日本の面影

Glimpses of Japan   旧:うぃすぱー・ぼいす
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー
<< 真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より
日本武尊 成務天皇
| main | 神棚と天照大神について 〜 日本神話 “アマノイワト”伝説の美しい絵本から >>

畳の草履で揃えてみました

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2016.6.3)
い草は国産ならほとんどが熊本産のようです。ただ最近は中国とかからの輸入が増えてるそうですね。畳の部屋も少なくなり、街の畳屋さんとかってきっと厳しい状況なのではないでしょうか。(こういうブログはじめる前)うちの家をリフォームした時、畳の部屋をなくして全部フローリングにしてしまったのが悔やまれます。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2013.9.12)
8月に福岡へ帰った時、何となしに入った食堂で、お揃いの畳の草履(サンダル)を履いた素敵な母娘を見つけました。服装は普通なのですが(もちろん清楚です)、座敷に上がってさりげなく脱いである草履(雪駄)が、親子お揃いの畳仕様で、それが絵になるくらい可愛らしくて、周りの目がなければホント写真でも撮りたかったくらい……
ウチも触発されて、お揃いではありませんが、畳(いぐさ)の草履で揃えてみました。特に着物を着てなくとも履物、さりげなく和のエッセンスで強烈にアピール。Gパンでもイケそうだし、現代なら意外と効果あると思いますよ ^▽^)
畳(いぐさ)の草履を探す

「天下のこと、わが力に為し難きことは、ただ天に任せておくべし。その心を苦しむは愚かなり。」  貝原益軒

いろいろ心配なことはありますが、未来を思って憂鬱になったり、他の批判ばかりしててもしょうがありません。
和のエッセンス、日本人の精神、武士道、大和撫子としての心得を、地道に取り入れながら未来を託せる子供を育てていくしかありませんね。
将来は、大多数がマスコミ(ネット含む)や政府に飼い慣らされた家畜化していきます。これは一般大衆のみならず、政治家や芸能人といった、一見、特権階級にあるように思える人々でさえ例外なく、そうなることを逃れえません。みのもんたの息子のちんけな事件とかでもわかりやすいでしょう?
でも、他がそうなっていけばいくほど、周りと全然違う育て方をされた、ここをご覧の皆様のお子様たちは、将来それだけ際立って輝けるものを持った人物に育っていくものと思いますよ。男も女も。
ある意味、ライバルがそれだけ少なくなるともいえましょう。
女の場合は特に、座った時、きちんと股を閉じてるかどうかだけで、育ちがわかります。男だって、きっと周りに発するオーラが全然違ってくるものと思います。
そういうのに魅きつけられる相手は必ずいます。たとえ、その相手が洗脳されていても、私がここで多くの人の洗脳を解いたように、きっと皆様の子供も周りの人々、若者たちににいい影響を与えていけるようなれることと信じてます。
未来を信じましょう。でも、そのためにも、今は用心、手を抜いてはいけないんです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2015.5.15)
これからじわじわ暑くなっていきますね ^^)

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆わが子の育て方、しつけの仕方 〜 母親のための人間学 家庭教育の心得

◆男の子には、仕事やお金より大切なものがあることを実感させておくこと 〜 子育てについて 男の子編

◆特に女の子の場合は、育て方をハッキリさせておかないとヤバイことになりますよ 〜 子育てについて 女の子編

◆“道徳教育”と称して進められる、これからの日本人家畜化教育について 〜 もはや大多数の家畜化は逃れらない

◆女の子しかいなくとも、家を継いでくれる男の子を産んでくれる可能性あることまで考え、女らしい立派な女の子になるよう育てましょう

◆本物の“大和撫子”入門 〜 我の否定、徹底した自己犠牲精神 新渡戸稲造『武士道』より

◆本来の日本人の作法、立居振舞を子供たちに習得させましょう 〜 学校教育に責任転嫁したり期待しすぎてはいけません

◆七草粥にこだわる若いカップルで思うことと、着物

◆朝鮮ピンクに注意! 〜 もはや極刑に処すべきひどさの朝鮮系色使い

◆要するにアリの世界 〜 男女共同参画だの左翼の社会ってのは

◆日本舞踊公演に行ってまいりました 〜 本当の日本人の出で立ち・立ち居振る舞いを忘れず、子供たちにも伝承を

◆子供が小さいうちに、本物の格闘技を見せておこう!
トップ | 保守系 子育て 教育 | permalink | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

