日本の面影

Glimpses of Japan   旧:うぃすぱー・ぼいす
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー
<< 萌えキャラ自衛隊、K-POPとか見てるだけで、この国は終わってる感が・・・
〜 現実として、今の日本でいいものって何がある?
| main | 「国を守ろう!」、「一つになろう!」 ・・・
これって左翼のスローガンにもなるってわかってます? >>

『 また君に恋してる 』 ヒットは反日勢力の陰謀(続き)
〜 坂本冬実に仕掛けた勢力が判明

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2014.11.4)
「いいちこ」の三和酒類、意外ですが、広報誌『iichiko』では随分昔から極フェミ的な記事が多いようで、とっても偏向した広報誌のようです。
*************************************************************
IFF 斉藤学メッセージ  『フェミニズムと臨床』 より
http://www.iff.co.jp/ssworld/mssg/mssg_15_2.html
「・・・チョドロウの著作でおそらく母親業の本以上に衝撃を与えたのではないかと思う論稿があります。これは母親業の出版と同じ年の1978年4月、バーナード大学での「第6回・学者とフェミニスト会議―「差異の未来」」の席での講演をまとめたものです。私も実はこれに衝撃を受けた1人で、いつかこの人と会ってみたいと思いました。それに、母親業の方は読むのがなにしろ大変ですが、こちらはチョドロウの論点が圧縮されていてわかりやすい。翻訳は「精神分析的パースペクティブにおけるジェンダー・関係・差異」(季刊iichiko,1986)に出ていますのでお勧めします。」
*************************************************************

斉藤学とは心理カウンセラーであり、フェミ・左翼筋では知る人ぞ知る人物。チョドロウとは、『母親業の再生産―性差別の心理・社会的基盤』(1978年)という代表的著作のある、アメリカの著名なフェミニスト・社会学者 ナンシー・チョドロウのこと。
上記サイトを見ていただければおわかりですが、山本哲士が書いてるものと同じように、小理屈こねてるだけのようにしか感ぜず、まともな人間には到底、書いてることの理解はできないと思います。が、それでも努力して読めば、フェミニズムには“社会主義派フェミニズム”と“精神分析派フェミニズム”という区分がある(笑)ことなどが知れ、フェミや左翼の思考回路が少しはわかるようなれるでしょう。

三和酒類、この会社は広告代理店にうまく企画を押し付けられただけなんだろうなと思っていたのですが、30年も前から会社の広報誌でまで、こんなフェミ学者の論文を掲載してるとなると、正に会社ぐるみの確信的なフェミニズム推進企業。(酒飲ませて)女のフシダラ化を狙ってるわけです。

心理カウンセラーも、左翼・フェミ・人権屋の巣窟と化している

ちなみにこの斉藤学のカウンセリング会社IFFは、人権派・フェミニスト精神科医 カウンセラー団体として、その筋では有名なよう。上記サイトでは“ジェンダー”などの言葉はもちろん、夫のことを「パートナー」と呼んでいたり、実にフェミ・左翼的な言葉ばかりが多用されてます。
そして斉藤は、何と日本で「児童虐待」という概念を本格的に定着させた人物であり、子供の躾けにも人権侵害だとして反対してるようです。つまり、この斉藤が主張するまでは、日本には「児童虐待」という概念は存在しなかったわけです。日本に「DV」なんて言葉が昔はなかったのと同じように

こんなフェミニスト・左翼筋によく読まれている、三和酒造の広報誌『iichiko』なんですから、インテリ自称のフェミニストたちには意外とよく知られた名広報誌(?)なんでしょうね。
たとえ三和酒造『iichiko』に社会的影響力はさほどないとしても、それより何より、こんな偏狂思想集団が専門家と称して、もろもろの悩みを抱えられてる方々の相談窓口として学校など各所でカウンセリングをやり、しかもそれが国費から支援されてるとするなら、そのことの方が何百倍も国への脅威、重大な問題であり、今の日本はやっぱり最悪の状態だといえましょう。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(始めから)   (2010.5.10)
私は、坂本冬美の『また君に恋してる』(2009)のヒットは、正常な男女観や日本の演歌文化の破壊を狙った反日左翼の暗躍だと主張していたが(詳しくは【音楽でも男女観を破壊し続ける左翼】を参照)、このことに異常なキナ臭さを感じていたので、さらに調査してみたところ、なんと驚くべき事実が判明してきた。

今回のヒットの仕掛けは、大分の三和酒類(株)という会社の焼酎酒『いいちこ』のCMソングに起用されたことによるものだが、その後のカネのかからないダウンロード100万件とかいうウソっぽい話題づくりでのやり口。
さらにこの会社は『iichiko』という文芸雑誌(広報誌)を発行しており、その編纂に山本哲士という社会・教育学者が当たっている。

