日本の面影

Glimpses of Japan   旧:うぃすぱー・ぼいす
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー
<< 日本に漫画・アニメ文化が興ったのは、痛い敗戦があってこそ
〜 石森章太郎の世界
| main | 自殺対策なんて、奴らは利権化することしか頭にない!
〜 公の“萌え”、パッパラパー化について >>

もはや日本文化の区別、正常な判断すら出来なくなった、おバカな日本人!
〜 中国の英雄 孫悟空を冠した『ドラゴンボール』の奇妙さにすら気づけない

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2014.11.10)
孫悟空なんて名前が主役のアニメを「日本を代表するアニメ作品だ」なんて言ってるというのは、スーパーマンという名前が主役のアニメを日本を代表するアニメ作品に持ち上げてるに等しいわけで、このミスマッチに気づけないほど、ドラゴンボール世代(団塊ジュニア世代が中心)の日本人としての感性は鈍っている。ゴジラの映画を、「これぞアメリカを代表する作品!」と言って持ち上げてくれるおバカなアメリカ人どもを想像してみるといい。

今の小学校の親の中心にあたるのは、子供の頃ファミコン(1983)持ってないだけで当時はいじめられたりとか結構あったという団塊ジュニア世代。
私の少し前の世代は、まずTV持ってる家とTVのない家という大きな差があり、TVのない家が多かったことで、大人気だった『月光仮面』(1958)が見れなかったという家は結構あったのです。私の世代でも『仮面ライダー』(1971〜)とか『8時だョ!全員集合』(1969〜)とか大変な人気だったけど、別にそれ見てないからといじめられたような話は聞いたことないし、昔は、これ見てなきゃいじめられるなんてことは決してなかったのです。
しかし、団塊ジュニア世代では、ファミコン持ってないだけでいじめられてた……みんな持ってるからとそれを持ってないだけでいじめられる、あれを見てないからといじめられる……そんなことでいじめるような人がいたというなら、正直、クズの集まりの世代ではないですか?
そんなのおかしいということ、今までのすべてが間違っていたということに気づいてください。もちろん、それはそれまでの個人の責任ではありません。でもそれに気づかなければ、いつまでも家畜のままですよ。

ここにもよく、古臭いアニメばっかり紹介して、みんなが見てるアニメを見せないと子供がいじめられるなんて言ってくるカスどもがこれまでたくさんいましたが、でも、そんな価値観の中で育ってきたから、あなたがたは本当にクズなんです。流行ってるものをやらせないといじめられるというなら、ゴリ押し仕掛けのマスコミとかのやりたい放題じゃないですか。だから、団塊ジュニアのそのまたジュニアにおいて(ちょうど今の子供たちにあたる)、幼児期には『なめこ』『こびとづかん』のような醜悪デザインがゴリ押しされ、小学生になったら『妖怪ウォッチ』(2014)や『アナと雪の女王』(2013)はじめのゴリ押し、ファッショ的な状況になってしまってるのでしょう。
実際に「(妖怪ウォッチの)○○も知らないの!?」「(任天堂)3DSも持ってないの!?」なんて言ってウチの子をいじめてくる奴らがいますよ。しかも、3DS失くしたって子が、ウチの子に「オマエだけ持ってないからオマエが盗んだんだろう」なんて言ってきたりしてた子もいたくらいで……毎日のようにそういう話を子供から聞かされてるし、そういう中で、子供にとってきつく、過酷な環境だろうな、なんて、けな気な子供見てると痛いし、親としてもツラく感じながらも、ウチでもしっかりフォロー入れながら子供は頑張ってるし。
それでもウチの子は、まあ仲良くやってはいるみたいなので、私も学校行ったりした時、私も子供もよく声かけられたりもするのですが、女の子が「○○〜」とか、いつもウチの子を気安く呼び捨てにしてくるの見ると物凄く腹立たしいし、特に女の子の言葉遣いはムチャクチャでマジひどくて、平気であぐらかいてたりとか……今の子供たちを見てると、これって子供の問題というより、結局、運動会行けば他のママたちの様子もわかるわけで、ママたちにも平然とアグラかいてるのがゴロゴロいるし、親がクズなんだとしかいいようがありません。この子たちが親になる頃、更に相当ひどい状況になってることが予想つくわけで、そういう中でもウチの子にはまともに生きてもらって、まともな女の子を勝ち取ってもらわなければならない。そのためには、魅力的な男に育ってもらって、更に、周りの洗脳を解き得るほどの威力を持った者になってもらう以外ない。
先日のアップル社創立者、あのスティーブ・ジョブズが自分の子供には絶対に携帯機器を持たせなかったという話、こういうのは私のシンパなら理解できても、幼少期からゲームやスマホ…下らないものに取り囲まれて育った人たちにはまるでわからないでしょうね。

世界に誇れる日本の昔のアニメについて、古臭いとか、時代遅れとか、そんな言葉しか使わない。ろくに見たこともないのに。加えて、今流行りのアニメを子供に見させてないと子供がいじめられてしまう…といった脅迫的観念まで持ってる人たちって……
一つキツく言っておくと、1970年代末以後の一般に大人気作とされてるリメイクものって、全部ニセモノですからね。『ゲゲゲの鬼太郎』『ルパン三世』『ドラえもん』にいたっても全部ニセモノです(朝日の工作員が各所で悪口を触れ回って葬られている『ドラえもん』の一作目〔1973〕はDVDでも見ることができません)。藤子不二雄も、80年代の『怪物くん』『パーマン』とかだって全部ニセモノですから。これらは1970年代前半までに一作目は作られてますが、全部それらをパターン化してダラダラと続けることで、視聴者(子供たち)を家畜として飼い慣らしてつないでいくために作られたものにすぎません。1960年代から70年代前半までの作品には終わりに向けての全体的なストーリーがあったのですが、70年代末から80年代以降のリメイクものは毎回のマンネリパターンでそういうストーリー性というものがまるでありません。『ドラゴンボール』にしろ、今の『ONE PIECE』(1999)とかは、そのマンネリパターンが最初から強力に推し進められたもので、子供に本当に必要な中身は空っぽ、ダラダラしたバトルものとして商業化、視聴者(主に子供たち)をつなぎとめるために作られた作品群です。
私は第二作(1977)以後の『ルパン三世』のノー天気なマンネリパターンが大嫌いです。初めて大人向けに作られたTVアニメとされるオリジナル(1971)の一作一作に魂の感じられたものとまるで異なり、ただダラダラ続けられた下らない作品にすぎません。しかも小学校の運動会でまで、あの『ルパン三世』リメイク版の「チャッ チャラッ チャーン」というテーマソングが使用されてたりで、今の学校教師の中心となる年齢層やその恥知らず低センスぶりが伺い知れてました。

保育園の頃は下らない流行に振り回される先生なんていなかったので(園長の方針がシッカリしていたのでしょう)、マスコミとかの影響はウチの周りについてはさほど感じられませんでしたが、小学校に入ってから、特に担任の変わった3年生になった後(今の担任はやっぱり30歳代末の団塊ジュニア世代で学年主任でもある)、マスコミの流行ゴリ押し家畜化政策の影響が非常に顕著で、本当にひどい状況です。
かといって団塊ジュニア世代が全部ひどいわけではなく、たとえばウチの子のヴァイオリン教室とかでもその世代のママがたくさんいますが、今のところですが、しっかり躾けられてる方が多いです。それは言葉遣いはもちろん、女の子が座ってる時にアグラかいてるのがどれだけいるかとか、そういうところに非常にわかりやすく表れます。学校では皆、家畜豚に見えるひどい状況でも、しっかりした親御さんたちというのは、少数ですがいるところにはまだいるものなんです。

