日本の面影

Glimpses of Japan   旧:うぃすぱー・ぼいす
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー
<< わが子の育て方、しつけの仕方 〜 母親のための人間学 家庭教育の心得 | main | 近いうち、3D世界で性器まで完全装備 大掛かりなセックス・マシンも出現!
〜 萌え系やオカマ、ゲイなど政治利用されてますが、3Dにも細心の注意を! >>

保守がネコ好きってのもウソっぽい 〜 保守にネコ好きが多いは本当か
奴らの仲間に知らせる暗号だった!?

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2012.8.14)
『猫のように何ものにも感謝せず、受けるものは当然と思い、しかもいつもそれ以上の何かをのぞんでいる風情を示すこと。これは生半可なお人よしにはなかなかできないことで・・・』
三島由紀夫 『反貞女大学』より)

ネコのイメージ、こんな風に感じれている方なら、まだ日本人としての感性を保ちえてます。これが日本人本来のネコに対する感覚。
ただ、「(ネコが)カワイー!」なんて思うだけの人、感性狂ってます。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

----------------------------------------------------------------------------
(2010.12.14)
このところはそうでもないけど、特に昨年当たり、ネコをハンドルやキャラに使用した、保守派を自称する人たちが多かったよね(モナーのことではないよ)。
最初、保守には猫好きが多いと聞いて、「ふーん」という程度でした。
けど、これもよく考えると何の根拠もないし、体感的にも保守に猫好きが多いなんて、とても個人的にそうは思えない。
ここにコメント等残してくださる方についても、猫をハンドルに使った方なんて殆ど見たことない気がする。
割と最近、保守に転向されたり政治に関心持ち始めた方だと、何のことだかわからない話題かもしれませんね。

もちろん、本当にネコが好きな保守派はたくさんいると思うけど、保守にネコを好きな人が多いというのは、いったい何を根拠に言ってるのかと、ずっと思っていました。
しかし結局、これも何かの暗号だったのではないかと・・・
昨年は、今ほど保守だの愛国だのとブームのように騒がれてはいませんでしたし、あの頃、ネコをハンドルとかに使用していた人たちの多くは、保守を偽装する連中にとって、ある種の仲間であることを示す隠しサインだったのではないでしょうか。
たとえば、ある三色が出てる企業のロゴやマークは、某宗教学会系のところであることが、わかる人にはわかるようしているのと同じこと。
実際、ハンドルにネコを付けてる人には当時、変に絡んできたり、工作員っぽい人が多かったように思えます。

もし、本当に日本が好きだという人がシンボルにするなら、やっぱり国鳥のキジとか、国蝶のオオムラサキだとか・・・そういうのであるなら、まだ理解できます。
だからといってネコを使う人が、必ずしも胡散臭い保守だとか、そういうこと言ってるわけでは決してありません。
  
でも、ネコなんて気ままで孤高な動物っぽいし、ちっとも日本的には思えない。まだイヌの方が忠実で日本人の美意識にも叶ってる気がするし・・・
それにイヌは、朝鮮系の人たちにとっては蔑むべき存在のようなので、自分がハンドルでイヌを使うのには抵抗持っていて、犬を嫌ってネコを利用しようとしたフシも感じられます。
犬や猿、ウサギやクマとかなら日本の昔話にもよく出てくるけど、ネコなんてあまり昔話には出てこないし、出てきても“化け猫”とか、そっちのイメージの方が強くて、決して、いい日本的な意味を持ってるようにも思えない。

結局、保守にはネコ好きが多いというイメージを広めようとした連中、きっとこれも、日本を貶めるための何らかの悪意が実はウラにあったのではないかという気がします。
ネコは英語で“プシー”と呼ばれるし、女性のアソコのことも指しますよね。

保守に猫好きが多いなんて話、おかしいよ。ファッションでやってたとかそんな軽いレベルのものでもなく、きっと奴らの、何か良からぬ思惑があったのではないでしょうか。   (続く)


『 キャット・フード 』  キング・クリムゾン
Cat Food - King Crimson  (1970)

プログレッシブ・ロックの雄 キング・クリムゾン(詳しくは右画像クリック)。アルバム『ポセイドンのめざめ』に収録。クリムゾンと言えば、ロバート・フリップのギターに代表されますが、この曲の派手なピアノ・プレイは強烈で、私の大好きな一曲。実は急にこの曲を紹介したくなって、何かいい材料はないかと思い、今日の原稿を書きました ^▽^)

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

----------------------------------------------------------------------------
(2010.12.15)
ねこネタ、他愛のないネタでしたが、かなりアクセスが増えてることからも皆さんの感心の高さが伺えますね ^^)
しかし何と言われようと、個人的実感として、保守にはネコ好きが多いからと、保守派を装うのにネコの名前をハンドルとかに使って各所に紛れ込んでいた工作員、当時たくさんいたことは間違いないと思ってます。本当のネコ好きな方には非常に迷惑な話ではあるでしょうが。
----------------------------------------------------------------------------
(2010.12.20)
バカげた妄想だと、一笑したい人もいるでしょうが、今日はこの答えまで書いておきます。
もちろん、真の愛国保守派でネコ好きな方もたくさんおられることはわかってます。悪意なきネコ好きな方には、歯ギシリしたくなる内容でしょうが。
別に私は猫が嫌いなわけではありません。しかし、誰も言わないからこそ、書いておかなければならないこともあります。

そして今日書くことは、一種、歴史に残る革命的なタネ証しにもなるでしょう。「アホらしい」と言って、何がなんだかわからないという方も多数いるでしょうが。

犬には、猟犬、番犬といったものが存在するように、攻撃や防御を象徴するものがあります。
しかし、猫にそれはありません。個人的好き嫌いは別にして、お世辞にも猫が保守のイメージキャラに適してるとは言い難い。

