日本の面影

Glimpses of Japan   旧:うぃすぱー・ぼいす
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー
<< 心の拠り所と守るべき人を持たなくなった日本人
〜 親も兄弟姉妹も、友達も学校もみんな嫌い
| main | 男の子が赤いランドセル背負ってるのってどうよ?
〜 男女観破壊、左翼イデオロギー刷り込みのベネッセCM >>

高慢な女がのさばり、男がバーチャルに嵌った世界の成れの果て
〜 『セクサドール』 石森章太郎の世界

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2011.9.29)
いつもご来訪ありがとうございます。
ここでご紹介の『セクサドール』、読んでいただいた方、結構いらっしゃるようでウレシーです ^▽^)
この漫画は、主人公の男に献身的だったアンドロイドであるセクサドールがある種の母性に目覚めたことで(子供への偏向的な愛情に近い)、男をないがしろにし始め、セクサドールが破滅するストーリー展開。とっても悲しいラストを迎えます。
これはある意味、子供だけは溺愛するが、夫(男)の方をないがしろにして夫婦関係が破綻するような、現代のフェミ女のイメージにも重なります。つまり二人の仲を引き裂くため、セクサドールの母性をツケ狙ってワナが仕掛けられたんです。

『バーバラ・セクサロイド』戸川 純(ヤプーズ) (1987)
前に紹介した『隣りの印度人』もそうですが、今みたいに商業化された萌え系なんてなかった頃から既にこんな世界観、イメージを確立していた戸川純(詳しくは右画像クリック)。好き嫌いあるだろうけど、やっぱ天才に類する人だと思います。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2011.8.11)   (戻る)
1970年代初頭に発表されたものだと思うのですが、『セクサドール』(秋田書店・双葉社)という作品があります。(詳しくは右画像クリック)
Wikiの石森章太郎の欄にもなく、いつ出されたのか、どこに掲載されたのかもわからないほどマイナーな作品。
確か私が中学生の頃、本屋で少し見た記憶があります。でも全編を通してどういう話なのかは知りませんでした。あの作品が妙に気になってたので、少し前に全巻を入手していました。秋田書店の1978年の文庫版。

内容は、さえない男のところに大きな箱が届けられ、中には裸の女が入っていた。そしてそれはセックス専用に作られたアンドロイド(セクソロイド=セクサドール)であったという話。

これだけだと、よくある妄想オタク向けのエロ系ファンタジーかと思われるでしょうが、もちろん石森大先生の漫画、全然そんな域の話ではありません。

本当はそのセクサドール、政治家などの有力者宛に未来から送られてきたものが間違って届いたものだったらしい。
そして、その未来とは、女が強くなりすぎて、ほとんどの男がセクサドールだけ連れて女から逃げ出してしまい、残ってる男は子供を作れないフヌケばかりに。
それで絶滅の危機に瀕している未来の人類(女たち)が困って、過去の男たちから精液を採取するため、男性にとって魅力に満ちたセックス専用のロボット(=セクサドール)を過去の男たちへ送り込む。
もちろん生身の女より、ずっと魅力に溢れているので、男がこれに嵌ったら普通の女になんか見向きもしなくなる。

ボーカロイドはセクソロイドへの試金石
究極のバーチャル セクソロイドが普及した未来


中に出てくる話、問題提起されてるのは、今の日本社会そのまま。
フェミニズムの行く末、女が強くなっての未来、父なし児や児童遺棄が増えた現代が予言され、そしてその先のセクソロイドが普及していった未来、きっとこの通りになっていくでしょう。
初音ミクのようなボーカロイドはセクソロイドの試金石にすぎず、私がボーカロイドや男のバーチャル・オタク化に対する警告を発してるのには、こういう論拠があるから。

驚くべきは、当時からシングルマザーや未婚の母をマスコミが煽って工作活動やってることまで、この漫画で石森氏が見抜いていること。要するにマスコミのせいでこうなると、石森氏はとっくの昔から予見していたんです。
レインボーマンの川内氏も恐ろしいほどの情報強者であったわけだが、同じように石森氏も卓越した先見の明を持っていた。

さらに、当時の全共闘などの学生運動家が茶番のようにコキおろされてるシーンがあるのですが、やがては彼らが漫画に寄生し、社会を動かしていくことまで見据えている。漫画やアニメが社会を支配していく存在になりうることまで予期されてるんです。

ちなみに主人公のライバルで、アパートの隣に住む男がいて、そいつが人格破綻してからは同性愛に走り、後に獣姦に嵌っていきます。同性愛の次は獣姦が来る流れ、どう考えても、やっぱり決まってるんですね。

マスコミの洗脳工作、学生運動家の脅威、同性愛から獣姦、女は高慢で強く厚かましくなるが、男はバーチャル・セックスに嵌って抜け出せなくなりフヌケ化で精子もなくなる・・・こんな世界を描いた石森氏は正に天才だと思います。
しかし、これらは全部、私がここで警告し続けていたことと全く同じですよね?

