日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー
<< マグマ大使のゴアって、共産主義者だったんだな
〜 未来の“こども園”ってこんな感じだろ。パパとママを知らない子供たち
| main | “初音ミク”だって、草食系男子と同じフヌケ化工作の一貫ですよ!
〜 ボーカロイドだって将来のセクサロイドへの試金石 >>

家庭内の児童虐待より本当に恐いのは、虐待を名目に国家が親子引き剥がしに介入してくること

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2013.1.24)
下のニュースは去年のものなので、今はこれより更に増えてるのでしょうが、これら子供からの相談件数には、DV通報と同じように奴らの利権予算使いまわしのための膨大な“サクラ”を利用してる可能性が極めて高いので、この数を真に受けてはいけない。
ただ、うちの子も学校から子供向け相談先の書かれた案内書を頻繁にもらってくるし、子供全体が洗脳されつつあるので、注意しておいた方がいいです。
うちは「そんなところへ電話すると、ショッカーの手先がやってきて、子供やお父さんお母さんを連れ去ってしまうからね。今の日本は、学校や警察にもショッカーの手下がいっぱいいるから」と言ってありますが。
◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆
子どもからSOS、2万通超…法務局に1年で   (2012.2.6 読売新聞)

小・中学生が各地の法務局に手紙を送り、悩みを伝える法務省の「子どもの人権SOSミニレター」の利用が増えている。
いじめや虐待の相談が上位を占め、昨年度は取り組みを始めた2006年度の2倍超となる約2万3000通が届き、今年度も昨年末時点で2万通を超えた。「ごはんをたべさせてくれないの」。ミニレターをきっかけに親の育児放棄(ネグレクト)が発覚し、児童の保護につながったケースもあった。

ミニレターは毎年秋に全国すべての小・中学校を通じて児童、生徒に配布。切手は不要で、ポストに投函(とうかん)すれば法務局に届く仕組み。法務局職員やボランティアの人権擁護委員が目を通し、学校など子ども自身が指定した宛先に返信する。内容は本人の同意がなければ、誰にも伝えないという。
同省によると、昨年度に各法務局に届いたミニレターは2万3039通で、内訳は、いじめ8783通、虐待425通、体罰234通など。7割が小学生からという。中にはすぐに処置が必要な深刻な内容もある。

2009年秋、小学校低学年の児童から大阪法務局に届いたミニレターには、鉛筆書きで「おとうさん、おかあさんにいじめられています」とあった。担当者が「どんなふうにいじめられているの?」と、返信先に指定していた学校宛てに返事を出したところ、数日後に「ごはんをたべさせてくれません」と記した2通目のミニレターが来た。
同法務局はこの児童が在籍する小学校に連絡。学校側はネグレクトの疑いが強いとして児童相談所に通報し、児童相談所が児童を一時保護したという。

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2011.8.21)
昔から児童虐待や嬰児殺しは多かったし、パッパラパーの親はいつの時代もどこにでもいた。
下の図表を見れば一目瞭然、嬰児殺しなんて昔はもっと多かった。
大騒ぎするマスコミ、これまでの事実を知らずに煽られる民衆のせいで、このところ虐待死が急増してるよう感じる人が多そうだが、実際それほどではない。
けれども昔と違って母子家庭増などによる家庭の孤立化や性の自由化で、生活苦によるものでなく、幼稚で無責任な育児放棄が増えてるのは事実。
しかしマスコミ報道やネットで感じられるほど、深刻な虐待が総じて急増してるわけでなく、そういう個の事件にこだわりすぎると、判断を誤って身動きがとれなくなる。

ネット時代になって“お涙頂戴”、扇情的に奴らは報道してくるけど、普通の親にとってはいい迷惑で、それで国の子育て指導の権限や各家庭への介入が強められてしまうようでは、“子は親の宝”でなく“子は国の宝”とする奴ら左翼・共産主義者の思う壺

痛ましい児童虐待事件が世間を騒がせるし、このところ虐待通報もやたら激増している
今では子供が減り、確かに人数比からすれば昔に比べて虐待は増えてるといえなくもないが、本当の虐待が増えてなくとも、通報が増えるだけで奴らにとっての仕事は増えるし、それだけ莫大な予算もとれるようなる。
児童虐待問題は、男女共同参画・フェミ利権のように、奴らの新たな利権・イデオロギー侵略、子供の権利洗脳の武器になる。

