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m

真夏ですが、あまりに綺麗なので。銭形平次にあった羽子板の映像。
こんな風に打てばいいんですね ^▽^) 家でやっても道理で飛ばなかったはずだわ。もっと大きく振り上げなきゃね。日本女性の美しさも際立つ!

映画『銭形平次捕物控 死美人風呂』(1956)(詳しくは右画像クリック)
出演:長谷川和夫、美空ひばり  監督:加戸敏

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2011.2.24)
誰もが知ってる歌 『お正月』 作曲:滝 廉太郎 作詞:東 くめ (1900年に発表)

もういくつねるとお正月
お正月には 凧あげて
こまをまわして 遊びましょう
はやくこいこいお正月

もういくつねるとお正月
お正月には まりついて
おいばねついて 遊びましょう
はやくこいこいお正月


全くこの歌の通り、これがどこにでもあった、日本の正月の風物詩でした。しかし今や、これら光景を見かけることなんて・・・
コマぐらい回せるのかな・・・ こういう日本旧来の身近にあった遊びを、ちゃんと子供たちに教えているのかな・・・

ゲームはすべてTVゲーム、ベイブレードはやってもコマなんて回せない。
バドミントンはやっても、羽根つきなんてやったことも触ったことすらない。
ゲイラカイトは見たことあっても、昔ながらの和凧や奴凧なんて、揚げたことはもちろん見たことすらない・・・
ヘタすりゃ、コマ回しどころか、凧を揚げることすら出来ない・・・

今やどこもかしこも、こんな日本人?ばかりではなかろうか。

うちは男の子なので、まだマリつきだけはやらせてませんが・・・でも、手まりも子供に娘が出来た時のため、近いうち仕込ませておくつもり ^▽^)
『逝きし世の面影』という本があって(詳しくは右画像クリック)、それには、かつての日本当時に描かれた貴重なイラストがたくさん掲載されてます。
下写真は、その本にある外国人の描いた日本の正月の風景(1865年)。
凧上げやコマ、羽根つきで遊ぶ楽しそうな子供と大人たちの姿が、いきいきと描かれてます。

独楽(こま)、おいばね(羽根つき)、凧揚げ、鞠(まりつき)
日本のお正月の子供の遊び・・・この四つに加えてカルタや双六もやれば、ほぼ完璧ではないでしょうか。
他にも、けん玉やお手玉など、うちの子には既に馴染ませてます。

もし、これら昔ながらの日本の遊びを何一つ子供にやらせていない・・・そんな足元ガタガタでは、日教組批判したり、何年に1回歌うかどうかも知れない卒業式の歌なんかで騒いでる場合じゃありませんよ。

以下は、うちにある、お正月の子供の遊びの品々。(お正月に限らず、基本的に寒い時期の遊び。下の各写真をクリックすれば、それら商品を探すことができます

凧揚げですが、アメリカ産のゲイラカイトはよく見かけますが、和凧を揚げてるのを見かけること、最近はてんでない気がします。昔は竹ひごと和紙などで、お父さんに手伝ってもらって作った凧を揚げてる人だって、たくさんいました。(尚、下の写真 龍の凧はアマゾンで買ったものではありません)
     

また、私が子供の頃は、家にも鞠(まり)がたくさんありました。美しい模様に魅了されたものです。

羽根つきの方は、今でも土産物屋とかで見かけることが割と多いようです。ウチには美しい源氏物語絵巻の描かれた羽子板(右写真)がありまして、これは思ってた以上に見事な出来栄えでした。羽根つきは室内でも立派に楽しめる遊びですね。基本は女の子ですが。

最後に独楽(こま)について。私は九州育ちですが、子供の頃は子供同士みんなとケンカごまで遊んでました。調べてみたら、鉄芯のコマを投げてぶつけあって遊ぶケンカごまというのは、九州が本場だったんですね。現代では、きっと危険な遊びとして親もやらせない傾向にあるのでしょうが・・・確かに、投げるとコマが割れて飛んでくるようなこともありましたが・・・でも、そんなことだけでダイナミックで楽しいコマ遊びをやらないなんて、とっても残念な話。昔は皆やってたのに、過保護すぎるんだよ。でも一応、やるときは気をつけてくださいね。

ケンカごま、なかなか売ってるとこがないようですが、日本独楽博物館(名古屋)というところで、全国のコマが通販でも売られてます。私はここに出てる九州のケンカごまの一種、ドングリのような形の坊主ゴマというのだって回せるんですよ。ここのサイトには、コマの回し方の動画もあるようですし、失われたコマ遊び復活のためにも、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう。愛知近郊の方は一度、博物館へ行かれてみるのもよいかもしれません。

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆大日本帝国の唱歌を歌い継ごう! 〜 『一月一日』 9歳 ピアノ弾き語り

◆もうすぐ雛祭り! 〜 ひな人形、そして女の子の遊び

◆子供向け 安心できる日本のアニメ おすすめセレクション

◆もはや日本文化の区別、正常な判断すら出来なくなった、おバカな日本人!〜 中国の英雄 孫悟空を冠した『ドラゴンボール』の奇妙さにすら気づけない

◆いいものを世代を経て引き継がせる 〜【付録】YouTube の削除対策等 優良コンテンツ保全のため

◆祭り囃子の公演に行ってきました

◆日本の童謡の世界は比類ない最高のもの 〜 それと子供には神話絵本も!

