日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー
<< 7歳 子供ピアノ バロック編
〜 バッハのインベンションを弾いてもらいました!
| main | 大手マスコミに限らず、ネット上に蔓延る売国勢力
〜 愛国派が叩かれ続けるNHK経営委員問題に敢えて私はこだわる >>

マスコミの売国クズぶりは前から腹立たしいが、特にこの国賊クソ朝日のしつこい超偏向報道ぶりはなんだ!!

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m


東京・三鷹であった講演会【「理系女子(リケジョ)的生き方のススメ」(講師:美馬のゆり。保育・手話通訳付き)】(詳しくは上画像クリック)。
女を外で働かせ、男の引きこもり化を国を挙げて急激に推進している、10兆円といわれる莫大なフェミ・男女共同参画利権の税金の庇護で、偏狭イデオロギーのこんなデタラメ・インチキ活動しながら日本弱体化進めてる美馬のゆりのような輩を非難せず、「NHK経営委員は政治的に中立を!」なんて騒いでるなんて、普通ならギャグだろ。
「女は家庭、男は仕事」と正論言ってるだけの長谷川氏については叩きまくり、「女も働こう。理系がいいよ」なんて、いい加減なことを著書や税金による講演活動で触れ回ってる美馬のゆりのような輩は支援。奴らにとって都合悪いことばかり騒ぎ立てるマスコミなんてクズ人間の集まり! クズ組織! 反吐が出る。美馬も、クズ女!

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2014.3.4)
わかりきってるけど、朝日に比べれば小さいが、毎日もクズ
朝日の単なる援護部隊が毎日

朝日の記事では籾井NHK会長にナンクセつけてる女性委員の名前がわからなかったけど、あの後、わかりました。
*************************************************************
美馬 のゆり
公立はこだて未来大学 教授
サイエンス・サポート函館 代表
函館ハーブ研究会 代表


東京生まれ。認知科学、学習環境デザイン、科学コミュニケーション。博士(学術)。
電気通信大学電気通信学部卒。外資系コンピュータ・メーカ勤務を経て、ハーバード大学大学院教育学研究科インタラクティブ・テクノロジ専攻修士号取得。帰国後、東京大学大学院教育学研究科入学、修士号取得、博士課程退学。電気通信大学大学院情報システム学研究科において博士(学術)取得。
スタンフォード国際研究所教育工学センター国際研究員(1998年)、マサチューセッツ工科大学メディア・ラボラトリー客員研究員(2001-2002年)。

*************************************************************

籾井会長、長谷川女史、百田氏を社説で正式に会社を挙げて一方的に叩きまくった上、一般女性や普通のお母さんイメージとかけ離れている、「あなた、格好いいじゃない」と息子に言われて単身で仕事へ行くような、夫はもちろん子供も放ったらかしでまともな子育てなんかしてやいない、こんなエリート女(美馬のゆり)を、女・国民の意見の代表であるかのよう扱う毎日新聞、マスコミの目線は狂ってる。「NHK受信料不払が増えるぞ」と籾井会長を脅すような美馬の頭の中も。
「理系女子のススメ」…“理系女子”(リケジョ)、“数学ガール”だって、プププ……“女子”なんてチープな言葉使ってるってだけで、奴らに飼い慣らされた家畜豚・手駒であるのが丸出しだね。大体、NHK経営委員が政治的に中立を要するというなら、女へ理系になるよう言う美馬だって全然中立でもなんでもない偏狂志向でしかないのに……反日マスコミの超偏向性。

でも、この内容からすると、奴らは籾井会長や長谷川氏、百田氏らの辞任を求めて、今後NHK受信料不払運動を大々的に仕掛けていくであろうことがミエミエで、わかりやすいね。それで本当に辞めることにでもなれば、ヘタすると最初から愛国日本勢排除、見せしめで敗北させるため、それを見越したシナリオでの、奴らが仕掛けた人事だったりすることもありえるし、奴らがその材料を既に揃えていて、いつでも出せるようしてある可能性もあったりで……
*************************************************************
<NHK会長>「失言したのでしょうか」経営委員会で発言  2014.2.23 毎日新聞
NHKの籾井勝人(もみい・かつと)会長(70)が1月25日の就任記者会見で従軍慰安婦を「どこの国にもあった」などと発言した問題で、籾井会長は今月12日の経営委員会で「大変な失言をしたのでしょうか」と疑問を呈し、発言に問題はなかったとの認識を示していたことが23日、分かった。議事録は28日に公開される予定。