だから留意すべきは、子供の命に関わる特異な事件を取り上げて左翼のように個の「命を守れ!」とか騒ぐことでなく、虐待がなく命が失われてなくとも、もっと深刻な問題が今の家庭・社会に潜んでいるところ。虐待の監視を強めることなんかでなく、幼稚な虐待が増えてしまった現代日本の病理解消にベクトルを向けるべき。
もちろん、子供を虐待するような子供(将来の親)を育ててはいけないわけだが、ここでは寧ろ左巻きに流されて野放しに近い、普通の各家庭内の子育て、教育の中身にこだわりたい。

(尚、下の図表に加え、厚生労働省の平成20年度の統計によると64例67人の児童が虐待死しているとされ、平成21年版犯罪白書によると2008年の児童虐待(被害者が高校生以下)による殺人の検挙件数は45件とされている。各機関によって発表がマチマチのよう)




人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2011.8.19)
児童虐待事件が後を絶ちません。事実、虐待は起きているし、これらは実は今の時代に限ったことではありません。

児童虐待のニュースについての各人の論評とか見てると、
「同じ年頃の私の子供が同じ目に遭ってたらと思うと、いたたまれなくなる・・・」
なんて類のコメント見かけることが多い。
しかし、これはおかしいです。
もちろん、自分の子供が虐待受けてたら大変なことですが、自分の子供であれば虐待するのはその親自身以外ありえませんよね? あるいは保育所や幼稚園、学校で虐待されているなら話は別。それなら怒り心頭になって当たり前でしょうが。
しかし、各家庭で自分の子を虐待で死なせてしまった事件を見て、同じ年頃のわが子が心配になる・・・そもそもこんな発想するなんて、おかしいですよ。

少なくとも、うちの子が家でそんな虐待を受けることは100%ありえません。みなさんのお子さんたちも、多少、厳しい家があっても、家で生死にかかわるような虐待してる方、ここには絶対いないと思います。
なので私はもちろん、ここをご覧の皆様も、わが子が家で虐待受けて死んでしまうような可能性はゼロですよね。

先日、DVなんて一部の女が騒いでるだけの作られたものにすぎず、その実態は全然大したことないのだと書いてます。本来、女子供がちょっと引っぱたかれたりなんて、どこにでもあって当たり前。もちろん、男が引っぱたかれるのも、よくあって当たり前。

問題は、子供がちょっと引っぱたかれることよりも、その程度で引っぱたいた者が犯罪者にされてしまうことの方が、よっぽど重大です。

だから私たちが恐れるべきは、わが子が家庭で虐待されるという可能性ゼロのことよりも、誰かしらに子供を虐待してるとか通報されて、私たちの元から子供が強大な権力によって引き離されてしまうこと、こっちの方がずっと怖いんです。
家庭内の小さなことで、児童相談所や国がいちいち介入してくる、ちょっと子供を引っぱたいたぐらいの些細なことで、大騒ぎされて親が連行され、親が犯罪者にされてしまう。

今、子供をお持ちの方、外で子供を叱る時って、周りの目をすごく気にされてると思います。ちょっとしたことで誤解受けて虐待だと通報されてしまうんじゃないか・・・とか、ビクつきますよね。
人前で子供を引っぱたいたりしようものなら、即刻、変な輩に通報されてしまうんじゃないかって・・・

マスコミが煽って児童虐待を世間で騒がせ、「児童相談所は何やってた!」、「児相の権限をもっと強めて児童虐待を防げ! 子供を守れ!」なんて風になっていったなら。
些細なことで親が犯罪者にされ、親から子供が引き剥がされる事態が続出します。
これまでの女への人権洗脳と同じく、子供への人権洗脳が進めば、ちょっと子供を引っぱたいただけで虐待だと騒がれたり、やりたくもない勉強を子供が強要されたとか・・・その程度で子供たちが人権を行使してくることだって頻発します。

だから私たちが警戒、注意しておくべきは、自分の子供が虐待されることなんかでなく、“虐待防止”を口実に、権力を乱用して子供を奪っていく連中の方です。

だから、みず知らずの子が家庭内の虐待で死んだからといって、大騒ぎする必要なんてありません。この種の事件がなくなることはないからです。
でも、もし身近で死にかかってる子供が本当にいたというなら、それはそれで常識として通報してあげましょう。
(続き・アンパンマンやなせたかしと人権左翼の深い関わり)