◆半開きの目、恍惚の表情でアイスを舐めるサザエさん 〜 壊したくてウズウズしてる危険な左翼のサイン

◆子供に日の丸を馴染ませるのも、やっぱりオモチャから!〜 愛国 日本人を育てましょう

◆【保存版】愛国保守派オススメ・スポット特集 〜 子連れもカップルもOK!

◆子供の教育、シツケは親が責任を! 〜 親が子に何を語るか。祖母の失敗に学ぶ

◆失われた日本人の精神性と天皇の祈り 〜 信仰とは信条を持つこと。神を信じる否かは関係ない 〜 母と子が父の無事を祈る『里の秋』

◆『君が代』と『越天楽』を子供に弾いてもらいました!
トップ | 保守系 子育て 教育 | permalink | comments(20) | trackbacks(2) | - | - |

本来の日本人の作法、立居振舞を子供たちに習得させましょう
〜 学校教育に責任転嫁したり期待しすぎてはいけません

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2011.7.23)
今回の“なでしこ”女子サッカーによる仕掛けのように、一見すると批判してはならないようなものを最大限利用して、奴らは本来の日本人の価値観、美意識の破壊を図ってきます。
さりげなく日の丸を貶めたり、大和撫子のイメージを汚したり、奴らの戦略は非常に緻密で巧妙、普通の人ではなかなか奴らの策略に気づけませんが、紛れもなく確信犯です。

「批判するな」だの、「勝ちゃいいじゃねえか」、「喜んでんだから当たり前だろ」、「女(選手)を貶めるな」、「おまえ朝鮮人だろ」・・・こんな風に、本来あるべき日本人の精神性を無視してここを攻撃してくるような連中こそ、日本人の将来なんてちっとも考えていない売国奴。愛国者のフリした朝鮮系偽装保守やら、奴らの工作にまんまと乗せられ天然工作員化した中身が空っぽの連中。

こんなのを放置しておくと、なし崩し的に日本人の精神性や美意識が破壊され、次世代では見るも無残な日本人しか、もう残らなくなります。単に国籍が日本ってだけで、本来の日本人なんて消えてなくなってしまうでしょう。

今後のシナリオとして、奴らはきっと、一見すると大変な愛国者に思えるような人物を立てて民衆の扇動を図ってくる可能性もあるので、注意しておいた方がいいです。右翼的なだけで日本人的な保守でも何でもなかったりとか。
ハッキリ言えば、個人自らに責任を求めず、国や政治・教育に過大な期待を誘うような奴らは、まず疑った方がいいということ、申し上げておきます。

さて今日の本題ですが、下の二つの動画を見れば、日本人の基本的な作法、かなり勉強になるでしょう。とにかく若い人ほど見ておくべき。
日本人の礼法や装道など、子供たちが一度でもこういうのをきちんと勉強していれば、変な振る舞いやらかして、後で恥かくようなこともないと思います。

これらを見たら、本来の慎み深く奥ゆかしい大和撫子というのがどういうものか認識しやすいでしょうし、きっと“なでしこジャパン”との落差を思い知ることでしょう。あるいは、国籍だけ日本人である自分との落差も思い知れるかもしれません。

昔の日本人は学校などで教育を受けなくとも、かつての文献や映像等を見れば明らかな通り、お辞儀や正座の仕方一つとっても非常にシッカリしていました。
これはきちんと親が子供に教えていた、あるいは親の綺麗なお辞儀など子供たちがいつも見ていたことで自然と覚えたことによるのでしょう。

韓流は論外として、今の日本映画やドラマの出演者はひどいものだが、昔の日本映画に出てくる日本人の仕草や立居振舞、喋り口、本当に美しいです。とにかく古い日本映画を見てみてください。見れば絶対、今の街で見る人々がいかにひどいか、身の回りの世界が全く違うよう見えてきます。本来あるべき日本人というものが見えてきます。ぜひ、1960年代ぐらいまでの古い日本映画、たくさん見てください。

こういう基本作法、女の子へはもちろんだし、男の子にだって教えておきましょう。
仮に「君が代」、「日の丸」ぐらい学校で教えてくれるようなっても、礼儀作法まではなかなか教えてくれないでしょう。やっぱり親が教えるしかありません。
私も正座は苦手だったりで、全然偉そうなこと言えるほどではありません。でも茶道に通ったり、子供にもしっかり教える努力はしてます。

和室での美しい礼法

「装道」 中学・高校生の美しい礼法

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2012.7.10)
右のオススメにもある、『学習漫画 礼儀と作法』(集英社)からです(くわしくは画像クリック)。

小笠原流は、日本の武士の礼法の代表的な流派で、そちらの礼儀作法が、この本ではやさしいイラスト付で、主に子供向けにまとめられています。
うちは1年生なので、まだまだ一人で読むには厳しい内容ですが、4年生ぐらいなら十分自分で読めるレベルに思います。
ただ、この本は現代の子供向けになっているので、和室での伝統的な作法等までは含まれていません。あくまで子供の入門用ですね。もちろん大人でも十分対処しうるでしょう。

和室の作法については、やはり茶道等をやるのが、一番馴染みやすいように思います。
ここで紹介の映画『Sayonara』のナンシー梅木の部屋に出入りする際の動き、こういうのをよく見れば大変勉強になるでしょう。

今のマスコミや朝鮮人には、日本本来の奥の深い伝統作法が全く教え込まれていないので、だから今のドラマは役者の動きがまるでなってないんです。でもそういうのだって、これからは知らない日本人ばかりになるだろうし、そういう無作法を何とも思わない人ばかりになっていくでしょうね。