私も写真とは鼻緒の柄が違いますが、畳の草履を履いていました。
何となく気に入って買ってた物ですが、こちらの記事で扱っていたとはうれしい偶然です。
実は買った場所は朝鮮系と言われてるイオンだったんですけどね。
うまいこと探せば和のエッセンスを取り入れた物を日常で使えるという例ですね。
しまりす | 2013/09/12 6:52 PM
こんばんは(^^)いつも拝読しています。
写真の草履、可愛いですね、
私も青い鼻緒の草履を散歩のときなど普段履いています。
外反母趾気味で、足がむくみやすく
気になっていたところ、
「ミサトっ子」という草履がとても良いとネットで購入しました。
子どもにとても良いみたいで、子どもを持ったら履かせたいなと思っています。
下駄も同様に、足に良いそうで、
日本の昔の人は理にかなったものを使っていたのだな、それってなんだかすごいなと思います。
fumi | 2013/09/12 8:31 PM
宣伝ではありませんが、「ミサトっ子」の鼻緒は青と赤2種類ありますので、兄弟姉妹でお揃いにされてもかわいいと思います。^^

残念ながら式典以外で着物を着ると悪目立ちしてしまい嫌味にとられることもあるのですが、足元ならさりげなくて良いですよね。
viola | 2013/09/13 9:35 AM
おっしゃる通りですね。
こちらのサイトで覚醒された方は本当にたくさんいると思います。
私もこのサイトを知ってから考えが180度変わったのですが、サファイアさん一人でこれだけの影響力があるのだから私の3人の娘たちも立派に育てば、相乗効果で彼女たちの周りにもどんどん物事の本質に気づいてくれる人が増えることが期待出来ますね。
しかし、テレビや周りの力は大きいです。
家ではこちらで推薦しているものしか見せてませんが、保育園でのお遊戯や友達の影響であれだけプリキュアやAKBは死ね死ね団の仲間だから危険だと言っているのに、いつの間にか歌や踊りを覚えて七夕の短冊にはまわりと同じようにプリキュアになりたいと書く始末。がっくりです。
本当にプリキュアになりたいの?とたずねるとみんながそう書いてるからと。少し話すと最終的に自分で考えてから「来年は良いお母さんになりたいって書こう」と言ってましたが、少しでも気を抜くと子供達はどんどん引きずられていってしまうので要注意ですね!
お母ちゃん | 2013/09/13 10:33 AM
なんと!私の家にもいぐさの草履があります。
温泉旅館で使ったものを持ち帰ることが出来、それを夫婦で家の中で使っています。
この間義母がいらして、草履に目が留まったようで「いいわね」と言ってくれました。
夏場は玄関に下駄を置いていて、ちょっとした外出には下駄で出ることが多いです。
素足でささっと履くことができてとても便利です!

そういえばこの間の参議院議員選挙で投票所へTシャツ、ジーパンに下駄を合わせて行きましたところ、椅子に座っていらっしゃったおじ様に「下駄、素敵ですね」と言っていただいたのを思い出しました。
知らない方からのこんな一言がとても嬉しかったのを覚えています。
嬉し恥ずかしで、ありがとうございますと礼をして、後で主人に自慢したのでした。
葉っぱ | 2013/09/14 9:20 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://whisper-voice.tracisum.com/trackback/436
この記事に対するトラックバック
←もひとつクリック!