12日の経営委は、百田(ひゃくた)尚樹、長谷川三千子両委員の言動を中心に議論され、委員の間で「一定の節度を持った行動」を申し合わせた。

議論の最後に、美馬のゆり委員から「組織における危機的事態だ」と指摘された籾井会長は、「大変申し訳ない。発言の真意とはほど遠い報道がなされた。会見の記録を通読してほしい」と改めて陳謝した。受信料収入の減少や海外メディア向けの対策を聞かれると釈明に終始し、「会見の記録を見てください」と回答。美馬委員が「全部読んだ」と答えると、籾井会長は「それでもなお大変な失言をしたというのでしょうか」と、美馬委員に疑問を投げかけた。

今後の対応を再度尋ねられると、「放送で信頼を回復していくことが長い目で見た方向。収入減は営業でカバーする。対策をどうするかは正直よく分からない」。唐突に今後の就任会見のあり方について語り出し「その日(就任当日)に(記者会見を)行うことは今後避けたい。やり方はもう少し検討させてほしい」と述べた。

籾井会長は就任会見での発言後、国会や定例記者会見で「就任会見の場で個人的見解を述べたことは申し訳なかった」と陳謝を繰り返してきた。しかし、21日の衆院総務委員会で、12日の経営委での発言を問い詰められ、「私は言う立場にないので差し控えたい」と回答を避けていた。【土屋渓、有田浩子】



【社説: 籾井会長・長谷川氏・百田氏らがNHK経営委員に不適格なのは明らか】
2014.2.6 毎日新聞
NHK経営委員2人の節度を欠いた言動や行き過ぎた主張が、問題になっている。公共放送の最高意思決定機関のメンバーとして、不適格だといわざるをえない。安倍晋三首相の任命責任も問われる。
経営委員会は12人で構成し、任期は3年。執行部の上に位置し、事業計画や毎年度の予算を議決し、会長の任免権を持っている。衆参両院の同意を得て、首相が任命する。
昨年11〜12月に4人の委員が新しく就任した。

そのうち哲学者の長谷川三千子氏は、朝日新聞社で1993年に拳銃自殺した右翼団体の元幹部について、昨年10月にこの自殺を礼賛する追悼文を発表していた。メディアに対して暴力で圧力をかけた刑事事件の当事者を称賛していると読める文章だ。憲法が規定する象徴天皇制を否定するような記述も見られる。
また、長谷川氏は今年1月に新聞で、少子化対策として女性が家庭で育児に専念し、男性が外で働くのが合理的という内容のコラムを発表して、議論を呼んだ

一方、やはり新しく経営委員になった作家の百田尚樹氏は都知事選で特定候補を応援する街頭演説で、南京大虐殺や真珠湾攻撃、東京裁判などについて持論を展開した。そして、「中国・韓国の顔色を見ながら政治をする人は不必要。彼らは売国奴」と言い、自分が応援する以外の候補を「人間のクズみたいなやつ」と呼んだ

厳密にいえば、放送法にはNHK経営委員に政治活動を制限する記述はない。しかし、「公共の福祉に関し公正な判断をすることができ、広い経験と知識を有する者」から選ぶと定められている。NHKは不偏不党、公平中立を求められるからこそ、経営委員には節度が必要だ。
偏狭なナショナリズムの主張や極端な私見を聞くと、公共放送の経営にかかわるのにふさわしい人たちとは思えない

長谷川氏や百田氏が経営委員に選ばれた時、安倍首相との距離の近さが指摘され、NHKの報道姿勢などが偏ったものにならないかと懸念された。籾井(もみい)勝人会長の就任会見での従軍慰安婦などをめぐる発言に続き、ますます憂慮すべき事態に陥っている。これでは、NHKの信頼は失われるばかりだ
現在のような経営委員を選ぶ仕組みには、時の政権の意向が如実に反映してしまう。そのために繰り返し、政治とNHKの距離が問題になってきた。経営委員の選定にあたっては第三者機関を置くなど、権力の影響を受けにくい新しいシステムが必要ではないか。これから大いに検討すべき課題だ。