今の子供たち、特に女の子の方が口の利き方とか含め、ひどいです。その辺見てても、どういう育て方してんだって感じのがゴロゴロいますよね。
女らしい言葉遣いとかを、ちゃんと教えるところが今では消滅してしまいましたね。もはや学校は全く期待できないので、家庭でやるしかないです。
ここをご覧の親御さんは、子供たちの日本の伝統作法習得、ぜひチャレンジさせてみてくださいね。うちもガンバリます ^▽^)


人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2013.3.13)
右写真は、下のビデオで出てくるあいさつ。この動画タイトル「キレイなお辞儀の仕方」となってますが・・・正常な日本人の感性お持ちの方でしたら、このポーズはもちろん、なんか講師の服装からして大変な違和感持たれることと思います。これ実は、マネてはいけない、朝鮮式立居礼法だそうです。清楚な日本式作法と比べて、なんて下品なんでしょう。

(朝鮮式)キレイなお辞儀の仕方
左下写真は韓国の成人式風景。右下写真の〇の方が、日本の伝統的お辞儀(サイト右でもオススメの『小笠原流礼法入門』より。詳しくは画像クリック)
 
そして、上の講師もそれ風ですが、最近しつこく流行らせられてるこの手のファッション、そうチュニック(左下写真)。
これ、あっちのチマチョゴリ(右下写真)に似てることから流行らせらてると指摘されてる方がいます。
そういう感覚持たれてる方、私と同じで感性鋭い! ^▽^)
チュニックブームの仕掛けは朝鮮系だって、周りの人にも教えてあげましょう。
偽装日本作法、ファッション・・・どこもかしこも、まがい物、洗脳工作だらけですね。。
それと最近、テレビや女性(女児)向けファッションで、やたらピンクが目立ちます。テレビ見ててもトーク番組やバラエティはもちろん、アニメやドラマでもやたらピンクが使われてます。私は家でテレビは全く見ませんが、こないだ病院行った時にやってたトーク番組でも、背景や置物はもちろん、出演者のファッションまでピンクばかりでひどいものでした。プリキュア系アニメも、すべてピンクが多用されてますよ。

あれで気づかない、変に思わない、現代の日本人は異常、病気だと思います。
でも小さな頃から、こんな色、こんなファッション、こんな作法に囲まれて・・・もう、若い子はどっぷり朝鮮系に浸かっていても、麻痺してて何の違和感も持たなくなるんでしょうね。
だから朝鮮ピンクにも厳重注意。色彩感覚がブッ壊れますよ。皆さんも敏感になってくださいね。

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆映画『Sayonara』 愛を貫いて死を恐れない、ヤマトナデシコ〜 変れば変るもの。日本人の美意識

◆日本女性の魅力を引き出す、着物での美しい所作、歩き方 〜 映画『忠臣蔵』より

◆日の丸の赤地に字を書いて汚す“なでしこジャパン”の仕掛け人、絶対日本人じゃねえだろ

◆“なでしこジャパン” に精神侵略を感じ取れる人って、どれだけいますかね?

◆“奥さん”と“ダンナ” 乱れる日本語 〜 正統派なら“主人”と“家内”

◆日本舞踊公演に行ってまいりました 〜 本当の日本人の出で立ち・立ち居振る舞いを忘れず、子供たちにも伝承を

◆70年代後半から男を呼び捨て子供番組による男女平等精神侵略 〜 日本人なら、女が男を呼び捨てにしてはいけません

◆“恥の文化”から“恥知らずの文化”に成り下がった日本

◆男の子には、仕事やお金より大切なものがあることを実感させておくこと 〜 子育てについて 男の子編

◆特に女の子の場合は、育て方をハッキリさせておかないとヤバイことになりますよ 〜 子育てについて 女の子編

◆教育破壊で日本弱体化を達成の日教組 〜 反国旗・反国歌の変態集団が子供たちを教育

◆天皇陛下万歳! 大日本帝国万歳! 〜 愛国者なら大ヒット作『明治天皇と日露大戦争』は必見!

◆わが家の日本一の日の丸! 子供の描いた絵から
トップ | 保守系 子育て 教育 | permalink | comments(27) | trackbacks(2) | - | - |

家庭内における戦前の教育再現 〜 わが家で使ってる子供用教本
〜 修身と国語副読本

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2014.5.24)
ここを書いた時はなかったのですが、今は産経新聞から、より教科書に近い体裁のものが出ていますね(『国民の修身』詳しくは右画像クリック)。それは当時の教科書と同じくカナ書きで挿絵もそのまま載っています。低学年用と高学年用に分冊されてますが、今ウチにはそれも置いてて使ってます。小学校低学年への導入ならこれから入るのがいいかもしれませんね。小学館の分厚い文庫版の方も情報量は多いし値段も手頃なので、大人や高学年が読むなら小学館版で十分でしょう。これまでウチは毎朝読ませてきて子供は小学館版で一度全部読んでるのですが、今、産経版でまた読ませたりしてます。同じ内容でも体裁が変って何度も読むのは悪いことじゃないし(修身関連書は他にも読ませてるのあります)。尚、産経の低学年用には教育勅語が収録されてるので、それを暗誦させるには便利でもあります。

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2012.4.16)
子供の小学校教科書があまりにひどいので、今うちでは毎朝、学校に行く前、子供に本を読ませてます。それは『精選「尋常小学修身書」』(小学館)と『小学校国語副読本』(PHP研究所)という2冊(詳しくは右写真クリック)。