『鉄腕アトム』(1963・オープニング) 詳しくは右画像クリック

コチラで詳しく触れてますが、1970年代後期以後のアニメで育った人はまず、手塚治虫、石森章太郎、横山光輝らの初期の作品をそれぞれ1、2作ずつでいいのでまずは見てみてください(手塚・石森作品でも1980年代以後については、作者自体が飼い慣らされた家畜化されてる傾向あるので、私は基本的にオススメしてません。)。手塚ならまずは『鉄腕アトム』(1963)、『リボンの騎士』(1967・詳しくはコチラもご参照)。ドラゴンボール(1986)はじめとする今のバトルもののように意味不明に戦い続けるのでなく、人間を守らなきゃという明確な使命感を持つ、すごく可愛いのに可哀想なくらいホントにけな気で献身的な、けがれないアトムの純粋性。戦前や明治維新期の青少年たちというのは恐いもの知らずで、きっとこんな風に一途で純粋だったのだろうと感ぜられるし、見てると心が浄化されますよ。子供にもきっといい影響を与えてくれると思います。俗っぽい女のウラン(ロボットですけど)はそういうのにチャチャを入れてきますが… そして『リボンの騎士』は絵柄も美しく、とってもよく出来てるし、古さを全く感じさせません。女の子にも大変オススメです。
石森章太郎はやっぱり『サイボーグ009』(1966)そして特撮では初期の『仮面ライダー』(V3まで。『サイボーグ009』についてはここでも触れてます)、見れる人は『レインボー戦隊ロビン』(1966)もオススメ。『レインボー戦隊ロビン』にはアトムと同じ純真無垢でけがれない純粋性が感ぜられ、かつてレーザーディスク化されてますがDVDはなく、手軽に見れないのが残念です(後の2015年、ついにDVD化が実現しました!)。
横山光輝はまずは『魔法使いサリー』(1966)でしょう。自分が前に出ようとしたり、男の子をバカにする感も時折ある赤塚不二夫の『ひみつのアッコちゃん』(1969)に比べて毒が少なく、ストーリーもとっても秀逸なものが多いです。泣ける話も多く、そこにはやっぱり日本人の魂が感ぜられるし。特撮ならまずは『仮面の忍者 赤影』(1967)でしょう。初期のアニメ代表作『鉄人28号』(1963)はアトムと並ぶ大人気作でしたが、私でさえ見てるとちょっとダレてきますね(そうは言え、その後の大人気ロボットアニメ『マジンガーZ』(1972)への強い影響が伺える、大いに見る価値ある名作です)。

私自身、1960年代の『鉄腕アトム』や『サイボーグ009』のTV放映が見れてたわけではないけど、今のDVD時代になって初めて見れるようになりました。見たらやっぱり素晴らしい作品なんです。あの頃には本当に世界に誇れる名作がいっぱいあります。でもこれら白黒だったアトムや009は、再放送すらほとんどされていませんし(ちなみに『サイボーグ009』については先立って公開された映画版が後のTVシリーズに話がつながってます)。

そして子供のない人は、とにかく結婚して早く子供を作るべきです。そしたら、今は見えないことも見えるようなってくるでしょう。人が子供である時間は非常に短く、限られている、ではその間、自分の子に何を見せてあげるべきか……子供に見せるアニメは、本当に子供のためを思って作られたアニメ黎明期の昔のものにこだわるという、私の言い続けてることがきっとわかるようなってくることでしょう。ここを見られてる方で10代から20代の方はおよそ2割程度だと思いますが、今はよくわからなくとも、子供が出来た時、きっとここを見ててよかったと帰ってくる方が多いことだろうと思ってます。今の世は毒だらけ、過去の名作のリメイクものでも高尚なオリジナルとは似ても似つかぬ偽物の作品で満ち溢れています。まず、昔の作品は言葉遣いがキレイだし、それだけで今のサイテーの言葉遣いの作品なんて、とても見れなくなることでしょう。まずは本当に優れた昔の名作を子供たちに見せて、日本人としてのシッカリした感性を根付かせる。そうすれば、後に他のいろんな作品を見ても、流されにくく、感じることが普通の子と全然違うようになり、いろんな判断が出来る子になりやすいことでしょう。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2011.2.5)
中国を代表する英雄 “孫悟空”をキャラに使用した『ドラゴンボール』(1986)。
それが日本を代表するアニメとかいってヨイショするマスコミ見ても、何の違和感すら覚えないバカ日本人。
『ドラゴンボール』がジャパニメの代表作とか言って、日本だけならず世界へ向けてアピールし続けるマスコミ。

『ドラゴンボール』をPR支援する勢力の正体はどこだ?
『ドラゴンボール』は中国でもよく放送されてるぞ。

日本的なものなんて何もなく、チャイナドレスを着た女や仙人、中国の英雄 孫悟空が出てくる『ドラゴンボール』を世界へ宣伝してくれる日本人を見て、シナ人がほくそ笑んでるとか、そういう当たり前のことすら考えつかないの?
ワールドワイドではどう見られるか、そういう発想してみろよ。

『ドラゴンボール』の孫悟空がパチンコキャラに使用されないのも、実は中国の英雄を貶めたくないからとか、そういう思惑が働いてるからとか、そういうことすら気づけない?

ホントの日本好きで愛国的な漫画家なら、大体、主役のヒーローに普通 “孫悟空”なんて名前、絶対つけるわけねえだろが。自分独自のキャラとして、もっと愛着持てるような名前を、まともな漫画家ならつける。
大体、中国のキャラを使用したワンパターンでつまらない『ドラゴンボール』なんかの、どこが日本を代表するアニメなんだよ。それがわからなかったなんて、フシ穴にもほどがある!
こんなことすら気づけない奴らが、拝外主義だの、シナ人を叩き出せだの、エロ本 守って日本文化を守れだの、笑止千万。

自分が子供の頃からそれで育ってきたから? 信じてきたものをブチ壊されたくない?
子供の頃からドップリ漬かって、洗脳されてたんだよマヌケ!
あとで気づいても、価値観否定すら出来ないパラドックス状態にまで追い込む、奴らの洗脳の根深さ、恐るべき手口。
ワナ、洗脳ツールは『ドラゴンボール』だけじゃねえぞ。そこかしこ。
奴らの工作は1970年代後半以降からひどくなってる。だから、その頃以降で子供期過ごしたという人、ほぼみんなやられている。もはや今では壊滅的。

目が覚めたか!? いい加減、気づけ!
少しは、自分の愚かさ、奴らの恐ろしさを思い知ったか?

何度も言ってますが、私の世代から上は持ってる価値観の一部、団塊ジュニア以下の世代は持ってる価値観のすべてを見直すくらいでないと、奴らの洗脳は決して解けません。

判断力を持たないバカな羊と化した、お人よし アホ丸出しの日本人!

