日本の面影

Glimpses of Japan   旧:うぃすぱー・ぼいす
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

保守は教育勅語の復権で一致団結を!〜左翼価値観に風穴を開けるべし

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2015.10.23)
うちの子は教育勅語を暗誦できるし、コチラでも子供の教育勅語読誦を公開してますが、戦前の学校では、教育勅語を読みあげる先生がそれを読み違えただけで自決するような先生だっていたという話をしたところ、それを聞いたウチの子は、

「朕おもうに わが皇祖皇宗国をはじむること宏遠……
 ウッ…間違えた!切腹だ!(刀のオモチャ取って)ブシッ! ウギャー!!」

てなギャグやってたりしてて……
それを見る私は、オモテでは「コラッ!ふざけるな」と叱っていても、内心おかしくて笑ってるし、けしからんギャグだなと思いながらも、明るい無邪気な子供に癒されたりもしてるわけで。

実はうちの子は、ここでマジメそうに見せてる動画イメージなんかと全然違って、いつもふざけてばっかりで(しかもそれがしつこくて)うちでも困ってるのですが、すごくひょうきんでおもしろいところがあるんですね。先生にも「結構、おもしろいこと言ってくるんですよー」なんて言われますし。
本当はビデオとか撮ってる時も、いつもふざけてばっかりで大変なんですよ (^▽^;

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2012.4.26)
教育勅語の精神とマキアベリズムの対比

ここを書いた時は、教育勅語を復活させようとか言ってるとこなんて殆どなかったし、「どうせ軍国主義的内容なんだろ?」って感じで、その中身自体全くといっていいほど知られていませんでした。
けれども最近は教育勅語復活を主張してるところが増えてるし、そういう中には胡散臭いところもあって、教育勅語だって左翼に利用されかねないのでヒトコト。

教育勅語でも「博愛」や「友愛」などは左翼がガチに利用しやすい言葉。
本来なら、当時の「博愛」なんて、せいぜい「身寄りのない子が出てきたら、周りのみんなで大切にして育ててあげよう」といった、世界や地球レベルでなく、もっと“身近な博愛”を一番に考えるべきだったはず。今のような募金とかそんなの、全く頭になかったろうし。
加えて「公益世務」や「義勇」だって左翼がつけいるスキがいくらでもある

戦前の道徳教科書『修身書』でも「博愛」の項では、敵味方問わず看病、犬猫まで治療したというナイチンゲールの話まで紹介されて博愛精神の尊さが訴えられていて、そういう部分は非常に左翼色が強く感じられてしまう。
他にも日本軍は敵国ロシア軍艦の乗組員を600人も救いだしてやったんだって、美徳として強調。

つまり修身教科書では、「敵国の兵士も救い出してやるべき」って、余裕綽々で書かれてんだよね。
教育勅語や修身にあるような崇高な“博愛”精神では、無差別にじゅうたん爆撃してきたり原爆落としてくるようなところには対処不能。もちろん、たとえ地理的に近くとも異文化、価値観の全く異なる特アに対してだって。

つまりこれを作った当時の指導層は、日露戦争に勝利したことから、勝った場合のことしか頭になく、戦争で負けるという想定がないわけ。
わかりやすく言えば、日清、日露、第一次世界大戦と運よく連勝してきた日本は当時から平和ボケしてたってこと。

ガダルカナル島のような僻地での戦いなんて、全くもって想定外だったろう。補給が絶たれて餓死者続出、幽鬼の如くさまようことになる惨状なんて予測だにしていない。戦争なんて極限状態における戦いになるであろうことが開戦当時の日本軍では全く論じられていなかった。
太平洋上での戦いも正々堂々と戦いすぎてて、初期からミスの連続、莫大な被害が膨らんだばかりでなく、戦地はもちろん本土まで食うものさえままならない状態になってしまった

いわば、善なる心を育てることを目的とした教育勅語に対し、目的を達成するためには非道徳的な手段をも是認、それこそ君主が持つべき権謀術数である、としたのがマキアベリズム。

マキアベリ 『君主論』より】

「君主たるもの、新たに君主になったものはなおさら、国を守りきるためには徳を全うできるなどまれだということを、頭に叩き込んでおく必要がある。」

「われわれの経験は、信義を守ることなど気にしなかった君主のほうが、偉大な事業を為しとげていることを教えてくれる。」

「君主は、人間的なものと野獣的なものを使い分ける能力を持っていなければならない。」


マキアヴェリ孫子クラウゼヴィッツは私の三大軍師。これらについては前から書きたいなと思ってるのですが。

庶民にはピュアな教育勅語の精神をもって教育すべきであろうが、国家の君主、指導者たるものは、人がいいだけでは済まず、このマキアヴェリの精神でないと国は滅んでしまうでしょう。海外には教育勅語だけでは通用しない。特アみたいなところが相手なら尚更。ロシアやアメリカにだって。

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

------------------------------------------------------------
(2010.4.11)
保守は、教育勅語の復活で結束すべし。
戦前の教育勅語、修身教育復活に同意できないようなら、保守派とは見なさんということで、いいではないか。
わかりやすいし、これだけで、ガタガタになった教育も回復できる。 若い力にも活力を!

ないがしろにされていた教育勅語が脚光を浴び始めると、それこそ左翼は、軍国主義復活だのと喚いては、死に物狂いで攻撃してくるだろうが、これまで左翼に作られた腐った価値観を打ち砕かない限り、日本人は元に戻れない。
だからこそ、あえて反日売国 左翼が発狂するような対立軸を掲げて対決、これに勝利して、左翼に作られた今の腐った価値観を粉砕すべき。

そもそも下記の教育勅語 徳目を見てもわかる通り、教育勅語と軍国主義など、ほど遠い存在であることがよくわかる。

「これまでの価値観は、すべて間違いだった!」

日本人がそう悟らないと、日本人は滅亡する!

天皇陛下の仰せとして、家族と国を愛し、人格向上に努め、知識を伸ばして、謙遜を美徳とし、秩序を守る・・・・・
日本人のあり方として、こんなことにすら同意できないようなら、全部エセ保守だ!
************************************************************
【教育勅語 12の徳目】

・親に孝養をつくそう(孝行)
・兄弟・姉妹は仲良くしよう(友愛)
・夫婦はいつも仲むつまじくしよう(夫婦の和)
・友だちはお互いに信じあって付き合おう(朋友の信)
・自分の言動をつつしもう(謙遜)
・広く全ての人に愛の手をさしのべよう(博愛)
・勉学に励み職業を身につけよう(修業習学)
・知識を養い才能を伸ばそう(知能啓発)
・人格の向上につとめよう(徳器成就)
・広く世の人々や社会のためになる仕事に励もう(公益世務)
・法律や規則を守り社会の秩序に従おう(遵法)
・正しい勇気をもって国のため真心を尽くそう(義勇)


教育勅語は、明治天皇が国民に語りかける形式をとる。
まず、歴代天皇が国家と道徳を確立したと語り起こし、国民の忠孝心が「国体の精華」であり「教育の淵源」であると規定する。
続いて、父母への孝行や夫婦の調和、兄弟愛などの友愛、学問の大切さ、遵法精神、事あらば国の為に尽くすことなど12の徳目(道徳)を明記、これを守るのが国民の伝統であるとしている。
以上を歴代天皇の遺した教えと位置づけ、国民とともに明治天皇自らこれを守るために努力したいと誓って締めくくる。

これは、西洋の学術・制度が入る中、軽視されがちな道徳教育を重視したものである。
もちろん、西洋文明にも宗教(キリスト教)を背景とした道徳教育は存在するが、それを直接日本人に適用するわけにもいかず、かといって伝統的に道徳観の基本として扱われてきた儒教や仏教を使うことも明治新政府以降の理念からすれば不適切であった。
日本の伝統的な道徳観を天皇を介する形でまとめたものが教育勅語と言える。

教育勅語全文

行進曲 『 若い力 』 スゴクいいよ!     詳しくは下画像クリック
YOUNG POWER MARCH 作曲:高田信一
        

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

------------------------------------------------------------
◆性善説的な視点に立った教育勅語、「修身」道徳教育の補完としては、「毒をもって毒を制す」のマキアベリズムこそ最適

◆日本が好きな親なら子供には教育勅語! 〜 小学生以上なら暗唱できるよう覚えさせてみませんか?

◆家庭内における戦前の教育再現 〜 わが家で使ってる子供用教本

◆大日本帝国の唱歌を歌い継ごう! ─10月30日は教育勅語発布日 〜 教育勅語を称える、唱歌『勅語奉答』を10歳の子供にピアノ弾き語りで歌ってもらいました!

◆東京都の尖閣諸島買い取りがヌカ喜びにならないように 〜 目立つ情報に踊らされず、左翼の次なる手を常に警戒しよう

◆キュートな教育勅語のご紹介

◆仁・義・礼・智・忠・孝……五倫、四徳、五条、四端の心から道を修むる 〜 侍が学んだものを学び、偉大な先人たちと志を一にす

◆変わり果てる日本人の体型〜やがては華奢な宇宙人に!?

◆階級社会なくして日本は存立し得ない 〜 古来から存在した皇室

◆子供をフヌケ化 宮崎アニメの左翼性 〜 強烈な反日・共産主義イデオロギー

◆ドラえもんだって、今や子供を左翼洗脳で堕落させるための道具

◆保守の基本は『三匹の子ぶた』〜日本をワラの家にしてしまう亡国 民主党日本政府

◆子供の教育、シツケは親が責任を! 〜 親が子に何を語るか。祖母の失敗に学ぶ

◆自虐史観は日本人共通の唯一の宗教だった 〜 自虐史観からの脱却は日本における宗教革命
トップ | 保守系 子育て 教育 | permalink | comments(9) | trackbacks(1) | - | - |

真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より
蘇我氏の無道

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2017.2.13)  (戻る)
天照大神の岩戸隠れの時、出てきたアマテラスに太玉命(フトダマノミコト・斎部氏の祖)と共に鏡を差し出した天児屋根命(アメノコヤネノミコト)が藤原家の祖である……日本神話には、皇家だけでなく中臣鎌足(藤原氏)もつながっていたことがよくわかります。今の学校では中大兄皇子が誰の子であるとか、天智天皇や藤原鎌足の家系についてもほとんど教えませんよね。皇室の歴史にまつわる、とても生々しい記録がここにはあります。あの皇室の祖先が実際に起こした事件として、ある意味、とてもおもしろいところと言ってもいい。現 皇族の方々はこういうところもしっかり学ばれているのでしょうか。悠仁様ら今の皇子様たちが、もしもよく知らないというなら……日本の歴史の重みを知ってほしいものですね。
皇室の人々はずっとその地位や権力にふんぞり返ってたわけではない。武士のように命かけて戦う人も数多くいた。日本武尊(ヤマトタケル)命はもちろん、仲哀天皇、神功皇后の御親征もそうだし、蘇我氏に立ち向かった中大兄皇子もそう。建武の中興の護良親王だって。皇族にも命かけて日本のため、先祖に恥じないよう殉じた方々もいるから、人々の尊敬を集める皇室の維持が出来た。単に地位に安んじてただけでは今の日本はなかったはずです。今の教育ではその辺りのこともまるで教えない。

今の蘇我氏は……これが敗戦後の(民主主義)政権です。安倍政権や自公政権といったものに限らず、あくまで専横極まる現体制です。戦前は違ってました。戦争するのはもちろん、条約結ぶのも他国におカネをバラ撒くのにも当然、陛下の承諾が必要だったのです。桜田門外の変は、陛下の意に反して幕府が勝手に他国と条約を結んだことが発端ですよ。もしもすべて御前会議、陛下の承諾が必要となれば、今のようなとめどない売国政策というのは絶対にありえないのです。国民に憎まれるそのような愚かな勅命を陛下が下せるはずないからです。政治家は無責任なヤリ逃げしてばかりですが、陛下は逃げることが出来ないのですよ。
明治維新はこの大化の改新や、建武の中興の後醍醐帝の天皇親政への思いの実現でもありました。今後も陛下を覚醒させることが出来れば、ガラッと変わりますよ。この中臣鎌足のように、誰かがそれを成し得れば。

