日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー
<< フシダラ女には“ズベ公”、“アバズレ”の蔑称を!〜 女こそ使いまくれ | main | 大日本帝国の唱歌を歌い継ごう!
〜『広瀬中佐』を9歳の子供にピアノ弾き語りで歌ってもらいました! >>

女子柔道なんてなんの価値もない。やってる連中見てりゃわかるだろ?
ただし、監督告発したこの女たちがやったことは日本破壊のための“革命”
絶対許すまじ!

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m

女子スポーツの競技って、そのほとんどが何の意味もないよね。オリンピックねぇ……
女子のスキージャンプとか……なんか意味あんの? 3S洗脳がバリバリ効いてるね。
女子スポーツの選手が出てきても、ごく一部に金儲けできる人が出てくるってだけでしょうが。無駄なことに労力つぎ込む女が増えてくだけ。無価値なものを価値あるように見せかける、社会的に目立たせたフェミ女の広告塔とまるで同じ役割。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2017.1.4)
年末のTVで女の血みどろ格闘技やってたそうですね。女子プロレスなんてのは元々、泥んこレスリングのようなただの色モノだったのに、それを女が本格的に戦うよう訓練させ、本気で激しい試合することに価値があるかのよう洗脳スリコミ。体を痛めつけて母胎損傷、子供にまで亘る重大な欠陥が生じるかもしれないのに。一般のみならず政治家とかにまで「女性は護身のためにも武道(格闘技)を」なんて言ってるバカがいるけど、そんな奴は保守の政治家・言論人としてはサイテーの部類だわ。女がバリバリに格闘技やって強くなったら「襲われても大丈夫」なんじゃなく、ゴリラマッチョになって襲われるどころか女として見られなくなるし、男が欲しがる女じゃなくなって、かえって女として終わってしまうでしょうが。女に体を酷使するような格闘技は要りません。

そして、たとえ女が襲われた後にいくら捜査されて犯人が罰せられても、それで女が襲われなかったことになるわけでもなんでもないからね。性犯罪を厳罰化すればするほど、それだけ証拠隠滅のため被害女性がそのまま犯人に殺される可能性が高くなるし、強大な権力持ってる警察がこれ以上に強い権力・利権を持っても害悪にしかなんないわけで……それより自己防衛として襲われなくするにはどうするかが肝心なんだよね。
かつて武家の女性は短刀を懐に忍ばせてたし、いざという時に相手のどこを突けばいいか、また自分のどこを刺せば自害できるかまで必ず習ってた(短刀について詳しくは右画像クリック)。江戸時代は女性でも一人旅できるほど日本は安全で強姦とかなかったなんて論を時々、見るけど、これは短刀持ってる女を襲うことは男でもそう簡単に出来なかったという現実があったからでしょう。女が一人で出歩く必要ある場合でも、女が短刀を携えていることを知ってれば、盗賊のような悪党集団なら別ですが、一個人の男が襲うようなことは、男自身が刺されて命を落とすリスクもあり、そう簡単には出来なかったはず。そして女性だけで旅をしてたことが昔、本当にあったのかは怪しいけど、江戸時代は農民は帯刀禁止だし旅行も禁止、だから街道を行き交うことが出来るような女性というのは、まず武家以外にいなかった。そして武家の女は外出時、必ず短刀を懐に隠し持ってたので、男に襲われるようなことは滅多になかったというのが本当でしょう。