『精選「尋常小学修身書」』は、戦前の教育勅語を基盤とした道徳教育「修身」の教科書をとりまとめたもの。

『小学校国語副読本』は現代の日本語にはない、戦前の教科書に使用されていたような和歌や古典など多数の良質な文章が収録されてます。

これらの本を元に昔の日本人が擁していた言語感覚、昔の子供たちが受けた国語教育・道徳教育が再現できるものと思います。
お子様がおられる皆様方では、ぜひこの種の本を一家に一冊ずつ取り揃えられ、毎日の子供たちへの教育にご活用いただいてはいかがでしょうか。

簡単ですが、それぞれの本の内容について一つずつ引用させていただきます。

【男子の務と女子の務】  (修身 第三期・巻六)第二十一課
『精選「尋常小学修身書」』 (小学館)より

男子も女子も人として国民として行うべき道に違いはありません。男子が世の繁栄をはからねばならぬと同じ様に、女子もそれをはからねばなりません。また女子が身もちを慎まねばならぬと同じ様に、男子もそれを慎まねばなりません。
かように、人として国民としては違はありませんが、男子と女子とによって、それぞれ実際の務(つとめ)はおのずから別れて居ります。
男子と女子とは生まれながらにして身体も違い性質も違っています。それで見ても、その務がおのずから違うことは明らかであります。強いことは男子のもちまえで、やさしいことは女子のもちまえです。国・社会・家を安全に保護していくようなことは男子の務で、家庭に和楽を与え、また子供を養育するようなことは女子の務であります。
我等の父母が家庭で実際に行っている事は、すなわちこの男子の務と女子の務との主なものであります。父は一家の長として家族を率い、家計を支え、また外へ出ていろいろな仕事をして働いています。母は主婦として内にいて父を助け、家をととのえ、我等の世話をしています。男子と女子とがよく調和して各(おのおの)その務をまっとうしていけば、家も栄え国も栄えます。


これこそが戦争に負けてメチャクチャされる前、当たり前に教育されていた日本の男と女のあり方なんですよ。これを男女が本来あるべき最も望ましい姿と思えないようで、何が保守でしょう、何が戦前の日本はスゴかったでしょう。
男女平等、フェミ・左翼に毒された価値観、すべて捨て去ってください。今までの価値観が間違っていたこと、早く気づいてくださいね。
ご年配の方からコメントにもいただきましたが、特に今の女の子の言葉使い、仕草・振る舞いのひどさといったらありません。女の子だからこそ甘やかさず厳しく育ててくださいね。
もし家庭や夫婦仲がうまくいっていない・・・そういった方おられるようでしたら、戦前の教育で説かれていたこの男女観のこと、自ずからに当てはめて何かが間違っていないか、改めて考え直されてみてはいかがでしょうか。

それと以下は、ちょうど一年生になったこともあり、ただいま毎朝学校に行く前に子供にも読ませてる『小学校国語副読本』の冒頭部分。

【今日から一年生】   文・絵 『小学校国語副読本』 (PHP研究所)より

ぼくたち、わたしたち、
今日から小学校一年生。
元気に学校に行ってきます。
お父さん、お母さん、行ってまいります。

先生、おはようございます。
みなさん、おはよう。

さあ、みんなで勉強しましょう。
あとで、みんなでかけっこをしましょう。
ボールで遊びましょう。

教科書はありますか。
あります。
ノートはありますか。
あります。
鉛筆はありますか。
あります。消しゴムもあります。

先生が黒板に、
一年生
とお書きになりました。
入学式
とお書きになりました。
よく勉強しましょうね
とおっしゃいました。


人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2012.10.24)
昨日ご紹介の新羅と戦った古代日本軍の将 伊企難(いきな)のエピソードが載っていた『日本人を育む 小学国語読本』には全文読み仮名がついているのですが、ここの『小学校国語副読本』の方には後半の高学年向けになってくると読み仮名がなくなり、低学年に読ませるには親が全部読み上げて復唱させるような感じでないと読み進めなくなってしまいます。でもこっちには和歌や古典の原文が多数収録されているので、小さいうちから古典的な日本語感覚になじんでいくことが出来ます。
だから、どっちの読本も重宝してます。

この『小学校国語副読本』を紹介した時、品切れになり中古が大変な値段に吊り上ってましたが、現時点では100円台から入手できるようです。捨てたり売ったりしないで、子供自身が親になった時も自分の子供に読ませるようするんだって気持ちを持たせ、大切にするよう言っておいた方がいいでしょう。今後この手の本が入手できるかは非常に不安定でもありますし。うちの子は常にそういう感覚を持ってるし、だから「大人になったらボクの子供に教える」って、いつも言ってます ^▽^) 

そして戦前の教育『修身』書の類では、正しい道徳観や男女のあり方を明快に学ばせることができます。
また、『教育勅語・修身』には重大な欠陥があり、それを補完するにはマキアベリズムが最適と私は書いてます。まだ読まれてない方はコチラも必読しておいてください。

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2013.4.24)
ここで紹介の『精選「尋常小学修身書」』の吉田松陰についての記述から。

