日本の面影

Glimpses of Japan   旧:うぃすぱー・ぼいす
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー
<< 日本のGDP 外需が内需を支えている
〜 株価だけでなく、実はGDPも減り続けていた日本
| main | 革命に成功したイランの実態
〜 権力者とアラー(神)、日本における将軍と天皇の関係に似ている
【付録:韓国の太極旗をズタズタに切り刻んで料理する中国人】 >>

自虐史観は日本人共通の唯一の宗教だった
〜 自虐史観からの脱却は日本における宗教革命

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m

日本人は悪いことばかりしてきた・・・・・他国を侵略しては、多くの外国人を拷問して、虐殺してきた・・・・・そして、日本の文化・伝統は全部 中国・朝鮮から伝わってきたものにすぎない・・・・・云々

これが、これまでの定説。
この自虐史観を否定したり、乱雑に扱おうとすると、狂ったようにわめき、攻撃してくるカルト信者が、日本にはそこかしこにいる。

日本を誉めたり、日本がいい国だと言うと、これまでの日本では異端児扱いで非国民扱いされていた。
自虐史観は、日本人の自信を失わせてはフヌケ化・無気力化する、とんでもない宗教だ。

宗教というのは、決して表向きが宗教団体のものに限らない。
自虐史観の宗教から目覚めてもらっては困る勢力が、これまで日本で幅を利かして支配していた。

もはや、かつて日本人が共有していた誇り高い価値観は既になくなってしまっている。
対して、左翼マスコミ・左翼団体などの反日的な外圧をかける強大な勢力が、唯一、共通でかたくなに守ろうとしているもの。それこそが反日 自虐史観教育だ。

その中心勢力が、子供の洗脳を図る日教組である。
もちろんバックには、反日外国人や朝日新聞ら売国マスコミなどの反日勢力がいるが、自虐史観教育を推し進める主体は、あくまでその中心となっている日本人教職員。

そして地方公務員の労組 自治労も、日教組と一心同体。反国家で国旗・国歌も否定。

日教組は、日本教職員組合の略称というより、”にっきょうそ”の名のとおり、自虐史観教義が中心の邪悪カルト 反日本教の教祖といった方が、よりピッタリくる。

しかし、ネットのおかげで、多くの者がその呪縛から解かれはじめた。
日本人にとって、これは一種の宗教革命。
日教組は日本人が叩き潰さなければならない、悪の教団であろう。自治労だって同じ。


日本の歴史上の行動を肯定的にとらえ、自虐史観を否定しただけで、心ある多くの者が異端児扱いされ、これまで徹底的に干されてきたことこそ、その証。まるで魔女狩り。

まさしく自虐史観は偏狭な宗教。
左翼マスコミと日教組は、傲慢な宣教師。 悪魔の使い。

創価や統一とかも同じ類のカルト。信仰に専念するまっとうな集団ならよいが、圧力団体から恫喝団体にまでなってるところに問題がある。在日や同和、日本の多くの労組も同じ性質を持つ。
保守系ブログやる人たちが、ヤクザ的な団体の外圧の恐怖から顔を出しにくい理由もここにある。

『 大東亜戦争の真実 』  世界から敬愛される日本
ご覧になれば、正に目からウロコが落ち、自虐史観から脱却できることウケアイ(見たことある方きっと多いでしょうが)。世界にいい影響を与える国で、なぜ常に日本が上位に来るのか。その理由、世界における日本という国の真の評価を知ることができます。世界から敬愛される日本を広めましょう。

---------------------------------------------------------------

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m


◆親次第で自虐史観なんてどうにでもなる 〜 日本のおかげでアジア諸国の独立が早まった・・・そんなことで喜んでるのも自虐史観の亜種にすぎない

◆教育破壊で日本弱体化を達成の日教組 〜 反国旗・反国歌の変態集団が子供たちを教育

◆民主党は地方公務員と教員、外国人を優遇するエセ改革党 〜 実は官僚より高給な地方公務員と教員!

◆「原爆は天罰!」公明党=創価学会教祖 池田大作の歴史観〜朝鮮人の発想だろ

◆戦争を煽って日本を破滅に追いやった朝日新聞 〜戦後は日本弱体化扇動の急先鋒

◆日本政府は死ね死ね団に乗っ取られた! 〜 今の日本を予見した月光仮面 川内康範

◆もう日本人なんてどこにもいない〜往年の日本映画を見て〜 子供を世界で通用する日本人にしたいなら

◆少子化は自虐史観に関連性あり!? 〜 日独伊 敗戦三国のみが異常な少子化傾向

◆身近な郷土芸能と戦前の小一 国語教科書 〜 ヒノマル ノ ハタ バンザイ
トップ | 売国政党・組織の日本解体政策 | permalink | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

なるほど、うまいこといいますね。左翼はカルトと同じ。このビデオは、入門用にとてもよさそう
佐々木 | 2010/06/15 12:24 PM
「国民教育のススメ」というブログをやっています。
まさしく同感です。
この国を守る術は、教育にあり。
でもその教育が偏向しているのですから、厳しいです。
私も、中学校教師として、日教組を許すまじ、の覚悟で教育に向き合っています。
代表者 | 2010/06/15 11:18 PM
☆米軍公表資料による回天特攻隊の戦果は次の通り
【1944年】
11/20:艦隊随伴油槽艦ミシシネワ撃沈:伊47×4又は伊36×1「菊水隊」ウルシ-泊地
【1945年】
1/12:弾薬輸送艦マザマ損傷、歩兵揚陸艇LCI-600撃沈:伊36×4「金剛隊」ウルシ-泊地
1/12:輸送船ポンタスロス損傷:伊47×4「金剛隊」ホ-ランディア
4/27:輸送船カナダビクトリ-撃沈、輸送船ボ-スマンビクトリ-&同マラソン損傷:伊36×4「天武隊」沖縄海域
5/2:輸送船カリ-ナ損傷:伊47×3「天武隊」沖縄海域
5/27:駆逐艦ギリガン大破:伊367×2「振武隊」沖縄海域
7/21:輸送船マラソン撃破:伊47(通常魚雷)比島東方海域
7/24:護衛駆逐艦アンダ-ヒル撃沈:伊53×1「多聞隊」比島東方海域
7/28:駆逐艦ロウリ-損傷:伊58×2「多聞隊」比島東方海域
7/30:重巡洋艦インディアナポリス撃沈:伊58(通常魚雷)比島東方海域
8/4:駆逐艦R・V・ジョンソン損傷:伊53×2「多聞隊」比島東方海域
8/12:駆逐艦ト-マスニッケル損傷:伊58×1「多聞隊」比島東方海域

愛国市民 | 2010/06/27 11:30 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://whisper-voice.tracisum.com/trackback/97
この記事に対するトラックバック
←もひとつクリック!