『最新 日本歴史解釈』(1917年・妻木 忠太 著)より


【目次はコチラ】

蘇我入鹿 父子の無道
物部氏滅亡後の蘇我氏の強大―推古天皇 御即位に及び馬子 外舅(ヲヂ)を以て専恣(せんし)を極む―馬子の死後 其の子 蝦夷(エミシ) 大臣となる―蝦夷 舒明(ジョメイ)天皇を立て奉りて政を執る―舒明天皇の皇后 皇極(コウギョク)天皇の御即位―蝦夷の子 入鹿 父子共に朝政を専にす―蝦夷 益(ますます)驕横(きょうおう)を極む―聖徳太子の御子 山背大兄王(ヤマシロオホエノオウ)の威名―入鹿の僭上(せんじょう・身分を越えて出過ぎた行いをすること)父にまさる―入鹿 山背大兄王を滅す―入鹿父子 第宅(ていたく・邸宅)を宮城(きゅうじょう・天皇の住居)に擬す(見立てる)―宮門(みかど)と呼び其の子を王子(ミコ)と唱う。


中大兄皇子
中大兄(ナカノオホエ)皇子は舒明(ジョメイ)天皇の皇子―聡明にして学を好み給う―常に蘇我氏の専横を憤り給う。


中臣鎌足
中臣氏は天児屋根命(アメノコヤネノミコト)に出づ―鎌足 忠良にして識見(しきけん)あり―鎌足また常に蘇我氏の無道を憤る―法隆寺 蹴鞠(しゅうきく・けまり)の会―鎌足 中大兄皇子に親み奉る―皇子と共に南淵請安(ミナブチショウアン)に学ぶ―蘇我石川麿(ソガノイシカワマロ)等を援となす。


蘇我氏の本宗 滅ぶ
蝦夷父子の警戒 頗(すこぶ)る厳重―中臣鎌足等 機を待つ―三韓 進調(しんちょう)の日―入鹿 剣を解きて大極殿(だいごくでん)に登る―天皇の出御―入鹿 天皇に侍し奉る―蘇我石川麿 三韓の表文(ひょうもん)を読む―皇子 鎌足と共に不意に入鹿を討ち給う―入鹿 遂に誅に伏す―皇子 更に兵を遣わして蝦夷を諭し給う―蝦夷 自焚(じふん)して死す―蘇我氏の宗家 茲(ここ)に亡ぶ。


〇南淵請安
推古天皇16年 小野妹子に従い、高向玄理(タカムコノゲンリ)等 八人と共に支那に留学し舒明天皇の12年 高向玄理と新羅を経て帰朝しぬ。中臣鎌足の中大兄皇子と蘇我氏討滅の謀をめぐらすや、皇子と共に書を手にし自ら周孔の教を請安の所に学び、其の途中に大事を図り、以て之を滅したり。
〇蘇我石川麿
馬子の子 倉麿(クラマロ)の長子なり。中大兄皇子の蘇我氏を誅滅(ちゅうめつ)せんとし給うに当り、石川麿の女を納れて妃とし、以て石川麿を輔(ほ・たすけ)とし給う。かくて翌4年、大事を挙げ給うに及び、石川麿 進んで韓の表文を讀(読)む。かくて蘇我氏 誅に伏し、孝徳(コウトク)天皇 即位し給うに及び、大化元年 石川麿 右大臣に登庸(用)せられて金策を賜わる。尋(つい)で同4年、蘇我日向の石川麿を皇太子に譖(しん)する(そしる)や、皇太子 之を信じて石川麿を責め給いしかば、遂に自殺して卒(しゅっ)しぬ(死ぬ)。


(続き)戦前の日本史教科書準拠 参考書より 〜 大化の新政

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(戻る)◆真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より  佛教の興隆 美術・工藝の進歩

◆真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より  天智天皇 律令の選定

◆真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より  聖徳太子 支那へ使節派遣

◆真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ─{廼気療鼠茲帆媛 物部 両氏の争

◆真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より А…鮮半島の変遷。韓土の形勢 任那 日本府の滅亡

◆真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ぁ‘本武尊 成務天皇

◆真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ァ…鮮半島の内附 神功皇后の征伐 文物の伝来

◆真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より  蝦夷の服属 韓土の変遷(百済 高麗の滅亡・新羅の朝鮮半島統一)

◆本物の“大和撫子”入門 〜 我の否定、徹底した自己犠牲精神 新渡戸稲造『武士道』より

◆戦前は逆賊歴史学として処罰されてた、左翼学者による皇統否定の「縄文・弥生」時代の敗戦後の普及 〜 汚染される皇室。救う手だては皇室奪回

◆忠臣の象徴 楠木正成公を称える唱歌『青葉茂れる桜井の』(櫻井の訣別)を10歳の子供にピアノ弾き語りで歌ってもらいました!

◆子育て、死生観が変わる。読んでおきたい日本の古典 〜 『土佐日記』と、一茶の俳句

◆日本人の心を奪われた日本人 〜 世界最強だった日本軍 〜 守るものを失った日本人
トップ | 真実の日本の歴史 古代日本史 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

どうでもいい、集団的自衛権行使問題……
そして自衛隊は、“国防男子” “国防女子”なんだって、プププ
〜 韓国カルト団体に熱烈支援される売国 自民党の、世界のため日本人に死んでもらう憲法改正案

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m

安倍政権による憲法改正支持の声をあげる保守系(?笑)団体、韓国統一教会の学生たち

世界のため戦ってもらい、日本人に死んでもらうための安倍自公朝鮮創価カルト統一教会日本売国政権の憲法改正だの集団的自衛権だの、どうだっていいの。今の憲法改正案に先頭立って反対してるのはキチガイ左翼だけど、賛成派主体も成りすましチョン、つまりどっちも反日左翼なの。
あいつらは、どにかく日本人の男には全員死んでもらって、日本人は女だけ残ってもらえればいいと思ってんだよ。そう考えれば、今の異常な男叩き、女性アゲのエグい風潮が明解につながっていくでしょう? 日本の男には全員死んでもらう……かつて実際にそういうことが一度あった。古代朝鮮半島において覇権を争った白村江の戦い。あの戦いで朝鮮新羅・唐連合軍に日本は敗れ、朝鮮半島にいた日本人の男は全員殺され、女だけが半島人のものとされた。日本人と韓国人の男性というのは遺伝子的に全然違うようだが、韓国の女性には日本人に近いDNAを持つ者がかなり多いらしい。かつて韓流ドラマが流行る前から日本でも大人気だった正統派の美人っぽいBOAとか、あるいはチェ・ジウとかも韓国人的なエラ張りがあまりなく、目もつり上がってはおらず、火病臭さがなくて雰囲気も落ち着いてるし、ああいうのが日本人に近い人たちなのではないかと、個人的には考えたりしている。

「日本を守ろう! 憲法改正しよう! 日本のため戦う安倍政権を守れ! 共産党にダマされるな! 中国の脅威から日本を守ろう! 結婚・家族制度を守ろう!」と、デモ行進する統一教会の学生たち↓

UNITE 勝共連合(統一教会)憲法改正支持 学生デモ 渋谷 熊本 福岡 女子大生遊説隊 in 大阪
カワイー娘も結構いるよ。女は日本人も多そうだけど、きっと男には日本人じゃないのが多いだろうと思ってる。 







北朝鮮によるミサイル演習報道で、これまで左翼臭かった連中まで一緒になって、北朝鮮に対する日本からの先制攻撃を煽っている。本来、攻撃の先陣きるべきは米国や韓国だろ? それなのに日本から北朝鮮なんかへの第一陣攻撃を囃してるってことは、とにかく日本人に死んでほしい、日本に戦争を引き起こしてもらいたくてしょうがない気持の裏返し。その戦争で米中は大儲け、日本はボロボロに。北朝鮮のミサイルネタも米中プロデュースの不安商法、スポンサーはキチガイ国際金融。戦争にならずとも日本と韓国にクズ兵器買わせて大儲け。よく見る、地政学的にシナの脅威封じ込めのため米国は日本と仲良くしなければならないと言うのも詭弁であり、米国は日本を利用してるだけ。本当の地政学的には、独ソにとってのポーランドこそ、米中にとっての日本。シナの脅威を煽るのも、アメリカによる占領が未だに続いてることへのまやかし。在日米軍はいつでも日本を制圧できる。すでに日本の制空権は日本にはない。在日米軍には、日本が外敵に晒された時に日本を防衛するための装備より、むしろ日本の占領制圧に適した装備が取り揃えられている。
だから、「米軍出てけ!」のキチガイ左翼の言ってることは正しい。しかし、わざとああいう攻撃的なキチガイどもにその運動をやらせておくことで一般の人がそう考えないよう仕向けられている。つまり愛国者を無法なキチガイに見せかけ、戦前日本を貶めるため外国人がやっている街宣エセ右翼と同じ役割。元を辿ればスポンサーは同じ。わかりやすく言うなら両建てという手法であるが、それに限らず実際はもっときめ細かくあちこちに落とし所が張り巡らされている。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2015.9.9)
ここでも書いた通り、日本軍を世界に献上するための安保法案なんてどうでもいいの。あんなの、反対派も賛成派もどっちも左翼。きちんと法案見りゃ一目でわかるけど、日本軍を(米国含む)国連(ファッショ的な国際社会)のものにするための法案で、「アメリカ」の文言さえ外せば、あんなの本当なら左翼こそ賛成しそうな内容なのに。何するにも国連に認められなければいけないということが前提にあるのであって、日本独自では何一つ出来やしないことを決定づける法律。

その目的は、日本軍(現 自衛隊)を世界(国連)に献上すること。左翼が「戦争法案」とか、米国隷属になるなんて騒いでるけど、それはズレてると言えるでしょう。実際は、日本防衛のための独自決定なんて何一つ出来なくなるし、保守派装う賛成派が「わが国のため」なんて謳ってるのも欺瞞でウソっぱち。こんな法案で反対派が左翼で、賛成派が愛国保守だなんて対立軸設定自体ムチャクチャ。

だから安保法案(集団的自衛権?)なんて、日本をアメリカ含む世界へ献上するための日本壊滅法案にすぎないわけで、反対派も賛成派も実はどっちも左翼。
特に国際平和支援法の方なんて、「日本を国連様様のために」といった、サルでもわかるほどひどい内容だから、まずはよく読んでご覧。

国際平和支援法 http://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/pdf/anbun-kokusaiheiwasienhou.pdf

平和安全法制整備法 http://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/pdf/anbun-heiwaanzenhouseiseibihou.pdf

いい加減、対立を煽るマスコミの意図的な演出に気づいたらどうでしょう。あいつら、わざと普通の日本人が頭にくる情報流して、挑発してんだよ(マスコミや左翼に対して、いちいち腹が立つような情報ばかり流してる保守風サイトとかも、マスコミ黒幕の自演リークによるマッチポンプのところが多い)。
「左翼が反対してるから……中韓が反対してるから、やるべき!」なんて、短絡的な発想はやめようね(特アがどうたら言ってるなんて無視してりゃいいのに、単細胞な人は、マスコミの流すこの種の情報にいちいち反応する)。そんな思考停止状態じゃ、過激な劇団“左翼”や中韓を使って対立を偽装するアッチ側の策略にまんまと乗せられて、決定的に間違った方向へ簡単に突き進まされていくことにもなりかねませんよ。
今が情報戦だと考えていて、しかもマスコミがアッチ側に支配されてることに気づいてるというなら、孫子の【「反間」=虚偽の軍事計画を部外で実演して見せ、配下の間諜にその情報を告げさせておいて、(あざむかれて謀略に乗ってくる)敵国の出方を待ち受けるもの】という古典的な基本策略があることぐらい知っておこうね。