『西遊記』(1978・OP&ED)詳しくは右画像クリック
出演:堺正章 夏目雅子 西田敏行 岸部シロー 音楽:ゴダイゴ
別に私は中国文化が嫌いなわけではありません。むしろ好きです。『西遊記』や『三国志』のように、ちゃんと中国の話として正面きって取り上げるなら、別にかまわないでしょう。上の記事では手厳しく書いてますが、精神侵略としてさりげなく紛れ込ませて日本の文化を破壊する奴らのズル賢く巧妙な手口、もっと、これに気づけるよう鋭敏な感性を持ってください。
1978年は日中平和友好条約が調印された年。このドラマは日中友好を記念して作られ、その後の夏目雅子の急死など、いわくつきのドラマですが好きです。子供も好きで、うちでも時々見てます。ただ、三蔵法師やお釈迦様に女優が使われてたりで、ユニセックス的な兆候があり、ちょっと今にして思えば看過しがたい部分もあります。
当時、世界レベル的には遅れていた日本の音楽ですが、ゴダイゴの高度でワールドワイドな音楽性は、当時の日本の音楽界へ衝撃を与えました。


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(戻る)   (追記 2011.2.6)
ここまで書いても、何が問題かわかってない人が、実に多いこと! 如何にボケた日本人が増えてしまったことか・・・
かみくだいて、さらにわかりやすく書きましょう。
私は別に中国文化が下賎だとか、犬食い朝鮮は野蛮だとか、他サイトによくあるような、そういう他国文化を否定するためにここを書いてるのではありません。
基本的に他国の文化が理解できない人は、日本の文化だって、本質的に何も理解してない人たちと思ってます。
私は中国の作品で大好きなものだってたくさんあるし、他でよくある、中国のものを買うな、見るなとか、そんなこと言ってるのではありませんよ。

私がここで問題にしてるのは、マスコミの巧妙な洗脳プロパガンダに、真実が何もわかってないくせに、見事に操られてバカ騒ぎしているボケた日本人を批判してるのです。
別に、ドラゴンボールを見るなとかまでは言いませんが、こんなのを日本の国民的アニメと持ち上げるマスコミに、違和感を持てなくなってしまった今の日本人が問題だと言ってるのです。

鳥山明が、「子供たちの夢を壊したくないから、ドラゴンボールをパチンコに利用しない」と表向き言ったとして、実際はとても愛国日本的とは思えない鳥山作品なのに、「愛国 鳥山明はスゴイ! ドラゴンボールをみんなで応援しよう!」なんて風にそそのかされる、マスコミの欺瞞を真に受けるパッパラパー日本人たち。

何で、鳥山明なんかが愛国漫画家であるような報道を、マスコミがわざわざしたのか。見事なマッチポンプ工作、裏に隠された意図が全く読めないバカばかり。

鳥山明の発言報道に対し、「子供たちの夢を壊したくない? あんな内容の作品なのに、どこが愛国漫画家だよ。何かおかしい。ドラゴンボールの主役キャラは・・・そうだ! 中国の英雄“孫悟空”。本当は中国の意向、顔色を気にしているだけに違いない。どうせあの中国のことだから、孫悟空をパチンコに使ったりしたら、いろいろ因縁つけてくるに決まってる。」

↑ こういう発想が出来てたという方、100点満点です。言われてみれば、そりゃそうだなと誰もが思うはず。でも、そこまで判断できてた人、もしかしたらゼロに近いように思います。

それどころか、作品内容の判断すらつけられず、

「子供たちの夢を壊したくないという、愛国日本 鳥山明はエライ! ドラゴンボールをみんなで応援しよう!」

↑ こうなってた人たち、アホ バカ マヌケ 丸出し、 完全にピエロです。

腐れマスコミに操られてただけのこんな人、自分の愚かさを猛反省すべき。実際は中国を描いたアニメなのに、それすら気づけず、日本愛国作品として熱心に見て応援、海外にまで拡散PR。日本の子供たちが中国の英雄 孫悟空に熱狂し、孫悟空を冠したアニメが世界的に著名になるのを見て、中共も大喜び。

日本的な作品内容の区別もつけられず、孫悟空がシナのキャラであることすら気づかない。それで、パチンコに使わない鳥山明がエライだの、ドラゴンボールが好きだの言ってる連中・・・そんな奴らが、拝外主義だのシナ人を叩き出せだの、日本文化を守れだの、やってるとするならチャンチャラお笑いだということ。

だから、マスコミなんか絶対信用するなと言ってるんです。
今のマスコミが持ち上げるような、愛国者・保守とされる論客・本を出しまくる評論家なんて、絶対信用するな!
奴ら本人だって気づいてないが、実はただの操り人形ばかり。
バカバカしい茶番劇、マッチポンプ
今のマスコミが持ち上げるような作品もしかり。

ここまで書けば、今の日本の何が問題か、さすがにおわかりでしょう。
これでも、まだわからないって人はもう・・・

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2011.10.22)
これを書いた時は、ここをやり始めて最大の1日1万人を超える来訪者がありました^^)
私が中国へ旅行に行った時、ホテルのTVで『ドラゴンボール』が放映されてました。もちろん中国語吹き替えだけど何の違和感もなかったです。
言っとくけど、中国で何度も放映されてるってことは、それだけ放映料としてシナからたくさん金を貰ってるってことだからね。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2013.4.1)
シナの英雄 孫悟空なんて、真っ先にパチスロ化していいキャラだと思うけど・・・日本には仙人とかもいないし。
“孫悟空”なんて名前つけたドラゴンボールを「日本の国民的アニメだ!」なんてマンセーしてるのは、シナで“桃太郎”という英雄が主役のアニメを、「これが中国の国民的アニメだ!」とマンセーしてるシナ人と同じパッパラパー状態だってことだからね。
対して、日本のアダルトビデオ大手の会社に奴らは桃太郎という名を付けて、逆にアッチ側は“桃太郎”をAVの代名詞にして貶めてるくらいヌカリがない。

鳥山明のみならず、調べたらプリキュアやセーラームーンのようなフェミ系、そしてトトロなどジブリ系作品(ナウシカ以降の宮崎アニメ)の類、なぜかパチスロ台が出てないぞ。
ここの読者ならこれをどう見る? なんかおかしいと思わない?

朝鮮系でない作品・作者のものについては露出を抑えさせ、作者が食うにも困る状況に追い込んでパチ化させる。キャラクター商品も出させない。日系のまともな作品を狙い撃ちでパチ化、要するに、軍艦マーチ(日本の軍歌)がパチンコ屋で流されて貶められたように、とにかく日本を代表するものを貶めたいという深層心理が、常に奴らには働いてるってこと。

そして特ア系低俗アニメについては「子供たちの夢のため」とか茶番打って、表向きパチンコ化を拒否。

これはそう見るのが自然なんじゃない? 典型的なマッチポンプ。
露出バンバンの特ア・朝鮮系アニメは、局や広告代理店・製作会社・玩具会社等の強力タッグで多彩なキャラクター商品の販売も準備万端、パチ化の必要もないだろうに。
映画化でドラゴンボールがこのところやたら目につきます。マクドナルドのハッピーセットにもよく使われてるみたいだし、作者もウハウハでしょう。

これが、もしも作品の露出が抑えられ、作者が食うにも困る状況に追い込まれてしまえば、そういう高貴なプライドってのは、なくなってしまうものなんだよ。漫画家だってそう。私だって・・・

