日本の面影

Glimpses of Japan   旧:うぃすぱー・ぼいす
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー
<< なぜ『ちびくろさんぼ』を左翼は嫌ったのか? 〜 殺されて生き返った絵本 | main | 個性の追求、結婚できない無縁社会の到来 〜 漱石に見るネコの意味するもの >>

不可解なブログランキング そのカラクリ
〜 ランキング操作なんて視聴率や部数捏造以上に簡単ですからね

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2015.6.2)
実は一度、ランクリ業者に頼もうとしたんだけど、他のジャンルならいいけど「政治」ジャンルは既に不正の手が入っていて、他の人の順位に影響するので新たな参加受付は出来ないって断られたよー。つまりそういうこと。もっと高いカネ取るところなら受けつけてくれるのかもしれないけどね。
ランキングなんて上位に行けばいくほど全くのデタラメ。

2年ほど前まではウチも1ページ目の50位内に入ってたんだけどね。50位に入るか入らないかで、アクセスが1日500人くらいは差が出るんじゃないかなー。それでも今も月に20万PVぐらいは行ってる(実力ならNo.1?)。皆さん、いつもありがとう! 新しく読者になられた方々もよろしくねー ^▽^)
全くの個人でもここまで出来るってのは、一つの光明にはなると思うけど……100位内で純然たる個人って、今じゃウチ以外ほとんどいない気がします。
たまにはまたランキング1ページ目に行きたいな〜。でも、クリック増えて上がろうとすると、何だかポイント数を抑えられてる気さえします。それでも、このサイトに共感覚えてくださってる方は、ぜひクリックを!

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

----------------------------------------------------------------------------
(2012.3.1)
恣意的な偏向操作されてるのは、マスコミだけじゃない。
当然ながら、ネットだって操作されてます。
そしてネットこそが、実は最も安価で操作できるんです。

「食べログ」という飲食店評価サイトにおいて、サクラ工作員による評価捏造問題が発覚したこと、ご存じの方は多いでしょう。
でも、あんなの「食べログ」だけのことでなく、どこのランキングでもよくやられてること。

そしてブログランキングの操作なんて、いたって簡単ということ。
ブログ・ランキングサイト自体に不正があるといってるわけではありません(ただ、何処とは言いませんが不公正なランキングサイトもあります)。
“ブログ ランキング バナー クリック 代行”で検索してみてください。
たくさんのランキングクリック代行業者が出てきますから。

大量のパソコン完備、マルチIP利用のランキングクリック代行業者の存在

下はクリック代行業者 SIS 様(http://s1s.jp/C/)のランキングクリックセンターのご様子。

そう、ブログランキングなんて操作されたランキングの最たるものと思ってください。
ランク上位だから人気サイトだなんて思ってるとするなら、勘違いにもほどがあります(マスコミの人すらダマされてますがね)。
極論すればランキング上位に行くほど信用ならないサイトと思っていいくらい。
でも、この種のクリック代行サービス、もちろん私だってお金さえ支払えば利用できるわけで、中には善意と熱意だけでランキングで目立たせるためやってる方もおられるかもしれません。私だって資金的に余裕さえあれば利用したいぐらいですから。

だから「政治ブログランキング」の10位以内に入るのなんて簡単。もちろんその気になればトップにだってなれます。
サイト運営事業・宣伝の担当者とかなら、予算さえ取れればいくらでも普通にこの種のサービス利用してるんですよ。

ちなみに私のサイトは今「政治ブログランキング」では大体いつも3500INポイント前後、1回のバナークリックは10ポイントで、表示されてるINポイント数は1週間当たりの合計なので、要するに週に350回前後のクリックが皆様の善意によって達成されてることを意味します。これは1日当たりなら50回、要するに毎日およそ50人の方々からランキングクリックいただいてるというわけ。