さらに当時の偏狭なフェミニストの理論である、「男は女より遅れていて劣り、男は女のツケタシの付属物にすぎない・・・」云々などの話まで引用され、女こそが人類そのものであり、男は女の変種にすぎないとか、奴ら狂ったフェミニストたちのイデオロギー論拠やその由来までピンと来るようになっていて、当時の時代背景までとってもわかりやすい。
奴らフェミニストが言う、どっちの方が古いから偉いとか、それじゃあ人間よりアメーバのような単細胞生物の方がずっと古くから存在してるから偉いとか言ってるに等しい愚論なんですけどね。

この『セクサドール』は今の日本に見事につながってるし、この先の未来にまでピッタリつながっていくことでしょう。
未来から過去へロボットが送られるという、そういうタイムマシンの話だけはヌキにして、今まで当たってるんだから、これから先も外れることはないでしょう。きっとセクソロイドの実用化も間近。

この頃の著名漫画家というのは、今と違って出版社よりもずっと強い存在であり、正に本物の先生、作家の中の作家だったわけです。対して今の漫画家は、たとえ絵はうまい人がいたにしても、出版社が言う通り書くだけの、ただの職業絵描きにすぎません。要するにただの職人。

あの時代の漫画家は、ルネサンス期の大芸術家たちと同じく、ある意味、スポンサーの支援の元、自由な創作活動をやっていたということ。もちろん偉大な才能ない人じゃ話になりませんが。
だから、あの頃(1970年代まで)の大漫画家は、単なる商業主義ではなく、あくまで芸術家たりえたわけです。
この『セクサドール』は、大衆受けや売れ筋を狙ったような作品では全くありません。あくまで当時の石森氏が思っていたこと、考えていたこと、危惧していたこと、どうしても書きたかったのだろうと思います。

現在ここは毎日4000名以上の方にご覧いただいてます。
もう何十年も前に私が本屋で見つけて、それを今頃になって思い出し、気になって見てみたら、私がここで主張していたこととピッタリ一致、そこでこうして皆さんにご紹介する。
これも偶然ではなく必然なんです。

↓ 女が何もしなくなり、まともな男は魅力的なセクサドールだけを連れて逃げ出し、残ったのは女たちと子供を作れない男だけになった未来の話をするセクサドール。








↓ 戦後の女のファッションのみならず体型変化にまで触れ、セックスに夢中になるあまり、父なし児や児童遺棄が増えることを指摘した場面。加えて、“未婚の母”ブームまでマスコミが煽り、当時から女に対する“工作活動”がなされていたと、シッカリ書かれてます。








↓ 不気味な学生運動家が登場。将来、社会人になったら漫画に寄生して、漫画を食い物に社会を変える、革命を起こすとまで言っています。


↓ 女性こそが正当な人類、男はその変種で単なるツケ足しにすぎないという、イカレたフェミニストの論法が紹介されてます。


驚きでしょう? ここまで見越していた石森氏が、子供たちに大人気の仮面ライダーを奴らが子供たちの洗脳に利用し始めること、予測してなかったはずありません
-----------------------------------------------------------------------------
(2014.7.23)
今まで私は、セクソロイドといえば大人の女を模したイメージしかなかったのですが、どうも10歳ぐらいの女児のセクソロイドの方が大変な需要ありそうな感じ…… 絶対、そういう男が増えてます。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m


(戻る)◆日本に漫画・アニメ文化が興ったのは、痛い敗戦があってこそ 〜 石森章太郎の世界

(始めから)◆『国境がなくなって世界が一つになる』というのは、ショッカーの世界征服が完了するってこと 〜 石森章太郎の世界

◆変わり果てる日本人の体型〜やがては華奢な宇宙人に!?

◆近いうち、3D世界で性器まで完全装備 大掛かりなセックス・マシンも出現!〜 萌え系やオカマ、ゲイなど政治利用されてますが、3Dには細心の注意を!

◆父子のパッパラパー化を狙った“イクメン”なんて目指すな 〜 往年の父子が描かれた『逝きし世の面影』と『子連れ狼』より

◆萌えキャラ自衛隊、K-POPとか見てるだけで、この国は終わってる感が・・・〜 現実として、今の日本でいいものって何がある?