『松陰は妹たちをかわいがりました。妹の小さい頃には、書物を教えたり、字を習わせたりしました。大きくなって他家へ嫁入してからも、手紙をやって、家をととのえ子供を教える道をこまごまと書いて与えました。
其の中に、
「およそ人の子の、かしこきもおろかなるも、よきもあしきも、大てい父母のおしえによる事なり。」
と記して、殊に子供の幼い間は、母の教が大切であると誡めました。
又、
「神明をあがめ尊ぶべし。大日本と申す国は、神国と申し奉りて、神々様の開きたまえる御国なり。」
と記して、神を敬うべきことを教えました。
妹は、これらの教えを長く忘れず、松陰がなくなった後も、其の手紙を出して見ては、兄の親切を思い出し泣いたということです。』

『松陰が妹に与えた手紙に、「自分たちの家には、りっぱな家風がある。神様を敬うこと、祖先を尊ぶこと、親類とむつまじくすること、学問を好むこと、又田畑を自分で作ることなどである。これらのことは、父母の常になされるところであって、自分たちはそれにならわなければならぬ。これが孝行と申すものである。」と教えてあります。
松陰の父は、杉百合之助といいました。松陰が少年の頃までは、家禄ばかりでは、くらしを立てることが出来ないので、農業につとめました・・・』


松下村塾で高杉晋作や伊藤博文、久坂玄瑞、木戸孝允などそうそうたる顔ぶれの弟子を持った吉田松陰ですが、長州嫌いの人には松陰を毛嫌いしてる方も多いのかもしれません。
でも本物の教育者、覚者はやっぱり言うことが違いますね。誰かみたいに、「3歳になったら子供をどっかに預け、お母さんは自己実現のため好きにやっていきましょう」、なんてパッパラパー妄言、絶対言いません。
どっかに預けっぱなしなんかでなく、母として、子育ては真剣にやりましょうね。でないと、もれなく子供はダメになっていきますよ。大切なのはカルトまやかし的な“自己実現”なんかでなく、“自己犠牲”精神ですよ。そういう母を見てこそ、立派な魂持った子が育つんです。

また松陰の父に関する記述も、新渡戸稲造の『武士道』にある、当時の清廉な武士たちが農耕をやっていたという事実を裏付けしています。

松下村塾では、置いてある本を厳選し、松陰は弟子たちと読む本に非常にこだわっていたということです。
やっぱり子供に読ませるにもまずは古典でしょう。しかしいきなり古典の本では現代の子供たちにはハードルが高すぎるので、この修身書にはいいことがいっぱい書いてあるので、非常にためになると思います。
ただ、博愛や迷信否定の部分は、ともすれば「世界は一つ」左翼思想や唯物史観的なものにつながってしまうので、注意が必要だと、うちなりに補足してます。
大切なのは、やっぱり親自らそんな風に子供へ教えておくこと。

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2015.10.28)
これまで尋常小学修身書はじめとするいろんな国語絡みの副読本等を紹介してるし、それら本だけのおかげでもないでしょうが、先日、学校で初めて学力テストがあり、その時のウチの子の国語の成績が抜群だったことに触れましたが、これが私自身びっくりしたその結果です。
私自信が高3の頃の英語は偏差値70程度の成績で、他科目もやればそれなりに伸びましたが、現代国語だけがどうしても伸びなくていろいろ苦労しました。古典は外国語のようなものなのでシッカリ勉強すれば割と伸びます。当時から現代国語が伸びない原因が私自信よくわかっていて、幼い頃に親が読み聞かせなんて何一つせず、いつも話かけるような育て方がまるでされてなかった……そのくせ私の妹とかには毎晩絵本読み聞かせたりしてて、自分にとってはサイテーの親でした。とにかく幼い頃、親の愛情を受けたようなそういう想い出が私にはまるでありません。しかも私の小学校初期はオール1にも近い最悪の成績だったし、もしも親が私の幼い頃、違う接し方してたら、国語力もずっと伸びていただろうって、ずっと考えてた。そんなこともあって、国語力を育むにはやっぱり幼い頃に身内が読み聞かせしてあげたり、本や絵本をたくさん読んでいることが、いかに重要であるかよくわかってたから、とにかくウチの子の幼児期は自らの労を厭わず愛情持って接するようしてました。コチラに詳しく書いてますが、私が本をよく読んだり勉強するようになったのは五年生からで、それでは既に遅く、国語力だけは8歳ぐらいまでで決まるって私は確信してたから。私は若い頃、英語の点数がよかったけどヒアリングがダメだったところも、そういう国語力が関係してるのだと思ってます。

ちなみに今回の子供の学力テスト、算数の方は平均を10点ほど上回るだけでした。今、ウチの子は習い事はいろいろさせても学習塾は行かせてませんが(ただし2年生の頃まで進学塾ではないが某学習系のところへ通い、3年生になった頃、辞めました)、四年生になった今夏、初めて有名塾の夏期講習に参加させ模試も受けたところ、国語が抜群によく、塾の先生も驚かれたようです。そんなわけで行かせられるものなら友達関係も全然違うものになっていくだろうし、男の子でもあるし、それなりに難関校狙わせてみるのもいいのかなと、子供の進路のことを今いろいろ考えてます。塾で聞いてきたのか、「●●に行くぅ」とか子供はノー天気に言ってますが…… もちろん子供はまだ9歳、どうなるかなんて全然わかりませんが、他の科目についてはともかく、国語力だけは後になって急に落ちたりとか、そういうことはないと思ってます。