また、ここには現在毎日3000人ほどが訪れていますが、そのうちランキングクリックいただいてるのが50人ほどですから、全来訪者のうちのクリック確率は60人に一人程度ということになります。
この「来訪者のうちランキングクリックするのは40〜70人に一人」という確率、これは個人でやってるブログなら、どこも概ね同じでしょう。もちろんどれだけ熱心なファンがいるかで多少変動するでしょうが、特に支援組織等を持たず著名人でもない個人の方の標準的なランキング・クリック率に違いありません。
仮に1日500人の来訪者がいるブログなら、ランキングクリックしてくれるのは1日当たり大体10人くらいで、週に獲得するポイント数としては700ポイントぐらいになり、今なら普通100位前後に位置してることでしょう。

うちはこのところ、大体40位台でいつも推移してるわけですが、ランキング支援業者のことをここに書けば、支援業者の存在を知らなかったどっかの組織とかがそれを知ったことで業者利用者が増えてしまう可能性が高く、ずっと前から書こうと思ってましたが機会を様子見してました。ヘタすりゃ10人ぐらい新たに利用されて、ウチなんて50位圏外に落ちちゃいますからね。

また、アクセスカウンターが設置されてるサイトなら、そのサイトのランキング・クリック率まで算定でき、その実態がわかります。
アクセス者数を元に、その50人に一人ぐらいがランキングクリックという確率でポイントの仮算定をして、その数値よりランキングポイントが異常に高いところというのは、このクリック代行サービスを利用しているか、強力な支援組織があると見て間違いありません。
カウンターが公開してあるサイトはアクセスの実態がわかりやすく、まだ、割と良心的なサイトだと言えるかもしれません。
でも、アクセスカウンターで本当の来訪者数が表示されてればいいのですが、そのカウンターさえインチキ細工されてるところもあります。実際カウンターに仕掛けされてるところ、大体カウンターの動きを見れば私の目には判断できます。公称で毎日何万人のアクセスがあるとか言われてるところ、よくありますがそんなの眉唾ものと思ってください。

現在、「政治ブログランキング」でベスト10に入るには3万INポイント以上が必要。これは1日当たり400〜500のランキングクリックで達成できます。

ちなみに右はSIS様の利用料金。1日約3000クリックで5万5000円/月、1日7000クリックなら11万円/月です。確認したわけではありませんが、1日500クリックなら恐らく月に2万円足らずでやっていただけるのではないでしょうか。
別に組織でなくとも、毎日3000クリック獲得するため毎月5万円のハシタ金を支払うくらい、普通の個人だって何てことなく出来ちゃうでしょう。
なぜか不思議にランキングが上がってるところというのは、ほとんどこの種のシステムを使ってると考えて間違いありません。もちろんこれは政治ジャンルに限らず、どんなジャンルにもランキング操作は及んでます。中でもペット関連とか特にひどい。

現在の「政治ブログランキング」1位の三橋貴明のポイントが23万ポイント程度なので、週のクリック数では2万3000回、1日当たり3000〜4000回のランキングクリックがなされてることになりますが、カウンターもないし(あっても信用ならないでしょうが)、実際の来訪者数というのはわかりません。仮に多めの来訪者数で見て1日2万人が来てるとしても、その5人に一人ほどのランキングクリックなんて、一般の人が見に来てるのなら普通は絶対にありえません(ブログやってる方なら特によくおわかりでしょう)。しかし毎月5万5000円さえ業者に支払えば、1日3000クリックなんて容易に達成できるわけです。

ただ、順位が上がれば、確かに実際にフラッと見にくる人は増えるでしょうが、ネット上の影響力が真に強くなるのかというと、そういうわけでは決してないでしょう。
ランキングトップレベルでも実際に影響力がそれだけあるのかというと、あまり関係ないように思います。ただ、人気サイトとしてマスコミが騒いで持ち上げ、サイトの知名度が上がればいろんな儲け口は出てくるでしょうが。