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2015.10.25)
今やろくなものを作れないマスコミが「新作ルパン三世が面白い!」と、必死になってマスコミやネットで持ち上げてますが、どうせ最低作品だってわかりきってます。そういうの見た子供たちの脳は腐りますよ。私はあのチャッチャラッチャーンのテーマソングにさえ大変な違和感覚えたぐらい、既に第二作(1977)の時に非常に幼稚で低俗なイメージしか持ちえませんでした。そして石川五ェ門の声が第二作以降変わってしまい、その侍的なイメージが完全に失われてしまいました。一作目の渋い声から今の迫力や男気のない五ェ門の声になった時も大変な違和感、ガッカリ感を覚えたものです。
今ではあの軽薄なチャッチャラッチャーンがルパン三世テーマソングの定番にされてしまってますが、もともと大人向けアニメともされてたオリジナル第一作のセンスのいいオープニングを見てみてください。もちろん怪盗ルパンは(孫悟空と同じように)もともと外国の作品であるわけですが舞台は日本で、登場人物もルパン以外は日本人ですね。
とにかく第一作(1971)のルパン三世とそれ以降(1977)のルパン三世は全然別モノだと思ってください(ただし第一作 ルパン三世は子供向きとは言えませんのでご注意を。途中でスタッフも宮崎駿らに入れ替わったりしてますし)。

『ルパン三世』オリジナル第一作 主題歌 (詳しくは右画像クリック)

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(戻る)◆あるのは商業主義だけ。必死のアニメ・漫画 マスコミ業界 〜 幽遊白書に見る古き良き最後の日本

(始めから)◆いいものを世代を経て引き継がせる 〜【付録】YouTube の削除対策等 優良コンテンツ保全のため

◆朝鮮ピンクに注意! 〜 もはや極刑に処すべきひどさの朝鮮系色使い

◆今の宮崎駿/ジブリ作品は本当に日本のアニメなのか!?〜 ディズニーだって、創価の配下?

◆日本人の美的センスは世界一!〜日本人はジャポニスムを忘れてしまった?

◆“地球” “平和” “命” に注意! 〜 左翼に乗っ取られる保守系団体の典型例

◆プリキュア洗脳されたパッパラパー母娘たち 〜 こんなのが今の女性の目標!?

◆『松本零士 父に見た本物のサムライ魂』 子供には宮崎アニメでなく松本零士

◆ドラえもん、仮面ライダーだって、今や子供を左翼洗脳で堕落させる道具

◆ウルトラマン円谷がパチンコ傘下に! 〜 女子供の洗脳に熱心な左翼売国勢力

◆“神”、“カリスマ” 左翼プロパガンダの常套手段 〜 本物の神を貶め、“神”を安売りする貧脳 左翼メディア

◆日本人の心を奪われた日本人 〜 世界最強だった日本軍 〜 守るものを失った日本人
トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(54) | trackbacks(1) | - | - |

この記事に対するコメント

作品に思い入れをもった作者なら、安直に孫悟空なんて名前、主人公には付けないでしょう。この作品の企画者たちは、最初から孫悟空で何か作ろうとしたのだと思います。
丸木 | 2011/02/05 12:48 PM
西遊記ですか!
自分が住んでいる所では、10チャンネルでやっていました!
本編は見ていないものの、OP&EDの歌はハッキリ覚えています!

撮影に使われたシルクロードは、実はシナ(中国)が核実験を行っており
主演の夏目雅子氏は白血病になって亡くなりましたが、
NHKはその事を隠していました!
「NHKの大罪」は、JAPANデビューの第一回「アジアの一等国」放送以外にもあったのです!
士牙剣 | 2011/02/05 1:01 PM
ドラゴンボールはあまり好きでないので見たことはないですが、確かにパチンコキャラになりませんね。
鋭いです。また一つ目が覚めました。
みかん | 2011/02/05 1:12 PM
パチンコにならない『ドラゴンボール』は素晴らしい!
coffee | 2011/02/05 1:38 PM
中国のホテルでテレビつけたら、ドラゴンボールやってました。中国語なので全く違和感なかったです
サクランボ | 2011/02/05 1:57 PM
ドラゴンボールがパチンコにならないのは、作者の鳥山明が「子供の夢を大人の博打に利用されたくない」という理由で拒否しているとの事。パチンコ化の話はあったらしい。
あと作者の世代からして、完全に左翼史観に汚染されているかと思います。その影響があるかと思います。シナ崇拝みたいのがあるんでしょう。だから孫悟空ネタをとったのだと思います。
アニメファン | 2011/02/05 4:18 PM
ジャッキーチェンやブルースリーの映画も駄目なんでしょうか?
TX | 2011/02/05 5:01 PM
西遊記は江戸時代から日本で読まれており、パロディも多数書かれています。

いわばイギリスの物語であるアーサー王伝説がフランスで騎士物語として独自に創作されるのと同じような現象です。
  | 2011/02/05 10:38 PM
前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人  前原誠司は朝鮮人帰化人
前原誠司は朝鮮人帰化人 | 2011/02/05 10:51 PM
さしたる話題にもなっていませんが、今『グリーン・ホーネット』のリメイク版映画が公開されています。
緑色のスズメ蜂とは、大戦中の日本海軍『零戦』に代表される航空機の異名です。
大戦中に米軍は日本軍航空機に多大な損害を被ったため、その名を今なお銘記しているのです。
TV版でブルース・リーが運転手の加藤役で登場して有名になった事はよく知られております。
しかし、彼の『燃えよドラゴン』が反日洗脳装置であることに関心を向ける方は少ないでしょう。
ジャッキー・チェンの映画もギャグ仕立にしてありますが、シナ人の本性を突くものであります。
鳥山明版、西遊記『ドラゴンボール』がパチンコにならないのは、
多分に中韓でパチンコが禁止されている事と関係があるでしょう。
シナ人の本性 | 2011/02/06 10:06 AM
私の世代(及び以下)は、少年ジャンプにハマッてましたからね。影響力はすさまじいものがありますよ。
ただ、私はなぜか「ドラゴンボール」は読んだことないんですよ。何だかひどく違和感を感じて仕方なかった。
孫悟空は「西遊記」の孫悟空が本当でしょう。それを知らず「ドラゴンボール」の孫悟空を孫悟空と思う子どもを量産してるわけです。これは、古典を軽視するということに繋がっています。子ども達が優れた古典に親しむ機会を奪い去っています。
孫悟空でさえ歪められるんだから、日本の古典なんかもう無茶苦茶にされてしまうのでしょうね

冬の人 | 2011/02/06 10:42 AM
パチンコキャラ、日本側が勝手に気を利かせて自粛しているような気がします。。。

70、80年代は、米国日本ともに中国熱があったようです。当時米国で中国語を勉強する学生が多く関心が高かったのですが、天安門事件により政府が経済封鎖してしまったので、一気に熱が冷めたらしく、近年また中国語を学ぶ学生が増えたのがニュースになってました。

当時は眠れる虎として、世界の民主化が進む反面、実態がわからなかった国には、ロマンがあったんだと思います。現在では、ただ民主化が遅れた国というだけで、中国人の実態がわかり、すっかりロマンは消えうせてしまいましたが。