*************************************************************

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2014.2.19)
いつか取り上げようと思ってた、マスコミによるNHK経営委員の愛国派叩き……とにかくこれには腹立たしい思いしかこみあげてきません。
*************************************************************
籾井NHK会長「発言、どこが悪いのか」 経営委で 2014.2.19 朝日新聞
就任会見での従軍慰安婦問題や特定秘密保護法などをめぐる発言が問題になった籾井勝人NHK会長が今月12日の経営委員会で、「取り消しているし、どこが悪いのか。素直に読めば理解できるはずだ」という趣旨の発言をしていたことが18日わかった。経営委内部では「反省していない」との声があがっている。
12日の経営委では作家の百田尚樹氏、埼玉大名誉教授の長谷川三千子氏の両委員の言動などを審議し、経営委員は「一定の節度を持って行動していく」とする見解をまとめた。
複数の関係者によると、委員会の最後に、ある女性委員が会長発言の影響について「受信料不払いなどのリスクにどう対処するのか」と質問。籾井会長は「営業が頑張る」と答えたのに対し、具体案を尋ねられた後、「(発言の)どこがおかしいのか」「会見の記録全体を見てもらえればわかる」という旨の持論を述べた。別の委員から「そういう物言いはおかしい」と反発する声があがり、浜田健一郎委員長がぶぜんとして「終わります」と委員会を打ち切ったという・・・

*************************************************************

「ある女性委員」「別の委員」って誰だよ。ちゃんと名前出せよ。特定の人だけ一方的にヤリ玉にあげた、いい加減な報道。
こいつらの歪んだ目線のおかしさ、偏狭性。「経営委の中立性がー」とか騒ぎながら、日本を貶めるためならナリフリ構わず反日・売国のデタラメばかりやって、恥ずかしいと思わないのかね。
NHK職員と経営委員の中にいるスパイも粛清すべき。

【参照:愛国派NHK経営委員を超偏向報道で叩き続ける朝日新聞】

NHK籾井新会長「従軍慰安婦、どこの国にもあった」 2014.1.26 朝日新聞

NHK経営委員 百田氏の都知事選 田母神俊雄候補応援に疑問の声 2014.2.4 朝日新聞

長谷川三千子氏、政治団体代表の朝日新聞本社における拳銃自殺を称賛 2014.2.5 朝日新聞

私の敬愛する長谷川三千子先生をNHK経営委員のような、かけひき、叩き合いの渦中に巻き込んで矢面に立たせることはイヤでしたが、成った以上は日本の未来のため頑張っていただきたいです。
百田氏について……『永遠の0』を私は読んでないし映画も見てないけど、左翼出版社の雄 講談社から出てるのが気になるし……結局、反戦色も強く、特攻隊員が被害者的に描かれてるのだろうと私は思ってるのですが……きっとそういう作品なんですよね? だから百田氏はもうひといきですが、それでも頑張っていただきたいと思ってます。

特攻隊員はもちろん好戦的な殺戮者ではないし、かといって戦争による気の毒な被害者でもなく、立派な英雄です。特攻隊員は国を守るため命を惜しまず戦った勇敢な英雄、そんな風に思える作品を、日本の子供たちには見せるようしてほしい。だからこそ、今、生きてることやご先祖様に感謝できる子供たちが沢山育ちますようにと。


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆大手マスコミに限らず、ネット上に蔓延る売国勢力 〜 愛国派が叩かれ続けるNHK経営委員問題に敢えて私はこだわる

◆ベルマークは朝日新聞と日教組の利権 〜 朝日新聞が嫌いならベルマークへの協力やめよう!

◆戦争を煽って日本を破滅に追いやった朝日新聞 〜戦後は日本弱体化扇動の急先鋒

◆フェミニズム家庭崩壊=左翼 朝日新聞=朝鮮 〜 腐った反日新聞の朝日

◆朝日新聞の売国職員の処刑方法はどれがいい? 〜 朝日新聞には命をもって償ってもらう以外ないだろう

◆見ておきたい戦争映画の名作

◆子供も大人も注意! 講談社は最大の左翼出版社 〜 女の堕落と男のフヌケ化はワンセット 〜 『 のだめカンタービレ 』に見る、現代の病理とヒトラーの予言

◆朝鮮・同和・原爆・弱者 ← 左翼の食い物 〜 利権あさりと誹謗中傷に明け暮れる左翼

◆腐った左翼マスコミの総本山!? 電通という会社 〜 スタッフは自由業同然、サラリーマンとは名ばかり

◆日本人で韓国好きが62%!・・・って 〜 NHKの偏向報道どうすればいい?