ちなみに、この山本哲士というのは、一般人の感覚からすると、明らかに学校破壊、ジェンダー破壊(男女観破壊)論者である。
多くの著書があるようだが、そのタイトルには『身体/セックスの政治』(左写真)、『経済セックスとジェンダー』、『ジェンダーと愛』、『教育の分水嶺―学校のない社会』、『学校の幻想・幻想の学校―教育のない世界』、『教育の政治 子どもの国家』といった風に、やたら著書のタイトルには“性”や“セックス”、“ジェンダー”といった、まっとうな保守派なら即座に毛嫌いするような言葉が多用されており、こんなタイトルのつけ方からして、この山本という人物の異常な性やフェミ思考、フリーセックスや教育破壊への思い入れと執着が感じられる。

過激な左翼の匂いがぷんぷん、とてもまともな思想を持った者には思えない。要するに“セックス”と“経済”や“政治”という言葉が頭の中でリンクしている、イカレタ思考回路の持ち主であろう。

さらに以下は、この山本 本人のブログにある、坂本冬実『また君に恋してる』への異様な思い入れが感じられる長文の論評から引用したもの。

これを読めば、こんな曲を意図的に女性演歌歌手に歌わせてヒットさせたことによる、日本人の男女観破壊への目論見、ジェンダー破壊にかける奴らの異常な執念深さが、よくおわかりになるだろう。
男女観・ジェンダーの逆転を明確に意識していることが、山本のブログからもハッキリ伺い知れる。

また、この曲を最初に大きく取り上げようとしたのがテレビ朝日であること。
こういったことから、この曲の不自然なヒットにどんな勢力が暗躍しているか、反日左翼の強力な支援があったことに、もはや疑いの余地はないだろう。

しかし最大の問題は、これを日本的なものの象徴である演歌の久々のヒットだとか思って喜ぶ、愚鈍な者が多いことである。

ここまで調べていって確証を得たことで、ある意味、自分のアンテナ感度の高さにも、とても自信を持てたとも言える。
◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆

以下、山本哲士 公式ブログ【ホスピタリティの場所】より (2010.5.10現在)
http://hospitality.jugem.jp/?search=%B7%AF%A4%CB%CE%F8%A4%B7%A4%C6%A4%EB

中性化された歌だとTVでは解説していたが、ちがう。
ジェンダー反転がおきている。
そして、決定的なのは、聴く者は、自分のプライベートさとある自分の場所とが、
一転に結び付くのを実感するのだ。
自己が忘却していた非自己の、対の場所を感覚的に見出せるのである。
この凝縮は自己閾ではおきえない。
坂本冬美が自己を消し去ってうたっていることから表出してくる。
ビリーバンバンでは自己がある。

「坂本冬美との対談を行なった際、兄の孝は、「また君に〜」の音階が急に上がる部分が不自然であると感じ、当初は「変えたい」と考えていたことを明かしているが、弟の進は「いや、不自然じゃないよ。あれがポップなんですよ。イギリスの音楽にはよくあるんですよ。森君もそこを考えてやったんだと思います。新鮮に響くように。曲の出だしからしてきれいだからね。映画音楽というか。ヨーロッパの町並みと、そう霧のかかった田園地帯とかが浮かんでくる。この曲を坂本さんが歌う時は女性から見た世界、僕らが歌う時は男性から見た世界。違った世界がきっと浮かび上がっているんだと思うよ。」(wikipediaより)
(略)

同じ歌が、逆向きから、ともにわたしたちをゆさぶるが、まったく反転してである。
女性が坂本冬美のこれをきいたとき、そのままの自分へかさねられる、
しかし男がこれを聴くと、女性の側へたてる、豊かになる、
女性の気持ちがわかる成熟さへいたれるのだ。
(略)

今朝もTV朝日で、坂本冬美、河北秀也、ビリーバンバンがインタビューされていた。
坂本冬美は、やはりとても謙虚に、天からふってきた、わたしではないみたい、オリジナルではないからといっていた。

まず、わたしではないみたい、つまり坂本冬美の非自己の表出である。演歌・着物・コブシの声など坂本冬美が20数年間かけて作ってきた自己の域がある。そこに、「君に恋してる」非自己の閾がひらかれた。 (引用終わり)

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2012.11.19)
私はずっと前から気づいてましたが、これで、さすがに日本の音楽業界なんて完全に終ってることおわかりですよね。
あるのはやらせ、マスゴミ揃っての露骨な自作自演ヒット仕掛けのみ。
そして、AKBの握手券付CD等の悪質商法やサブリミナル、イデオロギー刷りこみの横行。
今はTVはもちろん、映画の仕掛けもひどいし、マスゴミがヒットしてると騒いでるものなんて、ろくなもんじゃないと思っといてくださいね。
そして忘れてならないのが、もちろんネットのランキングだって、今の音楽チャートと同じで、本物のランキングの体なんてなしてないってこと。
    ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆
【邦楽完全終了のお知らせ】2012年オリコン年間シングルランキングトップ20
ついにAKB48グループとジャニーズで埋まる!

