日本の面影

Glimpses of Japan   旧:うぃすぱー・ぼいす
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー
<< “初音ミク”だって、草食系男子と同じフヌケ化工作の一貫ですよ!
〜 ボーカロイドだって将来のセクサロイドへの試金石
| main | 日本にはもう、強い男がいなくなるの!? 〜 文化に愚鈍な保守が多すぎる! >>

男の子には、お金や仕事より大切なものがあることを実感させておくこと
〜 子育てについて 男の子の育て方編

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2012.9.4)
東京の人口、88年後は半減 65歳以上が45%   2012.9.2 共同通信
東京の人口は88年後にほぼ半減し、65歳以上が全体の45.9%に―。東京都や都内自治体などでつくる有識者研究会は2日までに、2010年国勢調査で1316万人だった都の人口が、20年の1335万人をピークに減り始め、今から88年後の2100年は713万人(10年から45.8%減)に落ち込むとの推計を公表した。研究会は「少子化対策と高齢者福祉の充実が大きな課題だ」としている。
◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆

別に東京だけじゃないよ。ここでも警告してる通り、このままでは日本人が半減、滅亡するってこと。
それに加えて、推計自体は合っていても、奴らはこういうのまで利用してミスリードします。
今のバカ政治家どもの少子化対策では、子供手当を増やそうとか母子家庭優遇、企業はおろか政党にまで女を優遇しようだとか、破滅的な左翼・フェミ的方向に必ずミスリードされる。

高齢者福祉・・・アホか。若者がいなくなるのに、誰がカネ出すんだよ。
(親への情を残した)独立自尊のまともな子供を育てられなかった老人は、基本的に地獄逝きでヨロシ・・・ていうか、そうなるしかない。

88年後、いわば3〜4世代後で既に半分に。こんな日本の将来で、どうやったら生き残れるか。
将来の子孫消滅してしまわないため、このサイトにはいろんなヒントがたくさんあります(つもり)。
とにかく今のマスゴミなどに押し付けられた価値観はすべて見直し、捨て去りましょう。

家や持ち物、子孫だって、放っとけば全部消滅していくってこと

少なくとも、女が「そんなの自由よ!」、「子供生まなくて何が悪いのよ!」、「なんで男を立てなきゃなんないのよ!」、「家事なんてお金になるわけでもないのに」・・・この種の連中はどうせ自滅、子孫が絶えていきます。たとえ子供だけ作っても、親子の深いつながりなんて持ちえないし、家畜同然に飼い慣らされ、子孫を残すため何に価値を置くべきかなど、何も伝えることが出来ません。

男が結婚相手を探すなら、この種の女たちはとにかく無視すること。万が一、関係を持ってしまっても容赦なく捨てること。でなきゃ振り回されて道連れにされます。
女だってどこで間違っていたか、根本から見直さないと絶対に変われません。

あと、ここでは何度か触れてますが女で、ペットに嵌ってたりとか最近ではスポーツなんかにいい歳こいて熱中してたりとか(サッカーのようにフィールドを駆け回ったり激しい格闘技系スポーツなんて論外)、あるいは変なところの向上意識だけ持ってて、いい歳なのに家庭に関係ない語学などの学習・勉強ばかりしてたりとか、その種の女を選ぶのも男はやめといた方がいい。また、仕事を長くやってたりすると、家庭にだって入れない女になってしまう

女の側は、そういう力を入れるべきベクトルが変な方向に行かないよう、とにかく注意しておいた方がいいです。マスゴミの派手なプロパガンダで、今は女が力を入れるべき方向が完全にミスリードされていて、ああいうのはすべて自滅・破滅につながってます。男は、女のことをスポーツだの勉強ができるだの、そんなところで見ることはまずないからね。女だったらそんなのよりも、まずは家庭に関わるものや男に安心感を与えるものの習得に力を入れるのがいい。

マスゴミの方は女に、ファッションやセックス情報プロパガンダによるズベ公アバズレ洗脳はもちろん、それと違う層にはペットだのスポーツだの同性愛だの、腐女子化扇動的なものを仕掛けていたりで、要するにタイプ別にいろんな網がもれなく張られてるというわけ。そういうのを真に受けず、すべて無視してればいい。
男のアニメ・ゲーム等に嵌るオタク化や拝金主義・個人主義、恋愛・セックス洗脳なども同じ。