沖縄の米軍基地問題だって、ネットでは、反対してる左翼がキチガイ集団のような演出されてるから、米軍基地に賛成する方が正しそうになっちゃってるけど、本来なら独立自尊を主張する保守派や右翼こそ、真っ先に「米軍は出てけ」って主張すべきもののはずじゃん。要するに沖縄の過激な“反対派左翼”というのは、愛国心を貶める街宣右翼の逆バージョンなんだよ。つまり、米軍基地反対派の“街宣左翼”とでも言うべき連中をおかしな集団と思わせるためのもの。それに感化されてるせいか、保守派?の方が「駐留米軍を守れ!」なんて騒いで、実際は本物の“左翼”化してる。

とにかく他国との連帯のための安保法案、こんなチマチマした法律なんかに一生懸命になるより、「仁」の教育でもすればいいんだよ。法なんかより、やっぱり心の教育。
儒教の基本の「仁」、他を思いやる気持ち。戦前の道徳「修身」教育により、これがあったから、戦前の日本軍には、欧米の軍隊には全くないような敵に対してまでの思いやり溢れる行為、民族の肌の色にこだわらない慈愛に満ちた伝説がいくつも残ってるわけ。よくネットに出てるトルコのエルトゥール号の救助なんてのも、その気持ちから自然に涌き起きたものにすぎないし、そういう教育を受けた当時の日本の軍人たちが、一般人を虫けらのように殺しまくるなんてありえないわけ。
それに併せて義や礼、智、信や孝について、それと対極的に外国人への注意喚起を促すための弱肉強食思想ともいえるマキアベリズムを教え込んでおけばいい。

それと、日本の敗戦直後であるにも関わらず将来を見極めていた、不気味な予言的ともいえる親日的なアメリカ人の話も、未来の日本への警告として一応、聞いておこうね。
****************************************************
『アメリカの鏡 日本』より(1948・ヘレン・ミアーズ著。詳しくは右画像クリック)

「力の均衡政策の失敗を最も鮮やかに浮かび上がらせるのは、日本の近代における米英と日本、米英とロシアの関係である。史実から端的にいうなら、イギリス型「安全保障」体制はまさしくボウリング場だ。たくさんの国がビンのように並べられ、倒されたり、立てられたりしてきた。まずロシアを倒すために日本が立てられた。そして、日本が「信頼できない」とわかると、日本を倒すために、ソ連が立てられた。これがヤルタである。しかし、ソ連も日本以上に「信頼できない」ことがわかったので、今度は中国を立てようとしている。「進歩的」な蒋介石のもとに強力な中央政権をつくって、もう一度ソ連を倒させようというのだ。
私たちが韓国の「安定化」を図っているのも、同じ目的からである。そして、日本列島はそうした活動の基地として考えられている。もしこの愚行が止められなければ、あるいは戦争がなければ、この先、二十年ぐらいのうちに、私たちは日本かソ連をもう一度立て、中国を倒そうとするかもしれない。」

*************************************************************

こっちが戦争したくなくても、何らかの謀略で、シナなどから日本が攻撃されることになれば、日本だって戦争せざるを得なくなることはありえます。シナと日本を対立させようとするのは欧米の常套手段なんですよ。ここに書かれてるように、日本が、強くなりすぎたシナ潰しの突撃隊として利用されることは大いにあり得るわけ。もしそうなると、この安保法案、元々そんなことのためではなかったはずでも、左翼が言う「あれは戦争法案だー!」と騒いでたのが現実化しかねないし、寧ろ左翼側の方にこそ、そうなってくれることを望んでる人なんてたくさんいるでしょうに。

この本では、日本は武士の国であったが、実の日本軍はそれほど強靭なものではなかったとか、侍魂の好きな日本人としては歯がゆいところもありますが、当時の欧米と日本の関係、そして当時も日本と対立していたシナを強力に支援し続けて日本を泥沼に引き込んだ英米のことなどについて詳しく書かれており、当時の世界情勢としてはかなり正確だと思いますよ。英米(連合軍)のヘ理屈では、“悪の帝国 日本”の世界征服を阻止してアジア諸国の人々を守るため日本を叩き潰したということだけど、当時は欧米の植民地支配が公然となされていたのに、どのツラ下げて英米がそんなことほざけるんだって、著者のヘレン・ミアーズは指摘してます。

だからと言って私が左翼みたいに「安保法案ハンターイ!」とか、逆に「日本を守るため安保法制サンセーイ!」などと騒ぐようなことはないし、ただ、どっちに行こうともワナがあるよって言ってるのです。
とにかく私の主張は先に書いてる通り、自衛隊を陸・海・空の日本軍にして核武装、憲法も戦前の内容通りにということで、それ以上も以下もありえない。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2014.5.18)
『国防男子』 『国防女子』  「海上自衛官」初の写真集発売
“歌姫”三宅由佳莉も紹介
   2014.5.2 オリコン
日本全国の基地に勤務する海上自衛官だけを収録した初の写真集『国防男子』『国防女子』(集英社)が12日に2冊同時発売される。

制服を脱ぐと筋肉が…
たくましい上半身にメロメロ

北海道から沖縄まで全国の基地に勤務する20代〜30代の自衛官にスポットを当て、『国防男子』には39人、『国防女子』には21人の隊員が登場。全国23万人の自衛官で唯一の歌手で、デビューアルバム『祈り〜未来への歌声』でオリコンクラシック部門1位を記録した“海自の歌姫”三宅由佳莉も参加している。

写真集では、制服姿はもちろん、艦艇や航空機、港湾や基地の重厚な最新装備も多数掲載。また、隊員たちのインタビュー、男性自衛官の鍛え上げられた肉体美、女性隊員の魅力あふれる普段の様子、休日のラフな私服姿なども披露している。
海自のさまざまな職種も解説されるほか、「国を護る」若者たちの姿がありのままに紹介されており、ファンにはたまらない一冊になりそうだ。

◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆

自衛隊の萌え化貶めのひどさは前にも触れてますが、“国防男子・女子”の写真集発売……バカじゃねえの。こんな下らないことばかりやってる政治家・役人どもの劣化・パッパラパーぶりが凄まじい。こういうことに違和感覚えない連中、そんな自衛隊ならもう要らないんじゃないのかって・・・

それと集団的自衛権行使問題で大騒ぎされてるけど、こんなの邪馬台国が九州にあったか畿内にあったかとかいう架空論争と同程度の下らない議論だからね。単なる情報攪乱工作

集団的自衛権とは、他の国家が武力攻撃を受けた場合に直接に攻撃を受けていない第三国が協力して共同で防衛を行う国際法上の権利のこと

そもそも集団的自衛権なんて、日本を守るためでなく他国を守るためのものだからね。“自衛”なんて付いてるからいかにも日本のためにあるかのよう受け取りがちだけど……集団的自衛権、その国際法上の意味は、他国のいざこざに日本を巻き込むためのものにすぎないわけ。ちゃんと調べてごらん。要するに自国が攻撃された場合でなく、他国のため日本人に死んでもらうことを国として正式に認めさせるための準備なの。

マスコミでもネットでも下らないことばかりで大騒ぎされてるけど、ここを読まれてる皆さんは、こんなカス情報に振り回されてちゃダメですよ。
マスコミ及びネットによる大がかりな工作、愛国偽装・対立装いの茶番、シナや韓国とかで反対されてるって仕込み、演出までなされてるから、何かすごくいい方に進んでるよう勘違いしてる人多数だけど、集団的自衛権なんて何の価値もありません。

こんな下らない議論してないで、とっとと自衛隊を正式な日本軍にする。“国防軍”でもダメ。海上自衛隊、陸上自衛隊、航空自衛隊をそれぞれ先制攻撃だって出来る、日本海軍、日本陸軍、日本空軍にして、核武装もしてしまえばそれで全部済む話。それ以上も以下もありえない。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆萌えキャラ自衛隊、K-POPとか見てるだけで、この国は終わってる感が・・・〜 現実として、今の日本でいいものって何がある?

◆萌え系 日本神話がひどい件

◆見ておきたい戦争映画の名作

◆竹島を武力行使で即奪回せよ! そして、まずは容易に取り返せる古代における朝鮮半島の日本府“任那”を日本史上に奪還し、日本人に再教育せよ! 〜 韓土の日本領も奪回! 朝鮮半島にある前方後円墳

◆女が自分のため好き勝手やりだしたら、男にとって守るべきものも守るべき国もなくなってしまいます!

◆「国を守ろう!」、「一つになろう!」 ・・・これって左翼のスローガンにもなるってわかってます?

◆反シナ性を利用して、チベット、ウイグル問題から保守層・保守系政治家を左翼に取り込むカラクリ

◆『軍艦行進曲』を、7歳の子供にピアノ弾き語りで歌ってもらいました!

◆日本文化を売り込み!? (笑)(笑)(笑) 日本文化破壊の間違いだろ 〜 「クールジャパン戦略」なんてのは、腐れ映像音楽コンテンツ業界利権保守のための新たなるバラ撒き政策

◆飛行可能な零戦展示中! 〜 マニアでなくても感無量!所沢航空発祥記念館

◆フェミ政策全力推進! やっぱ、安倍ってパッパラパーだろ! 〜 安倍と自民党なんて、パッパラパー集団だってことがよくわかった!

◆【保存版】愛国保守派オススメ・スポット特集 〜 子連れもカップルもOK!

◆もしも日本がアメリカより先に原爆を開発していたら、どうしていたか
トップ | 左翼の見えざる精神侵略 | permalink | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |

“日本海”が歌詞に多数含まれる、日本の演歌文化を守りましょう!!

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2012.1.29)
艶やかな和服姿で唄うのが王道の日本の演歌。民謡や浪曲をベースにしたものも多く、演出的には歌舞伎や祭囃子などの影響も強く伺えます。
しかし、何でもかんでも朝鮮由来だと触れ回っては日本文化ジャックを世界中で図ってる朝鮮人、最近では演歌まで朝鮮由来だとほざいては、日本の演歌が貶められてることもあるようです。
そしてそれは、演歌に“日本海”という言葉の入った歌詞が非常に多いことによる、奴らの演歌潰し工作ではないかという声をいただきました。

そこで、日本海のつく歌を調べてみましたが、実際この通り殆どが演歌でした。
北島三郎、八代亜紀、五木ひろし、日野美歌、森昌子、川中美幸など、演歌の大御所たちも軒並み“日本海”の付く歌を唄っており、あの演歌破壊に利用されている坂本冬実にもありました。

 【タイトルに“日本海”の付く歌】
日本海    北島三郎
日本海    八代亜紀
日本海    石原裕次郎
日本海    テレサ・テン
日本海 '88    水原達矢
日本海(うみ)の詩(うた)    石川さゆり
日本海は雪ですか    黒木梨花
日本海ひとり旅    テン・リー
日本海ブルース    坂本冬美
おれの日本海    新川二朗
おんな日本海    日野美歌
おんなの日本海    島津悦子
ここは日本海 浜坂の駅    真木柚布子
ひとり日本海   石原詢子
ひとり日本海   夏木綾子
ふたりの日本海    森宮幸子
ふりむけば日本海    五木ひろし
哀愁特急・日本海    秋山涼子
親子日本海    そら・きたぞう
女の日本海    三船和子
女ひとりの日本海    大月みやこ
女 泣き砂 日本海    川中美幸
哀しみ本線日本海    森昌子
大漁日本海    石川二郎
泣いて日本海    井上りつ子


上記は曲名に“日本海”が含まれるものだけですが、ジェロの『海雪』のように歌詞に含まれるものまで加えると結構な数に上るでしょう。

しかも演歌の名曲には、日本海のみならず日本の地名にちなんだ曲がとっても多いですよね。日本人には非常に馴染みがあり、それぞれの地方でも愛されてます。
代表曲だけでも『津軽海峡冬景色』、『みちのくひとり旅』、『奥飛騨慕情』、『函館の女』、『襟裳岬』、『よこはま・たそがれ』、『能登半島』、『天城越え』、『足摺岬』、『博多純情』・・・といった具合に、皆さんでもたくさんの曲が思い浮かぶことでしょう。このように地名の付いた演歌、全部挙げると膨大な数になります。

私は基本的に、これまで演歌は全くと言っていいほど聴かなかったし、決して演歌が好きというわけではありませんでした。
でも日本の演歌文化がなくなるということは、これらすべての歌が消滅してしまうことを意味します。

もちろん、あのNHKでは、こういう歌が普通にいっぱい唄われるようならなければいけませんね。
“日本海”が歌詞に出てくるジェロの『海雪』だって、今の売国朝鮮NHKなら、きっと紅白には出れなかったことでしょう。
皆さんもカラオケでも行った際、たまには“日本海”の演歌でも歌ってみませんか?
演歌を守りましょう。

『海雪』 ジェロ (2008) (詳しくは右画像クリック)
「あなたを追って出雲崎 悲しみの日本海」。ジェロのお婆ちゃん(お母さん?)をテレビで見たことありますが、見かけは黒人でしたが(ハーフかクォーターだったと思います)、日本語の話しぶり、仕草は日本人のお婆ちゃんそのものでした。彼は単なる企画モノでなく、本当に日本と演歌が好きで、その家族も演歌好きな家に生まれたんです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆音楽でも男女観を破壊し続ける左翼 〜 坂本冬実「また君に恋してる」演歌の皮を被ったアンチ演歌

◆気になる、近所の学校の運動会 〜 男女問わずシャラシャラの振付ダンス、音楽はAKB48

◆手軽に茶の湯体験 開催中の『東京大茶会』

◆日本にはもう、強い男がいなくなるの!? 〜 文化に愚鈍な保守が多すぎる!