◆“初音ミク”だって、草食系男子と同じフヌケ化工作の一貫ですよ!〜 ボーカロイドだって将来のセクサロイドへの試金石

◆子供には生の声、楽器音を聴かせましょう 〜 ボーカロイドなんかダメ

◆萌えキャラに熱を上げる男の子たちってのは・・・マスコミの白痴化政策に注意!

◆女が仕える価値ある男、男が守るべき価値ある女 〜 今の“男女平等”社会のままで目指せると思いますか?

◆日本の男と外人女の結婚が急増の元凶は?

◆プリンやケーキを食べる、ホテル1泊男子会が流行ってるって!? 〜 ホントに食べたいものって違うだろ!!
トップ | フェミニズムで腐った男女観 | permalink | comments(35) | trackbacks(2) | - | - |

この記事に対するコメント

今日の記事は凄すぎます!フェミが湧きそうですね。
古本高いのでしょうか、私も読んでみたいです。
初音ミク、保守男性が結構、無防備無警戒に誉めているんですよね。
自衛隊の萌えキャラといいまんまと左翼の戦略に…悔しいです。
マリメッコ | 2011/08/05 6:58 PM
初めまして、ブログを読ませていただきました。
唐突ではありますが、質問があります。
まず一つ。女は力を持つべきなのでしょうか?
私は本来女は力を持つべきでないと思っていますが、
さまざまな思想や情報が錯綜している現代において女が力を持ってしまうのは仕方がないことです。
力を持ってしまった女は力を持ったなりに生きていくしかないと思っています。
ただ女が権力を握るのは反対です。

ここでの力とは知性、人間性、技術、そして単純な身体能力を指します。

2つ。萌えキャラは悪だと考えているのでしょうか?
私にとって萌えキャラはあくまでも日本に古来からある
文化の延長線上の一つでしかありません。
古来からあるというのは紫式部の源氏物語や
江戸時代の浮世絵、そして漫画を指します。
むしろ女が萌えキャラについて勉強すべきだと考えている性質です。

この書き方では私はフェミ信者であると捉えられかねませんが、私はフェミ反対派です。

質問には答えていただけるとありがたいです。
zero | 2011/08/05 7:41 PM
驚きです。中学生の時見た記憶がありますが?裸の女性を覚えてる程度で、内容まで覚えてませんでした。ちなみに、80年代に出来た、ターミネータにヒントを与えたかのようです。2作目は未来の指導者ジョンを助ける為ターミネータが送り込めれるストーリーですが、シュワちゃんが全裸で送り込まれるシーンはおんなじです。
せん | 2011/08/05 9:58 PM
色っぽいなー。
coffee | 2011/08/05 10:01 PM
はじめまして     

知識も見識も常識も無い46歳の職人のおっさんです。
女が強くなって来た過程を身をもって体験している世代です、義務は無視し 権利ばかり主張し 放っておけばどこまでもつけあがる、まるで朝鮮人の様です。問題はこれを許す日本の男にあります。軟弱過ぎますね。

今や女性同士で(精子不要)も子孫を残せるらしいですよ。
後藤 | 2011/08/05 11:53 PM
昔の先生方は、心で感じたことをしっかり作品に描かれたり、表現されていたんですね。
これぞアーティストですね。
芸術家なんだなと思います。

しかし本当にこの社会の流れ気持ちが悪いです。
石森先生の作品、未来を見抜く目、本当に恐ろしいくらい神懸り的だと思います。

個人的に、私は男性を尊敬しています。
それは年々大きさを増します。
もちろん女性も尊敬していますが、男性は女性に出来ないことをいっぱいしてくださいますし、矢面に立ってくれたり、物事の見識なども女性のように感情的になりすぎずに見定めたり、行動する力があってすごいなと思うことが数限りなくあります。

どっちが偉いとかほんとうに馬鹿馬鹿しい話です。

それから、ファッションについてですが、日本らしさも本当に失われました。
形だけ日本らしくしたとしても、中身も作法も、形を仕上げるまでも自ら行えない人たちだらけです。
正直、民族として終わってますよね。
なんとか日本語しゃべってるくらいかもと思うことさえ出てきました…。
もう何人なのか分かりません。

流行のファッションやメイク、髪型などもしててもいいから、日本らしい民族的なことももちろん身に着けていてほしいし、身に着ける教育、躾って必要ですよね…。
緑 | 2011/08/06 1:52 AM
こりゃ現代への預言書、いや予言ですな。
バカサヨ | 2011/08/06 6:28 AM
zeroさん 女が力を持つというか、基本的に高学歴、高キャリアを目指すことは、かえって女が不幸になる可能性が高いので、女がそんなことにこだわる必要はないでしょう。高キャリアで社会的影響力ある女性は、普通の女が人生を誤ることのないよう、フェミ的な生き方を煽ってはいけません。昔の女性知識人の多くはそんなことしてませんでした。