周りにろくでもない女しかいない・・・一見、そうかもしれないけど、まともな女もいるところにはいるものです。でも若い時はまともでも、時を経て歳とればフェミ・アバズレ化したり、まともでなくなってしまいます。これは基本的に男も同じで、やっぱり年齢は重要。だから女に限らず男だって、結婚はやっぱり早い方がいい。ただ男の場合は一家を支える甲斐性の見通しが必要になるので、女ほど年齢に厳しくはならないけど・・・そうはいえ男だって25も過ぎれば、若い娘に普通に出会える機会なんてなくなっちゃいますよ。女がチヤホヤされる時期というのも限られてるけど、男にだって結婚適齢期というのは紛れもなく存在します。

私は、私と同レベルの意識で子育てする人に増えてもらいたい一心でここをやってるわけですが、今ここには毎日3000人ほども訪れてくださってる方がいるわけで、私は神様を信じてるし、そんな中で正しく育てられた娘さんと私の息子が早いうち巡り会えることだって、きっとありえるんだって思ってます。
そのためにもそういう女の子を勝ち取れるよう、男としての息子の魅力も磨かせ、息子が情報に流されてバカになってしまったり誤った価値観を持ってしまわないよう、常に注意を払ってるわけです。

私をご支持いただいてる皆さんの子孫繁栄を祈ってます。Good Luck!

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2011.6.10)   (始めから)
少なくとも私の世代の親は、娘が外泊でもしようものなら、血相変えて激怒する父親がまだ多数派だったと思いますが、最近は娘の外泊に無関心だったり、彼氏が家に来るからといって一緒に泊まる部屋まで貸す親までいるということで・・・女が堕ちれば、本当に男の方もトコトン堕ちていくということなんでしょう。

左翼・マスコミは、女子供を扇動・洗脳工作の第一ターゲットにしており、女子供が先行することで、大人の男がそれに振り回される状況に追い込まれているわけです。
奴らは、まずは女子供を狙うわけですが、逆に女性の価値観、求める男性像が正しい方向に戻っていけば、当然、男もそれに追随して元に戻っていきます。

今日は男の子の育て方について。
普通の親御さんなら、まずは優秀な男に育てるため、いい学校に行かせたり、塾に行かせたり、スポーツクラブに通わせたりとか、誰でもやらせようとするものでしょう。そして、いい会社とかに入ってもらいたいがため、親も頑張るわけでありましょうが・・・

しかし、どんなに親がそれらを一生懸命やってあげたとしても、それだけでは何もやってないに等しく、最も大切なものが完全に欠落してます。

いい学校に行って、成績は確かに優秀、そしていい会社にも入れた・・・でも女を見る目がなかったり、家族を持つことに関心がなく、女から見ての魅力というものもいまいち乏しかったり・・・それでもカネ目当てに寄ってくる女だけはいたりとか・・・

現代の病理として、表向きはいい会社に行ってエリートと呼ばれる男や女たちの中で、なぜ結婚できない者が多数、生まれてしまったのか・・・

以下は、かつて武将や軍師などの列伝を元に、主に経営者や管理職をターゲットにした上級志向のビジネス誌だった「プレジデント」から。マスコミ全般がロクな状況にないし、ここも一時、左へ急旋回してましたが。
*************************************************************
「結婚の条件」 0.4%の高収入男をめぐる、独身女性の戦い(2010.10.1 プレジデントより)

現代ニッポン、「バツなし未婚男」の年収分布
野村総合研究所「生活者1万人アンケート」(2009)より


20〜49歳までの未婚者のうち、年収400万円未満の男性は83.9%。女性たちが理想とする500万〜700万円の層でもやっと4.9%。うち30代はわずか2%である。高年収男性がさっさと結婚しているという現実以前に、若い男性の年収が、一人の稼ぎで中流家庭を支えられないほど下がっているのだ。
にもかかわらず、婚活は「独身女性によるわずかな高年収男性の争奪戦」という局面を迎えている・・・

