日本の面影

Glimpses of Japan   旧:うぃすぱー・ぼいす
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー
<< 官僚改革?改悪だろ ダマされる愚民
〜 官僚天下り禁止で公益法人が民間の支配下に!
| main | 日本のGDP 外需が内需を支えている
〜 株価だけでなく、実はGDPも減り続けていた日本 >>

反日左翼 民主党政権なら2千万人虐殺! 天皇処刑!
〜日本に本格的共産主義政権が誕生!?

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m

ノー天気に、鳩山・小沢退陣を喜ぶ者が多かったようだが、本格的な左翼共産主義政権が立つのは、鳩山・小沢の退陣後だと、下の通り私はかねてから警告していたが、それが現実味を帯びてきた。

菅 直人 総理が確定。やはり彼も、1946年生まれでほぼ団塊世代。この世代とはどういう人たちなのか、くわしくは反日日本人の中核 団塊左翼 全共闘世代の暴走で触れてるのでご参照いただきたい。
弁理士(特許・実用新案などの申請を行う)の資格を持つ彼は、熱烈な反体制 市民運動家であった側面を持つ。さらに、良妻賢母教育に反対した日本のフェミニストの草分け、市川房枝の選挙事務所代表まで務めた。
東工大の学生の頃は、全共闘過激派グループ(全学改革推進会議)のリーダー。
尤も、この頃の学生たちは、多くの普通っぽい者が過激な学生運動に興じていたので、全共闘だったというのは別に特別なことではない。

また次期内閣の中心となる、仙谷由人(官房長官)と枝野幸男(幹事長)の二人について。

仙谷は1946年生まれで菅と同世代。東大で菅と同じく全共闘運動のリーダーとして活躍。弁護士となって、労組や日教組問題を扱い、部下には福嶋みずほらがいた。旧社会党から出馬で初当選、バリバリの共産主義者といえる。

枝野は1964年生まれと若いが、いわゆる人権派弁護士でフェミニスト。夫婦別姓推進派の家族解体論者である。同じようなイデオロギーを持つ野田聖子らとも密な関係を持つ。
痛烈に経団連を批判し、地方分権推進派でもある。とても保守派とは言い難く、これまで中韓には媚びない風であったようだが、むしろそのイデオロギーは共産主義の影響を強く受けている感がある。

この通り今回の菅内閣、鳩山以上に、とんでもない連中が中心となっているのがおわかりだろう(2010.6.1現在、ウィキ参照)。


いろいろやろうと思ってることがありすぎて、なかなか進まないが・・・・今、自分は、各世代の価値観基盤を調べ始めている。これが日本の将来をヒモ解く鍵になると思えるからだ。
くわしくは後ほど書こうと思っているが、簡単に少しだけ。

左翼色の強い民主党の中心層、いわゆる団塊世代の中で全共闘運動に熱中したエリート左翼たちは、子供の頃どんな環境にあり、どんなものに影響を受けてきたか。
簡単に言えば、彼らの子供時代の文化は空白である。戦後まもない頃で、何もなく殺伐とし、今からすれば彼らの子供時代とは“荒涼な砂漠”のようだ。

その後の日本で輝かしい子供向け文化の発端となる、初のTVアニメ「鉄腕アトム」の放映が1963年で、既に彼らは高校生。初の本格的ヒーローものドラマの月光仮面だって、1958年の放映で、この時、彼らは既に中学生。
人間の価値観形成や生涯残るような記憶と成り得る、幼児から小学校低学年までの重要な時期において、彼らには今の子供たちに当たり前にあるような子供向け文化や作品といったものが、ほぼなかった、いわば最後の世代とも言える。

そんな中で成長し、成人する頃、いきなり過激な学生運動にのめり込み、ロックやドラッグ、ダンス、ミニスカートをはじめとする派手なファッションやフリーセックスに、初めて染まった世代である。
今で言う当たり前の段階を得ず、いわば突発的な成長過程は・・・・・何かが欠落し、まっとうな人格形成に多大な影響を及ぼしかねないか・・・・・

彼らは子供の頃にアニメ見て夢を持ったりとか、そういう感覚がないので、彼らの世代では、子供の頃のアニメの話とかで盛り上がることはない。
反面、過激な学生運動の最中、バリケードを張って過ごした日々の話になると大いに盛り上がる。
彼らが初めて熱くなったものが共産主義思想や学生運動であり、ロックやドラッグなどの退廃文化であった。

