日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

共産主義は資源のない日本では成功しない
〜 たとえ日本が海底資源大国でも楽園になるのはありえない

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2015.5.23)
経済ネタは今ではほとんど書きませんが、結構、私の経済ネタ記事は定評あって今でも結構アクセス多いんですね。ただ、経済優先に行くと拝金主義に直結しやすくなるので、書かないようになっただけです。書いててもつまらなくなったというのもあるし。
記事は大したことなくとも、ここに張ってあるMilli Vanilliのビデオはカッコいいですよ。今じゃダンス音楽なんてつまらないものばかりで、ダンス自体が無個性で、しかも下品、ひどいものばかり。でも1980年代から90年代初頭のブラックミュージック全盛期、あの頃の人たちは本当にカッコよかったですね。ここの一連のエントリーに張ってあるダンス系ミュージックの代表曲たるビデオだけでも、今の人は見る価値あると思いますよ。ダンス好きなら尚更。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2009.4)  (始めから読む)
資源国でもある米国が、資源だけに甘んじず、あくまで厳しい自由競争主義をとるのは、何よりもそんな愚民の国に成り下がってしまわないためだ。
だから米国は、今でも日本と並び世界のトップ技術をたくさん持つ。

もしも日本の海底資源が、本当に膨大で実用化できるようなれば、もしかしたら豊富な資源を元に共産主義化することで、あくせく働かなくとも中東のように高所得で豊かな生活が送れるようなる可能性があるかも?

しかし日本は、アラブと違って人口が多すぎる(1億2700万人、しかも人口密度は先進国トップの337人)。ちょっと資源があったぐらいで豊かになることはありえないぞ。

革命前の王政イランは、豊富な石油資源の権益が独占されて、大変な貧富の差があったが、革命後の今でも世帯所得は8000ドル程度。アラブにしては人口が多いことも影響してるが、それでも人口密度は43人(人口 7400万人)。
サウジアラビアは人口密度13人と人口が少ないことも幸いし(人口 2600万人)、世帯所得は2万4千ドル。サウジは革命前のイランと同じ王政でも、革命が起きる気配はない。
アラブ首長国連邦やクウェートのような小国にいたっては、何の技術もなく、豊富な石油以外なんのとりえもない国だが、日本よりも高所得だ。

スウェーデンはじめ北欧諸国、ベネズエラなど、共産化(社会主義化)で成功している諸国も、すべて資源国。
アラブ諸国だって、今のところ石油の恩恵が国民にもたらされているから、大した技術などなくても、生活水準が高いだけ。
イランは、石油の富が国王に独占されていたから、革命が起きた。

資源さえあれば、国民が多少ラクしても、資源の富を分配することで、国民全員がそこそこやっていけるようになる。
ただしこれは、人口が多すぎては実現不可能。

スウェーデンの人口密度はわずか20人(人口 930万人)、米国でもわずか31人だ。

こんなんじゃ、たとえ日本がイランの石油埋蔵量並の海底資源を獲得して、共産主義化したとしても、とても全国民がその恩恵を享受できるなんてことには、到底なりえない。

たとえ莫大な海底資源があっても、人口が多すぎる日本は共産化ぐらいでは支えられない。
日本の共産化、高福祉な社会主義政策では、100%日本はもたない。

日本が楽園になるなんて、全くありえない話といってよいだろう。
優秀、謹厳さこそが、日本と日本人の宝、財産。
そういう無形の財産とでもいうべきものを、共産化で分配するというのは、不可能なのだ。

結論として、日本を支えてきた国民が持つ勤勉性というものを、共産主義化することなどできない。だから、日本が共産主義化すれば必ず失敗する。

勤勉で、そういう優秀なハイテク技術などに関わって頑張る人たちを支えてくれる政策なら、これからも日本はドンドン伸びよう!