何にせよ、希少な年収1000万円以上の独身男性たちは引く手あまたの選び放題。しかし逆に、「モテるがゆえに結婚が遠のく」という状況があるのだ。
某結婚相談所の経営者に会ったとき「最近、年収1000万円以上の男性との結婚ってありますか?」と聞くと「ないですねえ……」。相談所にはかなりハイスペックな男子がそろっていたはずだが……。
「婚活ブームで、若くてきれいな女性たちから次々に申し込まれる。感覚がおかしくなって決められないんですよ」
50代男性は30代前半まで、40代男性なら20代女性を希望、しかもモデル並みの容姿は当たり前……と、どんどんハードルがあがっているのだ。
しかし、彼らは「スペックモテ男」さんであっても「リアルモテ男」さんではない。結婚情報サービスに集うのは、「恋愛力」にはちょっと欠ける人が多いのだ。お見合いの申し込みはたくさん来るが必ずしもうまくいくわけではない。
結局、決めきれず、いつまでもお見合いを繰り返すだけだ。

結婚相談所の男性たちですらそんな状況なのなら、ヒルズなどに集う若い高収入の独身男性はどうなのだろうか?
「昨年だけでメアドをゲットした女性の数は300人以上です」
というのはウチヤマさん(仮名、36歳、IT企業経営、年収1200万円)。起業家仲間の合コンやパーティは週2、3回。仲間の住む六本木ヒルズやミッドタウンなどで行われる。集まるのは20〜35歳のタレントやモデル、女子アナ、OLから女子大生まで。いずれも「容姿に自信がある」女性ばかりだ。しかし、誰に会ってもピンとこないという。
「女の子がユニクロ化している。みんなほどほどに可愛いしおしゃれだけど、全員同じに見える。僕らは彼女たちのことを、“出回り物件”と呼んでいるんです」
そして、28歳以上は「婚活でガツガツしていて怖くて近づけない」そうだ・・・

「男が大成するには、できた嫁が必要」というのはウチヤマさんの社長仲間、イシダさん(仮名、38歳)。18歳で起業、25歳でお金持ちになったが一度会社を潰し、また東京で起業している。
「派手な女の子と結婚してダメになった社長をたくさん知っています。いいワインが飲みたい、時計を買ってくれ、家がほしい……どんどんエスカレートして、何億あっても財産を食いつぶされます」
今は彼女がいないイシダさんだが、結婚は真剣に意識しているという。
「でも、奢ってあげて『ありがとう』のメールがない女性はその時点でNG。ブランドバッグを持ってるだけで嫌です」
家計費を渡したらパーッと使ってしまうような人では困る。会社が傾いたときさっと「へそくり」を出してくれるぐらいがいい。たとえ年収100万円でも貯金する姿勢のある人がいい・・・

婚活ブームで、年収600万〜1000万円台くらいの未婚男性に「モテバブル」が来ている。多くの女性たちが数少ない彼らを狙って争いを繰り広げるのが現代の婚活市場。しかしそれゆえに、男性も妻を選びきれず、逆に結婚しにくくなっている。そして彼らが独身でいることで、期待して未婚のまま引きずられる女性がいる。それこそが婚活ブームの新たな犠牲者なのかもしれない。
*************************************************************

この記事からおわかりの通り、単に高学歴、高収入、いい会社に入ることを目指させるだけでは、やっぱりダメなんです。
もっと大切なこととして、家族、妻子を持つことが如何に幸せにつながるものであるか、それを教え込んでおかなければなりません。
この記事では、婚活する男女の状況についてはわかりやすいですが、大切に守らなければならないものが何であるのか、きっと記者自身もわかってないでしょう。

男も男だが、女も女。結局カネだけにしか目が行ってないんですね。
あと、男の場合は、女性の容姿に対してだけの異常な執着心。
“キレイ”だけにこだわる『Ane Can』のパッパラパー女ぶりもひどいが、男もこれじゃあ、どっちもどっち。