女が接近戦による格闘技なんかやっても、男にはまず歯が立たないし、まして武器でも突きつけられればもはや抵抗できませんよ。現代の映画やTVとかの、男と戦いまくる女性像の氾濫ってのは、「女が男と対等だ」って女を勘違いさせるためのデタラメ洗脳工作であり、あんなのは現実にはありえないのです。それより自分に短刀さえあれば、至近距離に来られても相手に大きなダメージを与えられます(強姦あるいは屍姦されたりしないためにも)。だから護身のため、その種の武器を持ってるということこそが本来の自己防衛法なんですね。もっと、わかりやすく言うなら、どんなに格闘技が上手な子供でも、大人の男性にはまず、歯が立ちません。けれど、別に格闘技をやってない子供でも包丁一本持たせただけで、大人だって一突きで殺されかねない危険極まりない人物になってしまうわけです。たかが子供でも、包丁振り回してる子供には、大人だってそう簡単に近づくことは出来ません。女もこれと全く同じなのです。だから格闘技で鍛えた女なんかより、格闘技なんかやってなくとも武器を持ってる女の方が実際は遥かに強力なのです。
また、家での外敵用には竹槍(薙刀)とかの扱いをマスターしてさえいれば、相手が集団とかで襲ったりしてこない限り、大抵のことは防御出来てたはず。だから戦前女性に竹槍を習わせてたのは、本当は正しいことだったのです。武家女性には必須だった技術を一般女性にまで習得させてたにすぎません。そりゃあ、鉄砲持ってるような米軍には太刀打ち出来ませんが、普通の個人の追いはぎや押し込み強盗、レイプ目的の相手ぐらいになら、それだけで十分対処できるんです。男だって、竹槍振り回してるような女にまで、普通なら襲ったりしませんよ。女でもその程度の技術習得なら、体がマッチョになったりすることもありませんし。別に試合とかで勝ったりする必要もない。単に相手を撃退できさえすればいいのですから。

現代人は武器を持ってることは犯罪だって洗脳されてるし、短刀を隠し持ってたりすれば、見つかれば警察に逮捕されてしまうことになるわけでしょうが…… それに正しい教育を受けた人が持つならいいけど、むしろ持ってはいけない人が持つ傾向あったりで、「キチガイに刃物」状態の方が今では実際、多いって風な世情になってしまってるのでしょうが。

また、どこを刺せばいいとか、今じゃそんなこと教えてくれるところもなかなかないでしょうね。ネットで調べれば出てきそうですが。結局、女が手軽に防御用に役立てられそうなのは今なら剣道ぐらいでしょうか。でも剣道だって道場に通うにはハードル高すぎるし、時間も食いすぎます(薙刀・竹槍教えてくれる道場だってあるにはありますが)。竹刀持って、DVDでも一通り見て習得しておくぐらいやっておくと(詳しくは右画像クリック)、いざという時、役に立つこともありましょう。防御のための実用的武器も一応、家に置いといて。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2015.12.8)
女子がスポーツなんかに精を入れてガンガンやってるなんて……
= 体操着で運動場を駆け周ってる女性……それだけでも、日本の先人女性から見ると如何に衝撃的で、異常で品のない光景に見えたことか!


前にコチラでも紹介してる大変な名著『武士の娘』(杉本鉞子。詳しくは右画像クリック)より。

『母の古風な考え方と、学校の近代的な進歩した訓練の仕方が衝突した時など、全く困りはてるのでございました。母は決して批判がましいことは申さず、笑って受け流したり、軽く「世が変わったのでのう」とのみ申しましたが、女の子が男の子の学ぶべき学科にばかり時をかけ、生花、茶の湯、お琴など女のたしなみを軽んずることに対して、大きな疑いを抱いていたことは明らかでございました。又、子供が体操の時間には運動場で元気よく行進したり、歌を歌ったりしたことを、夢中になって話しますと、母は全く品のないことに思うのでございました。
私はこうした運動が健康と発育のために必要なものであることを説明いたしました。又、女の子が真直に坐るのも、頭を高くあげて歩くのも、今では不作法でもなく、男の人のようだとも思われなくなりましたと語り……』


日本の長い歴史を育んできた偉大な先人女性たち、その感性を大切にしましょう! 学校教育が始まったばかりの頃、それらに疑念を持っていた武家の女性たちの思いに、今一度立ち返ってみませんか? やっぱり女が習い事をするのは、エキスパートになるためではなく、たしなみ(教養)として留めておくべきなんです。先人はそれをよくわかっていました。
現代の日本人がなかなか理解できなくとも、何百年も続いたたくさんの先人女性たちは、きっと私の言ってることに賛同してくれる。そう確信出来てるから、私はひるまず、自信を持ってこれらを主張し続けてるわけです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2013.2.5)
五輪合宿、柔道女子監督らが暴力 選手、JOCに告発 2013.1.30 共同通信
ロンドン五輪の柔道に出場した日本代表を含む国内女子トップ選手15人が、五輪に向けた強化合宿などで園田隆二代表監督(39)やコーチによる暴力やパワーハラスメントがあったと告発する文書を連名で昨年末に日本オリンピック委員会(JOC)に提出していたことが29日、関係者への取材で分かった。トップ選手による集団告発は異例。JOCに加盟する全日本柔道連盟(全柔連)は倫理委員会で園田監督らに聞き取り調査・・・
◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆

当たり前だけど、こんな腐った女どもに教える価値なんてないし、既に監督も辞めてます。
監督の暴力が本当にあったか、あるいはその是非についての話はここでは扱いません。詳細について何の興味もないし、そんなものがあってもなくても私にはどうだっていいことだからです。

しかし、ただ一つ断言できることは、日本の女子柔道選手どもというのは暴徒化し、腐りきっているのだということ。
ただし、この問題、単なるチクリ女たちの暴力と捉えるのでなく、監督・コーチと選手たちの序列関係をひっくり返すことにつながってるわけで、左翼勢力の目指すいわゆる革命に直結してます。左翼やマスコミら日本破壊を目論む勢力というのは、女や民衆の妬み僻み増幅による反逆、すなわちそういう秩序・階層破壊を煽ってるわけで、仕組まれたこの事件も将来の“日本革命”の土壌づくりの一環なんです。内柴選手の事件もそう。

下の者が集まって、上のものをワルモノにして糾弾して追放する。これこそ本物の暴力。仮に監督の小さな暴力があったとしても、集団化した女たちの暴力の方がはるかにその罪は重い。

そして、つまりこれって、民衆が権威あるものを寄ってたかって叩きまくって蹴落とすのと同じであり、だから要するに革命なんだってこと。これこそ左翼のやり口の定石。
こんなものが癖になって蔓延、横行したら、日本社会は大変なことになっていくわ。

こういうニュース見てると、とにかくもう、女というのは甘やかすと、とことんバカになってしまうというのがよくわかってしまう。
監督もコーチも、赤の他人の選手たちを我が子同様に思って一生懸命指導してたろうに。
女が格闘技だの激しいスポーツだのに熱を上げれば、勘違い女が量産され、容姿のみならず、その性根までもますます腐っていくであろうことが証明されたようなもの。
こんな奴らが伝統ある柔道日本代表としての柔道着着てるなんて汚らわしいわ。とっとと辞めちゃいなよ!
女が、国のためと言って、メダル取りなんかに自分の時間を捧げてること自体、そもそも何の意味もないわ。

それでも女がスポーツやるなら、せめて体をぶつけあったりするような危険なスポーツでないものを選びましょう。格闘技やサッカーの類は論外と言えましょう。しかもそういうのは、子宮を傷つけて子供を産めなくなってしまう恐れだってあるわけですから。

以下は私が、 で呟いてたものを貼り付けておきます。
*************************************************************
柔道界が踏んだり蹴ったりだけど、ちょっとひどすぎる。これには明らかにシナリオがある。日本女子柔道には、相当スパイが紛れ込んでる。

日本の女子柔道選手というのは朝鮮人化している。 民主党の谷亮子とか見てりゃよくわかるだろ。 女に柔道なんかやらすな!スポーツマンらしい爽やかな人間性を育成するどころか、被害者意識と僻みの塊フェミ女 田嶋陽子を更に輪をかけて強化したような女にしてしまうだけ。女子サッカーもしかり。

「女の腐ったような奴」と言うのは、性根の腐りきった男への蔑称であり、これまで、女に対して使うものではなかったわけで、女の場合はちょっとぐらいひどくても腐った女と呼ばれることはなかった。けれども本物の腐った女が日本に蔓延りだしてきた。しかも若いのに。男の子をお持ちの親御さんはご用心を。
(--- 特にモテるタイプの男の子がつけ狙われます ---)

シナ朝鮮マスゴミ叩きだけやたらやってたところで、女子柔道スキャンダルで女だけを人権被害者だと誇張し、 監督や内柴選手を叩きまくってるところは、100%フェミ・左翼の工作サイト・工作員であると断言しておく。今まで「朝鮮がー」と騒いでたところで柔道監督叩いてるようなとこ。わかりやすい