その正反対に、そういう優秀でガンバって国を引っ張る日本人が、たくさんの怠け者で無能な弱者を食わせて支えなきゃ・・・
でも、別にガンバらなくたって、いくらでも国からカネもらえるんだよ・・・

……なんて政策ばかりとられるようなれば、日本は潰れる、崩壊する。

だから、働きもしないニートや母子家庭ばかり保護してると、ロクな結果にならんということだ。

それさえわかってれば、支持する政策なんて自ずと決まる。
支持する政策はあっても、それを実現しようとする政党のないのが、今の日本の不幸な現状である。 (続く)

『 Baby Don't Forget My Number 』Milli Vanilli (ミリ・ヴァニリ) (1989)
引き続いてブラック系。グラミー剥奪されたルックス抜群の黒人デュオ ミリ・ヴァニリ(詳しくは右画像クリック)。一時はスゴイ人気だったが、グラミー受賞後に口パクがバレ、賞が剥奪されるという大スキャンダルで世界を騒がせた。しかし歌はウソでも、このカッコよさは本物。この頃、男は男らしさを強調、女は女らしさを強調する時代であった。セクシャルな中にも今と違って、ずっと品があった。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

---------------------------------------------------------------------------
(続き)◆共産主義は資源のない日本では成功しない 〜 真っ先に共産化すべきは利権を貪る巨大メディア

(始めから)◆共産主義は資源のない日本では成功しない 〜 日本の財産は国民の勤勉性(だった?)

◆そもそも、生きるとは辛いもの 〜 ピープル・ハブ・ザ・パワー

◆あなたは反米? 親米? それとも反ユダヤ? 〜 硫黄島の戦いとマッカーサーを改心させた朝鮮戦争

◆『昔の日本はアメリカと同じくらい広かった!』〜 日本人としての自信を持たせた祖母の言葉

◆働かなくても、金目教さえ信じれば幸せになれる!? 〜 『仮面の忍者 赤影』 金目教 = ミンス教 編

◆日本のGDP 外需が内需を支えている 〜 輸出潰滅なら日本のGDPは半減!

◆反日左翼 民主党共産政権なら2千万人虐殺! 〜 天皇処刑!

◆大手マスコミに限らず、ネット上に蔓延る売国勢力 〜 愛国派が叩かれ続けるNHK経営委員問題に敢えて私はこだわる

◆特定業者・業界の利権を確保し、個人への厳罰を狙い撃ちした著作権保護期間延長〜ダウンロード刑罰化〜クールジャパン戦略〜そして児童ポルノ禁止法改定への流れについて

◆東京都の尖閣諸島買い取りがヌカ喜びにならないように 〜 目立つ情報に踊らされず、左翼の次なる手を常に警戒しよう

◆奴隷だって飼い主次第、奴隷自身の心の持ちようで幸せにも不幸にもなる 〜 対して欲に際限ない現代人は不幸にしかなれない
トップ | 共産主義は資源のない日本では成功しない | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

共産主義は資源のない日本では成功しない
〜 真っ先に共産化すべきは利権を貪る巨大メディア

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m

ここのポーラ・アブドゥルの『冷たいハート』、今の品が悪いだけのやっつけで作られた下劣クズ・ダンスやビデオと違って、単にエロチックで品が悪いとかいうのでなく、ビデオも計算しつくされ、とっても丁寧に踊ってるし芸術性も非常に高い。ポーラ・アブドゥル本人の絶頂期、この後すぐ肥ってダメになります。ダンスやる人は1980年代から90年代初頭までのこのエントリーシリーズに貼ってあるような有名PV等のダンスは見ておくべきですね。あとは1950年代から60年代初頭のロックンロールの時代の踊りも見ておいた方がいい(その時代のダンス映像等もいつか紹介したいですね ^▽^)。今のダンスやTV他映像は見れば見るほど脳にウジが涌いてきます。美的感性が破壊されます。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

--------------------------------------------------------------------------
(始めから読む)   (2009.4)
日本の資源は、日本人の勤勉さと優秀さ。要するに人材とでもいうべきであり、これを共産化することは不可能。

そしてこれまで、地下資源だけを見て、日本の共産主義化の展望を探ったが、やはりそのメリットはほとんど考えられない。

では、地下資源に匹敵するくらいの富を得られるものは他にあるのか。
まず考えられるのが、ブランドだ。
フランスのシャネルやエルメス、イタリアのグッチやプラダ、NYのティファニーのようなものがその代表だ。
これらブランドのカバンの原材料費なんて、その辺のカバンの材料費と大差ないはずだが(もちろん価格差はあるが、末端価格ほどの開きはないということ)、なんせ売値が何倍も違うので、これらブランド商品は莫大な利益を生む。