ここに出てる年収1200万円のIT企業社長も、ヒルズ族でイケメンとかでチヤホヤされてるんだろうけど、きっと頭の中はホリエモンとかと大差ないでしょう。女性たちをみんなで“出回り物件”なんて呼びあってるそうだが、果たして自分自身がそんな風に呼べるほどの人徳を持っているのか・・・
たとえ私の子供が、いくら仕事で成功してカネだけ持つようなっても、こんなバカになるのだけは阻止しなければなりません。
そして娘をお持ちの親御さんは、将来、娘が“出回り物件”なんて呼ばれることのないよう、早く結婚させましょうね。

男も女も、まるでバーゲンでモノを探すような感覚で、結婚相手を探す風潮になってしまってます。
これでは、たとえ結婚しても先が見えてます。そして、その子供の先まで、もう見えてるんですね。

結局これらも、男も女も一定の年齢を過ぎてしまってることが大きい。
28歳の結婚してない女がガツガツするのは、当然でしょう。本当はそんな年齢になる前、仕事上のキャリアなんかにこだわらず、もっと早く結婚していれば、いくらでも幸せになれるチャンスなんてあったろうに。

でも今では男女問わず、モテる人でも、20代半ばを過ぎても結婚はもうちょっと様子を見ようとか、内心もうちょっと遊びたいからとか、そう思いながら20代後半になり、30を過ぎて・・・「もしかして何か失敗したんじゃないか?」、そんな風になってく人が非常に多いわけです。

たとえ結婚しても、子供を持つことに関心なかったり、持っても子供に愛情を示せなかったりすれば、その子供が将来、たとえエリートになろうとも、やっぱりモノやカネと同じようなモノサシでしか異性を見ることのできない人間になってしまうでしょう。

子供自身、子供や家族が欲しいと思わせるような育て方をすること

男の子にも、大人になった時、何より大切なのは家族であり、そして家族を持つためにも出来るだけ早く結婚して子供を欲しがるような価値観を持たせておかねばなりません。

昔は女の目標はお嫁に行くことが主流でしたが、男だって嫁を娶って子を持つことが何より人生にとって欠かせないものなんだと、実感として叩き込ませておくことです。
そのためには、その子自身が親からの愛情を感じて育ち、自分の子供ができたら同じように子供を愛して育てたい、そう思わせるような育て方をしなければなりません。

仕事も一生懸命やるが、妻子が愛情を実感できるような態度を示せる男に育ってもらわないといけないんですね。
私が子供に願ってることも、優秀で単に出来る男に育つことより、何より家族を愛して家族を大切にする男になってもらうことです。

加えて前記事でも書いてる通り、現実逃避や責任転嫁せず、競争や試練に勝ち残っていけ、辛抱強さを持った男を目標に育てていけばいいと思います。
あとは武道の一つでも習得させれば、申し分ないでしょう。

具体的に、子供に親からの愛情を実感させるにはどうすればいいか、このサイトにはいろんなヒントがありますが、それには下記二つのリンクタイトル辺りから読まれていくのがよいかと思います。   (続く)

◆家族の絆さえシッカリしてれば、人間は幸せでいられます!〜 腐りきった価値観を捨て去りましょう

◆親がどれだけ遊んでくれたか、子供は必ず覚えています 〜 親に対する“好き嫌い”の根底にあるもの


pingu より 『ピングーと南の島』
ペンギン好きの私には欠かせないし、家族ものアニメの中でもとってもオススメ(詳しくは画像クリック)。コチラもご参照を。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

----------------------------------------------------------------------------
(続き)◆大切なのは、どんな子を育てるかではなく、どんな子を育てる子に育てあげるか 〜 子育てについて

(始めから)◆特に女の子の場合は、育て方をハッキリさせておかないとヤバイことになりますよ 〜 子育てについて 女の子編

◆特に男の子がいるなら絶対読むべし! 〜 フェミ女に巻き込まれた男は破滅

◆結婚に魅力がなくなってリスクになった 〜 本来、結婚や花嫁ってのはね

◆萌えキャラに熱を上げる男の子たちってのは・・・マスコミの白痴化政策に注意!