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2014.6.10)
いつもありがとうございます。
コメントで頂いていたのですが、とある虐待?映像が話題になってるとかで……
***********************************************
【渋谷駅で撮影された児童虐待?の現場】 (2014.6.17 BLOGOS)
虐待とされる動画を見るには右画像クリック→
(個人のプライバシーに関わり、映像埋込みはもちろん画像貼付に慎重でしたが、特定されてしまったので画像のみ貼っておきます。2014.6.29)
*************************************************************
私もまぁ、子供連れてて「あぁ、疲れたー!」とか駄々こねられるとイラつくことありますが、そういう時は多少子供にキツイこと言うこともありましょうけど……相手は子供ですからね。
そうは言え、ゴネた子供とお母さんのこの程度のやりとりで、凶器振り回してるわけでもないのに「警察に通報するぞ〜!」とか周りで大騒ぎする連中って恐いですね。しかも大の大人の男がですよ。
このBLOGOSにある記事も、子供が蹴飛ばされてドスンという音がしたとかやたら大げさに書かれてますけど……確かにお母さんらしき人がキレてしまってる感じがしないでもありませんが、本気で蹴ってなんかないじゃん。
これで「警察に通報するぞー〜!」って脅すような人……本気でこの親子のこと考えてんですかね。そんなことして、この母子がどうなってしまうとか、想像力とか共感性とかないのでしょうか。こんなので警察沙汰にされるという意味が本当にわかってるのでしょうか。そんなやり方で「子供を守れー!」って……そんなことで、この子にとって一番いい結果を生むとでも思ってるのでしょうか。
この程度で「通報してやろ」ってなる人が増えてる方がよっぽど危険だと思います。独善的だし、FACEBOOKのコメントとか見ても、同調して騒いでるのはやっぱり人間的な厚みのない左翼っぽい人ばかりですね。顔見ればわかります。ビデオ公開当人の顔も見ればわかりますが、杓子定規的な考え方しか出来ないのでしょうか。
それに公然と「通報してやるぞ」なんて面と向かって叫べば、それこそお母さんがマジ切れして逆上してしまうでしょうが。しかも撮影までして。
「通報するぞ〜!」じゃなくて、せめて「あまり目立ったことしてると誰かに通報されてしまいますよ」と小声で警告してあげるぐらいなら、お母さんも「ハッ」とするかもしれないし、まだこの母子のことを真剣に考えてあげてる言葉だと思います。警察への通報なんかより、もっと何か出来ることあるんじゃないですかね。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2014.6.29)
何と驚くことに、先日の渋谷駅で撮られたという虐待?とされる公開映像、警察が動いて映ってる母子が特定され、警察と児童相談所が介入したということです!
*************************************************************
【渋谷駅「幼児虐待?」動画 特定された!】 (2014.6.27 弁護士ドットコム)
ネット上で大きな反響を呼んだ「渋谷駅で女性が幼児を蹴り倒す動画」。人々が行き交う駅の構内で、小さな子どもが母親らしき人物に頭を蹴られて倒れこむ様子は、多くの人に衝撃を与えた。この問題の女性が「特定された」という報告が6月27日までに、動画の撮影者のもとに、警察から寄せられたことが分かった・・・
*************************************************************
映像公開して通報した当人は正義のヒーロー気取り、そしてFacebookに寄せられてるコメントでも、親子が引き剥されることになる、この男のチクリ通報を称賛するものが多数占めます。これらコメント、殆どが私は人権屋のサクラだと断定してます。(母子が特定され、公開動画はまもなく削除されると思うので未見の方はお早めに)

それにしても恐い社会になりました。確かに映像のお母さん、多少言葉遣いが気にならなくもありませんが、果たして警察の介入を受けるほどのことなのか……こんなんで親子のことが勝手に公開され、ネットで騒がれ、警察まで動いて、親子引き剥がしが進められる……
フェミや左翼人権屋、チクリしか能のない連中が幅を利かせ、夫婦・親子間の通報が奨励される……正にかつてのソ連・東欧のような旧共産主義諸国の密告社会になってしまいました。今の警察は騒がれたら思考停止、政治も騒がれたら思考停止、通報あれば即介入……警察国家のひどい日本になりつつあります。こんなことのために莫大な予算をかける、恐ろしい国に。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆アンパンマンやなせたかしと人権左翼や狂った法務省との深い関わり

◆DVやセクハラは存在しないが、虐待は存在する 〜 女権洗脳の次に来る、子供の権利洗脳

◆フランス革命に見る人権派による残虐な子供の管理 ≪ルイ十七世の惨劇≫ 〜 キチガイ左翼組織 児童相談所に拉致された子供たちを一刻も早く取り返せ!