良質なイメージのブランドとは、正にアグラをかいて高笑いできるような、打出の小槌なのである。
しかも、電気製品のように血の滲む技術開発や莫大な投資も必要ない。

日本のブランドはソニーが代表であろうが、ハイテク製品の開発なんて大変な努力と苦労を伴う上に、しかも薄利。さらに今や、“世界のソニー”の凋落ぶりも激しい。
トヨタをはじめとする日本車には、フェラーリやポルシェ、ベンツ、BMWのようなブランド力は全くないし、ソニーと同じく、到底、打出の小槌には成り得ない。

現代日本の代表文化のマンガやゲームにいたっても、ヒット商品を生むには、常に多大な労力と知恵を要する。ラクに金を稼げるスーパーブランドには遠く及ばない。
そもそも、マンガやアニメを商売にしようとする段階で、崇高な文化が腐ってしまうのだ。

ブランド力は技術力に優るのである。

スーパーブランドの利益を国民全員が享受できるようすれば、国民はかなり潤いそうにも思える。
しかし今の日本には、フランスやイタリアにあるようなスーパーブランドは皆無だ。
欧州諸国のファッション(繊維)産業のGDP比だが、イタリアのみ突出して5%にも迫る。二位のフランスでも1.4%程度、英独は1%にも満たず、特にイタリアの繊維製品は欧州諸国を凌駕し、そのブランド力は他を圧倒しているようだ。

これほどの経済大国でも、ブランド力だけで売れるモノなど、日本には何一つないのである。いくら企業がブランディングに必死になろうとも。
こうした視点から見ても、共産化して国民が利益を共有できるような打出の小槌としてのスーパーブランドなんて、日本には存在しないといえよう。

日本唯一のブランドは、国民の勤勉性と、優秀な技術・ハイテク。まあ、それがある意味、“メイド・イン・ジャパン”というブランドにつながってないわけではないが、一概に“メイド・イン・ジャパン”なんて言っても実態はピンキリなので、世界の人々がそれを判断基準にモノを買ってるわけではない。


では日本には、共産化すべきものなど、何一つないのか
イヤ、そんなことはない。
日本には一業種だけ、大した努力もせず、絶対的な既得権益の元で莫大な利益を生んでいる業界がある。
それは何か・・・

マスコミである。
朝日新聞やフジTVなど、テレビ局・新聞社をはじめ、電通などの大手広告代理店こそが、それに当たる。

米国では、最大の発行部数を誇る新聞でも200万部程度。
しかし日本の新聞は、数百万部から1000万部近くに達するものもある。
さらに、社員の平均所得は1500万円ほどで、一般人の3倍にも達する。

しかもテレビ局にいたっては、完全な既得権益産業で、他社の参入を許さない、独占事業同然。
番組制作なんて下請け会社に丸投げ、企画だって外部の放送作家まかせ。
日本の放送局とは、これ以上の既得権益者はないと言えるほど、弱小企業を利用した搾取で、のうのうと莫大な利益を享受している。
対して、下請けの孫受けに当たる番組制作会社は、優れたコンテンツを作り出している帳本人であるにも関わらず、労働環境は極めて劣悪で資金繰りさえも悲惨な状況だ。
平均年収で業界トップの朝日放送(大阪)は1556万円、2位TBSは1549万円にもなる。

新聞社についても、販売店へのノルマ強制(押し紙による販売店への買取強制=部数水増し)など、テレビ局の下請けいじめどころではない悪辣ぶりだ。

加えて最大手広告代理店 電通だって、既得権益の権化のような会社で、縄張り意識マル出しで営業手法もヤクザそのもの。

こんな腐った奴らが、弱者救済だなんて騒いでるのには、笑わせられる!
これら日本の巨大マスコミ市場の共産化のメリットはとてつもなく大きい。大手だけで全部合せりゃ、6兆円規模くらいにはなるだろう。
これは北朝鮮のGDP(400億ドル)を凌ぐ経済規模である。そんなに共産主義が好きなら、マスコミの連中は、北朝鮮と同じ経済・生活レベルになればよいではないか。