◆子供も大人も注意! 講談社は最大の左翼出版社 〜 女の堕落と男のフヌケ化はワンセット 〜 『 のだめカンタービレ 』に見る、現代の病理とヒトラーの予言

◆“初音ミク”だって、草食系男子と同じフヌケ化工作の一貫ですよ!〜 ボーカロイドだって将来のセクサロイドへの試金石

◆“オタク” が違和感持たれなくなってしまった時代、そしてこの先は、“オカマ” が違和感持たれなく ・・・

◆日本にはもう、強い男がいなくなるの!? 〜 文化に愚鈍な保守が多すぎる!

◆男の子がいるなら五月人形と鯉のぼりを飾ろう!〜日本の伝統文化を形にして意思表示を

◆精子の薄くなった日本人 〜 日本人のオタク化がどんな末路を迎えるか

◆美人はバカで性格悪いのが多い!? 〜 大切なのは、家族の幸せを願う自己犠牲精神
トップ | 保守系 子育て 教育 | permalink | comments(19) | trackbacks(2) | - | - |

この記事に対するコメント

36歳にもなって合コン行くなんて、昔ならとても恥ずかしいことだったはずですが、それすら感じなくなってるんでしょうか。とても誉められたものじゃありません。
マキエ | 2011/06/10 6:52 PM
昔の人は良いこと言ってます。
「美人は三日で飽きる。ブスは三日で慣れる。」

昔は職場結婚って結構多くあったわけですが、女は寿退社が当たり前でしたが、男女雇用機会均等法のせいでオバハンが辞めなくなったので新しいおねーちゃんが職場に入らなくなり、若い男が縁遠くなったのも事実です。
また、近所付き合いが希薄となった今、世話焼き婆さんも居なくなったのも縁遠くなった一因でしょう。
tatsuya1963 | 2011/06/10 9:49 PM
一つ言えることは、男の子には本来、強力な男性像が必要です。ただいるだけの父親でなく父性が必要です。それがなくなったから草食男子なんて流行るのです。
ぶんぶく | 2011/06/10 9:52 PM
>婚活ブームで、年収600万〜1000万円台くらいの未婚男性に「モテバブル」が来ている。

日本も地味になりました。
1986年〜2000年頃までなら見向きもされませんでした。
coffee | 2011/06/10 10:22 PM
仕事柄、相手の年収を知るんですが、2〜30代で年収(一千万以上)あると、サイテー野郎ばかり…が 職場の常識です

元々のお金持ちは ゆとりがあって、人間もできてます(これも皆 一致意見)

大体、同じ場所に似た様なのが集まります

態度が横柄な奴は、勤務先が近い業界だったり…

自らを省みた時、駄目な奴と関わった時、自分も駄目な奴だったと思います
生きるレベルって、あるんだと思います

堕ちるのは簡単だけど、這い上がるのは大変
今の日本がそう(堕ちてる)だと日本国民が気付かなくては、這い上がる事も出来ない

特亜血が交じった「日本人」が楽しよう、楽して稼ごうとしてる
堕落した地獄絵図の様
なぜ 穢らわしい特亜人と結婚出来るのか…無知とは 恐ろしい…
マカロン | 2011/06/10 11:08 PM
お金や物を持つことにこだわっては幸せは遠のきそうですね。家族が、どれだけ大切なものかを子供のころから気付けるようにしなくてはと思います。

夏 | 2011/06/12 7:02 AM
私が最近最も頭を悩ませている問題は男女別学にするべきかどうかです。

挑戦を受けている男女共学
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2009041849258

中高大は男子校のほうが学力は伸びる
http://d.hatena.ne.jp/mamoruk/20111230/p1

私の(今のところの)結論は、海外の悲惨な状況(下記引用記事参照)を知ってからずっと変わっていません。別学には多くの問題があることは事実ですが、それでも、今や別学を含め学業成績を最優先したあらゆる処置を講ずるべきです。
これは善悪の問題ではありません。一人でも多くの女を打ち倒さない限り男の生き残る道は狭まっていく一方なのですから、今や女が、男を向こうに回して鎬を削り合う不倶戴天の敵となった以上、好むと好まざるとに関わらず、そうする以外には無いのです。
記事の内容から推察するとウィスさんは、もし男女別学に関して意見をお持ちであったとしても私とは反対の意見であるかも知れませんが、別学校が主に経済的な理由から次々と共学化していく現在の日本にあって、多くの国民が見過ごしているこの問題を改めて提起する意味でも、出来ればこの投稿を公開して頂ければ幸いに存じます。