総じて女子スポーツ選手にはロクなのがいない。これはどういうことかというと、男の場合は一芸、一つの技術に秀でた者が重宝されるが、女の場合はバランスと調和のとれた人格が美徳として重視されるから。女が一芸に秀でてるだけで、女としての器量に乏しいようでは全くと言っていいほど使い道がない。

本来、武道はもちろんスポーツとは、肉体を鍛えるのみならず何事にも耐えうる強靭な精神力育成のためのものであるはずなのに、これではそれをいくらやらせても、単に妬み僻みを増幅させるのが得意な、容貌のみならず身も心も醜悪極まりない、チクリや通報好きな、勘違いブタ女を量産していくだけである
*************************************************************

女の場合は、武道にしろスポーツにしろ(広くは芸術的な活動まで含めて)、本来は競技に勝つために習得するのでなく、あくまで教養(たしなみ)として知っておくにとどめておくべき。これはここでも紹介してきた新渡戸稲造の『武士道』貝原益軒翁や森信三氏など往年の保守系教育指南では一貫しての教えとなってます。女にまで、勝負で勝つことのため武道を極めるような方向にベクトルが向かってしまうと、女としての人生が狂ってしまいます。

武道は、もちろん最悪の場合に身を守る術となりえないわけでもないけど、それより何より一番の目的は、かつての武家の女性が武芸をひと通り習得していたのは、息子が出来た時に手ほどきするためのものでした。自分が特段上手ではなくとも、基本を知っておけば、人(子供)への指導は意外と出来るものなんです。今の私だって、ピアノが特別上手なわけではないけど、自分の子供にならシッカリ教えていられるのと同じ。ただ、男の子については文武両道が鉄則だと私は考えてるし、もちろん私は武道とかについては教えられないので、そういうのは空手道場とかに子供を通わせて鍛えてもらってます。

以下、森信三 『女人開眼抄』 より(詳しくは右画像クリック)
*************************************************************
女子教育は、一面からは男子と共通的な基盤に立つ必要があると共に、他の半面には男子と違う一面がなくてはなりません。では、女子教育において、もっとも重要な点は何かと申しますと、それは、“知識”よりも“教養(たしなみ)”だといえましょう。

「教養」とは、すべての知識や技能が人間的に融かされ、生かされている状態を言うのでありまして、真に自分自身の体に融け込んだものをいうわけです。それ故、真の「教養」というものは、現在のような学校教育だけでは、絶対に授けられるものではないとも言えましょう。

男子の教育はこれに反して、それぞれの専門的な特殊部門の知識技能を身につけることが肝要であるに対して、女性の場合は、ごく一部の人を除いては、その知識技能は直接にか間接にか、家庭生活の上に生かされるのでなければ、その価値を発揮しがたいとも言えましょう。この点は、女子教育において改めて深く考慮されねばならぬ点でしょう。

*************************************************************
(女子柔道 チクリ・革命事件 続き)

『アタックNo.1』(1969)主題歌(詳しくは右画像クリック)
このオープニングを見ただけでおわかりですが、少なくとも私たちの世代では、スポーツにおけるこういうシゴキってのは、あって当たり前だという感覚なんです。鬼コーチ 本郷が私は大好きでした ^▽^) 尚、オリンピック初の女子チーム競技として東京オリンピック(1964)から採用された女子バレーボールですが、日本はそれで金メダル。当時の日本は女子バレーボール・ブームでした。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2014.4.5)
U-17 リトルなでしこ 女子W杯 全勝圧倒V!
ゲキサカ 2014.4.5
・・・今大会リトルなでしこ(右写真)は6戦全勝。会通算の得点は23、失点はわずかに1と圧倒的な強さを見せての世界一になった。
日本代表としても快挙となった。FIFA所要の国際大会で日本代表が優勝するのは、2011年に女子W杯を制した日本女子代表(なでしこジャパン)以来、2度目。日本サッカー界にとっても明るいニュースになった・・・

◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆
ここの読者に、こんな下らないことで喜んでるパッパラパーはいないと思いますが(しかも写真のような女?たちを見て)、娘さんのおられる親御さんは、大切なお嬢さんがこの種のものに感化されて何の価値もないものを極めようなんて考え、人生台無しにしてしまうことのないようご注意を。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(続き)◆溝口映画『山椒大夫』=「安寿と厨子王」に見る日本人の価値観 〜 左翼は日本の価値観に反する

◆「男より女のほうが強いの!!」5歳にして終わってる女の子 〜 プリキュアになって戦う勘違い少女たち

◆本当に男女平等、男女差別をなくせというなら、男女別の競技なんて廃すべき

◆「母はハリウッドに殺された!」 〜 何でも周りのせいの左翼脳とは

◆競争原理封殺! やる気と才能を削いでしまう日教組教育 〜 恥の意識と闘争心を教えてくれた、人生を変えた小5の恩師

◆“なでしこジャパン” に精神侵略を感じ取れる人って、どれだけいますかね?

◆内柴選手を応援します!

◆ジャイアンを除け者にして、いじめるのが左翼 〜 “力を合わせて権力者を倒す” これも左翼プロパガンダの定番

◆亡国のシナリオ 〜 GDPの倍、国家税収の20倍以上の借金でさらに借金を増やせと叫ぶ売国奴

◆男が本気でぶん殴れば、一発で女なんて気絶するのが本当なんですよ 〜 トリプルライダーに見る、当時の逞しいアクション・ヒーロー

◆フェミ系右翼の台頭 〜 フェミ系右翼と排外主義は相性がいい

◆女の腐ったような左翼 講談社 〜 日本最大の反日左翼出版社
トップ | 保守系 子育て 教育 | permalink | comments(17) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

告発した15人の選手は顏も名前も出さず、安全な場所から弁護士に代弁させて、卑怯だと思います。
大阪の弁護士というのも妙だし、誰かにそそのかされてのことかもしれませんが、武道に必要な礼節をはどこへ行ったのか。
こんなやり方では賛同は得られないでしょう。
美沙 | 2013/02/05 1:40 PM
知り合いの教師は、最近の体罰バッシングのきちがいじみた報道を見ていて、「これでは真面目な子を悪い子から守れない」と言いました。

教師の暴力よりも、自分の子を悪い子から守れないことのほうが私には怖いです。
教師の権威とか大人の権威を認めないってことは、結局めぐりめぐって自分らに帰ってくることです。
a | 2013/02/05 2:02 PM
近いうちに自衛隊でも同じ事が起こると思います。
男性幹部のパワハラガーセクハラガー。


そういえば女子柔道、国際大会があるとかで選手団が日本を旅立ちましたね。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG05021_V00C13A2CC0000/
勝とうと負けようと好奇の目に晒され、意地悪欧米マスコミに「日本の閉鎖性」「男性社会の縮図」だの餌食になるのでは?
AKBの坊主=ナチスのさらし者女性イメージだってつい最近なのに。
口下手が多そうな日本柔道界、余計に悪印象持たれるだけじゃ?
「柔道の発祥国なのにお恥ずかしいが、今は出場する体制にないので辞退します」って言えなかったのかな。
マリメッコ | 2013/02/05 2:57 PM
私はこの事件は権力闘争だと思います。

主犯は柔道界の左翼勢力ですね。
amotoyamatotake | 2013/02/05 6:28 PM
ツイッターより

ichi_kmm_345
2013.02.05 16:25
昼のワイドショーでゲストの女子柔道元メダリストが、今回の柔道代表監督の件について解説する際「帝国陸軍の暴力」という言葉を使った。これは仕込み。普通の人の頭の中に「帝国陸軍」って言葉がすぐに出ます??オリンピックの候補地立候補をぶち壊そうとする勢力の仕業か?かなり怪しい臭いがする。

ichi_kmm_345
2013.02.05 18:53
@ALEPP2 溝口紀子という人で間違いありません。この方が「帝国陸軍」と言いましたよ。ビックリしました。左翼関連の画策に加担しているものと思われます。でないとそんな言葉は出ませんね。不自然すぎます。目的が右傾化に対するものか、オリンピックなのか。。どちらもでしょうかね。

ichi_kmm_345
2013.02.05 19:14
昼のワイドショーでゲストの女子柔道元メダリストが、今回の柔道代表監督の件について解説する際「帝国陸軍の暴力」という言葉を使った。これは仕込み。普通の人の頭の中に「帝国陸軍」って言葉がすぐに出ます??オリンピック計画をぶち壊そうとする勢力の仕業か?印象操作か?怪しい臭いが・・