そして、共産革命の恐ろしさとは・・・

自分の身の回りにも、今年になって急に、これまでなかった大きな変化が現れてきている。
渋谷に行けば、ファーストフードや飲食店の店員には、中国人や韓国人ばかり。郊外も対して変わらないようだ。
都心の賃貸マンションとかでも、借り手には外国人がやたら増えている。生活保護の借り手まで急増しているぞ。外国人や生活保護・・・・・すでに日本経済に組み込まれてしまっているのだ。
別にお店が、外国人優遇で採用しているわけでもあるまい。なぜ、若い日本人が働いていないのか・・・・・日本の若者は働きたくないのか?

こんなことが進んでいけば・・・・
いわゆるロシアやフランス、中国などの共産革命で、中産階級以上の人々がどんな仕打ちを受けさせられたか・・・・・
下記、映画『ドクトル・ジバゴ』のシーンなどに象徴されよう。
-------------------------------------------------------------------------------
(2009.8)
日の丸を切り刻むほどの反日政党、日本の民主党の正体。その中身は極左の共産党。

小沢は朝鮮系の売国奴なだけで、共産主義者ではない。
鳩山や小沢の退陣は早いと楽観している者が多いが、本格的な左翼共産主義政権が誕生するのは、この二人の退陣の後だ。
奴らが政権を手放すことなどありえない。

どんなに支持率が下がろうと、どんなに批判されようと、参院選で負けようと、次回、衆院選まで絶対に政権を手放すことはないぞ。

それどころか、左翼マスコミと手を組んで、ナリフリかまわずどんなに汚い手を使っても、選挙に関係なく合法的に権力に居座り続ける方法を編み出すことだけに全力を尽くす。
これこそ卑劣で汚い、偏向 左翼の性質だ。
左翼と共産主義者、反日外国人ら売国勢力が結集しているのが亡国日本 民主党政権。

では、3年後にどうなるか・・・・・
それまで日本の国益は、莫大に毀損される。
しかし、それでも3年後に民主党政権が終焉するかどうかはわからない。
奴らはそれまでに、独裁政権樹立のため、破れかぶれであらゆる手を尽くすだろう。

すべてはその時の日本人の政治意識、モラル意識がどうなっているかにかかっている。

日本の民主党とは、頭の中は真っ赤っ赤の、旧社会党員の議員と事務職員が多数を占める。
寄せ集め政党と言われるとおり、民主党には保守派がいても、彼らに全く力なし。
党首の鳩山由紀夫も、モロ全共闘世代。

夢の楽園、ユートピアを語る、左翼共産主義政権の顛末は・・・・・
寸分の違いも許さない思想弾圧、言論統制。
やることは詐欺師、冷酷非情な犯罪者よりも恐ろしいのが、左翼=共産主義政権。

【 共産主義革命国家の虐殺 犠牲者数 】

ソ  連   6300万人
中  国   3600万人
カンボジア  220万人
ヴェトナム  210万人


ソース
http://www.hum.u-tokai.ac.jp/journal/no75/07isambert.pdf


売国左翼 民主党政権で、ゴマカシの弱者救済バラ撒き政策後、生活保護の寄生国民が急増。
日本人の勤労意欲減退で、日本は正常な国としてのバランスを崩す。企業の求心力は急低下、国際競争からも脱落。
まもなく財政破綻で日本は共産主義化へ。
 
政権奪取のために甘いことばかり言っていた民主党は、一転して国民の思想統制をし始め、人権擁護法案などの悪法乱発で逮捕者続出。
言論弾圧で恐怖政治へと変貌。
さらに大量の外国人への参政権付与で、日本は外国人に乗っ取られる!

やがて民主党は、中国、北朝鮮と同じく共産党のような一党独裁体制をとって、選挙も廃止。

国民は、すべて国の資産=所有物となり、国に支配される人民として奴隷同然となる。
今の生活保護という名目支給を盾に、人民には強制労働が課される。
日本人の男は強制労働に借り出され、女は性奴隷や作業員。

企業、土地、不動産などすべて国有=共産化され、個人資産もすべて没収。
***********************************************
 