リーズ・エリオット『女の子脳・男の子脳』
http://hp.shr-horiuchi.com/?eid=1421015

男の子の危機(ボーイズ・クライシス)は増すばかりだ。幼稚園から匙を投げられ、大学からドロップアウトする、成人しても自立できない、そんな男の子に対する懸念が強まっている。女の子は、新たな優良種に率いられ、破竹の勢いだ。主席の賞状を家に持ち帰り、超一流大學を目指して互いにしのぎを削っている。
つい先日、私の娘の中学校の卒業式が執り行われた。成績平均点が最も優秀だった6人の生徒のスピーチに耳を傾けた。6人中6人が女の子だった。
男の子の不調を心配する声が各方面から上がっているものの、実際には、男の子の読む力、書く力、数学の点数は上がり、高校退学者の割合は減少し、大学進学希望者も増えている。荒れた学校もいぜんとしてあるにはあるが、子どもたちはかってないほど勉強している。誰もがよい教育を受けられるようになった。男の子の不調は、女の子に比べてそう見えるだけで、女の子が男の子以上にめざましい進歩を遂げたのだ。


「図表で見る教育 2008 日本に関するブリーフィング・ノート」
http://www.oecdtokyo2.org/pdf/theme_pdf/education/20080909eag2008.pdf

○日本では、男性の大学進学者が女性を上回る一方、OECD 平均では、女性の大学進学者が男性を上回る。
OECD 加盟国の中では、男性の大学進学者数が女性を上回る国は日本、ドイツ、韓国及びトルコのみであり、その差は日本が最も大きい。日本における大学型高等教育機関への進学率は男性が 52%、女性が38%であるのに対し、OECD 平均では男性 50%、女性が 62%である。


収入と学歴、若い世代の女性で男性を上回る傾向に 米国
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2753046/6139524

報告書は、若いシングルの女性の収入が男性を上回る傾向にある理由について、「高学歴」を挙げている。
高校を卒業して大学に進学する人の割合は、男性が65%程度であるのに対し、女性は約75%。大学を卒業して大学院に進む女性の割合は、男性の1.5倍だ。
修士号・博士号取得者における男女の比率は、2000年に女性が58%となり、初めて男性を上回った。 


理系人口の偏りにEU危機感
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2885650/9156013

欧州委によると、EU加盟27か国全体で理系学生の半数以上は女性が占める。


スウェーデン、大学入試における差別是正措置を撤廃へ
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2681944/5158946

男女平等のパイオニア的存在とされる同国では、大学生の約60%を女性が占めている。
男女別学について(上) | 2012/07/14 9:36 AM
OECD学力調査
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2778245/6559007

報告書によると、すべての国で、女性の方が男性よりも読解力の成績が良く、その差は学校教育1年分だった。この性差は2000年以降縮んでおらず、フランスやイスラエル、韓国、ポルトガル、スウェーデンでは逆に差が開いた。


弱き者、その名は男
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/090503/erp0905030319001-n1.htm

長い私の大学教授経験からしても、イタリアでは卒業論文審査で最高点を取る割合は女子学生の方が2割も多い。
知り合いの弁護士の話では、コネの採用が多い民間企業と違い、男と女が同じ試験を受ける弁護士試験や司法試験では女性の合格者が多く、女性弁護士、女性検事、女性判事は多くなるばかりだという。実業界でも同じこと。現在のイタリア経団連会長は中年の女性実業家だ。
こうなると女性が外で働き男性が家事をする時代がきてもおかしくない。だが、男性には出産ができないという弱みがある。いやはや、これからの男の子は大変だ。