◆ドラえもん、仮面ライダーだって、今や子供を左翼洗脳で堕落させる道具

◆『松本零士 父に見た本物のサムライ魂』 子供には宮崎アニメでなく松本零士

◆特攻隊の青春群像 映画『決戦の大空へ 』と、フィリピンの神風記念碑
トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

百田さんの従兄弟の方と知り合いです。従兄弟の方は、はっきり言って左翼ですが、昔の左翼といった感じで、今時の左翼とは違う気がします。従兄弟と言っても親子ほど歳は離れています。その人の兄は特攻隊の生き残りで、不時着で敗戦を迎えたと聞きました。
生き残ることは死より苦しく、特攻隊時代のことは、その人の兄は、身内にも一切口外せず、百田さんの取材にも応じていないと聞きました。墓場まで持っていくつもりだろうと。
長い間狂っていたそうです。
a | 2014/02/19 8:56 PM
私は映画観てないけど、『へんまも』では、おっしゃるように左翼映画として、酷評です。特攻隊員を侮辱しているって。
特攻隊員を無駄死に扱いして、感動出来る戦後。

永遠にゼロ★越谷太郎の「工作員の夕べ」第32回 2/3
http://youtu.be/g2FYF7pXh8k

地元新聞の投稿欄では誉めてたけど、「戦争美化じゃない」的な説明があった。事実を書くのに美化じゃないって説明が必要なオカシな戦後。
@ねるとなあじゅ | 2014/02/19 9:20 PM
いつも拝見しております。
長文失礼いたします。
永遠の0、2回劇場で観ました。
確かに特攻は犬死だという表現が、実際出てきましたが、
主人公は家族に再会したい気持ちと葛藤しながら、
成功しにくい特攻を自分なら成功させられると思い、特攻に臨んだと解釈しました。

スクリーンに映る物語はフィクションですが
このような若い人たちが当時おられたに違いないと思い、
その死を無駄とは思いませんでした。

映画館には年配の方を含む家族連れ、
おひとりのご老人、中学生くらいのカップルなど
様々な人が来ていました。

特に過去の戦争を意識しなかった若い方には、当時のことを知るきっかけになったのではないかと
感じています。
fumi | 2014/02/20 12:35 PM
台湾には 「あさり」っと言う日本統治時代のできた 誉め言葉があるそうです。 元は「アッサリ」です。 日本人の「潔さ」 切腹の価値観だそうです。 対照的に 中国の価値観は 「どんな汚いことをしても生き残る」と言うもので 台湾人には受け入れられない価値観だそうです。 映画で使われてる「生き残る」ってセリフ、自分はなんか違和感を感じるますね・・・ 「あさり」は日本が台湾に残した 日本精神だ! って今でも語り継がれているらしいですしね。
涼 | 2014/02/21 12:11 AM
長谷川三千子女史が産経新聞に寄稿した「女は家で育児が合理的」に噛みついたのも朝日新聞でした。

自民党政権下での男女雇用機会均等法に村山内閣での男女共同参画社会基本法で女を外に放り出すことに成功したわけですね。

毎年国防費と同等の国費を掛けてまでして、子供を持つことを嫌う女性を増やしているわけですから、もの凄い勢いで大和民族滅亡に向かっているのではと思います。
トム | 2014/02/21 1:15 AM
もう早い話、「アサヒくたばりやがれ!!そしてとっととシネ!!氏ねじゃなくて死ね!!」ですよ。こいつらの「報道の自由」なんて、どうせ「自分の都合のいいことだけを報道する自由(そうでないのは自分勝手にねじ曲げて報道)」なんだろ。もうアサヒの連中は日本国民の目の前で「今まで皆様を騙してきて申し訳ございません」と全員土下座しろよ。ま、それもアサヒがいうならまやかしに聞こえるけどな!
快傑虹孔雀 | 2014/02/21 12:12 PM
「永遠のゼロ」映画は見ていませんが、本を読みました。
特攻に出た人たちは表向きは自ら志願したことになっているけど内実はみんな強制させられたのだという解釈になっていました。
他の方も上で書かれてましたが、なんとしても生き残るんだという言葉もすごくひっかかりましたね。
それでもラストで価値観の転換が見られるかもと期待して最後まで読み通しましたが・・・ダメでした。
結局、特攻隊員たちは被害者という価値観であり、特攻隊の素晴らしい精神(大和魂)は全然描かれていません。
とても残念です。
和香 | 2014/02/24 9:19 AM
また今年も国際女子デーが来ましたね。
例によって例の如く糞フェミどもを始め、恩知らずなバカ女、ブサヨ女、女工作員・売国奴、自称元慰安婦などが集会を開くようです。
こいつら、全員まとめて地獄にでも逝きやがれ!!この蛆虫以下どもがよ!!(激怒)
快傑虹孔雀 | 2014/03/07 4:48 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://whisper-voice.tracisum.com/trackback/446
この記事に対するトラックバック
←もひとつクリック!