ドラゴンボールのような中国の話を今やっても、きっと全然ウケないですよね。ミステリアスだったからこそ、クリエーターの想像力をかきたてたんだと思います。
おはぎ | 2011/02/06 10:54 AM
ドラゴンボールとは関係ないですが、漫画・アニメオタクから保守を自称するようになったであろう人々の
東京都の青少年の健全な育成に関する条例改正に対する反対運動にはウンザリしています。

「国民の知らない反日の実態」も「ミコスマ」も漫画やアニメのことになると左翼臭を放って嫌です。

東京都青少年条例改正案の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1107.html
【緊急】非実在青少年が可決されました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13022711

「my日本」は加入していないので中身はわかりませんが、
(前にもコメントしましたが)会員が萌えキャラを描いた国旗を製品化しないかと提案した件
http://senami345.blog104.fc2.com/blog-entry-66.html#comment_area

my日本のトップページのPV
my日本 PV(2010年4月23日に投稿されています)
http://www.youtube.com/watch?v=ZfzI4pnUpVg

「危険な法案」として
「架空創作表現規制」と「非実在青少年規制」が出てきているところから、この条例に反対しているのでしょう。

あと、ここで取り上げられているのを見て、プリキュアを見るようになってしまいました(笑)
今日から新しいシリーズである「スイートプリキュア」が始まりました。
舞台が女子しかいない中学校なのですが、そんな中学校いくつあるんでしょうか?
「スイーツ部」ってなんだよ。「料理クラブ」でいいだろ。デザートしか作らんのか?
あとは街並みが日本とも西洋とも言えないような中途半端さで美しさがないです。
特に主人公2人は茶髪で、普段は猫の姿である敵キャラのセイレーンが人間の姿になると黒髪であるところがなんか引っかかりました。
EDのダンスは相変わらずハートキャッチみたいな朝鮮臭さがあるし
全く記憶に残らない薄っぺらい歌詞に踊りやすいようなノリだけ。
とまあ不快感しか残らないんですが、「あ、今のシーンは幼い女子にこういう洗脳をするんだな」という見方で楽しもうかと思います(笑)
塩 | 2011/02/06 4:18 PM
宮崎アニメにしろドラゴンボールにしろ、何となくイヤなものがありましたが、ここを読んでその理由がわかってスッキリしました。宮崎アニメもドラゴンボールも、日本を代表するものだからと、これまで神聖視されたような雰囲気があって、批判してはいけないもののようにされてた気がします。

「国民の知らない反日の実態」というのは、もしかして、このサイトで指摘する、いわゆるエロ系右翼の一派なのではないでしょうか。オークラ出版の宣伝色が強いですよね。
夏生 | 2011/02/06 8:32 PM
悲しいですが、分からない人は分からないように思います。
洗脳されていたら、自分が洗脳されていることに気がつかないですから。
与えられる情報を常に疑い、自分で考え続けるしかないのだと思います。
自ら考えることを放棄したら、楽になるのかもしれませんが。
自分が洗脳されていることに気がつく人が、増えるように願っています。

鳥山明氏の子供心や表現力は凄いと思いますが、「ドラゴンボール」はあまり好きではありません。
いくら強くても戦うことしか頭にない悟空のような父親は、困りますよね。(笑)
viola | 2011/02/07 4:05 AM
初めてコメントします。他の「保守な」ブログがタブーにしている「漫画・アニメ」批判、実にその通りです! そう言えば、オタク系ブログもやってるZXとかいう奴が、前のコメントにもあった「国民が知らない反日の実態」の「反日ブログリスト」の情報掲示板に「反日」とタレこんでいます。ご注意の程を。
リンクスマン | 2011/02/07 2:13 PM
上のコメントにある、「国民の知らない反日の実態」 東京都青少年条例改正案の正体のページに、

「石原慎太郎都知事、猪瀬直樹副知事は反日勢力の走狗に成り下がってしまいました!!」

と書かれてました。
これはちょっとひどすぎるのではないでしょうか。
石原知事をここまでコキおろすのはあんまりです。

これではまるで、何か利害関係ある者がヒステリックに書いてるとしか思えません。
ヘレン | 2011/02/07 3:22 PM
孫悟空って名前からして在日臭いからね。
こんな売国漫画をさも名作のように宣伝して
世界中の人間に対して支那・朝鮮のイメージアップを図ろうとする、在日共の卑劣な魂胆が手に取るように分かる。