それと浮世絵の春画のようなものは、春画や浮世絵の世界に嵌まって、こっちの世界に戻ってこれなくなる類のものじゃなく、萌えキャラやエロゲーのような世界とは全く異なります。
浮世絵の延長は萌えキャラなんかじゃありませんが、萌えキャラの延長はセクソロイドです。
もし、結婚もして子供もいるなら、趣味で萌え系集めてる程度ならかまわないでしょうが・・・そういう人はほとんどいないでしょう。
今は萌えを容認しても、子供が出来て、その子に萌えに嵌って欲しいなんて思ってる親、まずいないでしょう。

もうちょっとここをよく読めば、いろいろ詳しく書いてあります。
サファイア | 2011/08/06 6:58 AM
石森章太郎のファンサイトで調べたところ本作品は、プレイコミック(秋田書店)の
1972年8月5日〜73年12月22日号に連載されたものみたいです。
72〜73年といえば学生運動も末期で、マスゴミでの話題はウーマンリブが多かっ
たような気がします。またコインロッカーベイビーもこの頃のホットな話題だったと
思います。
当時の世相を斬り、さらに未来を予見し警鐘を鳴らしている石森氏には敬服致します。
(サファイアさんの博識にも敬服致します。)
tatsuya1963 | 2011/08/06 7:10 AM
再投稿です。
時々、記事が衝撃的で…数日頭を離れず、考えることがありますが、今回の漫画のご紹介も、かなりの衝撃でした。

一番衝撃に残ってるのが、捨て子をした女性のスカートの下からへその緒が出てることです。
子供をゴミ箱に捨てるなんて。
tatsuya1963さんのコメントでコインロッカーとか、子供ポストとかあったなと思い出しましたが、近年はトイレに流したり、ゴミ袋に入れて等低下が激しすぎますね。
命、命、人権、人権と、社会がしきりにまくし立てる割に、それに反比例して獣にも劣る道徳性の民族となってしまいましたね。
動物だってわが子をしっかり育てますよね。(種類によって違うでしょうが。)

お隣中国では一人っ子政策のために、一部の地域では胎児を食べたり、中絶した子を川に流したりしてると知り、人ではない!なんて酷い!と思いましたが、ある意味、今の日本、なんら変わらない低いモラルの人間が一般化しつつあるかもと情けなく感じました。

人権と言う癖に、片方では、多重恋愛に、不倫、性行為の経験人数をひけらかしたり、間違った子供の性教育、性的、セックスばかりを煽り立てて、子供を育てる大切さも責任も教えない実情、情けないことだと思います。

その結果、自分自分、全てが自分中心でしか物事を考えない。
子供を持っても親になれずに、自分自分。
欲望任せ、拝金主義の獣化した人間が多くなってますよね。
何が人権だと思います。

また片方では極端に動物の命を守ろうと必死になる人が以前より増えたけど、それはとてもいい事だけれど、このチグハグした価値観の差、なんなんでしょうか。

昔、目上の方から教わった言葉に、「捨てる子も軒の下」雨風当たらないように、誰かが拾ってくれるように、育てられないからお願いしますと、軒の下に泣く泣く母親が置いていく気持ちを言うんだと思いますが。
ゴミですか。。。
今の日本には、人の姿をした獣がいっぱい居るんですね。
緑 | 2011/08/06 1:16 PM
基本的には人間は平和な状態で放っておくと女系社会になるといわれています。
女系社会といっても日本も平安時代を中心に通い婚が主流でしたから、女性は基本家に居て男はそそくさと通い夜這いする・・といった感じでしょうか。でも、男性側からみれば「一夫多妻」状態で、男性は基本種をばら撒くといったところです。そこには現在のような女ゆがんだワガママは存在せず、男は自由に行動できたはずです。現在は、男は一人の女に縛られています・・。
やがて武士の世の中・・乱世になると当然男性中心に社会が成立。女中心ではあっという間に攻め滅ぼされ淘汰されたでしょうから・・。
左翼は日本の弱体化をはかるため、平和第一、生命至上主義・・戦争は必要ないから男は強くなくてもいいといったプロパガンダに躍起です。
原爆記念式典・・左翼にのっとられたエセ平和の祭典・・次元が全く違うのにもかかわらずなぜか福島の原発事故と重ねあわせる某国営放送・・。西にある傍若無人な大国が多数の核ミサイルを日本に標準を向け、虎視眈々としているのに・・。
blackfin | 2011/08/07 1:38 AM
あと72〜73年頃のマスゴミでの話題として“同棲”がありました。
劇画「同棲時代」も売れ、映画化もされました。
かぐや姫の「神田川」も同棲を歌っもので大ヒットしました。
従来の結婚観が壊された時期でもあるわけですね。
tatsuya1963 | 2011/08/07 7:52 AM
昨日は家族で近所の小さなお祭りに行きましたが、浴衣を着てる男の子はうちぐらいでした。女の子で着てる子はたくさんいましたが、それもファッションで着せてるだけで、日本人らしさ、女の子らしさなんて日頃から教育されてない娘たちだから、外国人が着物着せられてるのと大差ありません。日本語しゃべってる以外、何も日本的なものなんてないです。