◆現代は中世ヨーロッパ暗黒時代にも匹敵する文化不毛カルトの時代   ギリシャ時代に帰りましょう

◆『お正月』の歌に見る、日本の子供文化の完全崩壊!〜 独楽、羽根つき、凧揚げ、マリつき・・・どこいった!?

◆歌に見る男女観の変遷 〜 失われた自然に叶った男女観

◆日本の民謡ばとっても明るい気分にしてくれます 〜 東北への応援歌

◆謡曲の魅力

◆もはや日本文化の区別、正常な判断すら出来なくなった、おバカな日本人!〜 中国の英雄 孫悟空を冠した『ドラゴンボール』の奇妙さにすら気づけない

◆坂本冬実『 また君に恋してる 』ヒットは反日勢力の陰謀(続き)〜 仕掛けた勢力が判明

◆日本に漫画・アニメ文化が興ったのは、痛い敗戦があってこそ 〜 石森章太郎の世界
トップ | 日本の伝統・文化・わきまえるべき礼 | permalink | comments(7) | trackbacks(1) | - | - |

陰謀論と新世界秩序、そして3S政策について
〜 NY911事件を予言していたハリウッド
〜 世界全体が巨大劇場と化した現代。アルカイダやISIS(IS)は劇団と同じ

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2015.11.11)
未だに、911はイスラム過激派アルカイダが仕掛けたものだとか、アポロ月面着陸を事実と信じてたり、今のマスコミ仕掛ける壮大なイスラム国劇場の茶番にも気づけない……そういう人を見てると笑っちゃいますね。陰謀の存在を主張すると怪しい者に思わせるための、ネットで専横する左翼系の攪乱デタラメ陰謀論者が人々を真実から遠ざけ、人々をさらに混迷に導き、問題の核心に到達させるのを妨害し続けてます。表立って大きな発言権を持つ、知識人とされてる連中もペテン、奴らの子飼いだらけ。
対抗策としては、散乱する情報を各自が取捨選択する資質を高める他ない。また、その術を子供にも習得させておかねばならない。

アルカイダだのイスラム国なんて虚構、裏で操る金融勢力のバックボーンの元、わざと派手に敵対アピールする劇団集団に同じ。過激行動で対立を煽って、欧米ら他国の介入を正当化するための口実づくりのための策略。
アポロ月面着陸だって、私は月面の宇宙飛行士が何かモノを落とした時、地球上と同じスピードで落下してたのをテレビで見て、「ここは……絶対、月じゃない!」って確信したよ。今はそういう映像が放映されることも絶対なくなったね。ネットでも見つからないくらい。

なぜ、911陰謀論を主張されると、このデーブ・スペクターがこれほど異常な反応を示していたのか。そういうのを察すればいろんなことが見えてくるでしょう。ただ、この動画にあるような“ユダヤ”という言葉にこだわるのもあまりよくない。マスコミを牛耳り、カネで政治家や役人、企業らを支配、カネづるになる陰謀企てる、アメーバのような国際金融勢力の実在に、要は気づけるかどうか。

米国911同時テロについては、こちらの検証ビデオもご参照を

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2015.1.23)
イスラム国、イスラム国!……なんて騒がれてるけど、あそこにそれだけ強固で盤石な政権組織なんてないし、こういう、人が見て脅威に感じるような映像・写真をわざわざ作って、自国に対して他国が反発するよう外に向けてPRするなんてのは、本来ありえない話だから。自国の人々に向けて統制かけるため恐怖映像を見せたりするのはありえても。

日本人が人質にされ、身代金が要求されてるという(右写真)。立ってる男の顔にぐるぐる巻かれたターバンの下にいるのは、実は白人の可能性すらある。本物の役者かもしれないし…… 西部劇では白人がインディアンを演じてました。
本当にイスラムの原理主義的な集団でも、普通ならこの種の実情は外に見せないよう、外からは反発買わないよう隠してやっていくはずなのに、わざと「イスラムは危険だ」と人々が感じるような写真や映像をバラ撒く……これで欧米の反発を買うし、「放っとけば、日本人だってこんな目に会わされていくんだぞ」、だから日本も欧米と一緒になってこいつらと戦って追い出そうって、日本も巻き込んで戦争を仕掛けていくための工作。こういうイスラム国のISIS(ISIL、IS)にしろ911のアルカイダにしろ、実在することはするけど、いろんな対立を激化させるため、暗躍する欧米の金融勢力によって創作されたグループ。いわば劇団と同じ。そのプロパガンダのための映像

911で仕組まれたテロもひどいものだけど、その前にアフガニスタンのバーミヤン巨大石窟仏像をイスラム過激派タリバンが爆破(右写真)してる映像とか、わざわざタリバン側から流されてたでしょ? ああいう風にして、「アフガニスタンは過激で凶暴な集団が支配してるので、早く攻めてブッ潰さないと、あんたがたも無関係では済まないよ」って、アフガンに攻め込んでいくための理由を世界に承認させるためのPR工作だったんだよ。本当のアフガン人からすれば、あんな爆破パフォーマンス映像を外向けに公開しても、全世界の反発食らって敵に回すだけで、何のメリットもないじゃん。アフガンをブッ潰させることを目的とした工作員でない限り、普通あんな映像を外に向けて発信することはありえないんだよ。日本が他国を占領したとして、そこの貴重な遺跡群を爆破するシーン映像なんかを、全世界から猛反発食らうことがわかってるのに、それをわざわざ世界に向けて発信したりすると思う?
私もあの時、バーミヤンの大仏爆破映像見て、「許せない! なんてひどいことする奴ら! 最低!」って思ったけど、今にして思うとあんなの全部茶番なんだよ! 世界と日本の世論工作のための。

今のグローバル化したマスコミ(メディアやネット)によって、現代では世界の人々なんてすべて巨大な劇場に収容されて、作られた映像や情報ばかり見せ続けられてるだけなんだから。そういうのに振り回されてるのはピエロ。白痴化して、ただの家畜豚とされるだけ。
だからそういうのを真に受けず、感化されないようになれば、全然違った視点が持てるし、今までとは全然違う生き方が出来るようになります。
全世界の人々にインパクトを与えるパフォーマンス演出、既に全世界でつながってるグローバルマスコミによって大々的に報道される世界劇場のため用意されたシナリオがあるわけで、そうわかっていれば次にどうなっていくか、これからどんな世界になっていくのかも見えてくる。

これに加えてとても重要なことだけど、その辺の陰謀論サイトってのは、事実を混じえながら、その結論や方向づけはとんでもない方に誘導させてるから、見てたらバカになるよ。毎日、数々の陰謀について触れ回っては陰謀論サイトとして人気あるかのよう目立ってるところ。そのひどい結論の最たるものが「宇宙人がー」「日本人こそ本物のユダヤ人」とか、他にもいっぱい……無知ゆえに信じ込む人もいるんだろうけど、多くの人はそういう話を聞くだけで引いてしまう。

「明治維新はユダヤやフリーメイスンの陰謀だ」なんてのも軽薄な陰謀論の最たるもの。日本を守るため命がけで必死だった先人の功績や志、その思いを貶めるものであって、欧米勢力が暗躍していたのは事実であっても、それらをはねつけるためにこそ日本の先人は分裂を避け、明治維新を成し遂げようとしていたことなど、きちんと資料を読んでいけば明らかなのに。
ビートルズの曲はすべてナンチャラ研究所が作ってたなんてのも噴飯もの。こういうのもビートルズについての膨大な資料を知っていればありえないこと。
それらについてよく知っている人からすれば、陰謀論なんてトンデモ説の噴飯ものって風に、奴らは実在している陰謀を目くらましではぐらかすのが目的。数々の凶悪な陰謀自体は厳然と存在してるのに。

それとは裏腹に、明治維新にしろビートルズにしろ、ましてや明治天皇ニセモノ説なんてのまで、ネットのたかだか1ページ、2ページのテキトー記事で断じられただけで、まるで無知ゆえに知ったふうになってそういうのを安易に信じ込んでしまう人々が多数生まれるという情けない事実。さらに、何の証拠もない『アンネの日記』のような創作物はじめ、そういうのが事実として広められ、そういうプロパガンダが功を奏して世界的な認知までされてしまっている。

陰謀の存在をあれこれ主張しながら陰謀論自体を胡散臭いものにしていく数々の陰謀論サイト群・・・これは正しい愛国心を貶める街宣右翼と同じ手法であって、実は街宣右翼と胡散臭い陰謀論を拡散してるグループってのも完全につながってるからね。中韓を罵倒し、南京大虐殺や従軍慰安婦の存在をオモテでは激しく否定しながら実在する右翼団体が、日本人こそ本物のユダヤの継承者なんて言って、しかも古事記にまでつなげたりしてるのには、私も驚いたよ。やってるのはまともな日本人じゃないし(もちろん朝鮮人主体の外人。日本人を「キリストは韓国人」とか云うキチガイ朝鮮人と同じにするのが目的)。奴らの狙いは人々を真実から攪乱すること、日本人のルーツの破壊。
そしてその種のところでは一番肝心な、日本の社会を根幹からぶち壊す、女性の自立を煽るような家族破壊=フェミ政策への批判を総じてしていませんね。それどころか昔の日本女性の方が自立してたとか、武士はホモばかりだったとか、フェミニズムを煽るデタラメ歴史の嘘八百が書かれてることが多い。

また、ユダヤやイルミナティ、フリーメイスン等の言葉にもこだわらない方がいい。すでにそれらを茶化してとりあげてるような目立った陰謀論攪乱サイトも多数あるし。もちろん、ここの動画にあるような「目」やピラミッド等にこだわってもしょうがない。そんな単純なシンボルで騒いでるより、私以外にはあまり触れてる人もいない、もっと巧妙なフェミ洗脳の刷り込みや捏造の方がよっぽど凶悪で有害だから。
また、奴らは今やどうでもいいことについては、目立ってる陰謀論サイトで自ら頻繁にリークしてきます。坂本龍馬は武器商人 グラバーの使い走りだったとか、H・G・ウェルズはフリーメーソンの手先だった等言ってるのがいい例で、そんな一面的な見方だけ真に受けて知った風になってるとアホになるよ。「きゃりーぱみゅぱみゅの歌を逆回転させたら、日本人を呪う歌になってた」なんてのも、自ら仕掛けてリークさせたわかりやすい事例ですね。
そういうやり口を知っておくことで、出回ってくる情報への対処の仕方も変わっていくでしょう。さらに奴らは人々を核心から遠ざけ、かえって混乱させるため、わざと普通の日本人が見れば怒りそうなもの等(遂次、中韓がああ言ってるこう言ってる等の話がいい例)、話題になりそうな、どうでもいいカス情報を次々に垂れ流し続けています。つまり、3SのSPEEDが利用されてるってこと。