個人が正攻法でランク上位を狙うには限界が
でもランク上位に行けなくとも、気にする必要なんてありません


うちはおかげさまで口コミでも広がり、コミュニティ的にコメント集めしてるわけでもないのでサイト上は静かでも毎日3000人程度の来訪者があって、「政治ブログランキング」でずっと上位のカウンターが設置してあるところより来訪者数では多かったりします。実際のところ、ランキング10位前後のところと来訪者実数で大差なさそうだし、個人ブログとしてはトップレベルではないでしょうか。
ここを前からご覧の方ならお気づきでしょうが、ここよりランキングで上のところはたくさんありますが、ネット上での私のサイトの影響力がそれらより非常に強く感じられるのはそのためです。これはひとえに皆様のおかげです ^▽^)

izaやAmebaのようなところのランキングはランキングクリック数でなく、単純にアクセス数のようなので、一定数の来訪者さえあれば相当上位に行けます(でもシステムについて詳しくは知りませんがAmebaのランキング支援サービスもあるようです)。だからアクセス数勝負のizaランクでたとえベスト10に入っても、ランキングクリック代行業者を使わない限り、ブログランキングのトップレベルに入ることは普通なら出来ません。加えてizaやAmebaとかああいうところは、本当なら実力さえあれば上位に行けるはずなのに、上位に行って目立ってくるとランキングから外されたりとかの嫌がらせを受けることが多いよう。

私は過去にいろいろあったことから、こんなこと確信持って言ってるわけですが、要はその真剣性が読者に伝わり、人を引き付けられる書き方、実力があれば、ネット上の影響力はそれなりに発揮できるものだと思ってます。
逆に、いくらランキング上位にあっても人の気持ちを動かせるほどの内容でなければ、本気で読んでる人なんておらず、ネット上の影響力だってないも同然です。

偽装的な保守風サイトをランク上位に置こうとする勢力がいる背景には、引き付けた保守派の方々を、肝心の問題から攪乱させる目的があります。また、目立った偽装保守団体・サイト等を作り、「某保守系団体です」「某愛国団体です」などと称して保守系政治家や著名人らにスリ寄っていくことなどにも利用されます(献金したり、講演会やらせてギャラ支払ったり、秘書やアシスタント送り込んで子飼いにしたりとか)。奴らはそのため手間とカネかけて、目立った偽装保守サイトや偽装保守団体を作ってるわけ。

ランキングがトップレベルの人気サイトだからとかいう理由で、どっかのサイト見てたりする方おられるかもしれませんが、そんな風に人気サイトだと見せかけてるところって、コメント開放とかで、単なる不満発散のガス抜き工作等に利用されてることも多いので注意してください。コメントで賑わってるよう見えるところでもサクラが非常に多かったりします。

ご存じだった方もおられるでしょうが、今日の記事を読まれたことで、何で「あんなサイトが上位にいるの?」って思ってた疑問、その理由がランクリ代行業者の存在だと知ってしまい、「な〜んだ!」ってことで、あっちもこっちもインチキ・ランキングだってこと、推測つかれる方が多数出てくるでしょう。カラクリが明かされたことで、何だかモヤモヤしていたものもスッキリ。

要は発覚した「食べログ」捏造事件のように、ネットブログランキングだってインチキだし、ネット世論だって他のマスコミ同様、例外なく操作されてる茶番なんだってこと、皆さんにはご認識いただいた上、このことをぜひ多くの方に知らせてあげてください。人気サイトだとダマされ、操られてる人たちの目を醒まさせてあげください。

代行業者利用してるところには非常にイヤなネタでしょうが、私のように何の支援もなく一個人でやってるようなとこにとっては、ブログランキングのカラクリが一般に明かされたところで何のダメージもありません。クリック代行業者を利用する方が増えてしまう可能性はありますが・・・

『凡人のロックンロール』モーサム・トーンベンダー(2002)
Bonjin no rock'n roll - MO’SOME TONEBENDER

大好きだったバンド、この曲はアルバム『LIGHT,SLIDE,DUMMY』より(詳しくは右画像クリック)。同郷でもあります。これ見ただけではよさそうに思えないかもしれませんが、シンプルな3ピース編成でスゴイ迫力、このバンドはライブがすごくいいんです。ライブ行ったことあります ^▽^)

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

----------------------------------------------------------------------------
◆亡国のシナリオ 〜 日本を、過去に滅んだロマノフ朝やハプスブルク帝国になぞらえたパターン

◆亡国のシナリオ 〜 GDPの倍、国家税収の20倍以上の借金でさらに借金を増やせと叫ぶ売国奴

◆エセ保守 捏造ノスタルジーの映画『ALWAYS 三丁目の夕日』について

◆“神”、“カリスマ” 左翼プロパガンダの常套手段 〜 本物の神を貶め、“神”を安売りする貧脳 左翼メディア

◆フェミ二ズム批判するなら、女が見に来て女に「そうか!」と思わせるような内容にしなきゃダメ!