◆子供が親との平等、子供の権利を主張する時代が間近 〜 デモをする子供たち

◆DVや虐待を流行らし、家族解体を目論む左翼勢力のワナ 〜 責任転嫁で本質問題を誤魔化さす左翼の極意

◆ゴルフクラブで30分近く殴りつけて、わが子を殺してしまう母親

◆売国政権での幼保一元化に伴うリスク 〜 危険いっぱいの子ども園と一時預かり所の増設

◆男女観・家庭破壊の行着く先 〜 夫婦別姓で家族の安心と信頼は消滅

◆女子供の洗脳で男もバカになった! 〜 ジェンダーフリー 日本総フヌケ化

◆放射能は確かに危険だが、あんまり子供の命や健康にこだわりすぎるのは

◆日本人の養殖だ!亡国 民主党政府 〜 命を守る? 人間の養殖化に同じ!

◆“地球” “平和” “命” に注意! 〜 左翼に乗っ取られる保守系団体の典型例

◆いじめられたら、やり返せ! やっぱり、これが原則だと思う
トップ | 失われる家族の絆 | permalink | comments(19) | trackbacks(1) | - | - |

この記事に対するコメント

はじめまして。いつも楽しみに拝見しています。
中学生の娘が「子宮けいガンワクチン」のプリントを2回も学校からもらってきました。

我が家は予防接種の類をほとんど受けさせていません。今回もスルーのつもりでしたが、ちょっと調べてみたら、やっぱりかなり胡散臭いものです。

http://www.youtube.com/watch?v=a-C_Xfi58jE&feature=player_embedded

今回の記事とは直接関係なくて失礼しました。
lily | 2011/08/21 5:34 PM
ネットでこんなものを見つけました。

↓データとしてはちょっと古いのですが…
「自分の子供を虐待した母親の研究」

http://daigakuin.soka.ac.jp/assets/files/pdf/major/kiyou/18_kyoiku1.pdf


1)◆母親側の要因◆
心身の要因(83ケース)
* 性格の偏り:7
* 精神的障害:43(視覚障害1、記憶障害1、躁病2、うつ病11、不安神経症7、統合
失調症10、人格障害4、てんかん5、パニック障害2)
* 身体的障害:2
* 病弱、或いは、病気:13
* 自殺未遂:2
* 薬物依存症:4
* アルコール依存症:7
* 行方不明:6
* 分離体験:1


自分と照らし合わせて関係性の無い人が殆どの筈ですよね。
女性としても見られていない女性っているんです。こういった女性って妊娠中から暴力を受けたりしてます。そんな男が寄ってくるから。祖父母が育てるケースは救われるんです。福祉の世界っておぞましいんですよ。だからなおさら、左巻きではなおさら救われない、関係の無い世界の人間も道連れになると思います。

それに、最近の養子殺害の母親が養子を引き受けた理由に「社会貢献がしたかった」とあったそうですが… 子供育てる事の一番の理由が何でそんな事なのかと。
そんな事で人間一人育てられてたまるかと思います。