そして、猫が象徴するものとは・・・既にコメントで書いてらっしゃる方もいます。

投票タイトルにも付けてますが、『やっぱり猫が好き』というTVドラマを覚えてる方は多いでしょう(詳しくは右画像クリック)。
今から22年前の1988年、今のようなフェミ・女性優遇イデオロギーが浸透する直前、深夜放送だったにも関わらず話題となり、その後、ゴールデンタイムでも放映された人気番組です。

“やっぱり猫が好き”、果たしてこのタイトルが持つ意味は何でしょうか?
冗談でなく、カギはここにあります。当時から意味がわからないと話題でした。
特に意味もなく、ネコ好きな登場人物だったからつけた?
しかし、前から書いてる通り、一流作家や芸術家がつけたタイトルや内容、意味がなかったりイデオロギーは関係ないといったこと、絶対にありえません
時代の前兆、奴ら左翼の暗躍の足跡でもあります。
でなきゃ、このドラマのタイトルは、単に意味不明なものとして片付けるしかなくなりますが、果たして、そんなことありえるでしょうか。

このドラマの登場人物は、女性3人だけの3人姉妹。ネコは大して出演しません。
そして、彼女らはいい歳ですが、いずれも独身。それぞれ何やら怪しい仕事をやっている。
子供もいないが猫を飼っている。

フジテレビで放映されましたが、脚本は、保守系アニメの代表「サザエさん」をクビにされたこともある(コチラご参照)、三谷幸喜の出世作となってます。
『やっぱり猫が好き』、なぜか、こんなタイトルで、登場人物は独身女3人姉妹だけ。これを何と読み解きますか?
あのドラマを知っているなら、ピンと来る方、たくさんいるでしょう。

猫は、女性の自由と自立、社会進出の象徴

そうです、ネコは、女性の自由や自立、社会進出の象徴です。エセ保守含む奴ら左翼の正体はこれを強力に支援する勢力です。一見、愛国保守を装う産経(フジ)は、既にこの勢力に骨の髄までやられており、そのフェミ度の凄まじさは朝日と並ぶほど。
だから産経の偽装保守論壇の中枢も、実は、親日を装ったフェミ系が多数を占めます(本人たちは保守のつもりなんだろうが)。本来、保守とは言えないが、いわばフェミ系右翼とでも称すべき連中。
だから奴らが今、このフェミニズムを批判することはありえないし、男女平等だのが真っ向から否定されない限り、奴らは痛くも痒くもないんです。ここを批判されると、奴らは必ず女性の自由・社会進出を邪魔するな、差別だと騒いで徹底的に攻撃してきます。ネット上の数多い工作員もそうです。

“女性の社会進出を!”なんて言ってること自体が左翼だってこと、いい加減気づいてください。社会が最も壊されてしまう元凶こそ、ここなんです。

だからまだ保守運動がそれほど活発ではなかった昨年、当時から先回りして、無知な人々を本質から目を逸らさせてエセ保守運動におびき寄せるため、この種の工作員がワンサカいたということです。ハンドルやキャラにネコを付けてた人には、本当のネコ好きな人、実はそうでないのに保守に猫好きが多いと感化されてファッション感覚で使っていた人も確かにいますが、“ネコ”を利用しようとする奴ら工作員が多数を占めていたというのは、間違いありません。
だからといって、ホントに猫が好きな人のことまで、どうこう言ってるわけではありませんので、そこは誤解しないでください。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

----------------------------------------------------------------------------
(2011.7.3)
これで猫が持つさまざまな意味、大体わかったでしょ? 男への貶め、ひどすぎる。猫も犬も。
奴らのイデオロギーが顕著に表れてるマスコミなんて、もうどこもイカれてるぞ。
2011.7.3現在 フジテレビ ドラマ 『全開ガール』 番宣サイトより

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

----------------------------------------------------------------------------
(続き)◆犬が亭主の人気漫画と日本の伝統文化“化け猫”の話 〜 同性愛、フェミニズム、オタク、ペットはワンセットの日本破壊工作

◆個性の追及、結婚できない無縁社会の到来 〜 漱石に見るネコの意味するもの

◆ホモ監督の制作で左翼が大好き、名作とされる映画 『 二十四の瞳 』について

◆“地球” “平和” “命” に注意! 〜 左翼に乗っ取られる保守系団体の典型例

◆日本にはもう、強い男がいなくなるの!? 〜 文化に愚鈍な保守が多すぎる!

◆創価学会=資産10兆円なら、どのくらいの規模の組織に匹敵?

◆売国政権での幼保一元化に伴うリスク 〜 危険いっぱいの子ども園と一時預かり所の増設

◆陰謀論と新世界秩序、そして3S政策について 〜 NY911事件を予言していたハリウッド

◆半開きの目、恍惚の表情でアイスを舐めるサザエさん 〜 壊したくてウズウズしてる危険な左翼のサイン

◆“神”、“カリスマ” 左翼プロパガンダの常套手段 〜 本物の神を貶め、“神”を安売りする貧脳 左翼メディア

◆フェミニズム・アニメと単に強い女が出てくるアニメの違い 〜 反日ドラマと仮想敵を日本にしただけのドラマの違い

◆反日マスコミの本丸は電通!〜メディアをウラで操る電通を攻撃すべし
トップ | 売国政党・組織の日本解体政策 | permalink | comments(56) | trackbacks(4) | - | - |

この記事に対するコメント

そういえば、子どもの絵本に干支の物語がありましたが、猫だけ外れてしまってました。
みかん | 2010/12/14 5:30 AM
自分は“保守がネコ好き”というより、保守の中にネコが好きな人もいる、と思っています。
保守のうちのネコ好きな人の割合は、一般の人の割合と変わらないのではないでしょうか。
むしろ、love&peaceな左翼系の方に、ネコ好きな人が多いような気がします。