国旗や国歌を振り飾したり、国境を守るとかはハード的なものにすぎません。もっと守るべきはその中身、ソフトの部分、日本人の内面性や文化です。もちろん、その中には仕草や振る舞い、言葉遣いなどすべてが含まれます。
私も前に書いてますが、本当の日本人なんて今やどこにもいなくなってしまった、緑さんのように日本人らしい人がいなくなった、そこに気づいた人が増えなければ、日本は滅びますよね。
それに気づければ、本当に街なかや電車で、世界が全く違うように見えてきて、日本人が本当に守るべきものが見えるようなります。

たとえ国がなくなっても、日本民族が日本人らしさ、そのソフトの部分を守り通していったなら、いつでも国の再興はできますが、形だけ日本という国があっても、日本人が日本人たりうる中身を失えば、日本人は滅んだも同じです。
サファイア | 2011/08/07 4:27 PM
この3日間、地元の祭りでずっと子供は出ずっぱり、私も仕事もあり掛け持ちで力尽きていたのですが、祭りとなると山車の男性陣が日頃に無い種類の気合いを出し、イキイキとして、一時の事かも知れませんけど眠ってる日本人の血が騒ぐのだと感じます。
そういえば、甚平を着ている男性がいますけど、地元のお年寄りは何であんな年寄りが着る物を若い男が着ているんだろうと云っておりました。
 スピリットにしてもそれは培われるものだと思いますが、生活の中に、それは掃除に始まり家事全般にしても着る物にしても、細かい事の積み重ねで精神や所作が作られている。だけど今は利便性に走り過ぎ、ライフスタイルにも一貫性がなく何をどう培っていけるのか、昔の再現を完璧にする事は私には不可能ですが、子育てをしているのなら特に取捨選択、ガンとした我が家の方針、というものが必要なんだと思います。
 
女性による男性蔑視、(これは男児に対してもありますが 故にどんだけ今の女って酷いんだって事でもあるのですが)我こそは優位だと大声で主張しようとも、人工精子がイギリスで作られようとも、普通の情操教育を受けている人間の喜怒哀楽や幸福感はそう変わっていないと思います。それを感じ無くなり、目指さなくなり解らなくなっていく人達の未来には自分では分らない不安や寂しさが待っているだけです。女性が醜い、というのがメディアだけでなく実生活でも実感してしまいます。
 
狛子 | 2011/08/08 10:30 PM
サファイアさん。質問にお答えいただきありがとうございます。
ボーカロイドはセクサロイドの布石という言葉に
モヤっとしたので初音ミクのクリプトン社に
ボーカロイドの開発意図について質問させていただきました。
技術そのものに対しての答えは返ってこなかったものの
(この件に関しては開発元のヤマハに問い合わせ中)、
デスクトップミュージックで「人の歌声」を
音源として揃える事ができることを開発の意
図としているとの回答をいただきました。
つまりはボーカロイドは単なる音源に過ぎないということになります。
それを人格化するのも政治利用するのも人次第です。
zero | 2011/08/10 7:35 AM
この漫画のことは知りませんでしたが
作家の洞察力に敬服します。

現代社会の状況を自分なりに考察し
男性がバーチャルの女性しか興味を示せなかったり、
幼児や子供に対する性犯罪が増加したのは
女性が強くなりすぎたゆえに
自分の思い通りになる存在に走った結果だと
結論づけてコラムを書いた覚えがあります。

また、アニメの極端なお色気描写の対象が
セーラー服に象徴されるような年齢であることも
子供を対象にした性犯罪の助長をしているのではないかと
コラムに書いた覚えがあります。