民主党政権  ⇒  日本人民共和国   と国名も変更
 
***********************************************
日本という名前が使われなくなる可能性も極めて高い。 東朝鮮? 中国 東海自治区?
批判分子はすべて粛清。
 
左翼は、政権とるまで夢のような甘言ばかりで、愚民はダマされるが、
共産主義革命後、ロシアでは6300万人が、中国では3600万人が粛清された。

ロシア革命を扱った有名な映画『ドクトル・ジバゴ』(詳しくは右画像クリック)。
家に突然、何とか委員会なる連中がやって来て、家は国家の共有財産だとして、貧しい者たちだというワケのわからない連中を住ませ始め、持ち主だった本人は部屋の片隅に追いやられる。住む者はどんどん増え、やがて持ち主一家は出て行かざるを得なくなる。逆らえば殺される。

これにならって、日本の共産主義化で何人処刑されるか試算すると、最低でも人口の2割は下らないだろう。
2割と試算すると、日本人2400万人が処刑されることとなる。
 
もちろん、共和国となって天皇制廃止で、天皇と皇族も皆が処刑される。

世にもおぞましい大変な事態。
冗談でなく、これが恐怖の民主党共産主義政権の未来となっても不思議ない。
世界の有識者は、日本の共産主義化を見始めている。気づいていないのは日本人だけ。最悪の事態に備えておくべし。

映画『ドクトル・ジバゴ』(監督:デヴィッド・リーン)  予告編

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

------------------------------------------------------------------
◆帰化人一世が議員に成るのは禁止すべき 〜 国民としての試用期間が必要

◆ベルマークは朝日新聞と日教組の利権 〜 朝日新聞が嫌いならベルマークへの協力やめよう!

◆卑劣な左翼芸術家に追放された世界の藤田嗣治 〜『私は日本に捨てられた』

◆子供をフヌケ化 宮崎アニメの左翼性 〜 強烈な反日・共産主義イデオロギー

◆日本人の養殖だ!亡国 民主党政府 〜 命を守る? 人間の養殖化に同じ!

◆自分は家族崩壊!エセ人権派弁護士の正体

◆民主党は地方公務員と教員、外国人を優遇するエセ改革党 〜 実は官僚より高給な地方公務員と教員!

◆家族分断・人民奴隷化めざす左翼 〜 北朝鮮化への入口に立つ日本!社民 福島みずほの思想に見る
トップ | 売国政党・組織の日本解体政策 | permalink | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

汚沢も現在は国家社会主義者のようです。恐いことですが、既に戦後から左傾化が進んでいたようです。現在の日本は、粛清こそありませんが完全な社会主義国家です。政治も形骸化し、機能していませんし、そもそもマスコミも経済至上主義であり、捏造が当たり前になっております。戦後、思想と軍備を取り去られ、経済発展のみを見つめて来ましたが、繁栄の裏で、実は失ったものが大きかったのでしょう。取り返しがつかないくらい。日本人の平和ボケ度は、どうにもならないし、マスコミの腐敗度も大き過ぎます。この国は、早急にリセットが必要です。
二十一回猛士 | 2010/06/10 3:46 AM
中国は拡大主義で危険な国です。
台湾も沖縄も中国領だと言っています。
民主党は危険な中国人の旅行者を増やそうとしてますが、中国は口蹄疫が年中起こり エイズも多い。中国、朝鮮とは国交断絶しないと日本が破壊されてしまいます。

7/1 中国国防動員法 (by You Tube)
HANA | 2010/08/04 7:18 PM
一日も早く、何とかして欲しいです。
民主党のやっている事は
会社のお金をギャンブルに使った
大王製紙の創業者の孫よりも悪質です。
うつ | 2011/11/06 12:45 PM
暗殺したい。

人生に望みがなくなったらテロでも起こすか。
一番殺したいのはウォール街の悪魔だったが、民主党員も同じくらい憎い。

成功したら暗殺が横行する日本になるね。
通り過ぎるオタク | 2012/01/14 11:09 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/01/21 10:18 AM
太平洋戦争時、十七歳になる多くの若者が特攻隊で、命をちらした。国の為、親や兄弟の為、今のこの腐敗した日本をみて、どう思うだろう。官僚主導のこの日本、天下り天下のこの日本、毎年3万人もの自殺者がいる日本。国民の借金は膨らむばかり。そして誰も責任をとらない。誰がこの国をだめにしたのか私は知りたい。
そして誰もいなくなった | 2012/06/28 4:03 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://whisper-voice.tracisum.com/trackback/86
この記事に対するトラックバック
←もひとつクリック!