東京オリンピックはどちらでも良いというか、もっとほかにやる事が、イベントで一発って時代でもないんじゃと私は冷めてますが、柔道バッシングとシンクロしてるのは確かなようですね。
マリメッコ | 2013/02/05 8:05 PM
暴力や体罰についてですが、限度はあれど、"絶対悪"という風潮が世間の共通認識になってしまいました。懐疑的な声さえ右を自称する連中も含め、全く聞きません。マスコミの執拗な体罰バッシングに何も疑問を持たなければ、体罰よりも遥かに有害な極左人権屋が跋扈するのは時間の問題。もう既に時遅しですね。
あまり好きな人ではないですが、今回の暴力や体罰問題で何もブレない主張をする戸塚宏はそういう所で偉いと思います。
Jurakutei | 2013/02/05 8:21 PM
買って内容を確かめる気は全く起きませんが、2月5日の日刊ゲンダイに

やっぱり出た!柔道・内柴激似AV
http://e.gendai.net/download/detail/20130205

ダルビッシュ投手もヤルビッシュだか、下品なそっくりAV(同性愛者向け?)がありましたね。
AV業界ってすぐ便乗するのでしょうが、酷いなと思いました。

エロと左翼は仲良し、あっちの人間も多いし、こんなAVもあるんですね!(18禁です)

昭和 セックスと戦争と女たち
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B008CJEOJY/ref=ox_sc_sfl_title_6?ie=UTF8&psc=1&redirect=true&smid=AN1VRQENFRJN5

戦場に咲く白百合…過酷な状況下、何としても生き抜こうとした女子看護部隊。
たとえ兵士たちに捕えられ、犯され、辱めを受けても…女であるが故の悲劇、凌辱、そして感じたくはなかった快楽!
戦場の女たちを描いた傑作をヘンリー塚本が再び命を吹き込みまとめ上げた渾身の二枚組!


看護部隊を兵士が捕らえてレイプするわけ?
韓国ではあるかもしれませんね。

戦場の女たちを描いた傑作?
何でもエロで貶める最低の連中で吐き気がします。
日本人の目線じゃないからこんなもんが作れるんでしょうね。
マリメッコ | 2013/02/06 1:05 AM
百歩下がって実際に体罰があったとしても、表では良い顔を見せて裏で集団で訴えるのは卑劣としか言いようがありません。
この件で女子柔道はオリンピックに出られなくなっても、自業自得です。
共産党のオリンピック招致つぶしだと書かれているのをネットで見かけましたが、やり方がもろあちらなのでその可能性は高そうだと思いました。

先日あるTV番組で京都の女子高のダンス部の女性監督を取り上げていましたが、その監督は体罰はしないけれども自分のことを「ワシ」と呼びきつい言葉遣いをしていました。
前年より実力の劣る3年生のために自分がやめると言い出し、保護者まで集めて引き止めさせ、結局監督をやめずにひたすら練習させる。
そんな監督を、番組内では大絶賛していました。
近頃は、ダンス部や吹奏楽部のように、大勢で演技をするクラブ活動ばかりもてはやされている気がします。
なんだか北朝鮮のマスゲームを見ているようで、気持ち悪く感じるのは私だけなんでしょうか。

そもそもスポーツばかりしてきたような男性は、とっさに言葉が出てこないと思います。
法曹界は言葉を道具にして自分側に都合よく解釈するような所なので、女の腐ったような男が多くなるのかもしれないですね。
viola | 2013/02/06 5:31 AM
徳田政務官辞任...