備考

リーズ・エリオット『女の子脳・男の子脳』は、原書の表紙を見ればわかるように、
http://ecx.images-amazon.com/images/I/41ckKe-RAQL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU01_.jpg
また、女の著者、女の訳者、そして反日NHKが出版元であることからもわかるように、
これは典型的なジェンフリ・フェミ本ですので、このサイトをご訪問される皆様は間違っても、これを買って育児の参考にしようなどという気を起こされませんよう、くれぐれもご忠告申し上げておきます。
男女別学について(下) | 2012/07/14 9:37 AM
>私が子供に願ってることも、優秀で単に出来る男に育つことより、何より家族を愛して家族を大切にする男になってもらうことです。

この言葉に枯渇した人、後悔する人が、今の世の中どれ程多いだろうと思いました。
子供だけでなく、親の世代に既に多いような気がします。

こんな風に育ててもらえたら、子供はどれだけ幸せかと思います。
もしも、自分がそのように育ててもらえなかったら、自分は今度は親ができなかったことを出来るように、そうなれるようにしないといけませんね。
素晴らしい記事だと思いました。
緑 | 2012/09/04 2:13 PM
更新お疲れ様です。
東京の人口は2012年8月現在で1312万人うち外国人38万人で、東京都民の34人にひとりは外国人です。
移民を受け入れることになれば、いずれ人口の減少は止まっても、純粋な日本人は半数以下になるでしょう。
洗脳された日本人は結婚せず子供も持たず、ひとりきりになって滅んでしまいますね。

お金や仕事よりも大切なことがあること、いつか私の子供も気付いて欲しいです。
viola | 2012/09/04 2:47 PM
日本の病巣が何か考えたときに、古来から日本に脈々と受け継がれて来た高い精神性、つまり自然や先祖、目に見えないものへの信仰心が失われたことが第一にあると思います。
私も宗教は信じませんが、個人的には神の存在を信じています。もっと言えば、男と女、陽と陰の関係は、より根本的な「心と体」の関係に集約されると思っています。
だからちょうど体が心に従うように女は男に従い、心が体を労わるように男は女を大切にしなければならない。キリスト教でも男は「作る愛」、女は「従う愛」なんて言われますよね。男と女(陽と陰)の関係は、心と体の関係と同じなんです。そんな事は自然を観察すれば当たり前に理解できます。だから日本では、結婚すれば女性は男性側の家庭に入り、男性側の姓で生きるという伝統が当然に守られてきました。
個人的に、人には自分がいる共同体(家族、血族、国…)をもっと良くし、発展させる義務があると思っています。ご先祖様に申し訳ない、とか、お国のために、という感覚はそういうところから来てるのではないかと。
その家庭を「作る」のは男性、国を「作る」のも男性なんです。それに対して女性が「従う」ことで、初めて安定した発展基盤が保たれる。
だから、メディアが今の日本では女性主体で国や文化が栄えてるとかさんざん煽ってきますが、本来そんな事はあり得ない。もしそれが実現すれば国も家庭も滅びます。
男女は個々で完結する存在ではなく、互いに性質が異なり、二つで一つ。それは家庭でも国でも同じことです。
AK | 2012/09/04 4:53 PM
>あるいは変なところの向上意識だけ持ってて、いい歳なのに家庭に関係ない語学などの学習・勉強ばかりしてたりとか、その種の女を選ぶのも男はやめといた方がいい。また、仕事を長くやってたりすると、家庭にだって入れない女になってしまう。

家内は子供たちがまだ幼児で、子育てに忙しいときに、ラジオの英会話をはじめました。その前はネットで株です。株も英会話もいつの間にか、1、2年で止めましたが、その間、何度も喧嘩しました。数ヶ月前も、小学校4年の長男に英会話の習い事をさせようとしましたが、本音は自分も一緒に習いたい様子でした。
家内はテレビ教信者でもあり、ドラマやバラエティをよく見ています。ブランド物、旅行も好きです。最近、仕事の出勤日数を増やしました。・・・典型的ですね。