実際に統計を取ったのではないので、あくまでも私の印象ですが、同じネコ好きでも保守と左翼ではどこかが違うような気がします。
保守の方は猫が家族の一員で、犬も同じように好きなのですが、左翼の方は猫なら飼い猫でも野良猫でも好きな感じがします。
野良猫に餌をやらないように言われても、断固としてやり続ける方もいらっしゃいますね。

一般的に考えると、猫は、自由と女性の象徴だと思います。
犬は、順位や約束を守りますし、大型犬は男性的なイメージがありますね。
猫を持ち上げる反面、犬を比較してけなすような人なら、その方は左翼的な方だと思います。
viola | 2010/12/14 6:39 AM

「韓国では、なぜパチンコを全廃できたか」
祥伝社
著者 若宮健

http://www.bk1.jp/product/03352744

まだ今月にでたばかりなのになぜかアマゾンでは注文できない怪・・・
私はビーケーワンで取り寄せました。
送料無料です。







ぶんぶく | 2010/12/14 7:58 AM
私は、「保守には猫好きが多い」というのは、ある意味で
間違ってはいないと思っています。保守と言うより、権力に
迎合しない性格が、自由気ままな猫を好む傾向にあって、
それが相対的に「猫好きが多い」ことに繋がっているのでは
ないでしょうか。

今の世の中のように左翼が権力を謳歌しているような風潮では、
その権力に迎合しない層に(あくまで相対的に)猫好きが多い
のではないかという事です。

昔から「独裁者は猫が嫌い」と言われています。また、作家や
芸術家には猫好きが多いことも事実です。

私自身も猫が好きですが、HNに「猫」を使わないのは、既に
猫を使ったHNが結構目についていたという理由もあります。


Candy | 2010/12/14 9:36 AM
>実際に統計を取ったのではないので、あくまでも私の印象ですが、同じネコ好きでも保守と左翼ではどこかが違うような気がします。
>保守の方は猫が家族の一員で、犬も同じように好きなのですが、左翼の方は猫なら飼い猫でも野良猫でも好きな感じがします。
野良猫に餌をやらないように言われても、断固としてやり続ける方もいらっしゃいますね。.

元猫助けをしていた愛国、左翼、害国人嫌いですが、よくボランティアをしていると言うと「ああ、左翼ね」と言われました。
所謂保守は弱者に冷たすぎるし、左翼は弱者を甘やかしすぎる。でどうですか?
別に犬が嫌いではありません。野良ネコが多くてどうにかしなくては?と立ち上げましたが、超党派だったような気がします。
猫好きが保守に多いなんて初めて聞きました。やっぱり決めつけはよくないですね。
kkagayaki2 | 2010/12/14 11:07 AM
猫が決して、いい日本的な意味を持ってるようにも思えない。

なんてことないです!!!

日本には『招き猫』がおりますよ。
ぶー | 2010/12/14 12:51 PM
はっきりしたことはわかりませんが、結構いい線いってると思います。きっと奴らの司令塔からネコを使えと言われていたのでは?
チェリー | 2010/12/14 2:15 PM
確かに猫を使っている人は多いですよね。
意外と犬は少ないような。。。
(わたくしは、たまたま飼っていた愛鳥にしました。)
面白そうです、ちょっと気にしてみようと思います。


桜文鳥 | 2010/12/14 3:53 PM
うーん…
言われてみればそうですねぇ
ていうか
深読みしすぎでしょ、と笑い飛ばせない自分がいます。
なんか、怖いですね。
ほんと、日本人はあちこちから工作、洗脳されまくりですね。
何処かのサイトでチラッと見たことがあるんですが、共産勢力の最大の強敵は…
なんと日本人だそうです。
ぐうたらママ | 2010/12/14 4:08 PM
Candyさん
>昔から「独裁者は猫が嫌い」と言われています。
そういえばヒトラーは犬を可愛がっていましたね。
塩 | 2010/12/14 6:30 PM
先のコメントへの追加ですが…

保守の人に人気のたかい、民主党を除名された土屋敬之氏も猫が好きで
http://www2u.biglobe.ne.jp/~t-tutiya/enter.html

水間条項の水間氏のブログにもプロフィール欄に猫の写真があり
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

ブログ『博士の独り言』にも、よく御自分で撮られた猫写真がよく載ります。

またブログランキング(総合ランキング)トップ50位までに、
今日現在、猫ブログは8つ、犬ブログは1つです。
http://blog.with2.net/rankall-0.html

もしかしたら、猫好き人間の方が犬好き人間よりもネット情報に
頼る傾向、確率が高くて「保守の猫好き」は必然的に起きている
現象かも知れません。
Candy | 2010/12/14 7:56 PM
訂正です。総合ランキング50位までに犬ブログ2つありました。
ペットブログランキングを見ても、猫ブログの多さが分かると思います。
http://blog.with2.net/rank1340-0.html

youtube動画にもマルちゃん(空き箱に飛び込む猫でTVCMに
使われました)みたいな人気猫は多いです。
Candy | 2010/12/14 8:10 PM
猫と言えば、面白い記事を思い出しました。
麻生さんにしか寄ってこないぬこ。
シルスさんのコメントも面白かったです。

たまねぎ通信さんの
【閣下】 ぬこさんの寵愛独り占め
ttp://tokiy.jugem.jp/?eid=513

以下コメント

posted by シルス ,2009/08/24 9:41 AM
>2009年8月22日放送
>猫のまーごの人脈はすごい。麻生首相に会うのはなんと3度目である。太田さん、志位さん、福島さんにもこの番組で会って、なでてもらっている。
>初めてなのは鳩山さんである。鳩山さんは猫がいるのに驚いたらしく「えっ?ここに住んでいる猫?」と聞いた。



>まーごという名前を覚えて「まーご、まーご」と呼んでみたが、それを見ていた麻生首相「猫が呼べば来ると思っているところがおもしれーな。
>猫は呼んでも来ないんだよ。呼ばなくても来るのが猫なんだよ。猫を飼ったことないだろう?」。鳩山さんはまるで先生に叱られた生徒みたいに「はいっ」。