(参照サイト http://entamesokuhou.livedoor.biz/archives/19828771.html

2012年 オリコン年間シングルランキング暫定トップ20
***1位 : 182.0万枚 … AKB48 「真夏のSounds good !」
***2位 : 143.7万枚 … AKB48 「GIVE ME FIVE!」
***3位 : 129.2万枚 … AKB48 「ギンガムチェック」
***4位 : 112.9万枚 … AKB48 「UZA」
***5位 : *64.9万枚 … 嵐 「ワイルド アット ハート」
***6位 : *62.0万枚 … 嵐 「Face Down」
***7位 : *59.3万枚 … SKE48 「片想いFinally」
***8位 : *58.2万枚 … SKE48 「アイシテラブル!」
***9位 : *57.8万枚 … SKE48 「キスだって左利き」
**10位 : *55.9万枚 … 嵐 「Your Eyes」
**11位 : *44.9万枚 … NMB48 「ナギイチ」
**12位 : *38.5万枚 … NMB48 「ヴァージニティー」
**13位 : *37.6万枚 … NMB48 「純情U-19」
**14位 : *37.5万枚 … エイトレンジャー 「ER」
**15位 : *35.2万枚 … Kis-My-Ft2 「WANNA BEEEE!!!/Shake It Up」
**16位 : *32.0万枚 … 関ジャニ∞ 「愛でした。」
**17位 : *31.9万枚 … Kis-My-Ft2 「We never give up!」
**18位 : *31.7万枚 … NMB48 「北川謙二」
**19位 : *30.4万枚 … NEWS 「チャンカパーナ」
**20位 : *29.1万枚 … Hey!Say!JUMP 「SUPER DELICATE」

14年ぶりに前年比増の勢い" のCD市場に苦言続出……
「実感できない」「音楽を売れよ」など厳しい声多数

http://www.tnsori.com/archives/51934164.html

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(始めから)◆音楽でも男女観を破壊し続ける左翼 〜 演歌の皮を被ったアンチ演歌

◆私的ダウンロード刑罰化、DVDリッピング違法化の危険性 〜 動画の拡散が妨害され、言論弾圧、情報統制に利用されます

◆キチガイ講談社『たのしい幼稚園』付録の卑猥な最低デザイン 〜 最近の書店の子供向けコーナーから

◆萌えキャラ自衛隊、K-POPとか見てるだけで、この国は終わってる感が・・・〜 現実として、今の日本でいいものって何がある?

◆反日マスコミの本丸は電通!〜メディアをウラで操る電通を攻撃すべし

◆“日本海”が歌詞に多数含まれる、日本の演歌文化を守りましょう!!

◆民主党ピンク女優 田中美絵子 保存版写真付!=菊地美絵子

◆特に女の子の場合は、育て方をハッキリさせておかないとヤバイことになりますよ 〜 子育てについて 女の子編

◆最近の女の子とプリキュア 〜 男の子が女の子にケリ入れられて入院

◆アバズレ主婦増産のため、左翼マスコミからの贈り物

◆日本は早急に離婚抑止政策をとれ!〜 韓国に見習うべきこと

◆最悪の“ダンス必修化”だが、それでも生き残りのため   せめて先回りで、男には男らしい、女には女らしいダンスを仕込んでおきたい
トップ | フェミニズムで腐った男女観 | permalink | comments(13) | trackbacks(2) | - | - |

この記事に対するコメント

うーん、そうでしたか。さすが鋭いですね。
勉強になりました。
うちの | 2010/05/13 11:13 AM
女性の歌なのに「君を守りたい」というフレーズが、ここ10年〜15年で
多用されていますね。この倒錯した女性感の蔓延が晩婚や非婚や少子化に
繋がっています。チベット人のように日本人も民族浄化され続けているのです。
omo | 2010/05/13 5:47 PM
彡☆パクリとまではいかないかも知れないが
あのフレーズはプログレの元祖キングクリムゾンの「宮殿」に入ってる
名曲「ムーンチャイルド」の出だしを連想させる。