「マスメディアに都合のよい表現の自由の「権利」が
子供を健全に育てる権利を犯しているような気がします。

マスメディアは権利だけ主張しますが
義務は完璧に放棄した無責任極まりない存在であることが
日本の崩壊や堕落を呼び込み、拍車をかけているのだと思っています。

そのメディアに操作という意図が働いていることに
早く国民が目覚めてほしいと願っています。




merihari | 2011/08/12 4:10 PM
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861461782/yarukinaiasobtai-22/ref=nosim/
神の国の歩きかた―萌え萌え日本神話講座―

何でも「萌え」ですね。
中身がまともだとしても神話を汚された気分になります。
マリメッコ | 2011/08/16 1:54 PM
男女関係破壊ツールの登場です。


彼氏や彼女の居場所を追跡できる新アプリ登場/ネットユーザー「マジで最悪なアプリ」と恐怖覚える
http://youpouch.com/2011/08/30/205924/


今現在、彼氏(彼女)がどこにいるのか、GPSで追跡できるAndroidアプリ「カレログ」が8月29日にリリースされネットで話題になっている。このサービスは自分のパートナーがどこにいるのか、パソコン上で把握できるというもの。

まず、追跡したい相手のスマートフォンに、このカレログのアプリケーションをダウンロードし、自分のメールアドレスなどいくつかの設定を行う(詳しくは公式サイトに書かれているのでそちらを参考に)。そして、各設定が終われば、パートナーの行動がチェック出来るというもの。


GPSで追跡できる以外にも、この「カレログ」は、相手端末のバッテリーの残量や、携帯電話の通話記録、インストールしたアプリケーションも把握できしてしまうから、非常に恐ろしい。




……ただのストーカーツールじゃないですかこれ。こんなもの、お互いの関係をギスギスさせるばかりか、無用な犯罪を誘発させるだけの害物ですよ。こっそりコレを使い、相手の行動を逐一監視するフェミ系女が増殖するのが目に見えます。アプリ名が「カレログ」なんていう、女性目線で男を舐めてるような名前なのからして、これも左翼の男女寸断工作の一環なのであろうことは、想像に固くありませんね……(嘆)
サウンドQ | 2011/08/31 9:31 AM
石ノ森先生がここまで先見性の鋭い作品が描けたのも、マンガの技術はもちろん、根本的なところの想像力、そして作品作りのための知識の蓄積の中において社会に対する強い関心と興味が存在していて、それを創作を通じて世に発信したいという強い信念と意欲、世の中の動きをイメージする力があったからこそなのでしょう。

また、葦プロというアニメ会社が80年代に制作した『魔法のプリンセスミンキーモモ』という作品が2作作られてます。夢の国の王女が、地上に夢を取り戻すために魔法で活躍するという話なんですが、第1作目が「80年代を生きる子供にとっての夢」というテーマだったのに対し、続編では「90年代の子供にとっての夢」というテーマ。しかしながら、湾岸戦争やエイズ、ごみ問題などの90年代当時の社会性や時事的なネタを盛り込んでいるため、ファンタジックだった1作目と比べ、女児向けアニメにしてはかなり重い話になってます。

原作・脚本・構成を担当した故・首藤剛志先生は「アニメやゲームに浸りきっている当時の若い世代の中には、90年代当時の社会性を描こうという意欲と、社会に対する敏感なアンテナを持った者がほとんどおらず、苦労させられた」と仰っておられました。社会性に欠けた人間に、社会的な要素を含んだ物語は作れない、とも、仰っています。(先生はは一時期、脚本業から離れサラリーマンとして働いていた時期がある)また、宮崎駿も「アニメばかり見ていて現実を見ていない人間に、本物の動きは描くことはできない」と、アニメが好きなだけでアニメを志したがるアニメオタクを批判する言動を取ってます。左翼的としてここでは批判されてる彼ですけれども、この発言に関しては正論だと思います。

何かを作りたいのなら、その「原体験」「原典」となる行動や行為を幼い頃から積み重ねているべきであり、そして常に社会に対する興味関心を失ってはいけないということ。そしてそれだけの積み重ねを蓄積させるには、やはり親の力が必要なんですよね。

私の親は小さい頃はいろんなところに遊びに連れて行ってくれました。しかし成長するにつれ、私は自分の世界に閉じこもりがちになって、社会性に欠けていってしまった。それがクリエーターになるという夢を叶えられなかった要因だったと思う。

これからの人生を生きてゆく上でも、もっと社会の動きに目を向けて、世の中としっかり関わっていくことを自覚していかなくてはいけないな、と、痛感しきりです。
サウンドQ | 2011/09/01 10:50 PM
『カレログ』がMcAfeeによりスパイウェア認定されたようです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1109/05/news071.html