『泣いた赤鬼』 子供でもわかる、作られた陰謀がテーマの童話
別の人にワルモノになってもらい、正義役が退治して、その正義役が人々の信頼を得て受け入れられることに(詳しくは右画像クリック)。悪役と正義役のわかりやすい自演劇、マッチポンプ。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2011.1.3)
ユダヤが黒幕! アメリカが黒幕! 中国のせい! ロシアだ! 経団連のせい!・・・よくある、この種を触れ回るランキングトップレベルにいるような陰謀論はまがい物です。
しかし、紛れもなく陰謀は実在します。
では陰謀の黒幕とは・・・

ネットにはゴミ情報ばかりの中、驚くべき真実が紛れていることがあります。
ITバブル時、ヤフー株が1億円をつけた当時、ビットバレーと呼ばれるML(メーリングリスト)などが活況を呈しました。
参加者は数千人を超え、ITの危険性もまだそれほど知られていなかった当時、参加者の名簿(会社・住所・電話)も、すべて公開されてました。
SNSなんてなかった当時はMLがその役割を持っていたので、他にも数千人のメンバーを持つMLが多数ありました。

当時、独立して間もなかった私、ブームに乗っかってIT系にも関わってました。
ITバブル崩壊時、マザーズ上場第一号であった、リキッド・オーディオ社 社長らが暴力団らとの黒いつながりで逮捕されるような事件も業界を騒がせました。
そしてパソコンで誰もが使っている、ソフトウェア世界最大手企業の日本法人の役員らにまつわるカネの流れが、あるIT系のMLに流れました。
そして、その数週間後、数億円の脱税でその日本法人の元役員らが逮捕されました。
MLでメールを見た人々は当初、内容に目を疑ってましたが、その後に続いた逮捕事件などで、ネット上にはとんでもない情報が紛れていることに、更に驚いてました。
そしておおかた、真実とは権力に押し潰されます。
そのメール情報を流したのこそ・・・

映画「ターミネーター 2」、私の世代なら8割方見てると思います。
なぜか、「Caution 9-11!」と表示されたブリッジの映像直後、映画では変身ターミネーター運転のトラックがそのブリッジに激突して炎上します。
「ターミネーター2」の公開は1991年、アメリカ同時多発911テロは2001年。
(詳しくは右画像クリック)

大きな陰謀は必ずどこかしらに漏れます。仲間うちでの仲違いも起こりがちです。
だからハリウッドにも、何らかの情報を知り得ていた人々は多数いたはずで、中には親切に警告を発してくれる人が出てくることだってあるでしょう。
私の世代なら、ここの動画を見れば、かなりの方の目が覚めそうに思います。
私より上の世代や、団塊ジュニア以下の方々だと、なかなかピンと来ないかもしれません。
世界の真実に気づいた人、アクションを起こしてください。
この映画「ターミネーター2」、幼児には少し早いですが、ウチではこのお正月、早くも子供も交えて一緒に見ました。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2010.10)
いわゆるイルミナティやフリーメイスンの陰謀論とか訴える人たちから、最近よく聞かされるものに“新世界秩序”(New World Order = NWO)という、一般には聞き慣れない言葉があります。
この雑誌でどういう意味で使っているのかは、読んでないので不明ですが、この言葉が指す代表的なイメージとしては、国境がない、国がない、世界が一体で戦争もない・・・
要は、ジョン・レノンの「イマジン」の歌詞そのままのような、世界統一市民思想(みんな同じ地球人)による究極の姿である世界イメージを指します。

「建設的議論を展開」 外務省発行誌「外交」  (2010.10.18 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20101018-OYT8T00453.htm
【創刊号】 特集  世界新秩序と日本の針路
外務省発行の雑誌『外交』が先月、創刊された。編集委員長を務める渡邊(わたなべ)啓貴・東京外大教授(国際関係論)は、「省から独立した立場で外交をコンセプショナル(概念的)に論じていきたい。これまでのタブーにも挑戦したい」と意気込む。
『外交』は、同省が長年買い上げてきた外交誌『外交フォーラム』(都市出版刊)が事業仕分けで廃止と判定され、休刊となったため、同省の発行誌として創刊された。発行部数は約5000部。年6冊の隔月刊だが、今年度は半年しかないため、ほぼ月刊となる。

編集は渡邊教授の他、渡部恒雄・東京財団上席研究員や宮城大蔵・上智大准教授らが加わる「外交」編集委員会が担当。編集過程で同省職員が立ち会い、意見を述べることはあるものの、渡邊教授は「広報誌というよりも、広く建設的な議論を募るものにしたい。その意味では日本外交への批判も全く可能だ」と強調する。

実際、創刊号は、同省職員の執筆が多かった『外交フォーラム』と比べて、日本外交を根本から問い直そうとする意欲を感じさせる。例えば、石井修・一橋大名誉教授の論考は、いわゆる密約問題を論じつつ、〈日本は世界のパワーゲームから降りて、戦略的思考を停止してしまった。そればかりか国の気概までも失ってしまったかのようだ〉と現状を批判している。

外交をめぐる議論について、渡邊教授は、「日本では、一方で現実を直視しない空想論がはびこり、他方で短期的・局地的な問題ばかり論じる現場主義に陥りがちなのが現状。これからは現実と概念をすりあわせ、世界観・哲学に裏打ちされた深い見識が求められる」と述べ、集団的自衛権など一般にタブーとされがちなテーマにも挑んでいくという。
尖閣問題では、広く日本の「外交敗戦」が意識された。教授は「多くの国民が『外交』に接し、日本外交の現実を理解して外交論議を活発化させることを期待している」と話している。(植田滋)

◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

外務省発行と言っても、こんな本、誰も読まないだろうし、結局は利権の取り合いでしょう。編集長が変われば雑誌なんてどうにでもなるので、大して気にする必要はないでしょうが、創刊号でいきなりこんな言葉を使い始めてきたというのは、時代を表しているとは思います。
日本でも公にこんな言葉が使い始められたこと、警戒しておくべきではあるでしょう。

総務省や厚生省のいろんな調査研究でも、夫婦別姓や女性の社会進出を推進するような左翼的主張を伴う資料、かなり前からたくさん発表されてますが、男女共同参画という言葉、国政よりむしろ自治労の強い地方の役所とかでやたら目につきますよね。

この雑誌『外交』の編集委員長 渡邊啓貴氏のイデオロギーは定かでありませんが、読売の記事では、「国の気概までも失ってしまったかのようだ」(石井修・一橋大名誉教授)と今の外交を批判した、保守層や右派が喜びそうな記事も出ているようで、創刊号についてだけは、今の偏向マスコミよりマシかもしれません。尤も、これからどうなるかは知りませんが・・・

人や世界を支配する方法で、ご存知の方が多いでしょうが、大衆の関心を政治に向けさせないためGHQも採ったという、3S政策というのがあります。Screen(スクリーン)、Sport(スポーツ)、Sex(セックス)の3Sによる、国民の白痴化を狙うためのものです。これらに注意されてる方は、既に多いかもしれません。

3Sには、これと別の定義もあって、下記の三つを指すものもあります。

Sake : 利益という意味で、ここから利己主義のこと

Speed : 急速に発展する技術と変化する文化に溺れ、政治から目を離させる

Service : 多くの享楽サービス事業。ラブホテルや按摩部屋などのサービス。Sexと深く関わり、ポルノも含まれるでしょう


SakeとServiceの有害性は、ここを読まれてる方なら既知でしょうが、今の多くの日本人が無意識のうちに振り回されてるのが、もう一つのSpeed(スピード)です。
雑誌やテレビで、ファッションや流行りモノ、音楽・映画・タレントなどが次々に出てきて、アッという間に流行遅れになってしまいますよね。常に新しいものを追わせ続けることで、人々を思考停止状態に陥らせ、商業主義蔓延で愚民化を企む勢力の資金源にもなっている。今では雑誌やテレビに代わって、ネットがそのツールになりつつあります。
大切なのは時代を問わず、これに流されない精神でしょう。要するに流行を無視すること。そういうスタンスを子供にもシッカリ教えておくこと。
極端に言うなら、日頃から和服を着たりとかで、流行ファッションへのアンチテーゼを込めたりとか。私は最近、ユニクロのような今の貧乏クサイ服へのアンチテーゼを込めて、バブル期のドン小西のデザインなどに代表されるような、あざやかなデザインの派手な服を外に着ていくことがあります。目立ちますがね。
意図的にマスコミが作り出す【スピード=流行追い】は、周りに流されやすい今の日本人を蝕んでいる、精神の根幹悪に思えます。

最後に陰謀論。何でもかんでもユダヤが、アメリカが、といった陰謀論・・・「日本に手を出した国は必ず滅びる」といったオカルティックな思考性と似ていて、どっちもどっちだと思うので私はついていけませんが、911事件(2001年・NY世界貿易センタービルなど同時テロ)を事前にブッシュが知っていたかはともかく、米国の一部が噛んでいたというのは、大いにありうるでしょう。
しかし、そこまでやるなら、やっぱりイラクに大量破壊兵器があったと捏造までして当たり前なのに、調べた結果はイラクに大量破壊兵器はなかったという恥ずかしい発表しかできなかった。何とも中途半端ですね。これは、日本の南京大虐殺の捏造までした奴らにしては、あまりにもおそまつ。
だから今でも、イラクをワルモノに考えてる人なんて、結果として殆どいないでしょう?
じゃあ、実は米国だって操られていた? では本当の黒幕ってのがいる? 

ただ、911の陰謀論、下の映画「ターミネーター2」(1991年)に出てくる“Caution! 9-11”という、明らかな予言的な映像など、かなりショッキングではありますし、ちょっとこの目は気持ち悪いですが、一度ご覧になることをオススメします。海外では200万回の再生とかで話題になったようですが、事件発生以前かねてから、ハリウッドなどその筋では事件についての、何らかの噂があったのは間違いないでしょう。
(続き)

アメリカ同時多発テロ事件 911は予言されていた! (イルミナティ都市伝説)

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆紛れもなく陰謀は実在しますが、表に出てる陰謀論者は結論を誘導し、真実を誤魔化します

◆左翼メディアの日本人白痴化洗脳工作について 〜 『 人間獣化計画 』 と 『 中共対日工作要綱 』

◆日本人なら『ねずみの嫁入り』の世界観を!〜 陰謀の黒幕を考えるのでなく全体として捉えられる感覚を持ちましょう

◆今のTV・TVゲーム・音楽・映画・ファッション……全部注意を!特に子供 〜 サイト開設は左翼・外国人の異常性に気づいたからだが・・・

◆保育園拡充・幼稚園との一元化に発せられる、反日教育集団 日教組の思惑 〜 保育園・幼稚園にまで、反日左翼教育の魔の手が及ぶ!

◆階級社会なくして日本は存立し得ない 〜 古来から存在した皇室

◆もう日本人なんてどこにもいない〜往年の日本映画を見て〜 子供を世界で通用する日本人にしたいなら

◆男女雇用均等法から株価が下がり続ける日本 〜 世界で日本だけ沈没!

◆とどのつまり日本で保守の復活には 〜 価値観のリストラクチャー “Sex As A Weapon”

◆世界が憧れた日本の家族の絆 〜 小津安二郎映画に見る世界

◆失われた日本人の精神性と天皇の祈り 〜 何事も試練として受け流す

◆国連だって日本弱体化を図る工作機関 〜 5歳にオナニー推奨 変態 日教組と国連

◆世界で“オンリー・ワン”たる日本であり続ける部分と、“世界一=ナンバー・ワン”を目指すべき部分を選別しておきましょう
続きを読む >>
トップ | 売国政党・組織の日本解体政策 | permalink | comments(14) | trackbacks(3) | - | - |

「国を守ろう!」、「一つになろう!」 ・・・
これって左翼のスローガンにもなるってわかってます?

