日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー
<< スティーヴィー・ワンダー(弾き語り&ソロプレイ)を子供にやってもらいました! | main | 「当たり前だのクラッカー!」 >>

昨年の国内旅行から 〜 奈良、京都、宮島、姫路、萩……

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m

実は去年は結構、旅行に行きました。別に世界遺産を意識してるわけでもなかったのですが、不本意ながら結果的に世界遺産地域ばかりになってしまいました。
そして子供にカメラをあげたんですね。右のカメラで、一応、防水で衝撃にも強いとのことで(詳しくは右画像クリック)、子供にあげるにはちょっと高価な“オモチャ”ですが、落としてもホントにダイジョブかはわかりませんが、思い切って買ってあげちゃいました。しかし、テキトーいじってばっかりで、間違って全部消しちゃったりとか(何とかデータ救出してあげましたけどね)、余計なことするもんじゃないと、いろいろ子供にも勉強になったかもしれません。
上は東大寺の参道で小鹿を撮ってる子供をパシャ。東大寺、奈良公園周辺には鹿がいっぱいいます。京都は行ったことありましたが奈良は私も初めて、もちろん法隆寺なども行ってきましたよ。
そして、京都や宮島(厳島神社)にも行ったのですが、宮島にも鹿がいっぱいいます。奈良と宮島は動物好きな子にはとってもオススメですね。下写真右を見ればおわかりでしょうが、奈良の鹿は角が切られているのですが、宮島の鹿は角があります。宮島の方が野生に近いということでしょうか。奈良では鹿のエサが売られてますが、宮島では餌付け禁止です。宮島は海と山と両方楽しめるので、お時間とれる方はゆっくり過ごされるのがいいかもしれませんね。
そして姫路城にも行ってきました。私が行ったことある天守閣、記憶では名古屋城ぐらいだったのですが、姫路城はやっぱりいいですね。一番しっかり残ってるお城かもしれません。熊本城があんなことになったのはとても悲しい……福岡生まれの私だし、元気な熊本城を見ておきたかったです。下写真右は城内で母上と遊ぶ跡取り、キャプションがあったようにも思いますが、誰だか憶えていません。
下写真左は、山口 秋芳洞の黄金柱です。鍾乳洞としてはきっとここが国内一番の迫力なのではないでしょうか。探検気分も味わえるし、ぜひ子供のうち一度は行っておきたいところですね。山口では萩なども周り、吉田松陰の松下村塾跡のある松陰神社にも行ってまいりました。こんなところまで世界遺産にされてしまいましたが、そんなことにかかわらず、幕末の空気感漂う萩、松陰神社にはぜひ一度は訪ねておきたかったし、レンタサイクルで周った萩は美しい街なみでした。
子供にとっては一生の思い出となる旅行先、遊園地のようなところばかりでなく、ぜひこだわって行きたいですね。もちろん、貧乏旅行でいいんです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆【保存版】愛国保守派オススメ・スポット特集 〜 子連れもカップルもOK!

◆日本人なら世界遺産(ユネスコ)よりも国立公園!

◆真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より  奈良奠都 (史書撰修) 隼人 及 西南諸島の服属 (支那との交流)

◆子供が作った、まりつきカラクリ人形です

◆霞ヶ浦 特攻隊のふるさと 土浦(阿見) 予科練跡巡り

◆四国各所でハングルのシールが貼られまくり、それを剥がすよう促した紙が貼られていたということですが

◆大浮世絵展に行って思ったこと

◆昭和の香り漂う青梅紀行 〜 赤塚不二夫会館からレトロ館、鉄道公園へ

◆「道主貴(みちぬしのむち)」 玄界灘の三女神を祀る宗像大社を訪ねて

◆お台場で開催中の『サンダーバード博』へ行ってまいりました!

◆飛行可能な零戦展示中! 〜 マニアでなくても感無量!所沢航空発祥記念館

◆日本舞踊公演に行ってまいりました 〜 本当の日本人の出で立ち・立ち居振る舞いを忘れず、子供たちにも伝承を

◆浴衣のテーマパーク お台場の『大江戸温泉物語』へ行ってまいりました!
トップ | 保守系スポット | permalink | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

サファイアさま、こんにちは。(*^-^*)
素敵な家族旅行を、されたのですね。
泊まりの旅行は、長年出来ていないので、楽しく拝見させてもらいました☆

お子様の写真も、これからの目線の変化も、残されていって楽しみですね。
デジタルカメラになってから、撮影して終わりになりがちです。
データとして溜めて満足しがちなので、こまめにプリントする癖をつけたいと思っています。

先日の鞠をつく人形も、とても良く出来ていて、ほっこりさせてもらいました。
小さな子供用の本も、とても参考になりました。

これから暑さが厳しくなるので、、ご家族みなさま自愛下さい。
ひよこ | 2016/06/18 1:09 PM
こんにちは。
子供へマイカメラをプレゼントと聞いて、家にある大量の家族アルバムを見るのが大好きな子供だった私も、本当に素晴らしいプレゼントだと思いました。
今の、美的センスを感じられない刹那的なくだらないおもちゃと違って、ずっとずっと身にもためにもなる財産だと思いました。

お子さんはきっと買ってもらったそのカメラで、身のまわりの色々な美しいものや素敵なもの楽しいものをたくさんカメラに収めて、それがかけがえのない人生の大切な思い出、宝物になってゆくんだろうなと思います。
子供もいない私ですが、勝手にそう感じられて胸がワクワクしてしまいました。

(去年、恋人からクリスマスにデジタルカメラをプレゼントしてもらって大はしゃぎした私でした。笑)
モモ | 2016/06/19 12:54 AM
私も高校の修学旅行で奈良に行きましたが、仔鹿は本当に可愛いね
昔から「仔鹿のような眼をした少女」なんていう表現があるくらいだし
それからあのまだら模様
生き物のまだら模様は不気味なのが多いが、仔鹿のは珍しく愛らしい

あと、厳島神社にも行ったはずなんだけど、ここにも鹿がいたんですね
初めて知りました(苦笑)
名無し | 2016/06/19 8:39 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://whisper-voice.tracisum.com/trackback/496
この記事に対するトラックバック
←もひとつクリック!