ウィルスのような感染系のものではないが信頼できる人以外とは使用しないでくださいですって。信頼できようが出来まいが、こんなもの使おうなんて思わないっての 笑
サウンドQ | 2011/09/05 9:37 PM
初めて書き込みします。
よろしくお願いします。

このページを見てセクサロイド買ってしまいました。

よんでみようと思います。

ありがとうございました。
副会長 | 2011/09/25 9:12 PM
セクサドール、真っ茶色の古本買いました^^
描かれた当時は、読者は獣姦なんて流石にありえないだろって思ってたでしょうけど、溺愛ペットブーム獣姦すぐそこ、父親犬でも違和感抱かない人多い。
今の日本に当てはまり過ぎます。
復刻して欲しいけど、無理でしょうねぇ。
マスターキートンみたいに大きめの版で出してほしいな。
左翼フェミ的には抹殺したいものをサファイアさんが掘り起こして、連中は余計な事しおって!!キーってなってるかも。
マリメッコ | 2011/09/29 3:20 PM
陰謀論の方面に詳しい方は知っていると思いますが、女性雑誌にCIAが金を出していたという話。
これも陰謀論式に言えば、人口を減らしたい、って事なのでしょう。男女を離反させる。同時に、共同体も男女離反以前の考え方で動いていた筈で、衰退しやすくなる。世代間の離反。
自己実現、なんて男にだって難しいのに幻想を持ってしまう層を影響させて離婚や小悪魔思考、悲惨な母子家庭・婚外子を作らせる。
消費フェミニズム、によって女性は却って不自由にさせられてしまった。

異性とのかかわりから得られる自己同一性は、男女ともに大きいものがあり、それが離反すると、かりかりした男やけんけんした女が増える。不安になり、安定志向に逃げ込む。

独我論者(言ってしまえば、勝ち組思考で負け犬は死ね、俺(私)は自己責任だ+優れた知能)という倒錯したタイプの人間が変に生き残り、富を掠めるような経済。
彼らが力を握ると、「繋がり」はますます破壊され負の円環に入り込みます。

でも、必ず独我論は倒れるでしょうね。性を奪われた男程、ややこしいものは無い。即物的な底辺労働者の様子などを見ると分ります。女に有り付くために、高い代金を払って携帯を弄り倒しているのですし、セックスアピールの為にパチンコに通う・・・。性のエネルギーは恐ろしい。
だからこそ、「萌えー」で牙を抜いておく要求も出てくる。
勿論、暴力革命なんていう物騒なもので無くても、言論や政治に抑鬱感が反映されてくるはず。
女性は独我論者の男にぶら下がる戦略かもしれませんが、ぶら下がれない人はどうするでしょうか。男の自分にはまだ見えません。

多少戯画的にコメントしました。
通りすがり | 2011/10/30 8:41 PM
少し前にこんな韓国映画が紹介されていました。
ゴリ押しチョンタレの映画は日本から叩き出したいですが、これは観てみたいです。

精子を求めて…ビキニ姿の宇宙人が誘惑 韓国の超低予算作品
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111021/ent11102111580015-n1.htm

>ある日、韓国の街にとびきりの美女、ハ・モニカ(ハ・ウンジョン)が現れた。彼女の正体は宇宙から飛来したエイリアン。純潔な男性の精子を手に入れて子孫を作り、地球を侵略することが狙いだ。その日は、生涯でたった一度だけ、子供を産める体になれる日。モニカはテコンドーの達人で自主的に街の治安を守るヨンゴン(ホン・ヨングン)に狙いを定め…。

精子を求めて女性が誘惑とはセクサドールを思い出しました。
韓国は日本以上の少子化でしたね。
マリメッコ | 2011/11/14 11:12 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/01/06 4:03 PM
そこまで解ってて、男達がセクサロイドに生殖妊娠育児機能を付けるだろうと何故思わないのでしょうか?


夫婦の婦に間違いなくセクサロイドは滑り込んで来ますよ。

美人で劣化せず、従順で男を立て、家事育児ができ教養があるセクサロイド。
今現在でさえ需要がありませんか?

唯物史観に、心を無くした男女。
まさに、プログラムのセクサロイドはうってつけです。
ロボットの人間に対する従の本質と男の欲望、例えロボットでも男性的なモノが嫌いなフェミ女、そしてセクサロイドで遺伝子をバラまいていくらでも子を増やせる男と産ませられない女。

もし男女でいがみ合い二つの国に別れれば、
資源、思想、支配領域、どうせ下らない理由で遅かれ早かれ戦争が起き、
子を産めない枷を外した男性が体力資質と科学的発明にモノを言わせて勝つでしょう。例え、試験管で女性が女性を作ったとしても。
しかも、まさかのまさか、夫婦になったセクサロイドを守る為に男性は戦い、女の戻る場所は失われ人をモノとして扱う思想によって殺処分となる。

男女に国を分けなくても、心を失った男が子を産めないという枷を外したらどうなるか…

段々と数を減らすあるいは瞬間的にの違いはあっても、女=セクサロイドとなり人間の女が消滅してしまうのではないか?