- 未成年と言いながら、19才
- 泥酔でホテル同行
- 10年前の事件
- おかしいと報じないマスコミ

このサイトの言うとおりの社会になっていまいましたね。
正論が読める数少ないサイトとして応援しています。
Ken | 2013/02/06 9:19 AM
全くもって同感です。
ビッチ女を量産する、女子柔道や女子サッカーに何の意義があるのやら。
このキチガイ騒ぎ、本当に腹立たしく、日本人にとして重篤な事件だと受け止めております。 
逃げも隠れもせず、記者会見に出てきた園田監督は男らしいと関心いたしました。 けれど、そういう人を執拗に追い詰めていく手口は粘着質で気色悪いです。

日本は、五輪の為に魂まで渡す必要があるのでしょうかね? このままでは、日本が柔道から切り離され、無国籍のスポーツだとか格闘技といった類のものに貶められてしまうと思います。
柔道も相撲のように日本独自のものとして在れば良いと思いますが。

何よりも懸念している事は、この日本でも、言いがかりひとつで、一人の人間を追い詰めるようなトラップが張り巡らされた世の中になったという事です。身近な家族などがいつ被害に遭うかもわかりません。
人権救済法のようなキチガイ法が立消えになったとしても、安心などできません…。

こちらのサイトでは、真っ当なご意見を拝見できるので、心底ほっといたします。
よく夫婦で拝見しており、影ながら応援させていただいております。
くりきんとん | 2013/02/06 8:26 PM
山口香氏「告発サポートした」
http://number.bunshun.jp/articles/-/339496
柔道パワハラ告発「私が引き取り伝えた」 山口香氏説明
http://www.asahi.com/sports/update/0206/TKY201302060321.html
告発15選手の代理人 名前公表を検討…山口香氏は「時期尚早」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/02/06/kiji/K20130206005138140.html
選手の悩み、意見吸い上げを…山口香氏が訴え「システム構築を」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/02/06/kiji/K20130206005138830.html

「システム構築を」⇒ 何故だか韓国人だらけになったりして。

それからサッカー界でも
FIFA、女性理事に4人立候補
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130205/scr13020522200010-n1.htm
マリメッコ | 2013/02/07 11:01 AM
今朝の「モーニングワイド」で女子柔道問題を取り上げているのを見かけました。
もと女子柔道オリンピック選手で現筑波大学准教授の、山口香氏のインタビューが中心でした。
山口氏は昨年9月より女子柔道選手より相談を受けていたとのこと。
その際山口氏は選手に対して「がっかりした」と言ったそうです。
なぜ暴力暴言を受けている頃に、本人がきちんと反論しないのかと。
すると女子選手は、「感覚が麻痺していた」と答えたそうです。
女子選手15名がJOCに訴えたのは、山口氏が女子選手と全日本柔道連盟との間に入るのをやめた後だそうです。
山口氏のインタビュー映像の後、玉木というスポーツライターの言葉として、「スポーツはまだ女性の権利が認められていない」とテロップが流されました。
その後、リポーターが「DVなどもされている最中は感覚が麻痺してしまう」と補足していました。
ロンドンオリンピック当時は監督の指導に不満を覚えつつも従っていた女子選手に、その指導はDVと同じだと入れ知恵した人がいるのでしょうね。
スポーツばかりやっていて頭を使っていないと、簡単に洗脳されてしまうのだと思います。
viola | 2013/02/08 8:53 AM
初めましてこんばんは。この子らは利用されているとして利用した側の狙いは日本の国際的イメージダウンではないかなと。

・東京オリンピック誘致の妨害
・従軍慰安婦捏造問題に関連付るよう誘導
・種目で競合する柔道とテコンドー(柔道が外れテコンドーが残るようにと)
・JOC会長の責任問題にしたい

こんなところではと思っております。
夫婦別姓や宮家に対する工作も見えてきます。彼女らは顔を晒し公の場に名乗り出るべきです。
任那 | 2013/02/10 11:18 PM
以前に
「システム構築を」⇒ 何故だか韓国人だらけになったりして。
と書いたら、本当に香山リカだそうです。

全柔連が第三者委員会を設置
http://news.nifty.com/cs/sports/soccerdetail/kyodo-2013021401001483/1.htm

