日本の面影

Glimpses of Japan   旧:うぃすぱー・ぼいす
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー
<< 『日本書紀』より、「(古代朝鮮半島の日本府)任那滅亡」 | main | 失われた日本人の精神性と天皇の祈り
〜 日本人の精神性は世界随一であった >>

とどのつまり日本で保守の復活には
〜 価値観のリストラクチャー “Sex As A Weapon”

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2010.10.13)    (戻る)
『 恋やセックス以外にも 大切なものがあるんだ 』   ボブ・ディラン

ですよ。みなさん!
ボブ・ディランが、今の私と同じ価値観を持っていたかは疑問ですが、この言葉自体は正しいでしょう。

ここをやり始めた時は全くでしたが、拝金・個人主義ではなく、自分以外の家族に尽くすこと、家族の幸せのため生きる価値観の大切さを主張する人が増えてきた気がします。
たとえ今は少数派でも、起爆剤として、ネット上での効果は地道に上がってるようです。
私が見てるのは目先でなく、たとえ売国政権であろうと、国がどうなろうとも、他の人がどうであれ10年、20年、1000年先でも通用する価値観、信念です。
揺らぐことはありません。

ボブ・ディランで最も有名な『風に吹かれて』(1963年)の反戦的な下の歌詞、保守派からすれば、どうも気に食わないところもありますがね。

「 彼はいくつの耳を持てば、人々の泣き声が聞こえるのだろう?
彼は一体どれだけの人々が死ねば、あまりに沢山の人々が死んでしまったことに気付くのだろう?・・・」

しかし、この頃は世界中に痛々しい戦果の爪跡がまだまだ残っていた時代。あまりに多くの人が死にすぎたというのは、誰もの実感としてあったでしょうから、そこまで否定する気、私はありません。

でも、今みたいに平和がカルト利権にされてしまったら、さすがにね・・・

そして現代人は、リアルであれ、バーチャルであれ、ほとんどの人が凶悪兵器であるセックス洗脳・恋愛信仰に侵されてます。
STOP USING SEX AS A WEAPON!

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

----------------------------------------------------------------------------
(2010.2)
現代を象徴する誤った価値観をすべて破壊するしかない。

「どうしてセックスを急ぐの? ダッサーイ!」

「結婚まで、体なんて絶対許せなーい!」

「離婚なんて・・・・・恥ずかしーーー!!」


昔のこういった価値観でも取り戻して確立しない限り、日本の保守の復活なんてありえない。 

今の日本人の中身、あるのは物欲と性欲と食欲だけ、拝金主義が蔓延。
だから、脳内”セックス洗脳”に染まった男女が、街頭やネットで外国人排斥だけ叫んで、”日本を守れ”なんてやってること自体、ちゃんちゃらお笑いなのだ。

もしも外国人参政権、人権擁護法、夫婦別姓とかの成立が阻止され、在日さえ排除されれば、せっかく盛り上がってきた日本の保守運動は、ヘタすりゃ、何もなかったように終わってしまうのではないか。

日本人から希望や安心を奪い去っている、激増する離婚や生活保護などには手をつけずに終わってしまうのではないか。
それじゃあ、元の木阿弥。
そう危惧せざるを得ない。

スクラップ&ビルド

価値観のリストラクチャー

ヒステリックな左翼によって作られた、今ある日本の数々の価値観をブッ壊していくことから始めていかないと、日本の復活などありえない。
そして、これまで左翼によって破壊しつくされた、日本旧来の価値観を復活させる。

それができないなら日本の将来は絶望的。今のままでは間違いなく衰退、滅亡する。

この日本旧来の価値観の復権が無理と思うなら、保守や日本の復活なんて到底ありえないぞ。

既に頭が、”セックス洗脳”に侵されている自分に勝てるか?
敵は外国人ではなく、自分だ。      (始めから)

『 セックス・アズ・ア・ウェポン 』  パット・ベネター
SEX AS A WEAPON - Pat Benatar  (1985)

パット・ベネターは1980年代を代表する女性ロックシンガーの一人(詳しくは右画像クリック)。タイトルの前に、歌詞では「STOP USING!」が付きます。タイトルでは勘違いしそうだが、歌詞からすれば実はアンチ・セックスの歌。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

------------------------------------------------------------
◆今の格差社会は男女雇用均等法が廃止されないとなくならない 〜 雇用均等法前の日本はこんなだった

(戻る)◆自然の摂理に反し続ける日本 〜 歪曲された男女観と価値観

(始めから)◆心の拠り所と守るべき人を持たなくなった日本人 〜 親も兄弟姉妹も、友達も学校もみんな嫌い

◆高級官僚が優遇されるのは当たり前!〜愚民の妬み僻みを煽る左翼マスコミ

◆日本政府は死ね死ね団に乗っ取られた! 〜 今の日本を予見した月光仮面 川内康範

◆売国政策に関わらず日本人は滅亡だ!〜急増する外人女との結婚 〜 貞操観念最悪の現代日本女性

◆子育てに失敗しないために 〜 ある保守系教育機関より - PART 1

◆日本の童謡の世界は比類ない最高のもの 〜 それと子供には神話絵本も!

◆フェミは左翼、でも 「面会保障を!」、なんて言ってるのも左翼なんですよ!

