日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー
<< 童謡・唱歌 8歳 ピアノ弾き語り 『里の秋』『めだかの学校』 | main | 世界で忍者のイメージを決定づけた、最初の特撮TV時代劇 『隠密剣士』 >>

ビリー・ジョエル オネスティ(Honesty) ピアノ弾き語り(12歳)

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m

いつもありがとうございます。子供の歌演奏はおよそ2年ぶりなんですね。小学5年生後半から6年生の間は受験勉強で忙しく、新中学1年生で2学期にも入り、ようやく学校生活も落ち着いてきてるところです。既に、幼く可愛いかった子供の歌声は失われてしまいました。青年になっていく過程の声、まだまだ子供ですので今の声も悲しいことですがやがて聴けなくなってしまうのですね。子供の今の時間を大切にしてあげたいと思って、毎日向き合ってます。子供が中学生になったら仕事はじめようなんて、半分フェミにかぶれてノー天気にヌカすお母さん方も多いようですが(ネットではそういう押し付けが強いので半分保守のフリしてる工作員も多いのかもしれませんが)、今の子供にとっての時間は今しかないんですよ。経済的事情ある方は仕方がなくとも、そのようなせっぱつまった状況にない方は、子供との今の時間を大切にしてあげた方がいいと思います。

さて、今回はビリー・ジョエル(詳しくは右画像クリック)を歌ってもらいました。Honesty、シンプルながらビリー・ジョエルでは私の一番好きな曲です。また、この曲はB'zの稲葉がデビュー前、某氏に歌を聴かせた曲だとか(当時の某氏は男性にはまず、この歌でテストさせてたと、間違いない筋から聞いてます)。

ビリー・ジョエルの楽譜は、ビートルズやカーペンターズと並んで、安定的に楽譜も揃ってますね。子供にはいろいろ見せてますから、既に子供は洋楽にも相当な知識を持ってますよ。こないだ、ビリー・ジョエルも出演してる『We Are The World』のビデオも見せたりしましたが、あれは誰だとか、かなりわかるようになってましたね。若きマイケル・ジャクソンはじめ、あの頃、活躍していたミュージシャンは本当の超一流の人たちでしたし、金融勢力配下マスコミ走狗にすぎない今のクズミュージシャンたち、クズ音楽と違ってやっぱり各人のエネルギーもすごいですね。あの頃の人たちは今の人たちと違ってたのだということ、子供にも肌で感じ取れたようです。それに今のデタラメ募金活動と違って、始まったばかりのあの頃の人たち、とっても純粋でした。

撮った後、このビデオ見て、あーしろ、こうしろと、私もいろいろ子供に言ったりで、気になるところも多々あるのですが、よろしければご覧ください。これまでのビデオと見比べても、ホント成長したなと。バイオリンは習わせても、ピアノはずっと自宅レッスンで私が見てきたのですが、今では勝手にいろんなCD聴きながら曲に合わせて弾いては歌えるレベルに達してます。中学受験勉強中も進んで気分転換代わりにビートルズを中心に毎日数十分は弾いては歌ってましたね。それほどすごいテクニックはありませんが、音を拾っての伴奏センスは大した腕前になったなと思います。

ビリー・ジョエル  オネスティ  12歳 ピアノ弾き語り
Billy Joel - Honesty  Piano & Vocal

小さかった男の子から、何とか男らしく育ってきてくれてるなとウレシー限りです。女子が見ればホレる子もいるかも ^▽^) 右のピアノ譜を使ってます(詳しくは画像クリック)。同じ出版社のものならどれも大体同じ内容ではないでしょうか。

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆童謡・唱歌 8歳 ピアノ弾き語り 『里の秋』『めだかの学校』

◆子供の英語教育についてです

◆ローリング・ストーンズ ピアノ弾き語り 10歳 〜 イッツ・オンリー・ロックン・ロール

◆『森の小人』を10歳の子供にピアノ弾き語りで唄ってもらいました!

◆日本の童謡の世界は比類ない最高のもの 〜 それと子供には神話絵本も!

◆子育て、死生観が変わる。読んでおきたい日本の古典 〜 『土佐日記』と、一茶の俳句

◆イモ欽トリオ『ハイスクール・ララバイ』 10歳 キーボード弾き語りプレイ!

◆ビートルズ初挑戦! 9歳 ピアノ弾き語り Martha My Dear

◆大日本帝国の唱歌を歌い継ごう! ─10月30日は教育勅語発布日 〜 教育勅語を称える、唱歌『勅語奉答』を10歳の子供にピアノ弾き語りで歌ってもらいました!

◆うちの音楽教育

◆イチオシ! 『魔法使いサリー』から
トップ | 子供のピアノ・歌 演奏 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

歌もお上手だし、発音も綺麗で本当に惚れ惚れしました。英語の勉強はずっとロデムさんがみてらっしゃったとの事ですよね、素晴らしいです。演奏にも拍手です。
Hiro | 2018/09/18 11:35 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://whisper-voice.tracisum.com/trackback/551
この記事に対するトラックバック
←もひとつクリック!