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2016.10.7)
自民党の憲法草案なんてここに書いてる通りひどい内容。あれで推し進めようとしてる勢力主流ってのも韓国の統一教会(勝共連合)とかの偽装保守朝鮮系団体。自民党の憲法改正法案賛成デモを熱烈に繰り広げる統一教会の学生たち(上写真。デモ映像はコチラ)。「シナや韓国が改憲に反発!」なんてメディアは流すけど、あんなの朝鮮マスコミの自演茶番だから。「●●が反発!」なんてのは誘導のための作戦にすぎないし、孫子兵法にも基本策略たる「反間」というのがあります。

下チラシは画像クリックで拡大表示
おまけに「同性婚反対!」「家族制度を守ろう!」……とってもまともだよね。私このチラシを実際に見た時は「こんなに素晴らしい団体があったんだ!」って感動して、このチラシの「人づくり、家庭づくり、国づくり」国民運動って団体について調べたら、文鮮明の平和大使協議会による創設って……!(詳しくは上画像クリック) ここの言う国民って日本人が中心じゃないよね。権威ある学者もたくさん協賛してて、こういう人たちがアッチ系の小飼いとして保守ぶって日本で権勢振るってんだなって…… 安倍とか稲田とか自民党のこいつらも全部、小飼いだし。韓人や韓人とのハーフも多いだろうし。

「同性婚やフェミに反対、夫婦別姓反対、過激な性教育反対、男らしさ女らしさ・家族制度を守ろう!」等、朝日新聞や共産系の左翼やフェミとは対立する凄く保守っぽいこと言ってても、この反共な人たちは本質が左翼と同じ自虐史観で反日、朝鮮宗教洗脳による“日本人は悪い”という土台が根幹にあるわけ。だからこの人たちは「憲法改正!」とか「家族制度守ろう」とか騒いでも、従軍慰安婦(性奴隷)認めて韓国にカネまで払う屈辱的な日韓慰安婦合意とかには「さすが安倍さん、スゴイ!」とか擁護したりするわけ。大体ネットとかで目立ってる安倍・自民マンセー部隊の正体がこれらを知ればほとんどつながることでしょう。フェミ批判で激しく女叩きしてたり、派手に創価叩きしてたり、その一方で安倍政権マンセーしてるような連中もここに近い筋っぽい。

私は、シナ・朝鮮叩きばかりやってて家族の崩壊やフェミの危険性に触れない連中はエセ保守だって当初は思ってたんだよね。だけど、統一教会のこのチラシを見て、家族や男女観の危機に触れる人々にも反日的な連中が多数いるってことを知って……私の考え方の基本が大きく揺らいだよ。私は反フェミで、家族制度・男女関係崩壊の危険性に最も警告をなしてたし、その部分だけについては統一教会の思想と親和性高いんだよね。きっと初期の私のこのサイトにも応援するフリして取り巻いてた人ってのがたくさんいたんだと思う。だけどそいつらが実は朝鮮宗教信者、反日自虐史観で「平和マンセー」掲げ、平気で先人を貶めるのは左翼とまったく同じ、自称保守のそんな反日連中どもと私が協調できるはずない。あの人もこの人も……今、思うと怪しい人がいっぱいいますね。他の保守ぶってるグループにも「保守を分断させるなー!」とか騒ぎながら、ここの人たちは創価や左翼・フェミと共に多数紛れこんでます。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

----------------------------------------------------------------------------
(2015.9.27)
ここに書いてあること(自民党憲法草案等)は、日本のためではなく世界のためにすぎない、先般、議決された集団的自衛権に大いに関係ありますね。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2013.8.1)
“世界”のため、日本人に死んでもらう憲法改正
実際に自民党 憲法草案を見てる人、どのくらいおられるでしょう。
以下は自民党憲法草案 第九条より。
*************************************************************
第九条
(平和主義)
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動としての戦争を放棄し、武力による威嚇及び武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては用いない。
2 前項の規定は、自衛権の発動を妨げるものではない。

(国防軍)
第九条の二
我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全を確保するため、内閣総理大臣を最高指揮官とする国防軍を保持する。
2 国防軍は、前項の規定による任務を遂行する際は、法律の定めるところにより、国会の承認その他の統制に服する。
3 国防軍は、第一項に規定する任務を遂行するための活動のほか、法律の定めるところにより、国際社会の平和と安全を確保するために国際的に協調して行われる活動及び公の秩序を維持し、又は国民の生命若しくは自由を守るための活動を行うことができる。
4 前二項に定めるもののほか、国防軍の組織、統制及び機密の保持に関する事項は、法律で定める。
5 国防軍に属する軍人その他の公務員がその職務の実施に伴う罪又は国防軍の機密に関する罪を犯した場合の裁判を行うため、法律の定めるところにより、国防軍に審判所を置く。この場合においては、被告人が裁判所へ上訴する権利は、保証されなければならない。
*************************************************************

憲法改正についてマスコミがよく取り上げて騒いでる「国防軍」、そして「中韓が反発」という攪乱誘導に誤魔化されてはいけません。
「中韓の反発」というのはアッチ側の定番プロパガンダ。この言葉に最早反応してはいけません。南京大虐殺や慰安婦問題の初期と同じく、元々あっち側は反発どころか何の認識もしてないものを、日本のマスゴミが騒いで中韓を焚き付けて反発するよう仕向けてるにすぎません。茶番です。
さらに、この草案では“平和主義”は変わらず、現9条と大差ありません。先制攻撃もできません。こんなので中韓が反発するものではないでしょう。

短絡的なネトウヨだと、「中韓が反発」と聞くだけで、「おー!だったら、どんどんやれ!」という風な反応しかしなくなってます。
奴らは「よし、どんどんやるぞ」というスタンスを見せて、それに併せて、とんでもない法律をくっつけてきます。

憲法9条改正、マスコミは国防軍だの自衛権だの、そういうところしか問題にしません。ネトウヨも、中韓が反発なら「どしどしやれ!」としか言いません。でもあっち側の目的・本丸は、大きく騒がれない部分に隠された第九条2 第三項にある、国際社会(=世界)のため日本人に戦ってもらうことです。奴らにとって、国防軍だの、中韓が反発するだの本当はどうだっていいんです。奴らは第三項を最大限利用して、日本人が世界の盾になって死んでもらいさえすればよく、日本人皆殺しを望んでるわけです。

かつて、あれだけ英米との対立、戦争を煽って日本を破滅に導いた朝日新聞のやり口を現代に当てはめればどうなるか、考えてみてください。
この草案、よく見ればおわかりですが、平和主義は変わらず、日本のためには大したこと出来ません。ですが、そもそも国際社会なんてどこにポジション置くかで全然違うものになる、いい加減な定義であるのに、その、世界(国際社会)のためなら何だって出来る(やらされる)内容になってます。
これでどうなるかというと、「ネトウヨたちの言う通り、あんたたち日本人はあの時の戦争では何一つ悪いことなんてしてなかったんだよ。だから次は“世界のため”の大義もやるから、今度こそ思う存分戦ってもらって、一人残らず死んできてね。もう、これからは技術の進歩なんて要らないし、あんたたち日本人の手先の器用さも必要ない時代になるから。」って、そう持ってかれるわけです。
「そう、来るのかよ!」って思うでしょう? でも、あいつらは確実にそう来るんですよ。

そして改正憲法の「国防軍」は「国防軍」であって、自衛隊のことではないわけで、将来の徴兵制を視野に入れた内容であることも伺えます。もちろん現代日本は男女平等ですから、男女問わない国民総動員になります。そして女がいる軍隊なんてのは確実に負けます。はなから負けて皆死んでもらうための軍隊です。

今の安倍 自公政権というのは明らかに日本のためのものでなく、“世界”のための政権、そのエージェントにすぎません。国会議員なんて「先生」とか呼ばれてても、単なる操り人形、奴らの手駒。安倍マンセー親衛隊、その他攪乱勢力がやたらいるのも、国際金融勢力筋が大きな糸を引いてるからです。この憲法改正は危険です。まず、「国際社会」のためなんて文言は抹消すべき。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2011.4.8)
『サザエさん』のエンディングで気になったシーン。全くテレビを見てないので他でも似たような映像がたびたび出てるのかは知りませんが、この画面で「ひとつになろう日本」というアナウンスまで・・・

あの超反日、左翼的なフジテレビが突然こんなこと言い出して不気味に感じません?
これ見て、「わぁ〜、左翼ぅ〜!」、こんな風に感じれる方は正常なバランス感覚をまだ持ってるのだと思います。
この言葉通り、「そうだ、一つになって結束すべし」なんて思われる方がいるとすれば、私からすれば危険思想に思えてならない。だからと言って「バラバラであれ」とか、決してそんな風に思ってるわけじゃありませんよ。でも、こういうスローガンには必ずワナがある。

この「一つになれ」という言葉には、いろんな意味が含まれていそう。(大地震非常時の)こんな時に政権批判するなとか、大連立政権を作るべしとか、いろんな思惑が含まれてる気がします。これらは当然、気のせいとかいうレベルではないでしょう。
左翼も極右も全体主義的、ファッショ的なところは共通しており、異なるイデオロギーを認めず弾圧、こんな風に統制をとろうとしてきます。だから極左と極右は、イデオロギーは異なりますが、よく言われる通り、タイプとしては全く同じなんですよね。

右写真は陸上自衛隊 朝霞駐屯地のりっくんランドで昨年もらってきた自衛隊のパンフですが、表紙キャッチコピーには、「守りたい人がいる」とあります。このタイトルは、極めて健全な保守イデオロギーを表してるようで、私としては非常に好感が持てます。
でも、このパンフの表紙に「国を守ろう!」あるいは「日本を守ろう!」と入っていたらどう感じますか?
そもそも私が日本を大切にしよう、愛国意識を持とうと言うのは、守るべき人が私にはいて、それを守るためにこそ日本を、国を守らなければならない、そういうイデオロギーが根底にあってのことです。そう考えられる人なら、国を守ることが大切な人を守ることにもつながってるんだって理解できるはずで、国を守る価値だって、そこから見出すことが出来ます。

しかし、家族や大切な人を守ろうというのはそっちのけで、「国や、国益を守れ!」とばかり連呼されるようなったら・・・これは本末転倒であり、そうなってしまうと最早、国というものが敵になっていきかねないところ。

要するに「国を守れ!」、こういうスローガンは左翼にとっても同じだということ。日本の左翼は一般に反日で反国家と思われてるので、「国を守れ!」と言ってくれるような人が皆 愛国保守派だと勘違いしてるような人、とても多いです。しかし旧ソ連に代表される国々、あるいは中国や北朝鮮のような共産主義国家こそが、家族なんかよりも国を第一義に持ってくる左翼国家であるということ。第二次世界大戦時も、人命を最も軽視していたのはソ連だったし、だからあの大戦で最も死者が多かったのもソ連でした。左翼は当時の日本も似たようなものだったというでしょうが、大量の人間を単なる肉の壁として利用、人命の尊さなんてこれっぽっちも考えていなかったのが当時のソ連です。

また、“国”や“国益”、“日本”という言葉だけでなく、“天皇”もこういうことには利用されやすい。国家元首を最大の権力者としてマンセーしてる国こそ、中共、北朝鮮、かつてのソ連のような左翼・共産主義国家なんですから。
日本の反日左翼がそういう“国”や“天皇”という言葉にヒステリック、敏感に反応するのとは違った意味で、そういう言葉が礼賛され始めたからと言って日本が愛国国家に変わってきたと安直ノー天気に喜ぶのでなく、奴らの狙いがどこにあるか、奴らがこの種の言葉を使ってくる真意を見極められるよう、そういう動きには真の愛国保守派なら敏感になっておかなければならないと思います。

わかりやすくいえば、戦前の戦争賛美、超右翼的だった朝日新聞とかを、典型的な悪代表例としてイメージしておけばいい。だから「国を守れ!」と大声だけは出す、表向き愛国保守のフリしてるだけの実は左翼やフェミ、ウジャウジャいるんだってこと。