左巻きで拝金主義で理屈の通じないキチガイ女を嫁に選んでしまった私もまともじゃないのは自覚していますが、長男、長女には同じような人間になって欲しくない、同じ失敗をして欲しくない、と切に思います。
でも、再生産してしまうのだろうな、とも思っています。
目には目を | 2012/09/05 4:15 AM
私は、女は勉強しなくてもいいとは思いません。
今の日本人は充分勉強してません。
今の女は充分バカすぎます。
みんなもっと正しい日本史や正しい日本語について勉強するべきです。
日本の伝統を守るのです。
感情的にならずに論理的思考を身に付けるのです。
外国語なんて二の次です。
親自身が世界の古典名著を理解し子供たちに伝えてあげるべきです。
物事を自ら学ぶ姿勢を子供達に見せてあげるのです。
何事も勉強、一生勉強です。
大事なのは女が男に従うこと、自分よりも家族を大切にすることだと思います。
でも左翼思想のフヌケ男には死んでも従いたくはありません。
ゆじゅ | 2013/03/19 2:16 PM
金を軸に動くから金持ちの権力者がやりたい放題できるようになっちゃうんだ
金より人の心で動かないとね
ホオキパウェーブ | 2013/10/11 5:34 PM
懺悔しますと、かなりフェミでした。外国語大学を卒業して結婚後も英語の勉強が趣味。数年前に気付くまで本当に馬鹿でした。恥ずかしい。仕事が出来ないタイプだったのが救いで専業主婦して大人しくしていましたが、運良く結婚できたのには本当に感謝しています。私も色々考えて息子には出来れば男子校に通ってもらいたいと思いますが経済面なども考慮して決断したいです。
koron | 2014/08/29 10:06 AM
最近のメディアでは女性の晩婚と晩産が問題視されていますが、「女性は若くて元気な間に結婚と子育て」と「男性は所帯を持って一人前」がセットなのを忘れている方が多い気がします。20代の女性が同じ年代の男性と結婚を考えながら交際していたのに男性から「結婚はあと5年考えられない」と言われ、結局別れを切り出されて出産適齢期を逃すことが珍しくないそうです。男女ともに結婚をよく考え、自分勝手にならずお互いに尊重しないと晩婚と少子化は解決に向かわないと思いました。
ルーシー | 2014/09/01 6:50 PM
朝の情報番組で、視聴者の家族動画が紹介されていたのですが、二人兄弟に母親がカメラを向けながら、「実は、お母さんのお腹の中には赤ちゃんがいます!」と発表したら、
兄「え、僕達、5人兄弟になるの!?」
弟「ありがとうございます神様、ありがとうございます神様!」
と、可愛らしいこと!
朝から温かい気持ちになりました。
相変わらずTVが酷い中、この動画を選んだスタッフのセンスは素晴らしいですね。

同番組では、「幼馴染婚」のメリットも紹介していて、若い女性出演者達は、「うらやましい」と話していました。

人の素直な気持ちに沿った番組作りは、好ましいですね(^^)
みー | 2015/06/17 12:06 PM
http://togetter.com/li/835631
「育休取ったら保育園退園」に猛反発する女性が多いようです。しかし理屈になっていない。
「二人同時に育てるのかいかにたいへんか市長はわかっていない!」に到っては??っていう感じ。
育休だから働いていないんでしょう?
さらに給料の最大60%が支給されているのでしょう?
どの自治体も保育所の枠が足りていないのだから私は所沢市の措置は当然と思うのですが…
Ken | 2015/06/19 7:10 AM
なんだかんだエリート男性は女性を選別できるが、貧乏だと媚びることになる。
※飲食・介護なんか行ったら、周りにロクな女がいない。
キャリアウーマンは男っぽいが、バカ女よりマシな部分がある。

どの職場もフェミニズムに犯さているので、男社会の理系の方が良い。
電気・機械は就職最強で、中堅大学でも一流企業へ就職できる。
イマイ | 2017/09/05 1:50 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://whisper-voice.tracisum.com/trackback/279
この記事に対するトラックバック
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 都教委から処分されて、「校門出勤」で嫌がらせしている「君が代不起立界のジャンヌダルク」根津公子 【教育】君が代不起立界のジャンヌダルク、...
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 統一教会創始者の文鮮明が92歳で死去 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120903-00000014-jij-int 文鮮明氏が死去=統一教会の創始者―韓...
←もひとつクリック!