とにかく子供の国語力というのは、たまたますごく面倒見のいい保育園とかに偶然巡りあったりしない限り、幼児期の親の接し方一つにかかってるって私は確信してます。子育て中の方も、これから育てるであろう方も、そのことは肝に銘じておくべきだと思いますよ。
そしていい大学とか行っても、勉強が出来るだけのパッパラパーにならないため、修身書や論語・武士道等儒教的な教養で培われた土台は将来に大きく影響していくし、まっとうな情や感性を持った真の愛国者たる日本人、そういう人たちこそ役人や政治家として上に立っていくべきです。ここを読まれてるそういう人たちの中から、将来の日本を担えるような方が現れること、私の願いです。

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆わが子の育て方、しつけの仕方 〜 母親のための人間学 家庭教育の心得

◆本来の日本人の作法、立居振舞を子供たちに習得させましょう 〜 学校教育に責任転嫁したり期待しすぎてはいけません

◆武士の子女教育カリキュラム 〜 貝原益軒『和俗童子訓』より

◆本物の“大和撫子” 入門  〜 『女大学』より

◆“道徳教育”と称して進められる、これからの日本人家畜化教育について 〜 もはや大多数の家畜化は逃れらない

◆日本が好きな親なら子供には教育勅語! 〜 小学生以上なら暗唱できるよう覚えさせてみませんか?

◆仁・義・礼・智・忠・孝……五倫、四徳、五条、四端の心から道を修むる 〜 侍が学んだものを学び、偉大な先人たちと志を一にす

◆子育てに失敗しないために 〜 ある保守系教育機関より - PART 1

◆競争原理封殺! やる気と才能を削いでしまう日教組教育 〜 恥の意識と闘争心を教えてくれた、人生を変えた小5の恩師

◆保育園拡充・幼稚園との一元化に発せられる、反日教育集団 日教組の思惑 〜 保育園・幼稚園にまで、反日左翼教育の魔の手が及ぶ!

◆子供の教育、シツケは親が責任を! 〜 親が子に何を語るか。祖母の失敗に学ぶ

◆教育破壊で日本弱体化を達成の日教組 〜 反国旗・反国歌の変態集団が子供たちを教育

◆キュートな教育勅語のご紹介

◆『 ないしょのつぼみ 』 小学生向け性教育漫画 〜 狂っている日本の児童向け出版社
トップ | 保守系 子育て 教育 | permalink | comments(16) | trackbacks(3) | - | - |

畳の草履で揃えてみました

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2016.6.3)
い草は国産ならほとんどが熊本産のようです。ただ最近は中国とかからの輸入が増えてるそうですね。畳の部屋も少なくなり、街の畳屋さんとかってきっと厳しい状況なのではないでしょうか。(こういうブログはじめる前)うちの家をリフォームした時、畳の部屋をなくして全部フローリングにしてしまったのが悔やまれます。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2013.9.12)
8月に福岡へ帰った時、何となしに入った食堂で、お揃いの畳の草履(サンダル)を履いた素敵な母娘を見つけました。服装は普通なのですが(もちろん清楚です)、座敷に上がってさりげなく脱いである草履(雪駄)が、親子お揃いの畳仕様で、それが絵になるくらい可愛らしくて、周りの目がなければホント写真でも撮りたかったくらい……
ウチも触発されて、お揃いではありませんが、畳(いぐさ)の草履で揃えてみました。特に着物を着てなくとも履物、さりげなく和のエッセンスで強烈にアピール。Gパンでもイケそうだし、現代なら意外と効果あると思いますよ ^▽^)
畳(いぐさ)の草履を探す

「天下のこと、わが力に為し難きことは、ただ天に任せておくべし。その心を苦しむは愚かなり。」  貝原益軒

いろいろ心配なことはありますが、未来を思って憂鬱になったり、他の批判ばかりしててもしょうがありません。
和のエッセンス、日本人の精神、武士道、大和撫子としての心得を、地道に取り入れながら未来を託せる子供を育てていくしかありませんね。
将来は、大多数がマスコミ(ネット含む)や政府に飼い慣らされた家畜化していきます。これは一般大衆のみならず、政治家や芸能人といった、一見、特権階級にあるように思える人々でさえ例外なく、そうなることを逃れえません。みのもんたの息子のちんけな事件とかでもわかりやすいでしょう?
でも、他がそうなっていけばいくほど、周りと全然違う育て方をされた、ここをご覧の皆様のお子様たちは、将来それだけ際立って輝けるものを持った人物に育っていくものと思いますよ。男も女も。
ある意味、ライバルがそれだけ少なくなるともいえましょう。
女の場合は特に、座った時、きちんと股を閉じてるかどうかだけで、育ちがわかります。男だって、きっと周りに発するオーラが全然違ってくるものと思います。
そういうのに魅きつけられる相手は必ずいます。たとえ、その相手が洗脳されていても、私がここで多くの人の洗脳を解いたように、きっと皆様の子供も周りの人々、若者たちににいい影響を与えていけるようなれることと信じてます。
未来を信じましょう。でも、そのためにも、今は用心、手を抜いてはいけないんです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2015.5.15)
これからじわじわ暑くなっていきますね ^^)

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆わが子の育て方、しつけの仕方 〜 母親のための人間学 家庭教育の心得