フジテレビのサザエさんに表れたテロップ、既に左翼のそんな兆候が出始めていると見てよさそうに思います。
左翼はこういう非常事態を最大限利用、『サザエさん』だって政治利用。単細胞的な保守層だとコロッとダマされ、食い物にされてしまうでしょう。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

----------------------------------------------------------------------------
(2012.4.29)
昨日の鯉のぼり関連の続き。小学校のプリントで気づきましたが、5月5日の子供の日について。
「5月5日は端午の節句」と書かれていて、これはいいのですが、その由来が中国から伝わったもので、かしわもちやちまきも、すべて中国から伝わったものとされていて・・・
そして、これが最も重要なんですが、日本では男の子の成長を祝う日だということが、全く記載されていません。
“端午の節句”という、一見、伝統的な言葉を使用しながらも、肝心のことが全く書かれていない。
奴らの手口はこれだけ巧妙なんです。しかも、イラストで鯉のぼりと一緒にいる子供が女の子にされてる。
でも、今の保守を称してる日本人で、こういうのに敏感な人がはたしてどれだけいることか・・・

上の記事、今なら橋下さんとかをイメージすれば、少しわかりやすくなるんじゃないでしょうか。
それに、政府が既に朝鮮人に乗っ取られてるんだったら、奴らは何かあれば愛国心を振りかざさせて日本人を利用、日本人の男は捨て石にされるからね。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

----------------------------------------------------------------------------
◆どうでもいい、集団的自衛権行使問題……そして自衛隊は、“国防男子” “国防女子”なんだって、プププ 〜 韓国カルト団体に熱烈支援される売国 自民党の、世界のため日本人に死んでもらう憲法改正案

◆東京都の尖閣諸島買い取りがヌカ喜びにならないように 〜 目立つ情報に踊らされず、左翼の次なる手を常に警戒しよう

◆半開きの目、恍惚の表情でアイスを舐めるサザエさん 〜 壊したくてウズウズしてる危険な左翼のサイン

◆有事になって初めて思い知ること 〜 日本を震撼させた大地震

◆保守・排外系団体に、人権左翼やフェミ左翼がいっぱい紛れ込んでますね 〜 引っぱたくことは覚醒作用を起こす

◆もはや日本文化の区別、正常な判断すら出来なくなった、おバカな日本人!〜 中国の英雄 孫悟空を冠した『ドラゴンボール』の奇妙さにすら気づけない

◆特攻隊の青春群像 映画『決戦の大空へ 』と、フィリピンの神風記念碑

◆フェミ系右翼の台頭 〜 フェミ系右翼と排外主義は相性がいい

◆日本人の美的センスは世界一!〜日本人はジャポニスムを忘れてしまった?

◆日本が好きな親なら子供には教育勅語! 〜 小学生以上なら暗唱できるよう覚えさせてみませんか?

◆教育破壊で日本弱体化を達成の日教組 〜 反国旗・反国歌の変態集団が子供たちを教育

◆反日マスコミの本丸は電通!〜メディアをウラで操る電通を攻撃すべし

◆『シオン議定書』 - 第二次世界大戦を勃発させた人間獣化計画の基本文書
トップ | 売国政党・組織の日本解体政策 | permalink | comments(13) | trackbacks(1) | - | - |

真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より
佛教の興隆 美術・工藝の進歩

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2017.2.10)  (戻る)
百済や高句麗など朝鮮半島から来た者がさまざまな仏教文化を伝えたと日本書紀などには記してあるのに、それでも記紀はただの作り話だとして一切を否定してしまう現代日本の歴史学者。ここに出てくる帰化人たちの名前も現代日本の歴史教育には出てきませんね。アチラの人たちにとっても別に悪いことが書いてあるわけでもなさそうな気もするのですが、それでもなぜ、こうまでして記紀にあることをあいつらは否定したいのでしょう。魏志倭人伝の邪馬台国なんかは全力で持ち上げて大騒ぎするくせ。やっぱり記紀を読んでもらわれると、現代日本で教えられてる歴史のウソ、いろんな真実に気づいてしまうからなのでしょう。日本への仏教伝来は欽明天皇の13年(西暦552年・皇起1212年)、百済の遣いから伝わったとされますが、それは百済に日本領 任那の一部が割譲された後であり、当時の百済には多くの倭人がそのままいたし、任那もまだ存してました。だから百済にはもちろんとして、倭人の血を引く者が非常に多かった朝鮮半島だし、高句麗や新羅にも出入りして交流する倭人も多数いたはずで、古代日本における朝鮮半島からの帰化人と呼ばれる人々はきっと通訳不要で元から日本語を話す日本人(日系)が相当数占めていたはず。でなきゃ、日本に来てのコミュニケーションがとれるはずありませんし。

また、前回の法隆寺やここの四天王寺等、「今ならカラー写真を載せたほうがわかりやすいじゃないか」等、思われる方もいるかもしれない。だけどカラー写真では「キレイだ」とかそういうところに目がいくだけで、昔の絵や写真の方が想像力を掻き立ててくれるし、オールドな素材の方が子供にはずっといいんです。カラー写真では想像力が育ちにくい。これは図鑑のようなものにも同じことがいえると思います。今の図鑑は写真ばかりになってしまいましたが、昔の図鑑は絵が中心でした。そういう、どれを見て育っていったかということ、私は重要に思ってますし、だから動物や魚や鳥などの図鑑も、たとえ「時代遅れだ」と言われようとも、あえて写真のではなく出来れば昔の絵で描かれた図鑑を見つけて子供に与えたいですね。下の絵は昔の日本画による花の図鑑、今の何の変哲もない図鑑なんかより、ずっと素晴らしいと思いません? 子供の感性が全然変わって来ると思います。
下の聖徳太子 妃の絵は戦前の『少女倶楽部』付録の学習年表から。こういうエピソードも今の教育では子供たちにまるで教えない。他も戦前の学習資料からのもの。今回ここの本文にはないような素材も掲載していますが、何より戦前の子供たちと同じ環境、同じ思いに通じれることこそ、とても価値あることだと思ってますから、そこにこだわって一緒にアップしておきますね。

『最新 日本歴史解釈』(1917年・妻木 忠太 著)より


【目次はコチラ】

佛教の興隆
推古天皇の御帰依―佛教興隆の詔―聖徳太子の寺塔建立―群臣 競うて寺塔を立つ―寺数四十六所―僧尼千三百餘人―僧正(そうじょう)・僧都(そうづ)の設置。


美術工藝(芸)の進歩
佛教興隆のため美術・工芸の進歩―百済の僧 観勒(カンロク)―暦 及び天文・地理の書を上る―高句麗の僧 曇徴(ドンチョウ)―紙墨の製法を伝う―晝工(画工)・佛工・寺工・瓦工の来朝。


佛寺の建築
(イ)佛寺建築の進歩 四天王寺・法隆寺等の建立―法隆寺の金堂及び層(層)塔。


佛像の彫造
(ロ)佛像の彫刻鋳造 蔵作止利(クラツクリノトリ)の名工(鳥佛師・とりぶっし)法隆寺金堂内の釈迦像。


繪畫(絵画)
(ハ)絵画 山城の画師等の保護奨励―法隆寺金堂内の玉虫(蟲)の厨子―同寺の壁画(曇徴の画)


〇佛教興隆の詔
佛教の伝来せし後、上下 之を敬するもの絶えず、蘇我馬子は崇峻(スシュン)天皇の元年に、始めて法隆寺を造り、殊に聖徳太子は深く之を信じて、大に之が隆興に力(つと)め、推古天皇の元年、四天王寺を造り給う。翌2年、天皇始めて皇太子及び大臣に詔して、三宝(佛・法・僧)を隆興せしめ給う。此の時 群臣競うて佛寺を造る。かくて佛教は此覆泙垢泙后棒垢箸覆譴蝓
〇僧正(そうじょう)・僧都(そうづ)
佛法 次第に隆盛に向うに従いて、僧尼多くなれり。而して其の僧尼中には大不法のものを生ず。推古天皇の32年 斧を以て其の祖父をうちし僧あり。天皇 乃ち詔して、諸寺の僧尼を聚(あつ)めて推問せしめ給い、僧正・僧都の官を置きて僧尼をすべしめ給う。観勒(カンロク)僧正となり、鞍部徳積(クラツクリノトクシヤク) 僧都となる。翌年 高麗王より貢せし僧 慧灌(エカン)また僧正となる。後世 三綱(さんこう)とて、僧尼をすべて法務を持する僧正・僧都・律師の起源ここに在り。
〇僧 観勒(カンロク)
推古天皇の10年に百済より来朝す。此の時 暦本・天文・地理・方衛(ぼうえい・防衛)等の書を上る。朝廷 即ち三人の書生を選びて陽胡玉陳(ヤコノタマフル・コチラ参照)に暦法を学ばしめ、大伴村主(オホトモノスグリ)に天文を山背日並立(ヤマシロノヒナミタタテ)に防衛を各 観勒に学ばして給う。かくて32年 観勒 僧正に挙げらる。
〇僧 曇徴(ドンチョウ)
推古天皇18年、高麗(高句麗のこと)より僧 曇徴・法定(ホウテイ)二人を上る。曇徴は漢文に通じ且 よく採色(さいしき)及び紙・墨を作り、又 碾磑(てんがい・水うす)を造る。是に於て曇徴は、紙墨 及び碾磑の製法を我に伝う。法隆寺金堂内の壁画の如きは、曇徴の筆と伝えらる。
〇法隆寺金堂
中門の北方 西院の中央に在り、桁行 九間二尺、梁行 九間四尺四方の重層にして裳階あり。今の尺にて高五丈八尺五寸、東西 十二間四尺、南北十一間の灰石壇(ばいせきだん・遠く離れた所から伊勢神宮などの神仏へ向かって拝む壇)の上に建つ。形状 最壮麗なり。堂内は外陣の壁上十二間に、四佛浄土園及び菩薩諸像を画く。又 貫木の壁には、羅漢像 天井の板には蓮花を描す。又 内陣 土壇(どだん)の上には、南面中央に本尊 釈迦如来金銅座像(一丈 四尺五寸)脇士 薬王薬上金銅立像(各 二尺八寸七分)あり。其の本尊の背には銘ありて、造佛の由来を記す。(一丈(じょう)は約3.0303m=10尺、一間(けん)は約1.818181818m=六尺。一尺は約303.030mm、一寸は約30.303mm=1/10尺。一分は約3.03mm=1/10寸)
〇鳥佛師(とりぶっし)
氏は鞍作、名は鳥、佛師なるを以て世に鳥佛師と云う。司馬達等(シバタチト)の孫にして、多斯那(タスナ・多須奈)の子なり。推古天皇13年、始めて銅 繍(しゅう)丈六(一丈六尺 )の仏像 各一体を造るに当り、鳥 其の技師となり翌年 仏像成る。之を元興(がんごう)寺に安置せんとせしが、大にして入らず、鳥 考按(こうあん)し戸を破らずして之を入ることを得たり。功を以て大二位を授かり、且 近江國坂田郡の水田二十町を賜わる。鳥 此の田を以て天皇の為に一寺を建つ。後に之を南淵坂田寺と云う。天皇の29年、聖徳太子の疾(やまい)に当り、命を以て釈迦牟尼佛及び挾侍(きょうじ・本尊の左右に控えている仏像・脇立)二菩薩を造立す。此の仏像は今の法隆寺の金堂に安置す。後世 鳥を以て我が國 佛師の祖となす。
〇玉蟲(虫)の厨子
金堂内の壇上に在る厨子(づし)なり。木造にして總(総)高 七尺八寸あり。而して臺(台)座の広さ四尺五寸、高さ一尺、須弥座(すみざ・仏像を安置する台座)高さ三尺一寸、其の上に宮殿を置く。殿の高き屋上の鴟尾(しび・瓦葺屋根の大棟の両端につけられる飾りの一種)まで三尺六寸とす、四方は密陀繪(みつだゑ)にて経記を描き、感顱覆こ・留め金)は唐草の透彫(すきぼり・鋤彫)にて其の下に金花虫(はむし)の羽をしきつめて飾となす、故に玉虫厨子の名あり。今一の厨子は念持佛(ねんじぶつ・個人が身辺に置き私的に礼拝するための仏像)厨子と云い、共に古雅(こが)にして構造の巧妙なる当時の規模形式を見るに足る。


(続き)戦前の日本史教科書準拠 参考書より 〜 蘇我氏の無道

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(戻る)◆真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より  聖徳太子 支那へ使節派遣

◆真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ─{廼気療鼠茲帆媛 物部 両氏の争

◆真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より А…鮮半島の変遷。韓土の形勢 任那 日本府の滅亡

◆真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より  大化の新政

◆仏教も乗っ取る、反日・フェミ・同和・在日朝鮮人 キチガイ勢力の猛威〜 部落差別につながるからと、廃止が進められる“お清めの塩”

◆日本人の美的センスは世界一!〜日本人はジャポニスムを忘れてしまった?