公式サイトのあとがきより
桜文鳥 | 2010/12/14 9:07 PM
クリムゾンのアルバムでは「USA」が一番好きです(クリムゾンで一番初めに買ったのもこのアルバムです)。
tatsuya1963 | 2010/12/14 10:26 PM
そういえば“スキッツォイド・マン”の歌詞は“cat”から始まりますね。
tatsuya1963 | 2010/12/14 10:55 PM
私も猫好きですが、保守が猫好きかどうかは関係ないと思います。
coffee | 2010/12/15 1:19 AM
特アの”工作員”の意図がどうあれ、猫に日本的な良い意味がないとか、朝鮮にとっては犬が忌むべき存在だからとか、「犬派か猫派か」の問題ではないと思います。
私は猫派ですし、犬は人間に媚びへつらうことで「人間の親友」などと呼ばれているという点で(つまり人間に都合が良いから”友”と呼ばれているだけです。その証拠に、犬は自分が主人より上だと認識した場合”裏切り”行動にでます)、私にとっては愚劣の象徴のような生き物です。だからといって、保守派あるいは真実に気がついた方々の中に犬好きがいたとしても私には何の関係も無いし、彼らを保守派だとみなさないということはありません。
イメージ戦略への警戒は大切ですが
Adso | 2010/12/15 2:24 PM
すみません。付け加えておきたいのですが、このように問題が本来の点からずれていくことこそ、彼ら特定アジアやそれに組する反日日本人”工作員”が狙った意図にも思えます。

因みに英語ではdogも基本的には良い意味で用いられることはありません(go to the dogs:没落する、dog's life:惨めな生活、等)。ドイツ語でも同じ表現”wie ein Hund leben”などがあります。フランス語などにも似た表現があることから、おそらく共通の出典(伝承や古典文学から等)があるのでしょう。
Adso | 2010/12/15 3:12 PM
私が園芸のためにナメクジ駆除の薬を探していたら、「猫バア対策」というHPをみつけました。
園芸用の農薬を庭に蒔いて、人知れず迷惑な猫を駆除するというものです。サフランやユリなどの毒草もおすすめなどと書かれていました。
そのブログの主を全面的に批判する気持ちがおきない私でした。

私の実家の近所に猫屋敷に住む独身の老婦人がいて、母が非常に困っています。庭に糞をされるし、猫の糞が臭くて困っているのです。全部で何十匹いるのかわかりません。

たまりかねた猫バアの隣家のご主人は猫バアに秘密で自宅の庭に捕獲用の檻をしかけ、数匹捕獲し、車で運んで遠くの山に放したそうです。


猫好きの人がみんな悪いとは言いませんが、
野良猫に無作為にエサをやるなどして、人間よりも猫が大切という生き方をする人がいることは間違いありません。
ぶんぶく | 2010/12/20 2:57 PM
そういえば、
「2ちゃんねらー」にも
「ネコちん」というHNの
ミリタリーマニアがいますね
我々とは多少違ったマインドの持ち主ですけど。
有り難うございます | 2010/12/20 7:17 PM
こんばんは。

女の自由・自立・社会進出のほかにも・・・。

●黒猫 ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E7%8C%AB

こと、黒猫は、魔女の使いとも言われています。
魔女といえば日本テレビには「魔女たちの二十二時」と「魔女の宅急便」がありますが、ここもフェミニズム色がつよいですね。
魔女的に!(苦笑)
巡洋空母伊吹 | 2010/12/20 9:37 PM
ヤマト運輸をはじめとするヤマトホールディングス傘下の企業は黒猫を商標にしている。これは、母猫が子猫を口に加えて運ぶときのように優しく丁寧に物を運ぶという企業姿勢を示している。

↑ウィキペディアより

山口敏太郎氏の「たまゆら」での連載コラムにはこの会社は、日本の物流を支配する為の会社。株主はその手の外資系。
22 | 2010/12/21 4:42 AM
前にも書きましたが、ブログ(総合)ランキングを見ると、猫ブログが
犬ブログより優勢なようにー特に上位は圧倒的に猫ブログ優勢ーネット派
自体に猫派が多く存在しているのではないかと思います。
つまり左翼人間も同じような印象を持っている人がいるのではないか
という事です。

2ちゃんねるのAA(アスキーアート)の猫も有名です。

↓「猫派?犬派? アンケート」です。これだけではなんとも言え
ませんが、今のところ猫派優勢です。
http://others.blogmura.com/board/enq/result57_2177_0.html

もちろん逆の結果を示すアンケートもありますが、個人的な考えとして、
陰謀的なものは無いと思っています。

Candy | 2010/12/21 10:02 AM
「やっぱり猫が好き」、昔は面白く見ていました。
この作品に出演していた3人の女優さんですが、結婚を公表しているのは小林聡美さんだけだと思います。
ご主人、というよりパートナーは、三谷幸喜さんですね。
お二人の間にお子さんはいなくて、猫を飼われていて、その猫の話は三谷さんのエッセイにも出てきますね。

小林聡美さんやもたいまさこさんは、「やっぱり猫が好き」でも監督をされていた荻上直子監督の映画「かもめ食堂」や「めがね」などに出演されています。
この監督の映画も女性が主人公で、ほとんど男性が出てきませんね。
この手の映画を支持しているのは、30代〜40代の女性が多いと思います。
現実の家族は何かと面倒も多いですが、このような映画だと、自由で、しがらみがなく、かつ緩やかに支えあっているので、憧れを感じるのだと思います。
しかも、映画の舞台になる外国の風景やファッションがおしゃれだし、話のキーワードになる食べ物などにも惹かれる人が多いですよね。