◆男の子には、仕事やお金より大切なものがあることを実感させておくこと 〜 子育てについて 男の子編

◆特に女の子の場合は、育て方をハッキリさせておかないとヤバイことになりますよ 〜 子育てについて 女の子編

◆“道徳教育”と称して進められる、これからの日本人家畜化教育について 〜 もはや大多数の家畜化は逃れらない

◆女の子しかいなくとも、家を継いでくれる男の子を産んでくれる可能性あることまで考え、女らしい立派な女の子になるよう育てましょう

◆本物の“大和撫子”入門 〜 我の否定、徹底した自己犠牲精神 新渡戸稲造『武士道』より

◆本来の日本人の作法、立居振舞を子供たちに習得させましょう 〜 学校教育に責任転嫁したり期待しすぎてはいけません

◆七草粥にこだわる若いカップルで思うことと、着物

◆朝鮮ピンクに注意! 〜 もはや極刑に処すべきひどさの朝鮮系色使い

◆要するにアリの世界 〜 男女共同参画だの左翼の社会ってのは

◆日本舞踊公演に行ってまいりました 〜 本当の日本人の出で立ち・立ち居振る舞いを忘れず、子供たちにも伝承を

◆子供が小さいうちに、本物の格闘技を見せておこう!
トップ | 保守系 子育て 教育 | permalink | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |

わが家で子供が書いた七夕の短冊と飾りつけ、『コドモノクニ』の挿絵から

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2012.7.5)
右写真は、子供が書いた、うちの庭の七夕の飾りつけ。
学校や近くの公民館でも短冊を飾ったそうですが、これと同じ風に「やさしい女の子と結婚できますように!」とか、「子供がいっぱい生まれますように!」といった、将来の家族絡みのことを願って書いたということです ^▽^)

それと以下は、『コドモノクニ名作選』(アシェット婦人画報社)という本から(詳しくは下画像クリック)。
この本は値段が少し張りますが、1922年(大正11年)に創刊された戦前大変人気のあった『コドモノクニ』という子供向け雑誌から作品がセレクトされていて、うちにあるのは1巻目(2冊セット)のみですが、一巻目が好評だったようで、今では既にシリーズでいくつか出てます。
高価なので子供の手の届かないところに置いてますが、よく、「見たい」と言ってくるので、子供は時折ペラペラ見ております。
服の感じとしては洋装も多く、割と当時の上流階級の子供たちがイメージされたような雰囲気を感じます。
総じて優れた画集といえるでしょうし、今の萌え系やアニメ・漫画系にウンザリしてる方にとっては、大変な癒しになるとともに、子供の感性や想像力を伸ばすにもうってつけ、他にない今ではなかなか見ること出来ない優しいタッチの素材が集まってるので、資料としての価値も大変高いでしょう。

おじいちゃん、おばあちゃん世代の方々が見ると、懐かしくて、とても喜ばれるみたいですよ。


  

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(続き)◆ロマンティックなお伽噺残る七夕ですが 〜 暗黒の日本が近い

◆わが家の日本一の日の丸! 子供の描いた絵から

◆『お正月』の歌に見る、日本の子供文化の完全崩壊!〜 独楽、羽根つき、凧揚げ、マリつき・・・どこいった!?

◆もうすぐ雛祭り! 〜 ひな人形、そして女の子の遊び

◆男の子がいるなら五月人形と鯉のぼりを飾ろう!〜日本の伝統文化を形にして意思表示を

◆日本人なら『ねずみの嫁入り』の世界観を!〜 陰謀の黒幕を考えるのでなく全体として捉えられる感覚を持ちましょう

◆子供に日の丸を馴染ませるのも、やっぱりオモチャから!〜 愛国 日本人を育てましょう

◆子供たちへ仲のいい兄弟姉妹を育てる術を教えておかなければいけない 〜 一人っ子の増えた現代だからこそ

◆『君が代』と『越天楽』を子供に弾いてもらいました!

◆映画『Sayonara』 愛を貫いて死を恐れない、ヤマトナデシコ〜 変れば変るもの。日本人の美意識

◆“日本海”が歌詞に多数含まれる、日本の演歌文化を守りましょう!!

◆ヘドラよりも、実はエコラやフェミラの方が恐かった 〜 エコや環境も左翼の専売特許ですね
トップ | 保守系 子育て 教育 | permalink | comments(7) | trackbacks(1) | - | - |

子供に日の丸を馴染ませるのも、やっぱりオモチャから!
〜 愛国 日本人を育てましょう

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2010.9.7)
子供に対して理屈をこねたり、難しいこと言ったりせず、小さな頃から日の丸が好きで、日本人であることを無意識に自覚させ、日本への愛着を持たせておくには、やっぱりオモチャが一番ではないでしょうか。
子供に、日の丸や国歌を大切にしろ、なんて言っても、きっとうまく伝わりませんし、あまり露骨にそんな風にいうべきでもないように思います。

左の飛行機と戦車は、陸上自衛隊の広報センターに行ったとき買ってきたオモチャです。
自然と子供たちの身の回りに日の丸がある環境を作っておけば、日の丸に抵抗を持つような子には決してならないと思います。
戦車は日の丸入りがなくて、とりあえず買ってきたのですが、よく見ると星条旗が入ってました (^^;  ウチの子は日の丸大好きなので、「日の丸の方がよかったー」と嘆いております・・・

こういった乗り物や怪獣たちのオモチャ(詳しくは画像クリック)で毎日、「怪獣だー! 自衛隊の飛行機だー!」とか言って、ウチの子は勝手に自分でストーリーを作っては楽しみ、遊んでいます。
幼児から小学校低学年までのうちに、こういった遊びをたっぷり楽しませておきましょう。それをすぎると難しくなります。
小学校高学年以上だと、リモコンの戦車や飛行機とかでないと、なかなか満足してくれないでしょう。でも本当はリモコンなんかでなく、幼児期に自分の手足でオモチャを自ら動かして遊んでおくことこそ、大切なんだということ、申し上げておきます。
TVゲームは、こういった子供の伸びやかな想像力を消し去り、絶えず刺激を追い求める中毒症状を引き起こし、理屈っぽく小さなことにこだわる攻撃的な子供にしてしまいます。
有害この上ないモノだし、特に子供時からTVゲームに熱中して育った世代は、これまでTVゲームに重きを置いてきた価値観を、すべて捨て去る必要があるように思います。