◆大浮世絵展に行って思ったこと

◆離婚と自殺の増加トレンドは一致 〜 離婚・自殺と宗教の関係 〜 加えて自殺増の背景には、日本の特殊な人口構成が影響

◆自虐史観は日本人共通の唯一の宗教だった 〜 自虐史観からの脱却は日本における宗教革命

◆左翼 民主党政権で北朝鮮化する日本 〜 在日化する日本人 怠け者の国へ 〜 世界のモラル基盤となってるのが各宗教思想なのです

◆卑劣な左翼芸術家に追放された世界の藤田嗣治 〜『私は日本に捨てられた』
トップ | 真実の日本の歴史 古代日本史 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

日本神話の絵本について 〜 子供たちに日本と天皇へ愛着を持たせましょう

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2014.1.23)
子供(7歳)が描いてくれたヤマタノオロチです。子供はポケモンとかそういうのばかり書いていて、私はいつもそれにブーブー言ってるのですが、特に何を書けとか言わなくとも何気なしに時々こういうのを描いてくれるのがウレシーです ^▽^)

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

----------------------------------------------------------------------------
(2010.11.4)
日本の神話に関心持たれてる方が多そうなので、実際に各絵本内容チェックしてレビュー付での再アップです。
子供たちにとって、日本神話の展開のダイナミックさは、ギリシャ神話にも劣らず、聖書よりもおもしろいと思います。
まず、よく絵本とかになってる、代表的な逸話としては、主に下記のものがあります。
***************************************
イザナギとイザナミ  詳しくはコチラもご参照を
日本を誕生させる、いざなぎといざなみの話。

天の岩戸 (あまのいわと・天岩屋戸)
乱暴者の弟 スサノオに怒って、姉のアマテラスオオミカミが洞窟に隠れて、日本が真っ暗になってしまう話。(コチラもご参照を

ヤマタノオロチ
スサノオが8つの頭を持つ大蛇を退治する話。

因幡の白うさぎ
ウソをついて体の皮をサメに食われたウサギを、オオクニヌシが助ける話。オオクニヌシは縁結びの神様といわれてます。

海幸彦と山幸彦
“ウミサチヤマサチ”、“うみひこやまひこ”など、いろんな愛称があるようです。兄の釣り針をなくした弟と兄のケンカを題材にした話。山幸彦は神武天皇の祖父に当たります。

ヤマトタケル
粗暴だったヤマトタケルが天皇の命で日本各地を平定し、最後は白鳥となって天に昇っていく話。
***************************************
理屈をこねるよりも、こういった日本の神話を、小さな子供のうちからたくさん聞かせておくことで、日本という国の成り立ちに興味を持ち、天皇陛下にまつわる伝説も知って、日本や皇室への敬意も自然と生まれることでしょう。

日本の神話は展開が抜群に面白く、他の昔話とは全然違うようにウチの子は食いついてきます。
絵本にもよるでしょうが、イザナミが鬼を使ってイザナギを追いかけてきたり、天の岩戸で真っ暗になって悪魔が騒ぎ出すところなど、特に子供がその世界に引き込まれるシーンのようです。
それと国を生む場面でも、女のイザナミから声をかけるとうまくいかず(骨のないヒルコが生まれる)、男のイザナギから声をかけたらうまくいくシーンとか、男と女のあるべき形を象徴していていいですね。

きっと保育園とかで日本の神話を知ってるのは、ウチの子ぐらいではないかという気がしますが、園や学校では決して教えてくれないでしょうし、こういったことこそ自分の子はもちろん、親類に小さな子でもいれば、日本人の魂や精神を馴染ませるため、誰もが今すぐやれることだと思います。
1冊でもプレゼントしたりすれば、きっとその世界に引き込まれ、子供なんて他にもどんどん読みたがっていくことでしょう。
3歳以前の導入にも、『いなばのしろうさぎ』のような動物モノなら、道徳観念をつけさせるにも最適に思えます。

日本神話の絵本、かなり少なくなってるようですが、今でもシリーズで出してるところもありますし、小学生以上だって十分楽しめる内容です。
岩崎書店、ポプラ社、あかね書房から、昔の絵本を復刻した割といいものが出てますが、同じ類のエピソードでも内容がかなり異なってたりします。
(各絵本の詳細は画像をクリックしてください)
************************************************************
岩崎書店 版
「イザナギとイザナミ」の話(にほんたんじょう)で最も詳しいのはここで、国生み失敗のヒルコの話、アマテラス、スサノオ、ツキヨミが生まれるシーンまでシッカリ描かれてます。オオクニヌシのエピソードを集めたものもなかなかよいです。それと神話ではありませんが、この岩崎版の絵本で特にいいのは「かぐやひめ」ですね。絵はもちろんですが、円地文子の文が素晴らしいです。
    
************************************************************
ポプラ社 版
長編のため絵本化が難しそうなヤマトタケルはここのみです(コミック版なら他からたくさん出てます)。また、海幸彦と山幸彦の話も詳しく描かれ、神武天皇につながってることまで触れられてるのは、ここの絵本だけのようです。
  
************************************************************
あかね書房 版
赤羽末吉画伯の絵が好きという方は、このシリーズもよいでしょう。昔の挿絵家では著名な方で、たくさんの絵本を書いてる方です。内容的にツメの甘さを感じるところもありますが(たとえば国生み失敗のヒルコの話がなかったり)、「すさのおとおおくにぬし」など、他社の絵本にはないエピソードもあります。
  
************************************************************
永岡書店 版
私は絵本にはとにかくこだわりますが、うちにはブックオフで100円で買った、永岡書店のアニメ・ミニ絵本もいくつかあります。元々、このシリーズは安くてもポイントがシッカリ押さえられていてオススメ。特に就学前のお子さんにも馴染みやすそうだし、「イザナギとイザナミ」や「あまのいわと」なんて、すごくいい内容なのに、残念ながら日本の神話では「ヤマタノオロチ」と「いなばの白うさぎ」だけしか、今は販売されていないようです。現在プレミアムがついてるようで、どこかで安く売られてるのを買えたらラッキー、余裕ある方はプレミアム品を買われてもよいでしょう。他に、お手軽な「12支のはなし」とか今もあります。
  
************************************************************
小学館 版
あと、今は絶版ですが、小学館からも昔は良質な日本の神話系の絵本がかなり出てたようです。うちにある『あまのいわと』、参考までに掲載いたします。このシリーズ、古本なら今も出回ってます。

************************************************************

これら日本の神話の絵本、大人でも十分楽しめるものばかり。
売国政権に頭を痛めて、いくら慌ててもしょうがありません。
自分の子供や家族へ、守るべきことをシッカリ教え続けてさえいれば、政情がどうであろうと動じる必要なんかありません。
こういうのこそが、本来の宗教の役割といえます。
環境や時代に左右されず、しっかりした信念と価値観を保ち続ける。他の民族には当たり前のようなことも、宗教的なことに無理解な日本人には、こういった精神が決定的に欠けてます。

そして忘れてならないのは、この手の絵本買ったなら、子孫代々で使うくらい大切に持っておくよう、必ず子供たちに伝えておきましょう。捨ててはいけません。
日本神話について、よくご存知ないようでしたら、ぜひ読んでみていただきたいところです。

大人も楽しめる日本の神話(詳しくは各画像クリック。古事記を読んだら風土記も^▽^)

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

----------------------------------------------------------------------------
(2013.7.28)
子供の国語の教科書に『いなばのしろうさぎ』が載っていて、それだけ聞くと「おー、そりゃ素晴らしい!」と思われる方も多いことでしょう。
でも、その中身がどうなってるかというと……オオクニヌシ(大国主)の兄弟一行(八十神)が旅していたのは、元々、因幡の国のヤガミ姫への求婚のためであって、ウサギを助けたオオクニヌシが、ウサギから「ヤガミ姫が結婚相手に選ぶのはあなた様になります」と告げられる話が本来。けれど、子供の教科書では、ヤガミ姫についての記述が一切ありません。
要するに結婚がテーマの話なのに、その肝心な部分がカットされ、単なる動物愛護、エコロジーなどの左翼的なテーマにスリ替えられてしまってるわけですね。

イザナギとイザナミの国生みエピソードでも、女から声をかけて失敗する部分(ヒルコ)があるのとないのでは大違いになります。
『いなばのしろうさぎ』におけるオオクニヌシとヤガミヒメの結婚エピソード抜け落ちなど、こういうのは意図的に削除されてる可能性が高く、そういう大事な部分がないまま話を終わらせるというのは、いわば「気の抜けたコーラ」のようなものです。

ここで紹介してる絵本はすべて私自信目を通してますが、大人向け単行本の日本神話のエピソード集(解説本含)については私が読んでないものの画像も載せてました。しかし後でそれらも実際に見てみたのですが、見事にヒルコの部分がないものも多く、だからそういう本の画像は外しました。
解説本等の偏向性、超絶曲解性の危険性にも私は気づき始めたので、出来るだけ原文(現代語訳でいい)を読まれるようしてくださいね。日本神話や日本の神様と銘打ってるからと安易に安心して飛びついたりするのでなく、既に変な工作がかなり入ってる本も多いので、くれぐれもご用心を。そういう選別が出来ないと、商業保守の食い物にされてしまいます。解説本を読まれる場合、特にその辺りに注意しながらお読みくださいませ。

日本神話を持ち上げていても信用ならない勢力(偽装保守・右翼)が相当いるわけで(今や神社でさえ危ういところが多々あります。特に萌え系マンセーには注意)、その中身がどうであるか、ここの読者の皆様は精査できる目を養い、確かな見る目を子供たちに継承させ続けなければなりません。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆イザナギとイザナミに見る、日本における男女のあり方 〜 日本神話を題材に

◆『日本書紀』より、「(古代朝鮮半島の日本府)任那滅亡」

◆サルが人になったとする進化論と、日本人・陛下がサメの子孫とした日本神話、あなたはどっちを信じますか?

◆日本の童謡の世界は比類ない最高のもの 〜 それと子供には神話絵本も!

◆子供の乳幼児期に読ませてた絵本 セレクション 〜 赤ちゃんにもオススメ!

◆神棚と天照大神について 〜 日本神話 “アマノイワト”伝説の美しい絵本から

◆失われた日本人の精神性と天皇の祈り 〜 信仰とは信条を持つこと。神を信じる否かは関係ない 〜 母と子が父の無事を祈る『里の秋』

◆日本人の美的センスは世界一!〜日本人はジャポニスムを忘れてしまった?

◆現代は中世ヨーロッパ暗黒時代にも匹敵する文化不毛カルトの時代   ギリシャ時代に帰りましょう

◆日本神話が題材のスペクタクル巨編 映画 『 日本誕生 』について

◆女の子には“赤い靴” 〜 親不孝娘を描いたアンデルセン童話のダイナミズム

◆子供に日の丸を馴染ませるのも、やっぱりオモチャから!〜 愛国 日本人を育てましょう

◆萌え系 日本神話がひどい件
トップ | 日本の神話・神道の話 | permalink | comments(32) | trackbacks(2) | - | - |
←もひとつクリック!