若い頃はおしゃれで良くても、女性は高齢になると出産できません。
家族は縦に繋がり自分が死んでも続いて行くと思えますが、友情は横に広がるものだと思います。
ベストセラーにもありましたが、このままだと老後は皆「おひとりさま」になってしまうかもしれませんね。
viola | 2010/12/21 10:07 AM
保守のイメージ動物としては、たぬきはどうでしょう?たぬきは一度カップルになると死ぬまで一緒です。また、父が子育てにも関わり、毎年子供を独立させます。また日本の原風景、里山に昔から住んでいるだけでなく、都市部に住みついて子供を増やすガッツもあります。このブログテーマにぴったりですね。ため糞と呼ばれる習慣で共同体意識も持っているようです。またアナグマ等の巣に留守のときは間借りしることもあるようですが、不思議とケンカしません。何か徳のようなものがあるようです。
たぬまる | 2011/01/20 5:58 PM
各種の統計調査を見る限り、日本人は猫より犬を飼っている人の方が多いです。
http://www8.cao.go.jp/survey/h22/h22-doubutu/2-1.html
多数派という意味では日本人の過半数が犬好きのようです。
http://www.nhk.or.jp/bunken/research/yoron/shakai/shakai_07120101.pdf

しかしネットのコミュニティでは猫派が多いように見える逆転現象が起きています。
これは犬好きと猫好きの嗜好行動の違いを反映していると思われ、興味深い点です。
恐らく、ネット上では猫好きの声が大きいので、保守革新に関わらず、猫好きが多いように見えるだけでしょう。
データ | 2011/01/29 4:33 AM
まったく同感です。私も自分のブログに書いて「猫好き」から、攻撃されましたが今でも、あなたと同じことを考えています。

猫は好きですが、そういう使い方をする気にはなれません
かぐやひめ | 2011/02/01 1:17 AM
前開ガールってタイトルも、このイメージ画像も最悪ですね。
趣味が悪すぎます。
新垣さんの可愛いイメージもぶち壊しですね。
おしとやさの欠片も感じないです。
女の方も、男の方も表情見てたら気持ち悪くなっちゃいます。
さすが、地震の後直ぐにお笑い流してたテレビ局ですね。
日本応援どころか、今も韓国ばっかり応援してて馬鹿みたいです。
非道過ぎます。

動物の事は色々な思惑とかあると思うのですが、まともにペットとして可愛がったり大切にする以外に、人間のよからぬ意図に使うっていう事、それ自体が情けなく腹立たしい。
浅ましい人間達目!と、思ってしまいます。
動物を性的なことに使ってる人間も、虐待してる人間も、商売道具にしている人間も、間違いなく魂は畜生道に落ちると思ってます。
緑 | 2011/07/04 12:02 PM
原発賠償仮払い第2弾は「1人30万円」 海江田経産相


  海江田万里経済産業相は3日、東京電力福島第一原発事故の被害者に対する
仮払いの第2弾について、「1人あたり30万円になる。中身が今週前半に決まる」と
明らかにした。民放のテレビ番組で述べた。

 仮払いをめぐっては、東電はすでに1世帯100万円(単身世帯は75万円)を
支払っている。ただ、世帯別に一律だったことに不満感があったため、
第2弾は1人あたりにする方向で検討を進めている。規模は明らかにしていない。

 海江田氏は番組後、記者団に、「金額やいつからスタートするか、東電から
今週前半にも話を聞く」と話した。

 また、海江田氏は同番組で、菅直人首相が「脱原発解散」をするという臆測について
「シングルイシュー(単一の争点)で総選挙というのは、私は小泉さんの時で懲りている」
と否定的な見方を示した。

 海江田氏は番組後、記者団に「原発であろうが郵政民営化であろうが、
シングルイシューでの解散はなじまないのではないか」と語った上で「原発について
国民の声を聞くには、法的な手当てが必要だが、国民投票がなじむのではないか」
との考えを述べた。

http://www.asahi.com/politics/update/0703/TKY201107030239.html

それにしても、デマの原発安全神話を撒き散らし、原発利権で紹介料もらい、原発推進論者で実際、建設誘致させて事故の会えば、被害者として農産物補償金など貰えるのだから騙したもの勝ちでしょうか。
実際 | 2011/07/04 2:07 PM
女優が男優を子猫を掴むように持って、昨今の日本男児オカマ化とダブらせますと、関係無いかもしれませんが男性同性愛者の受け身は通称「ネコ」ともいうらしいですし…。

日本の男、もっと怒れよ!って思います。
狛子 | 2011/07/04 5:36 PM
“全開ガール”の画像の男の役名は
“山田草太”らしいです。
本当、呆れてしまいます。

視聴率が取れればなんでもありのTV局
には良心はないんでしょうね。きっと。
tatsuya1963 | 2011/07/04 10:41 PM
日本民間放送連盟 放送基準
第4章 家庭と社会
23. 家庭生活を尊重し、これを乱すような思想を肯定的に取り扱わない。
24.結婚制度を破壊するような思想を肯定的に取り扱わない。

放送基準って単なるお飾りやね。
フジTVの大嘘つき。
tatsuya1963 | 2011/07/05 9:03 AM

はっきり言って”保守に猫好きが多い”なんてウソですよ。
真っ当な保守の方は、そういうものには惑わされません。
全ての分野で猫犬好きがいたり、また嫌いな人間がいたりです。
それはランキングなどというものを見れていけば何パーセントの割合で何人かいるでしょう。
しかしそれは気にする程の影響力はないと思います。

それより何時も問題になっている巨大メディアの悪影響です。
大手新聞などマスコミです。それと各自治体のに浸透しているカルト、左翼運動です。
第一次邪悪勢力とでもいいましょうか。
二次三次的な邪悪勢力は当然膨大な数で日本社会に蔓延っていますが、
しかしまず第一次的な存在を攻撃してゆくのが常套手段かと思います。