今後「いいちこ」はもう呑まないことにしたい。
愛国市民 | 2010/06/24 12:32 AM
ジェンダフリー、男女観破壊の編集長坂本冬美自体が悪い分けじゃないんですね。昨日BSプレミアでやった、雨月物語の男女観察、夫婦観と反対です。カラー映画に慣れ、派手な出だしに慣れた人間からしたら物足りないかもしれないけれど、中盤、終盤と観くうちに引き込まれ、最後に分かるんですね。戦国時代の乱れた治世でも、夫をいつまでも待つ妻。また、管理人さんが言っていた、男は一攫千金、立身出世、単純な姿も描かれてました。
せん | 2011/07/18 12:06 PM
古い話になりますがキャンディーズの「年下の男の子」(1975年)
の歌詞もひどいです。男を“あいつ”呼ばわりですからね。
当時マスゴミでは中ピ連などのウーマンリブが流行っていたこと
を思い出しました。
アニメと同様にこの時期から歌謡曲の歌詞も左化が強くなって
来た様な気がしてきました。
tatsuya1963 | 2011/07/19 6:13 AM
こんにちは。
サファイアさんの書かれる文章はとてもわかりやすく、
頭にスーッと入ってくるのに、
山本哲士さんの書かれた内容は頭に入ってきません。
何言ってるかさっぱり分からないです。笑

それに本のタイトルも見るだけで萎えます。
世の中にはこんなに、左翼思想に犯された事実が蔓延してるんですね…。

ムーンチャイルド聴いてみました。
出だしそっくりですね。

いいちこ飲むのやめます。

緑 | 2011/07/19 10:31 AM
坂本冬実が歌っているのを聴いてみました。
演歌でこの男女反転をするからこそ意味(効果)があるって腹積もりなのでしょうね。女性は女性の心情を心を込めて歌っているのが演歌ですものね。
歌手が自己を消し去って歌っている時点で失敗にしか私には思えないんですけど、この山本という人の自画自賛的な興奮気味の文章が本当に気持ちが悪いです。しかも何を言っているのかわかりません。

やっぱり日本酒でしょう!

狛子 | 2011/07/23 2:10 AM
最近は、この曲、聴かなくなりました。
coffee | 2011/07/24 1:53 PM
アマゾンでキンドルが発売されましたが、出版も音楽も作者が直接アマゾンに売り込んでヒットが生まれたら、日本の電通やカスラックの既得権益も壊れていくかも・・・と思いつつ
アマゾンもアメリカだし、期待してよいものやらわかりません。

A | 2012/11/20 3:27 PM
軍歌を聞いていたほうがよっぽどいい
志士 | 2012/11/20 8:31 PM
ご紹介のAKBの写真、とても気持ち悪く感じます。

こちらでご紹介されている
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=114
おニャン子の時にはこういう感じなかったと思います。
時代だと言われればそこで話が終わってしまいますが、たった数年、数十年で日本人がこんなに変わった事、劣化したことにみな気付いてほしいです。

音楽は、昔のもののほうが余程面白く感じます。
最近は、ジャニーズの歌も、K-popみたいに聞えるものもありますね。
複数人数のアイドルばかり、次から次に本当にウンザリしています。
曲も、面白みに欠けるように感じています。

緑 | 2012/11/21 1:12 AM
人間を奴隷に戻すっていう思想は竹中平蔵(ってことはポール・ヴォルカーでありFRB、ニューヨーク中心の金融業界の意志)のおかげで一層進んで(つまり逆行して)来ているね。

本当にこの「人間を売る」っていう思想、奴隷思想、人をお金に換算する(生産性だのタレント性だのと言葉を変えているが、実際はタラントンというお金の単位だった)古代思想が本当に復活していて、国民(ネイションになるはずだった)がもうどうしようもないくらい愚かな愚民に成り下がってきている
tatsuru | 2013/12/01 1:22 PM
こんなしょうもない世の中で、乃木坂見て目が休まるってのも当然のことだに。

AKBだとイライラしてくるね。
真夏 | 2013/12/01 1:23 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://whisper-voice.tracisum.com/trackback/88
この記事に対するトラックバック
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 東北のみなさんへ   忘れたことはありません。   今回「良い結果を届ける」その一心でした。    メダルを持ってみなさんのところへ会いに...
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 11月16日、TBS「朝ズバ」は、NHK森本健成アナが痴漢で逮捕されたニュースを放送した際に、自民党の安倍晋三総裁の映像を流した。 またもやサブリミ...
←もひとつクリック!