オリンピックは金でどうにでもなると言う事がハッキリしたし、昔っから日本が強くなればルール変えられてきたんだし、オリンピック自体を見限る時ではと思います。

長野の誘致だの日本もそれなりに汚い事はして来たのでしょうが、政治的な主張なんてした事ないし、韓国はえげつなさすぎますね。
こいつら自分達で何1つ作り上げないからこそ?
皆が築きあげてきたものを食いつぶすのは異常に早いわ。
バンクーバー、ロンドンもサムスン臭かったですが、レスリング排除でくるとこまできましたね。
マリメッコ | 2013/02/14 11:48 PM
一気にキムチ臭が広がってきました。

山口香 谷亮子の五輪代表選出に憤慨し提訴考えたこともあった
http://news.nifty.com/cs/sports/fightdetail/postseven-20130214-171713/1.htm

この部分、キムチ悪いです。
>「山口さんは趣味が韓流ドラマですから、勧善懲悪というか、最後は正義が勝つ! みたいな熱い思いもある人ですよ。谷さんは古い体質の日本柔道界でかわいがられ、その後も柔道人気の恩恵を受けて政治家にまでなったんです。熱い思いは山口さんと同様にあるんでしょうが、根本が違うんですよね…」(前出・柔道関係者)

女性セブンなんて糞雑誌なので、自称柔道関係者が勝手に趣味は韓流ドラマとほざいてるのかもしれませんが、だけどやっぱり韓流ドラマと出てくるとは、柔道界、相当汚鮮されてますね。
朝鮮と言えば嘘と捏造、卑怯が定番なのに、勧善懲悪、最後は正義が勝つ!ってwwwwww
馬鹿じゃないの。

そもそも女子柔道はいらなくね?は置いておいて、柔ちゃん柔ちゃんと谷亮子ばっかり優遇してきた、負けてるのに代表に選ぶとか後輩をないがしろにしてきた事に復讐されてる面もあるのでしょうか。



マリメッコ | 2013/02/15 4:08 PM
私ばっかりコメント書いてますが^^;またお邪魔します。


柔道暴力告発15選手、聴取拒否…全柔連に不信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130226-00000003-yom-spo

読売新聞 2月26日(火)7時43分配信

 柔道の全日本女子前監督らによる暴力問題で、告発した15選手が、全日本柔道連盟(全柔連)の「柔道女子暴力・パワハラ問題」第三者委員会(委員長=笠間治雄・前検事総長)からの聞き取りの要請を拒否したことが25日、分かった。

 全柔連への不信感や、日本オリンピック委員会(JOC)の聞き取り調査で既に実態を話したこともあり、断ったという。

 関係者によると、25日に全柔連第三者委から選手側代理人に連絡があり、「数人でも構わないので、話を聞かせてほしい」と要請があった。
しかし、代理人は選手が匿名の確保や、個々の聴取内容が筒抜けになることなどに不安を持っていることから、聴取に応じない考えを伝えた。

 4日に選手が公表した声明の中でも、「私たちの声は全柔連の内部では聞き入れられることなく封殺されました」などと訴えており、第三者委が外部有識者で構成されているとはいえ、全柔連への疑念が拭えないことを示した。


匿名で聴取も拒否って何様ですかね。
柔道界、脇が甘かったのでしょうが、終わりましたね。

そして谷亮子はこんな事言ってます。

谷亮子議員、柔道コーチ国家資格化を提言
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20130226-OHT1T00029.htm

この人、まだ議員だったんですね。
マリメッコ | 2013/02/26 1:31 PM
田村亮子が出たオリンピックで、いきなり北朝鮮の選手に敗れ金メダルを逃した大会を覚えています。
それでもそのあと金メダルを取ったので、すごいなと当時は思っていました。

浅田真央もそうなるかなと期待しましたが、彼女はそうなりませんでした。

結婚して谷亮子になっても、幾度もオリンピックに出るし、民主党から出馬したあたりから彼女に懐疑的になりました。きっとある勢力と仲が良いから金メダルも取れたのでないかと思えます。

浅田真央は谷亮子みたいにはならないでほしいです。彼女にはまだ女らしい雰囲気を感じています。とにかくすべてのスポーツは昔のほうがよかったし夢がありました。

a | 2014/04/06 8:41 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://whisper-voice.tracisum.com/trackback/414
この記事に対するトラックバック
←もひとつクリック!