また保守が猫や犬の、つまり動物キャラを使いたいというのは、
今の豊かな社会で起こる自然な現れかと思います。
純粋な、各自の一緒に暮らしている動物への愛情が自然に現れたものでしょうね。
勿論メディアなどの影響も手伝っているでしょう。
しかし、戦中戦後の時期ではないのでそれなりのリラクゼーションの中で、
保守の活動の助けとなるのでしょう。当然敵も然りですが。

大切なのは目に見えて動く保守派の人達の行動です。
実際のアクションが大切なんですね。
ネットの力はまだまだと思います。ですからネットを利用し、
リアルな行動に勢力を注ぐことがパワーとなるのではないでしょうか。

どうしてもネットの中での作業が割合を占めるようになると、
焦点が多少なりとも狭くなりがちと考えます。
手足を使った行動がやはり強いのはサヨクを見てれば解ります。
それは敵はずるがしこく吸血鬼のように税金にたかり、
それを元手に左翼運動に走りまわります。

話が逸れましたが、私もついつい我が家の波乱万丈な過去を持つ猫を、ブログのプロフィール画像?に使ってます。
こいつは私の応援団の一人でいいと思います。
もう一人応援団になってほしい家内を洗脳するのには手こずります。
男女平等と平和教育をたっぷりと吸収しちゃってますから、女は大変です(笑)。
以前から動物に対する日本人というのか人間の在り方みたいな素人作文を書こうと思っているんです。あまりにも戦後日本人の狂ったような変貌ぶりの一つに動物を玩具にしてしまっているということに物申したくてですが、上から目線でいつか暇が出来たら書く予定です。すいません独り言で(笑)。

猫や犬と人間との歴史は、犬は相当古いようですが、猫でも枕草子に出てくる誰かの愛猫の部分、
源氏物語にも出てきますが。その辺が日本では古いのでしょう。
何れ人間と動物が大昔から持ちつ持たれつの関係で暮らしてきたんでしょう。
まあ、生きとし生けるもの達、
特に強い者は弱いものをいたわるという原点さえ狂わなければいいんですが_。
しょうわ | 2011/07/05 9:04 AM
何が全開ガールじゃ!
ほんとに腹立つわ―!!

本当にTV終わってますね。
護国 | 2011/07/05 12:06 PM
保守派は猫好き?
冷静に考えれば、根も葉もない話ですよね。
好きな人も居れば、嫌いな人も居る、或いはどちらでもない。
きちんと、保守派の人をサーチして、統計的説得の数値を持っている訳ではないので。

さて、女性の社会進出ですが、1970年前後のウーマンリブ運動辺りから騒がれていたと思いますが、まだ当時は「女のくせに生意気な」的意見が多数を占めていたと思います。

同時に、社会的に優秀な女性は昔から存在しており、そういう女性にとっては、改めて騒ぎ立てる話ではなく、むしろそう言う女性は女の嗜みを心得ていたように思えます。

そうです、男を立てる時は立てる、尽くす時は尽くしていたのです。我々の先人達が、そういう教育をしていたからこそ、このような身のこなしが出来たのだと思います。

それで、現在のような誤った方向に女性の社会進出が舵を切られたのは、ここでも紹介されていた男女雇用機会均等法なるものが施行されてからだと思います。
時を同じくして、社会党がマドンナ旋風とやらで、糞の役に立たない女性参議院議員を大量に当選させたのも、今考えれば織込み済の仕掛けだったのかも知れません。

1989年の参議院選以降、自民党の単独政権が困難になったのは事実ですし、1993年以降の総選挙以降、余程の世論操作が無い限り政党が単独で政権を取る事はなくなりました。

昭和から平成に変るこの時期が、色々な意味で悪い方向へ舵を取られるターニングポイントだったと思います。

1990年以降、阿婆擦れ売春婦のような輩も次から次へ現れましたし。

ざっと出てくるだけでも、ジュリアナ、お立ち台ギャル、コギャル、CCガールズ、Tバックス、シェイプアップガールズ、安室奈美恵、MAX、モーニング娘、浜崎あゆみ、AKB48、K−POPの朝鮮メス猿達、本当に目まぐるしく出現しました。3S洗脳工作最終段階の為に!

いい加減、この気持ち悪い流れを断ち切らないと、とんでもない事になります。


神風 | 2011/07/05 8:05 PM
私の記憶では、80年代の終わりから90年代にかけて、これからは優秀な情勢が社会進出して、男性に取って変わるべきだ、みたいな話を良く耳にしました。
また、男性はどことなく頼りない存在みたいに言われていたような気もします。

女性が社会進出して、男に取って変われば世の中が良くなるのか?

答えはノーです。

皆様の職場や周りの女性を見れば判りますが、彼女達は私利私欲と縄張り意識の塊です。
これは、女性の本能的な物であり、台所感覚とも言えると思いますが、家庭において初めて効果を発揮する物ではないかと思います。
少なくとも、政治的判断は無理ではないかと思います。

少数派の女性には、政治的判断が出来る方もおられると思いますが、多数の女性は政治的判断が苦手であると思います。
少数派を、あたかも多数はであるかのように煽動するのは左翼の常套手段でしょう。
神風 | 2011/07/06 9:31 PM
猫は猫でもライオンなら良いんですけどね。
象徴されるのは、誇り高さ、王道、正々堂々とした強さ、豪胆さ。


実は、私も猫を飼っていましたよ。同時に犬も。

犬と猫は、犬と猿より仲が悪いです。
やはり、犬猫と言えども序列があって、両方雌ともなれば嫉妬の酷いこと限りなしw。
しかも、両者は害虫駆除の招き猫とセールスマンお断りの番犬という役割で、玄関を奪い合うw

まあ、叱られる事をしないという意味では猫が覚えるのは早いです。
名前を呼んで返事するのも猫ですが、ゴキやネズミを食うのを知ってるので臭い犬と同じく触られない。

犬猫にベタベタ触る人間がいるが常軌を逸している。
しかも、愛情があればこそぶん殴って躾るべきなのに、犬なのに放し飼い、猫だから躾しないで良いという悪常識。
動物を飼えない人間が増えてるんじゃないですかね。