そして下は、100円ショップで買った国旗のパズルです。都合いいことに、中国と韓国が載っていないグッドデザイン。ウチの子は3歳の頃から、これで遊んでます。
100円ショップには、いろんな国旗のカルタとかも売ってるようですね。たくさんの国旗がある中、「これが日本の日の丸だ」と、必ず教えてあげましょう。
日の丸を教えて以降、ウチの子は外で日の丸を見つけるたび、「あっ! 日の丸!」と嬉しそうに反応してきます。
加えて子供向けの地図も合わせて見せてあげると効果的。ここで今のアニメについて批判しているドラえもんの地図本(詳しくは画像クリック)を、ウチでは世界と日本のペアで子供に与えてます (^^ 

    

こうやって、小さな頃から日の丸に愛着を持たせておけば、その後、そう簡単に反日洗脳されるなんてこと、ないと思いますよ。

何でもいいので、日の丸の入ったオモチャを一つ、子供に買ってあげてみてはいかがでしょう?
ただ、3歳以下だと、せっかくのオモチャもすぐに壊してしまうでしょうから、あげるなら4歳以上ぐらいからでしょうか。小さすぎるお子さんの場合、それまで、とりあえず子供が見えるとこに飾っとくのもいいでしょうね(詳しくは画像クリック)。
   
HOBBY MASTER HG3603 M24 チャーフィー 陸上自衛隊          1/72  川崎 T-4 航空自衛隊

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2010.9.15)

日本海軍潜水艦 イ-400 自走型ゴム動力潜水艦(ユニオン・モデル社 MM-302)

上の潜水艦は、飛行機と戦車に加えて「おフネも欲しい」と子供にせがまれて買ったものです。
日の丸入りの、おフネのオモチャはなかなかありませんが、それでもお風呂で手軽に遊べそうなものを探し、ゴム動力でグリスも不要ということで、これにしました。
買ってみたらプラモデルだったので、作るのは手間かかりましたが、日の丸も入ってるし子供は大喜びなので、とてもよかったです ^▽^)

本来は色も自分で塗る必要ありますが、写真の通り、飛行機も付いてて割と本格的。
幼児のおもちゃにするなら、壊れやすいので、普通のプラスチック用接着剤よりも、瞬間強力接着剤を使用した方がいいかもしれません。
これは日本海軍潜水艦 イ-400という型で、他の型もいくつか出てます(詳しくは画像クリック)。

これなら幼児といわず、高校生だって自分で作って楽しめますね。 ^^)
箱の表記には15歳以上と書かれてます。

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2014.1.21)
写真は、ずっと前にプレゼントでいただいていたゼロ戦のプラモデルと、子供が手作りのゼロ戦です。
プラモデルは2000円ぐらいするもののようで、2年生では一人で作るのはちょっと無理そうだし、親が一緒に作るのもあまり意味がなくなるので、子供は「作りたい!作りたい」と騒いでましたが我慢させてます。500円ぐらいのプラモデルでも小さな作り込みができず、せっかくのモノが中途半端にしか出来なかったことがあったりして、ゼロ戦プラモデルはもうちょっと待って作らせようと…… たまりかねて「じゃあ、自分で作る!」と言いだし、プラモデルの絵を参考に子供が勝手に作った紙製ゼロ戦にヒモをつけて、ブンブン振り回して遊んでますよ ^▽^)

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆ジャイアンを除け者にして、いじめるのが左翼 〜 “力を合わせて権力者を倒す” これも左翼プロパガンダの定番

◆【保存版】愛国保守派オススメ・スポット特集 〜 子連れもカップルもOK!

◆飛行可能な零戦展示中! 〜 マニアでなくても感無量!所沢航空発祥記念館

◆『昔の日本はアメリカと同じくらい広かった!』〜 日本人としての自信を持たせた祖母の言葉

◆競争原理封殺! やる気と才能を削いでしまう日教組教育 〜 恥の意識と闘争心を教えてくれた、人生を変えた小5の恩師

◆ウルトラマン円谷がパチンコ傘下に! 〜 女子供の洗脳に熱心な左翼売国勢力

◆日本が好きな親なら子供には教育勅語! 〜 小学生以上なら暗唱できるよう覚えさせてみませんか?

◆今のTV・TVゲーム・音楽・映画・ファッション……全部注意を!特に子供 〜 サイト開設は左翼・外国人の異常性に気づいたからだが・・・

◆保育園拡充・幼稚園との一元化に発せられる、反日教育集団 日教組の思惑 〜 保育園・幼稚園にまで、反日左翼教育の魔の手が及ぶ!

◆ドラえもん、仮面ライダーだって、今や子供を左翼洗脳で堕落させる道具

◆日の丸の赤地に字を書いて汚す“なでしこジャパン”の仕掛け人、絶対日本人じゃねえだろ

◆わが家の日本一の日の丸! 子供の描いた絵から

◆「当たり前だのクラッカー!」
トップ | 保守系 子育て 教育 | permalink | comments(20) | trackbacks(2) | - | - |
←もひとつクリック!