それに、心を無くして身勝手になったのは女性だけではありませんよ。
そして、これからは男性も女性と同じくらい身勝手になります。
身勝手な男がセクサロイドを手に入れたら、女の身勝手など児戯に等しいと体感すると思います。

日本の男女の発想は、戦地で酒飲んで銃をぶっ放して平然と命をゴミにするような荒々しい負の男性性を知らない発想です。
通り過ぎるオタク | 2012/01/27 9:24 PM
先週ラジオリクエストで、ご紹介の曲、戸川純さんの、バーバラ・セクサロイド[YAPOOS] が流れていました。
聴けば聴くほど癖になりますね。笑

アンドロイドも爆弾も・・・、人間の欲望から生まれるものですが、最後に残るものは何か、大切なものは何か、回帰できると良いですね。
今は特にその傾向が強すぎますが、大概の人が失ってから気付くことが多いですから。

もとの価値観を持った日本に戻すには最低100年掛かると、サファイアさんが書かれているのを見て、同感しました。
100年、大変なことです。
それだけ易きに流れ、付き、大切な何かを怠ってきたんですよね。
緑 | 2012/08/24 1:24 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2013/08/05 12:59 AM
女性が過去の男性の精子を欲しがるという設定は非現実的ですね。

何故なら女性は優秀な男性の精子以外は欲しがらないからです。

過去に自然淘汰された劣性遺伝子は要らないのです。

必然的に自然淘汰の過程で優秀な男性は生き残っていくことができますから。

そうすると、セクサロイドに頼るより精子バンクで買った方が手っ取り早いし(もしくは一夫多妻制)、より確実に優秀な人間を増やすことができます。

そういうビジネスを発達させた方が企業も儲かりますし。

それに、もし優秀なヒューマノイドの技術が発達したら、最初からそれを量産する方が手っ取り早いし、生身の男女はロボット達に駆逐されるでしょう(支配者層にとっては優秀なロボットの方が従順でいいのかも?)。

個人的に、ヒューマノイドに人間の心が生じたら、生身の人間は彼らに敵わないと思います。

したがって、現実的には、こういう世界にはならないでしょう。
ゆじゅ | 2013/08/16 3:42 AM
セクサドールを検索したらebookという電子書籍から出てました。
昔、森田健作さんの「俺は男だ」というドラマの原作は津雲むつみさんの少女漫画でした。ストーリーは超フェミで女性上位の高校で、一人の男子高校生が剣道部を創設し、軟弱な男子生徒達を奮起させようというものです。

もう70年代から過激なフェミが暗躍してたんですね。

a | 2014/07/23 8:25 PM
なんてことだ・・・・・
現代そのものじゃないか
いわゆる昔の天才と呼ばれた方々には未来が見えていたとでもいうのか?
超能力者かよ・・・・。

カスフェミは駆逐しなきゃいけない。ますますそう思いました。だからこそ俺たち男も正しく強くならないと・・・・・。

フェミ豚ごときに日本を潰されてたまるかよ。
イムヤ | 2014/07/23 11:25 PM
仕方ないよね
こんだけ男性差別であふれていても
まともに声一つ上げない男が悪い
X | 2014/07/25 9:29 AM
>イムヤさん
心悪しき者に、絶対にこの国を渡してはいけません

我々も活動しましょう
カンケル | 2014/07/26 11:48 AM
男女問題版ターミネーターやね(´ω` )
T2 | 2015/08/13 5:13 PM
「イヴの時間」のサミィを見ていると、アンドロイドが欲しくなってくるな

普段の無感情な仮面の裏でどうすれば主人に気に入られるだろうかと人知れず思い悩んでいる様子が、もういじらしくていじらしくて
ああいう姿を見ると情が移ってしまうというか、大切にしたくなるんだよなあ

はやく実用化・量産化されないかなアンドロイド
キモくて金のないオッサンのためにほんと頼むわ
名無し | 2016/09/03 10:12 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://whisper-voice.tracisum.com/trackback/307
この記事に対するトラックバック
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120822/k10014461211000.html 韓国 野田首相の親書を返送へ 8月22日 17時52分、NHKニュース 韓国政府は...
◆桝添東京都知事ソウルで交流
←もひとつクリック!


 フォローお願いいたします