◆犬が亭主の人気漫画と日本の伝統文化“化け猫”の話 〜 同性愛、フェミニズム、オタク、ペットはワンセットの日本破壊工作

◆同性愛の罪 〜 同性愛、ホモ、レズ、オカマの蔓延も日本破壊工作ですよ!

◆中韓批判だけ、日本人批判だけ、日本人賛美だけ ・・・ どれも売国奴です

◆DVの本当の実態 〜 配偶者間の殺人 加害者の男女比は大差なし

◆支持率などリサーチのバイアスのかけ方について 〜 広告の神様と電通創業者たちが泣いている!? 銀座電通ビル

◆日本の男女平等度が先進国最低水準とインチキ格付けする、国連オブザーバー団体 “世界経済フォーラム” とは

◆反シナ性を利用して、チベット、ウイグル問題から保守層・保守系政治家を左翼に取り込むカラクリ
トップ | 日本の知られざる社会・経済事情 | permalink | comments(11) | trackbacks(2) | - | - |

この記事に対するコメント

やっぱりそうですよね。
政治以外のジャンルでも、ランキング操作をたくさんやっていますよね。
私も3年ほど前まではランキングを信じていましたが、今ではすっかり目が覚めました。
一度信じ込んでしまうと考えを変えるのは大変ですが、事実を冷静に見て欲しいと思います。
viola | 2012/03/02 5:57 AM
週間IN、週間OUT、月間INというのは、何を指しているのですか?
相当ばらついていますが。
八目山人 | 2012/03/02 11:29 AM
ずらりと並んだパソコンがすごいです!
愛 | 2012/03/02 11:49 AM
本当に不可解です。10番以内のランキングで
本当は、1日に100人くらいしか読んでいない
のじゃないかなと思うブログもありますし、
まぁ、無料で読んでいるわけですから。
国賊討伐隊 | 2012/03/03 12:05 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/03/03 9:27 PM
政治ブログ一位の三橋貴明のブログはめったに読みません。文章が下手くそで、内容も毎回同じで、また、読者に媚びをうっているように感じるからです。

このブログは、誠実さが感じられるので頻繁に見ます・・・・・が、応援クリックはいつも忘れます(汗)。

あ太郎 | 2012/03/04 12:26 AM
三橋貴明さんのブログを何度か読みましたが、おもしろくないし、読みにくくて、読ませようと書いている文章ではないと思っていました。それなのに何時もランキング一番で
変だと思っていましたよ。やはりね。。。
MY | 2012/07/20 10:46 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/07/20 12:36 PM
上位にあった某保守系とみられているブログ
暴落中   



すしめし | 2013/04/30 2:25 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2013/05/02 12:30 PM
実例発見!

ニュースUS、51位から一日辺り20ランク以上、上がり三日目でランキング3位まで上昇2013年10月台の出来事です。

日頃から胡散臭いと感じてたランキングに胡散臭さが確信の変わりました。

ほのぼの家族 | 2013/11/11 9:44 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://whisper-voice.tracisum.com/trackback/351
この記事に対するトラックバック
 大阪生まれの元在日ということで、日本ではリ・アキヒロ(李明博)と言われる事もある韓国のイミョンバク大統領が、日本へ謝罪を迫ったとのこと。 『韓国の李(イ)明(ミョン)博(バク)大統領は1日、日本統治下の朝鮮半島で起きた反日抗議運動「3・1独立運動」
高飛車なアキヒロ | 日本は危機的な状態です! | 2012/03/01 10:23 PM
ブログ村やブログランキングのダイエット&フィットネス部門で1位を堅持したこともありましたが、"クリック代行業者が不正操作を行っている" ことを知り、バカらしくなって退会しました。現在はマイペースで自由気ままに記事を書いています
第815回 人気記事ベスト100 | Nice Body Make・・・よもやま話 | 2015/01/12 9:19 AM
←もひとつクリック!