◆わが子の育て方、しつけの仕方 〜 母親のための人間学 家庭教育の心得

◆ニセ医者で思うこと

◆現代の魔女 --- 若い少女たちに危ない価値観を植え付けミスリード。アバズレ洗脳で女を狂わせ、日本の中枢に巣食って若い男まであさる、フェミの淫乱生ゴミ汚物女どもを叩き出せ!!
トップ | 左翼の見えざる精神侵略 | permalink | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

敢えて言えば、最近の歌の歌詞ですが、直接的な表現があまりに多く、受け取る側の感受性が明らかに低下しているか、日本語が下手な外国人向けに作っているような気さえします。
特に河口省悟の歌は、あからさまな歌詞が並んでいて驚きました。
すでに5年は経過しているのですね。
クマのプータロー | 2010/09/14 9:02 PM
うぃすぱーぼいすさんのブログを読んでいると、心底メディアに洗脳されていることがわかります。たまに言い方がきついなと思うときもありますが、あれくらいじゃないと左翼メディアに洗脳されきった自分は目覚めることができないのでしょう。
関口 | 2011/03/30 12:49 PM
ボブのこの歌詞には共感する。
セックスは愛のために有るべき。


三等兵 | 2011/04/21 12:54 AM
ディランも日本のマスゴミに“フォークの神様”と“神”にされましたね。
初来日の際にそのことを質問された彼は、本国(米国)では言われたことがない
と、逆に驚いていました。
なんでもかんでも神にしてしまう日本のマスゴミには、ホント嫌気がさします。
tatsuya1963 | 2011/08/21 11:14 PM
こんにちは。
以前、こちらで読んだ記事で、パチンコで負けてだったか?
5000円くらいで主婦が身売りをする低下した現状を書かれてたように思いますが、情けない事だなと・・悲しく思ってました。
倫理観とか、道徳とかもう皆無なんでしょうか。

テレビのドラマも、雑誌も不倫をあおってるような物が多くて、見てると気分を害する事が多いです。
殆どテレビなんて見ないのに、点けると気分を悪くすることが多いので、どれだけ酷い内容が多発的に流れてるのだろうとゾッとします。

先日、たまたま花魁などのお話をみると、おいらんなどの方が身が清いものですね。
一度お客に来たからと容易く寝るわけでもなく、何度も通ってやっと同じ席について話が出来て、何度か通ってやっと一晩過ごせる日がきたからといって、花魁次第で易々と床を一緒に出来るわけでないそうですね。

今の女性がいかに安くなったのかと思います。

離婚の危機を乗り越えた人が言ってた言葉がありました。
別れなくて良かったって。
自分は良くがんばった、後悔していないって。
離婚してよかった人もいますし、一概にはまとめる事の出来ない話ですが、私はその言葉を聴いたとき、なんとも気高いような尊い物を感じました。
添い遂げる事を投げ出さなかった人にしかわからない境地を知ってるのだろうと、尊敬しました。

サファイアさまが、暴かれる内容で、今までなんで?と思いつつ通り過ぎてきた事が、とんでもない事だったのだと気づけました。
本当にありがたいことです。
緑 | 2011/12/05 2:09 PM
東地区に焼却場?
2011年12月 4日 (日)

「商業高校の近くにあるゴミ焼却施設が東地区に移転する件で7月に連合自治会長から各自治会長向けに説明があった後、岩国市から連合自治会3役に説明会があったという事が判明。解せないのは岩国市が3役に「まだ誰にも言うな」と口止めした事。それと住民説明会は市長選挙が終わるまでやらないとの事。」
 (twitterより)
 現在の焼却場は、確か数年前にダイオキシン対策として設備を新しくしたはずであり、まだまだ十分に使えるはず。
 愛宕山に米軍住宅が建設される計画になっており、アメリカ側から撤去の要求が出たのであろう。またまた、アメリカの言いなり、国の言いなりなのであろうか。
 ごまかさないで、事実をきちんと住民に説明すべきである。

井原勝介氏のブログ
http://ihara-k.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-f702.html
nihon | 2011/12/06 2:00 PM
美容院のananをパラパラ見るとセックスのことしか書いてないし、欲望の対象が芸能人とかでなく、佐川急便の人とか、売店の店員とか見境なくなってるのに気持ち悪さを感じました。
昔は出版社の編集なんてカッコいいと思ったものですが、今は吐き気がします。記事を書いた人らも読み返してないんでしょう。お前ら馬鹿どもはこれでも読めと、そんな意識で洗脳記事を書いてるんだろうと思います。
a | 2013/02/20 1:18 PM
一昔前は制度としての結婚を守ろうとするまっとうな考えがありましたよね。
ところが、いつの間にか、恋愛が結婚制度に優先するものとされ、不倫や離婚が推奨される世の中になりました。
生物としての本能が不安定で気まぐれ、不合理なものであることから、その解決として人類が知恵を集め、結婚制度という決まりを作って、それを守る仕組みを長い年月をかけて育てたのに。
結婚は社会の掟ですから、当然、我慢や苦しい部分もあるんです。
しかし、それを超える価値や意義があるから、人類はその約束を守って来た。
その価値の部分を、全て無意味な苦痛のように表現する最近の風潮は、人類の歴史から見て、完全に間違っています。
理性より本能を優先する事を説く現代社会、どう考えても、それは人類文明の退化です。
通りがけ | 2014/02/06 1:07 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://whisper-voice.tracisum.com/trackback/51
この記事に対するトラックバック
←もひとつクリック!