ちなみに、同性愛者の受け身はネコですが、ネットで良く言うビッチは雌犬という意味があります。
通り過ぎるオタク | 2012/04/18 12:16 AM
先日TVの情報番組で中学生向け雑誌主催のファッションショーが取材されていたのですが、読者モデルが今流行っているものを聞かれて「猫耳カチューシャ」と答えていました。
中学生ならとっぴなファッションアイテムに飛びついてもしょうがないかと思っていたら、ファッション業界は大人の女性にも猫耳を流行らそうとしているようですね。

空前の“ネコ”ブームがファッション&美容界に到来 http://kirei.biglobe.ne.jp/news/detail/20120810202401_mdpr021197206

ショップ店員の「大人カワイイ」というお世辞を本気にしたら、残念な人になりがちです。
実は自分もかわいいものに弱いので、気をつけないといけないと思っています。(汗)
viola | 2012/08/15 3:06 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/08/15 11:02 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/08/15 11:04 AM
もう長いこと、テレビは野球しか見てないので確信が持てないんですが、首根っこをつまみ上げられてる男はひょっとして木村拓也ですか?
この人は在日だそうですね
そう言われれば、顔でわかる気がしますね

http://quasimoto.exblog.jp/17800440/
在日のお芝居に惑わされるな | 2012/08/18 9:43 AM
すいません、確認するとこの男は木村ではないようですね

しかし、私の知らないこの「錦戸亮」という男も、「新垣結衣」という女も、やはり在日には違いないようですね

http://google.com/search?q=錦戸亮+在日
http://google.com/search?q=新垣結衣+在日

各々の名前で、それぞれ「在日」という検索候補も出るし
在日の芝居に惑わされるな(改) | 2012/08/18 10:27 AM
大衆は気にも掛けない、芸能人の大半が在日であることに
また在日に完全に牛耳られている芸能界ほどではないにしろ、スポーツの世界にも在日は多い
これらは偶然ではないのに
日本人のほとんどは、タレントやアスリートが在日であると指摘されても、「だから何?」とか「集団でくくるな」とか「差別主義者!」とか言い返してくるが、私は彼らを批判したりはしない。私も昔はそうだったから
そうして無意識のうちに洗脳されていく

何処にも偶然などない。戦後、日本征服を企むユダヤが、間接的にそれを行うために、当時差別されていた(とされる)在日朝鮮人や部落の人々を利用したことも

テレビ━━芸能界━━スポーツ
はそのまま
スクリーン━━セックス━━スポーツ
の三位一体である

この中でも最もタチが悪いのはやはりドラマや映画などの物語だと思う
村上春樹は
「僕が今、一番恐ろしいと思うのは特定の主義主張による『精神的な囲い込み』のようなものです。多くの人は枠組みが必要で、それがなくなってしまうと耐えられない。オウム真理教は極端な例だけど、いろんな檻というか囲い込みがあって、そこに入ってしまうと下手すると抜けられなくなる」「物語というのは、そういう『精神的な囲い込み』に対抗するものでなくてはいけない。目に見えることじゃないから難しいけど、いい物語は人の心を深く広くする。深く広い心というのは狭いところには入りたがらないものなんです」
と、(今の)物語というものが正義の側にあり、あたかも大衆の解放者であるかのように主張しているが、意図的なのかどうか、講談社から売り出されたこの左翼作家は、物語は洗脳する手段としては非常に強力だし、そして危険であることを暴露している

テレビ嫌いで、NHKも新聞も解約した私を、母は狂人扱いするばかり。もともと私のことを変人と言って嫌い、ほとんど口も聞こうとしていなかったことを差し引いても、いささか度が過ぎる無知蒙昧ぶりである
この人の実家はすぐ近くにあって、そこの新聞から1週間分のテレビ予定表を家に持ち帰ってくるのだが、それを眺めてみると、こういう多くの「洗脳ドラマ」に丸印がつけられている
NHKを解約したと通告したときの、母の金切り声での捨て台詞━━「(お前は)ますます狂っていく!」
まったく、奴らの洗脳はどこまで根が深いものやら…話も聞いてもらえないし、途方に暮れるばかりである
私は、母がうつろな目でテレビ画面にじっと釘付けになっているのを見ていると、気持ちが悪くなってくる

この場合、女性が「感情的」であることは悪いほうに作用するように思う

もういい加減、テレビや芸能界がどうして存在しているのか、そのことに気付くべきである
彼らが、気持ちの悪い薄ら笑いを浮かべているこの二人のように、ただの浮かれた頭の軽い連中だから、ああしていつも馬鹿げた乱痴気騒ぎばかりしていると思っていたら、臍を噛むことになる
彼らは超一流のプロパガンダ工作員である
いい加減目を覚ませ | 2012/08/19 11:26 AM
猫耳子どもを使ったNHKBSのこれもキムチが悪いです

BS見てね!キャンペーンBSみてニャのうたBSシスターズ
http://www.youtube.com/watch?v=OZpqLl2x_rE
http://ceron.jp/url/www.youtube.com/watch?v=OZpqLl2x_rE
マリメッコ | 2012/11/27 6:04 PM
ハローキティブームも猫耳カチューシャブームもどちらも盛大な大捏造です。
相模国 | 2013/10/28 3:29 PM
ご連投失礼致します。私には猫ブームは全てステマにしか見えません。猫が好きな男性は女性にモテると言われているけどどう見てもウソにしか見えません。後、猫が保守的な動物と言われているけどこれもどう見てもウソにしか見えません。他にもいろいろたくさん多数有るけどなんかどう見ても全てウソって感じがします。
相模国 | 2013/10/28 9:17 PM
そもそも動物にほとんど関心のない俺にはなんのことやらさっぱり・・・・・。
やたらと猫やら犬やらにこだわってる連中はどっちも気色悪いとしか・・・・。