狛子 | 2011/08/26 1:55 AM
実際に、愛情をもって体罰教育をしているだけなのに、子供を取り上げられてしまって返してもらえない事件が多発しています。
coffee | 2011/08/28 12:11 PM
どこの家庭でも機能不全家族なんですよ。みんな幼い子に暴力やいじめはよくあること。学校のいじめも虐待以上の児童殺害も誰でもやってます。昔から人間は欠点はあります。浮気に走ったり、親は宗教信者だったり、心ないモラルの低いネットユーザーだったり、言葉遣いの荒かったり飲酒喫煙を日常的にやってる女性だったり…。
でも国家やマスコミのほうが欠点がたくさんありますよ。こちらが馬鹿騒ぎして金儲けしてますからね。言わば、言い方が悪いが、そちらのほうが育ちの悪い人間よりDQNだからね…。
T | 2011/09/07 2:39 AM
時には手を上げ引っぱたいてでも、悪い事は悪い!と教えることはとても大切ですね。
ただ甘やかすのと真の愛情は全く異なるものです。
飛翔する日本 | 2011/12/18 4:57 AM
最近の馬鹿なガキどもは、もっと殴ったり蹴ったりして躾けるべき。
最近のガキは大声で走り回ったり大声で泣いたり、
躾られてないやつが多い。
躾が出来ない未熟な馬鹿親が増えている。
善良な一国民 | 2012/03/27 8:26 AM
他の路線は分かりませんが、JR山手線の車内テレビ、ろくなものが流れません。
JRは劇団四季のスポンサーだから仕方ないけど、今や朝鮮劇団の四季、法務省のCMもよく見ます。
京浜東北線でも横浜市だったか?神奈川の自治体の「子どもの人権相談はこちら」CMが流れ、家庭崩壊、親子引き剥がしは着々と進んでるんだな、すごい広告費投入してるんだなとゾッとしました。
マリメッコ | 2013/01/24 2:22 PM
「虐待を名目に国家が親子引き剥がし」の問題を扱った本が出版されましたね。

三五館より(¥1,470)
 児童相談所の怖い話 [単行本]
 内海 聡 (著)

衝撃を受けました。




ゆっこ | 2013/01/25 12:42 AM
どこで読んだかは忘れましたが、旧ソ連などは若者を体制側に従順な兵士にするため、親との関係を引き裂くことに力を入れたそうです。支那の文化大革命でも若者が年配者を罵ったり暴力をふるう行為が横行したそうです。最近のテレビCMでは『私たちをこう撮って欲しい』と言わされている子がいます。かわいそうに思います。
黒松 | 2013/05/13 11:37 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/06/19 1:19 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/06/20 8:26 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/06/21 8:45 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/06/21 8:51 AM
この動画、見出しから連想するよりはたいしたことはなかったと思いました。スーパーとかでもこれくらいのことは時々見かけます。見ていて気持ちのよい光景ではありませんが、撮影者がこの親子のことを考えているとは到底思えません。
私は小さい頃集合住宅にいて、お仕置きでドアの外に追い出されたりしましたが、泣きじゃくっていると向かいの家の人がその家に入れてくれたりしました。
するとすぐに親が、引き取りにきたものでした。

家族ぐるみの交流があってできたことかもしれませんが、今の時代はその頃とは比較にならないくらい、魑魅魍魎としています。
この撮影者にはその隣家みたいな情はまったく感じられません。
a | 2014/06/21 10:25 AM
ただ「騒いでいただけ」と思っていたが甘かった…まさか本当に通報していたとは…↓

渋谷駅「幼児虐待」動画 「女性が特定された」と警察から投稿者に連絡
http://www.bengo4.com/topics/1707/

警察と児童相談所()とやらの介入で
あの親子は引き離されてしまうのだろうか…
_K | 2014/06/29 6:05 PM
てっ、てめえって・・・
お前ならまだしも、これはちょっと・・・
女は躾ならひっぱたくでいいよ。
ひっぱたいたらひっぱたいたで虐待になりかねないが・・・
躾で虐待、これじゃまともに物事の善悪も教えられませんね。
恐ろしい世の中や。
名無し | 2014/06/30 8:47 PM
補足
引き離すのはちとやりすぎだが。
善良な一国民さん>
ひっぱたく事をれっきとした躾として認める、それ以上の殴る蹴るの躾の話はそれからだ。
これを認めて、初めて殴る蹴るの躾も認められるが、まずは女はヒステリックになりがちなので、これは男の仕事か。
やっぱり父親復権すべき
名無し | 2014/06/30 8:54 PM
親が離婚するのは仕方ない時がある。ただ、子供が成人するまで再婚禁止とそれなりのサポートをしてほしい。
子供時代に他人が家庭に入ってくるなんて強盗と同じ。大人はもっと責任を持って死ぬ覚悟で産み育てないと・・・って言うとさらに少子化になりそうだし、大変難しいですね。
あきら | 2016/05/20 6:40 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2016/05/28 11:20 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://whisper-voice.tracisum.com/trackback/314
この記事に対するトラックバック
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 前回(8月7日)のデモ(散歩)の様子 http://getnews.jp/archives/136701 明日お台場のフジテレビ前で2回目のデモが開催! 今回も大規模か?...
←もひとつクリック!