おい在日チョーセンジン共、お前らの腹の黒さはこっちがまるごとお見通しだ!
さっさと祖国の支那に帰れチョーセン人!
知的な国士 | 2011/02/07 11:32 PM
孫悟空の起源は韓国
韓国人 | 2011/02/08 12:32 AM
先日、孫がビデオを見ているととんでもない言葉に耳を疑いました
「オッス オラ 極右」主人公は異星人との紛争を暴力によって解決しようとするものでとても、子どもには見せられる内容ではありません
また主人公がピンチになると金髪で青い目に変身します。(元々の主人公は黒髪で黒い目をしています)
時代遅れの脱亜入欧的表現に笑ってしまいましたが、
こういう所から同じアジアの同胞への差別が始まるのかと思うと薄ら寒い気がします。
そして、最後の必殺技は、全ての人々から元気を少しかけてもらい巨大なエネルギーにするというものなのですが、
その表現が更に恐ろしい全ての人々が両手を天に上げる、そう万歳なのです。
万歳をした人から力を奪い取り、敵を撃つという図式は戦中の構図そのものでその衝撃にへたりこんでしまいました。
このような番組を見て育つ子どもの将来が非常に心配です。
国土戦士 | 2011/02/08 12:36 AM
ネットでこういった知識を共有できるのは心強いです。
とにかく、在日を追い出さなくてはいけませんね。
迂闊に動くと在日に阻止されてしまうので、
良く計画を練ってから行動しましょう。
しかし、在日達も日本のあらゆる所に
根を張っているので慎重に活動しましょう。
在日を許さない | 2011/02/08 3:36 AM
ドラゴンボールなんてカビの生えた過去の漫画ではなく、連載中のワンピースやNARUTOを記事にしていただきたいです。
ワンピースはソマリアを賑わせているような海賊がテーマですし、NARUTOの主人公は忍者であるにもかかわらず金髪青目という媚びっぷりです。
メントす | 2011/02/08 9:52 AM
昔の方のドラゴンボール再放送しないかなあ…。とりあえず今は後番組のトリコに期待。やっぱジャンプと言ったら王道バトル漫画ですね
愛国戦士 | 2011/02/08 11:02 AM
はじめて書き込みさせていただきます。この主張を読んで感銘を受けました。
よく考えると確かにそうですね。
くるっているとしか思えません。中共の陰謀がこんなところまで・・・。
たのむから漫画家にはこんな漫画をかいてほしくないですね。大多数の日本人は
ばかとしかいいようがありません。国民的人気漫画なんていわれている作品がこ
れではただ憂うばかりです。このような視点がいまの日本人にはありません。
右寄りと今の日本では言われてしまうんでしょうね。今の日本は保守的な考えと
翼賛政治の区別もつきませんから。
憂国 | 2011/02/08 12:05 PM
凄い感銘を受けました。
孫悟空(もといカカロット)という名の中国人(もとい宇宙人)が主人公なんて許せないですねww
おら極右 | 2011/02/08 3:07 PM
始めまして。通りすがりですが管理人様のドラゴンボールへの正しい指摘に感心しました。確かに孫悟空は中国人だししかもその正体はサイヤ人ですよね。鳥山氏は元よりキャラに思い入れがないそうなので安直に名付けたのでしょうね。私は原作を全巻読んだ事があります。管理人様も原作をご存知なら質問したいですが、悟空とチチの結婚はどう思いますか?具体的にはサイヤ人と中国人の結婚になると思いますが。結婚のエピソードはエンターテイメントとしては面白かったけれど悟空の安直さに呆れチチの愚かさに私は内心哀れすら覚えました。せめて普通に見合いしましたでいいのに。特に戦前の人達はどう思うか聞いてみたいです。悟空はいきなり18で結婚してすぐに父親になりました。無学な野生児だったのに呆れました。チチが教育ママになったのは悟空に甲斐性がないからでしょうね。しかしチチは押しかけ女房だったけど基本は夫に従順です。原作はアニメより全然チチは酷くありませんでした。悟空に常識があればよかったのに誰も若い2人を止めませんでした。そうチチの父親ですらも。悟空は戦士として一流なのにだめな父親設定だから嫌なかんじです。鳥山氏が戦後教育の影響を受けているのは明白 なのでドラゴンボールも無国籍臭漂う愛国心のない漫画になったのかと考えさせられました。ちなみに管理人様はブルマとチチどちらの生き方がいいか併せて教えてくれますか?いざとなったら戦って敵を倒す事じたいは間違っていないけれどただ闘いたいだけのサイヤ人は厄介だと思いました。長々とすみません。ドラゴンボールは人気だけどあくまでも娯楽ですよね。私も管理人様のブログを見て小さい子供には本当にためになるものを見せたいと思いました。ありがとうございました。これからも頑張って下さい。
ヤマト | 2011/07/29 7:06 PM
なんせずっと前の作品なので、キャラの詳細まではほとんど覚えておらず、残ってるイメージだけでお答えします。
ブルマはインテリでフェミっぽい生き方だったように思います。しかしチチの方も一途ではあったようですが、女にしては現実離れで強すぎるし、日本的な女らしさというのは感じられません。どっちもどっちという感じでしょうが、まだ結婚して子供も育てたチチの方がいいのかもしれません。
お子様がいいもの見ていい子に育つよう願ってます。
サファイア | 2011/07/29 9:15 PM
こんばんは。確かにブルマはベジータと正式に結婚してないそうなのでチチの生き方がましかもしれませんね。強いていうならチチの女らしさは日本人的ではなくやはり中国人的なのでしょうかね。少女の頃はおっとりしてたのに、もったいないと思いました。管理人様のブログは本当にためになります。質問に答えて頂きありがとうございました。
ヤマト | 2011/07/30 12:25 AM
ドラゴンボールに日本的要素は殆どありませんね。あれは徹頭徹尾中国文化ですよね。少林寺拳法ですし、香港映画のパロディーです。あーでも、東洋文化やアジア文化の欧米文化に対する優越というくくりで見ればそれなりにいいですよ。中国人、インド人、黒人、アラブ人、インディアン、宇宙人、それに言葉を話す動物がよく出てきます。白人は殆ど活躍しません。ブルマが白人ぽいですけど。黒髪黒目の孫悟空が一番強いんです。欧米の科学万能を「気」の力で打倒していきます。でもですねえ、宇宙一のスーパーサイヤ人が「金髪碧眼」ていうのは、中国人にもちょっとバカにされてると思いますけど(笑)あーあいつもの日本鬼子白人コンプ炸裂だよって。
アイヤー | 2011/10/22 2:31 PM
今日始めてこちらに辿り着きました。まだ少ししか拝読いたしておりませんが、目から鱗といった印象で役に立つ情報満載といった印象です。

私は内容が単調で面白くなくなったので、かの作品は初期の頃しか見ていません。ですのでドラゴンボールに思いいれはまったくありません。

恐らく私はまだまだ洗脳が解ける兆しも無いのだろうと思います。この記事を読んで「なるほどそうだよな!」とは思ったのですが、聊かすっきりしない気持ちも残っております。

要するに馬鹿アホまぬけの類なのだと思われます。

例えば資本主義経済の下で漫画をビジネスとする場合、やはり多種多様性であったりテーマの大衆性であったりを意識した作品が作られるのは自然だと思います。

日本の漫画が純粋な大和民族の伝統を重んじるようなものばかりになるはずはありませんし、それでは商売にもなりません。カムイ外伝もサスケも好きですが、そればかりでは飽きるでしょうし。

そうした中で孫悟空をテーマにしたギャグペーストの漫画を描こうとしても別に不思議ではないと思うのです。それが洗脳の結果かと考えると、なるほどとは思うのですが、少し過剰に反応しすぎかとも思われたり。

髪の色や目の色等も中国を暗に賛美しているにしては不自然ですし、作者自身にそこまでの意図はないのではないかと思ってしまいます。もしくはその時点で作者も洗脳されてしまっていると考えるのかもしれませんね。

もし仮に、孫悟空の大衆性を利用して面白おかしい勧善懲悪の漫画を描いたつもりの作者が、子供の為に書いた漫画をパチンコなどに使われたくないと正直に考えていたとすれば、それをマッチポンプと言ってしまうのは可愛そうな気がしたわけです。

鳥山明氏と言えばドラゴンクエストのキャラクターでも有名ですが、そこでは中世ヨーロッパを舞台にしたキャラを書き続けておられます。ですので余計に洗脳とは無縁な御仁ではないかと思えるわけです。あくまで商業的な活動なのではということです。

とは言え確かになるほどと思った自分も居るわけで、これから色々と考えながら過去記事を読ませていただくつもりです。

馬鹿による失礼なコメントだったかもしれませんが、そうであるならお許し下さいませ。

新参者ですがよろしくお願いいたします。
れん | 2011/10/22 4:00 PM
故夏目雅子さんが核実験の影響で白血病になり
亡くなられたと言われる方もいますが他の
西遊記の出演者の人、堺正章、西田敏行、
あと番組のスタッフの人はどうなったでしょうか? 夏目雅子さんの白血病が核実験の放射能による原因かどうかはわかりません。
マサ | 2011/10/22 4:25 PM
世界に冠たる日本のアニメではありますが、
日本人は、TVを消して活字を読んだほうがよいのでは・・・。

私は子供時代、アニメは
トムとジェリー、ハイジしか見たことがなく、その他もガンダム、ルパン等々、大人になって話題について行けるよう見ました。
最近のアニメは、絵に夢がないので見ていません。

>マスコミなんか絶対信用するなといってるんです。(本文より)

GE元会長が
「アメリカは日本にTVを教えたが、TV文化は教えていない」と語っていました。

日本人は「みんながそう言っているから」と
マスコミ等に乗せられやすいので
投資や戦争に弱いのではないか?と思うのです。
木星金星 | 2011/10/22 8:54 PM
>木星金星さん

視覚的なものはわかりやすくとっつきやすいところがいい所ですが、目で見て分かりやすいものばかりに慣れ過ぎていると、自分の思考を働かせて難しいことを理解しようとする姿勢が身につかなくなり、確実に馬鹿になるでしょうね。アニメももちろん漫画なども同様です。「漫画ばかり読んでいては馬鹿になる」とはPTAの決まり文句でしたけれど、ある意味、当たってますよね。今の漫画やアニメや本などの低俗ぶりをみるに、余計にそう思います。
まあ、漫画とはいえ、本であるならば、まだ自分のペースで読めますから、書いてある中身について冷静に分析・判断する余地はあります。しかし、一方的に受身である時間主体の映像メディアでは、その余地すら持ちにくいところがなお危険。