しかしネットユーザーの猫好き率は高いですよね・・・
イムヤ | 2014/05/27 6:59 PM
はじめまして。
興味深く記事を読ませてもらいました。

実は記事中の
「ネコの名前をハンドルとかに使って各所に紛れ込んでいた工作員、当時たくさんいた」という文に
「あ!」と思うことがありまして…

あるスポーツのファンブログに
管理人に嫌がらせのように書き込みを
ずーーーーーと続けていた人が
ねこ〇〇と名乗っていたんです。

とはいえ、その方は保守偽装なんてことはせず
どっちかっていうと、K国選手のageageな書き込みを繰り返す、ってかんじで…
そのK国選手はスポーツマンシップに欠ける行動を繰り返しており、八百長と疑われる判定も度々あり、スポーツファンの間では割と嫌われているほうだったので、
その方の書き込みはそのブログ内ではいつも浮いていました。

書き込みが不愉快であると指摘されても、
そしてほかの読者さんに無視されても、
その方は、何度もそういった書き込みを繰り返しており
何故、ここまで同じことを繰り返すのだろう、と不思議に思っていたのですが、
もしかしたら、誰かにお仕事してますよ、の
サインだったのかなあ、と
この記事を読んで、思いました。

とはいえ、本当のことがわかるはずもなく
結局は私個人の推測になってしまうのですが。

偽装保守とは違うかもしれませんが
まあ、こういうことを見かけたよ、ということで…
sola | 2014/11/28 1:20 AM
そういえば子供たちに人気と言われている「妖怪ウォッチ」もやたらと猫のキャラクターが全面に押し出されていますね。
これも猫ブームのゴリ押しと関連があるのでしょうか?

しまりす | 2014/12/01 10:51 PM
ある有名人によると、「猫は吸って愛する時代」なんだそうです。猫好きなのは構わないが、勝手にそんな時代作るな!って思います。
葉桜 | 2015/01/13 9:33 PM
>三谷幸喜


古畑任三郎はフェミニストという設定ですよね

たしか「消えた古畑任三郎」の回だったと思いますが、「古畑さんは筋金入りのフェミニストでしたねえ」などと堂々と台詞に入れていたのには寒気がしました

それを頭に入れた上でこの作品を改めて見直すと、そこいらじゅうからフェミ臭がプンプン感じ取れますよ

因みにこのシリーズで私が一番嫌いなのは最終回
松嶋菜々子と田村正和のあの立ち居振る舞いを見ていると、虫唾が走る
男女が完全に逆転していて
通りすがり | 2015/03/13 11:43 AM
言われてみると御皇室において猫を飼育してる皇族方はいらっしゃいませんよね。
動物絡みの公務でも猫や猫科(和名がある生物名を片仮名表記するのは個人的には反対)の動物と触れ合うというのはちょっと見覚えがないです。
端くれ | 2015/06/16 9:46 AM
端くれさん
確か、東宮家ではニンゲンという
名前の猫を飼っていたと思います。
週刊誌によると愛子様命名だそうです。
あくまで週刊誌ネタですが、猫を
飼っているのは確かです。
写真がありますから。
通りすがり | 2015/06/29 10:07 PM
保守派がというより、一般的には圧倒的に犬を飼ってる人のほうが多く、ネットでは猫が目立つのでは?
動物病院やペットショップに行けば多いのは犬だと思います。誰かが猫好きは犬でも好きな人は多いが、犬派は猫を嫌う人が多いと話してました。こういう人らはネットでアクティブに発言するのが少ない気がします。あるいは目立たないか
a | 2015/06/30 7:57 AM
よく女の子を「仔猫ちゃん」とか言ったりするし、また「猫をかぶる」なんていう慣用句もあるが、実に言い得て妙だよね

見た目はあんなに愛くるしいのに、中身はと言えばからっきしの薄情者
まるっきり懐きもしないくせに、与えられる物だけはしっかりと頂く

ほんとそっくり

それに対して男は犬だね、良くも悪くも
名無し | 2016/04/15 9:14 AM
Eテレの子供向けアニメに「ねこねこ日本史」という、日本の歴史上の人物の話を登場人物をすべてネコにしたギャグアニメがあります。
http://neco-neco.jp/index.html

たまたま見かけたんですが、日本の偉人たちがものすごくバカっぽく描かれていて、子供がこれで歴史に触れた気になって真に受けたらどうするんだろう?と思いましたよ。
面白おかしくウケたらいいというのがミエミエで、子供への教育という視点がすっかり抜けているというより、わざと偉人を貶める悪意すら感じました。
今の子供向け番組ってこんなのばかりですね。

親や周りの大人がきちんとフォローすればまだマシなんでしょうが、子供向け=安心・安全と思っている人も多いので、ノーチェックな場合が多いでしょうね。
しまりす | 2016/11/22 11:08 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://whisper-voice.tracisum.com/trackback/210
この記事に対するトラックバック
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ スッカラ菅 「これまでは仮免だった」=これから本番と決意強調―菅首相 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101212-00000067-jij-pol 「...
表参道のイルミネーションに日の丸が映える。最大規模となった渋谷デモ。尖閣上陸を果たした2義士の初見参に国民有志は熱狂、喝采を送った。その中、元主任航海士に粛清の危機が迫る。
“尖閣のイージス”渋谷見参…海保に大粛清の嵐が迫る | 東アジア黙示録   | 2010/12/20 9:13 PM
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 北の拉致 容疑者親族の周辺団体 首相側が6250万円献金 7月2日付産経新聞1面 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110702-00000077-san-pol ...
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 朴鍾佑(パク・ジョンウ)が「独島はわれわれの領土」と書かれた紙を持ってくると、チームメイト皆がにこやかに出迎えた! http://headlines.yah...
←もひとつクリック!