私自身、幼少期の頃は大好きだった読書の習慣がさっぱり廃れてしまってからというもの、その弊害を痛感しているところです。小さい頃は漢字が大好きで、物書きになりたくて、いっぱい文章を書いていたのに、せっかく覚えた漢字も忘れ去ってしまったし、今となっては活字を読むのすらホント苦痛ですよ(苦笑)

やっぱり、今の人間は何に付けてもデジタル志向で、アナログの感触を忘れてしまっていることが大きいんだと思います。文字を書くこと然り、活字離れ然り……。

話は変わりますが、私は活字本の映像化作品は、興味があってもほとんど見ません。せっかくのイマジネーションが、映像だけで作り上げられたイメージに固定化されてしまうのが嫌なので。今の子供向けのジュニア小説本の表紙なんかも、ライトノベルのような、やけにアニメ絵ちっくなキャラクターの挿絵ばかりで嫌になります。新しい作品ばかりでなく、日本の古典作品などの古い時代の小説を子供向けにリリースしたものなんかも、ほとんどがそんな感じです。もっと作品の内容と雰囲気によくマッチしていて、かつ出しゃばり過ぎないさり気ない画風であるべきなのに……と、いつも思います。
サウンドQ | 2011/10/22 9:32 PM
恐らく、ドラゴンンボールに限った事ではないでしょう。
日本という国を日本人が何とも思わなくなってしまった為に、このような現象が起きてしまっているのだと思いますよ。
日本人としての誇りも無ければ、責任も無い。自分さえ良ければ国なんかどうでも良い。
こんな風潮が蔓延しているから、他国も自国も区別がつかなくなっているのだと思います。
管理人さんが常日頃言われてますが、アンチ特亜三国ではなく、アンチ乱れた日本人の精神であると、つくづく思います。

先ず、極力テレビは見るな、流行を追うな、勤めて日本の真の歴史を学べ、秩序正しい生活をしろ、拝金に誘惑されるな、家族を大切にしろ、子供の躾けはしっかりしろ、こんなところを言い続けなければなりません。
神風 | 2011/10/23 3:31 PM
恐らく、日本人であることの誇り、日本という国への愛着を忘れてしまっているからこそ、こういう事に鈍感になってしまうのだと思います。
韓流ドラマが流行ったり、K−POPが流行ったりするのも、こう言う事が背景にあるのだと思います。
確かに、真の日本の歴史を教えられてないのも影響が大きいでしょうが、日本人の精神の堕落が一番大きな問題なのかも知れません。
自分勝手、金儲け、ギャンブル、快楽、ドラッグ、行き過ぎた自由主義が日本人から秩序を奪い去って行った結末だと思います。
であるならば、我々は秩序を取り戻せば良いのではないでしょうか。
今迄、好き勝手にやってきた部分を、少し我慢しようと考えたり、社会的道徳に反していると感じたら、そういう行動は慎んだりするだけでも、大分状況は変わってくるのではないかと思います。
神風 | 2011/10/23 11:24 PM
コメント失礼いたします。

ドラゴンボールに、洗脳の意図は無いと思います(マスコミにとっては、洗脳の材料に持って来いですが)。
作者の鳥山明氏は、単純に愛国心が薄くて、
『日本的か、非日本的か』という観点から、物を見ることが無いのでしょう。
『読者を楽しませる』という一点しか意識してないのだと思われます。


現在刊行されてる漫画にも、『非日本的』なものがいくつもあります。
しかし、これらの作者も鳥山明氏と同様に、
『読者を楽しませること』のみを重視しているだけであり、洗脳の意図はほとんど無いと思います。

また、最近気になったのは、ジャンプの『暗殺教室』という漫画。
なんだか大そう売れているようで…
まあ確かに、お話は面白いです。
しかし、この漫画の目的はなんと『担任の先生を殺すこと』なんです。
…おかしくないですか?
この作品も、『日本的か、非日本的か』という観点から見ると、
とんでもなく悪質なイデオロギーを持った作品となってしまいます。
作者もそうですが、読者も、
『先生を殺す』という題材に対して、何も疑問に思わないのでしょうか?

世の人々には、
『面白い、面白くない』という観点からでなく、
『日本的か、非日本的か』という観点からも、
物事を見られるようになって欲しいですね。
たまご料理 | 2013/03/04 11:31 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2013/03/30 11:52 PM
たまご料理さんがおっしゃられているように、自分も洗脳的な意図は無いと思います。
本人は2年足らずで終わらせるつもりだったのが、編集者に迫られて無理やり続きを書かされていただけなので。
日本的と言えば、ほぼ粗探しですが、ヤジロベーという風来坊もいますね。ほぼチョイ役ですが。

確かに日本的なものはほぼ皆無ですが、恋愛よりも家族愛、とくに親子愛をテーマにした話が非常に多いですし、まだ子供に見せられます。ピッコロの生き方なんかは、何らかの事情で結婚できない、子供を産めない人にとってはいい見本になるのではないでしょうか(ピッコロは戦闘タイプで子孫を残せないため、本来赤の他人であるはずの悟飯に親のように接する)。

ただ、個人的に気になるのは、何度も何度もゲーム化されたりと、ワンピースと同じく(ここ最近になって)ゴリ押しがひどいところです。ここに洗脳的意図が全くないかと言われると、やや真意を疑わざるを得ません。
ハーフライフ | 2013/04/02 12:29 PM
中学生くらいがテレビに騙されるのはしょうがないとして、大学生がそれだからな。簡単だよ今のは、本当に。高校ぐらいでわかれよ。まず、就活とかエントリーとか、そういう電通やテレビ、マスメディアが煽った言葉使っている時点で駄目だわ。よく考えようよ。考える力がないんだけどね

昔の左翼学生の中にはまだ騙されない若者が多くいたってのは、マスメディアに対する警戒心がまだまだ大勢を占めていたからだろうね。
いい大人が子育て、家事の合間にモンハンとかやってるようじゃね。
だから副島先生、日本は終了だっての。とっくの昔に。物凄く少なく見て10年前にね

AKBの石田晴香に関しては、高校いかないでいわば中卒なんだが、頭いいんだよね。バカって言葉を聞かない。声優としても舞台でも監督やスタッフによく評価されている。

礼儀の悪い人間やそれ以上に行儀の悪い人間が、先輩や上司ヅラしても、それはだれもついては来ない。来る人間は、それはへつらい人間でしかないのだ。全てを崩していく。
日本の大学ラグビーのありさまは解りやすい。
サッカーは20年以上の苦労を経てそれを脱出した。だれもバカにはついていかない

そういうことを考えると、乃木坂は癒されるな。
本当のところなんかわからんが、立ち居振る舞いや
話し方、発声が普通。少なくとも感じ悪くない。


百鬼夜行の時代なんだわ、今は。それが小泉の政策以降から始まったんだ。

日本がどうの、日本の誇りがどうの、文化が、歴史が、モラルがどうのと言ってるやつらは、もう頓珍漢だね。法的にはTPPが始まるまで(もう決まってる)、関税権と裁判権があるから、まあ憲法とその二つで国として成り立っているが、日本人のモラルとか価値観はもう終了だ。ラストマンと百鬼夜行だ

TPPなんて、やる必要のない交渉ごとに交渉させられるバカはないよ。
7月交渉参加へ向けてとか言って、締結するのが既定路線なんだから。
アメリカの利益に沿って動くように育てられた政治家や役人しかいないわ。だからとっくに日本なんか存在しない。日本の庶民という住民がいるだけ。

ちなみに日本の庶民に日本人だとか日本国なんて意識があるわけがない。
日本人のことをザ・ジャパニーズとかそれじゃ差別っぽいから、ジャパニーズ・ピープルと呼ぶようになっているが、実際には日本原産種みたいな人が住んでいるだけだ。
日本が国としてなくなったら、ザ・ジャポニカってよばれるか
k | 2013/04/02 3:35 PM
 鳥山明は全世界歴代大論外の悪徳漫画家。存在価値病原菌未満。ドラゴンボールは全世界歴代大論外の漫画アニメ作品。そしてドラゴンボールは全世界歴代最も全世界で嫌われた漫画アニメ作品。理由はもちろん全世界にいじめや暴力や非行を全面に渡って推奨し正当化した。全世界で病原菌未満の扱いで当然。もちろん全世界誰も好きな人はいない。
相模国 | 2014/06/14 12:21 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/07/25 7:13 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/11/10 1:59 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/11/10 2:37 PM
最近の世の中は本当に生きづらいですよね。
流行りものを見てないだけでいじめられるなんて、いじめする奴は相当な低レベルですね。
だって、「みんな○○見てなきゃやだやだ〜!」という、正に自己中というか、だだっ子レベルの理由でいじめてるんですから。
正直、こんな自己中極まりない子ばかりで、いじめ事件が起きないほうがおかしいと思う。

何か、全体主義というか何というか。左翼も民主の面を被った全体主義者だよね。そう思わない?
今のいじめだって、全体主義と変わらない。バークの民主主義と独裁が、正に同じことを言っている。
お子様の、こういうお話を聞いていると、流行に合わせなかったり、そういうのだけで社会から見捨てられた気分になったり、心理的に追い詰められたりする人も出てくるかもしれないと思いますよ。
特に濡れ衣を着せられたり、やってないのにやったと言われるほど、辛いことないですから。
あと、今のいじめはいじめじゃない。心理的にリンチしている。

相模国さん、今のアニメはどこもいじめ正当化ものですよ。
名無し | 2014/11/10 3:14 PM
私はディズニーランドが嫌いなんですが、そういうと変な人のように見られるんですね。みんなが好きでないとおかしいみたいな・・・
高すぎる費用と人ゴミや待ち時間に対して、そこまで夢が持てる楽しい場所とは思いません。あれも一種の洗脳ではないかと思います。
行かない自由はあるのですが、嫌いだ、行きたくないとはっきり言いにくいのはおかしい気がします。
サイレントクレーマーだって潜在的にたくさんいる気がします。
a | 2014/11/10 3:15 PM
子どものころに見た「みなしごハッチ」
あれはどうなんでしょうね。
みなしごハッチが友だちマーヤや他の虫たちに助けられ母親を探して回るストーリだったような。
あ、いま流行りの虫系ですね(^-^;


先週末わたしがリアルに目にした光景。
普段は利用しない定価格が売りのファミレスに
時間つぶしのため入りましたところ、
目の前に小学生とおぼしきまだ幼い男子4人が
大人顔負けの態度で椅子にふんぞり返っていました。

テーブルの上には各々DS・アイパッド・スマホを無言で操作して異様な雰囲気。

金曜日の7時過ぎで普通の家庭であれば夕餉の団欒時なのに、勉強でもしているならばともかく目を疑いました。


よく考えるとそこは低所得者向けのマンモス住宅地帯なので周囲の大人の客を含め、
よく飼い慣らされた人々の巣窟でした(~_~;)

子どもを持たない人生を歩んでしまいましたが、
仮に若い時分、なにも考えず結婚出産をして子どもを育てていたら、
いまのような視点で世の中を見ることが出来ただろうか。

バカな親でバカな子どもを育てていたかもしれません。

がしかし、情報はいくらでも手に入る時代、
なにも疑問を持たず、勘の鈍い輩の多いこと。

いまの混沌とした社会を見ていると、
そのうち中国か韓国に乗っ取られて日本はなくなってしまうのではないだろうか。
そんな危機感と恐怖を感じずにいられません。
Lemon | 2014/11/10 11:06 PM
流行物を知らない、持っていないだけでお子さんがいじめられる話は他人事ならが読んでいて腹が立ちました。
うちも流行物から距離を置いているため、子供が近所のクソガキから「○○も知らないのか?!」と言われて、叩かれたり蹴られたりしたことがありました。
本当にくだらないですよね。

さらに腹立たしいのが周りの大人の反応。
本来ならそんなくだらない事で意地悪する相手を咎めるのがスジなのに、うちが子供に流行物を持たせたり見せたりしないせいでいじめの原因を作ってるかのように言うんですよ。
それが家族など身近な大人だったりするんです。

正直、多勢に無勢でめげそうになることもあり、何も考えずに流行に乗った方が楽なのでは?と思うことも多々あります。
でも、ここのブログの記事とコメントを見ながらがんばっていきたいと思います。
しまりす | 2014/11/10 11:46 PM
世間から市民権を得られる様になった今のオタクなんか見ても
「艦これやラブライブを知らなきゃいじめられる」みたいな風潮だもの。

世間からいくら白眼視されようが、流行に逆らい我が道を根性で突き進む昔のオタクの方が
まだ少しばかりはマシだったのかも知れないとも思ったりして。
さきしろかっち | 2014/11/11 11:04 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/11/17 7:28 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2015/09/13 9:27 PM
あのよく聴くルパン三世のテーマは驚くなかれ、小学校の音楽の教科書で使われているんです。何というか、これは違うだろうと思うんですが、今はそんな時代なんでしょうね。
a | 2015/10/28 2:43 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2015/10/30 2:05 AM
ルパン三世は日本の北海道生まれだとモンキーパンチが言っていて、作品中でも日本人かもしれないという描写が何度もあります
それに舞台は世界中あっちこっち行ってますよ
第一話は舞台モナコです
おう | 2015/12/18 10:46 PM
確かに悟空も風景も中国そのもの。

子供の頃から好きな作品でしたがドラゴンボールがきっかけで中国文化を好きになるという事はなかったです。

孔子学院など、中国による文化侵略を警戒している最近の視点で見るとドラゴンボールもそういう意図があったのかと疑ってしまいますが、鳥山明は単に当時の中国の世界観が純粋に好きだっただけだと思います。

異様な程の中国かぶれと、様々な文化や人種が登場する中で日本的なキャラだけは何故か全く登場しなかった事が本当に悲しいですが。 
月 | 2016/08/02 9:56 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://whisper-voice.tracisum.com/trackback/231
この記事に対するトラックバック
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ くらべるくらべらー 韓国スター軍団 来日 凄いぞ日韓大激突SP〜110202 「イチハチ」 毎日放送「虚偽があった可能性高い」と謝罪 http://hea...
←もひとつクリック!