大手マスコミの財産は没収、株なんて全部国民に配ればよい

日本で真っ先に共産化すべきは、これら朝日新聞をはじめとする大新聞社、それと朝日放送/TV朝日、TBSやNHK、フジテレビをはじめとする大手テレビ局などである。

これら巨大マスコミが、従業員を今の3倍雇って一人当たり所得を3分の一にすれば、数万人の雇用に結びつき、多大な社会貢献ができるのだ。
放送なんて生活必需品でないし、その一部がたとえ倒産しても、影響を受けるのは業界関係者だけで、一般の人が困ることもない。
製造した商品が販売されてるわけでもなく、人々が消費者として不利益を被ることも皆無だ。

日本で真っ先に共産化すべき産業は、利益率が極めて高くて超高所得、利権にまかせて鬼畜のような搾取を続けている新聞社やテレビ局、大手広告代理店等の巨大マスコミである!
国営化ではなく、あくまで自由競争社会の中での共産化。そして電波利権の剥奪、解体。
既得権益で巨大化したマスコミの財産なんて没収して国民に配ろう。共産主義革命時に富裕層のところへ人々が押しかけ、富裕層の不動産をはじめとする財産が没収されたように、巨大マスコミの財産も没収されてしかるべきである。もちろん著作権も没収で国民共有に。

大手マスコミは、これまで散々、利権を貪ってきたのだから、全国民に株券でも配布して、国民の所有物にでもしてしまえばよい。もちろん外国人が持ってる株なんて真っ先に没収、そして、どっかに乗っ取られたりしないように、個人が持つマスコミ株の売買は禁止すること。
それで生き残っていく力がなければ、とっとと潰れてしまいなさい。

血の滲むような努力を続けている日本の他業種には、共産化の余地などない。

現在、日本で最も搾取がひどく、携わる末端労働者の労働環境が最も劣悪なのが、テレビと新聞なのである。

巨額の利益を上げてる大新聞社やテレビのキー局ら大手メディアは、くだらない批判ばかりしてないで、3倍の人を正規に雇って、異常な高給を廃して自ら社会のために3倍の雇用を創出しなさーい!!!  (終わり)

【TV局収入や搾取状況の参照サイト】
http://blog.goo.ne.jp/massypapa/e/b5ec51c8df232494960adb32d9d51b49

『 冷たいハート 』 ポーラ・アブドゥル
 Paula Abdul - Cold Hearted (1989)

1980年代末から、露骨なセックスアピールが蔓延りだす兆しが出るが、この頃のは、まだ芸術の域にあったと思う。ポーラ・アブドゥル(詳しくは右画像クリック)は元々、ジャネット・ジャクソンなどの振付師で、この曲は全米No.1の大ヒット。冒頭で股を開いてドキッとさせる振り付けだけでも、当時は大変衝撃的でした。終わりに出てくるレコード会社重役らのコメントや表情、仕草が正に当時の人々の反応をそのまま表してるし、作り方も物凄くうまい。
その10年後のブリトニー・スピアーズとか、初期はまだよかったが(I'm a Slave 4 U - Britney Spears ・2001 が、いい比較対照になろう。この頃のブリトニーは、当時の日本におけるモーニング娘と同じくらいの影響力が米国内であった。つまり、米国の子供たちが、このブリトニーのエッチなビデオやライブを見て楽しんでいたのである)、離婚復帰後のPVの下品さといったら……最近のマドンナやレディー・ガガとかと同じで、見てて吐き気がする。


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

--------------------------------------------------------------------------
(戻る)◆共産主義は資源のない日本では成功しない 〜 たとえ日本が海底資源大国でも楽園になるのはありえない

◆離婚と自殺の増加トレンドは一致 〜 離婚・自殺と宗教の関係 〜 加えて自殺増の背景には、日本の特殊な人口構成が影響

◆左翼の勝利は日本と天皇の死を意味する 〜 反日マスコミ VS ネット世論

◆坂本冬実『 また君に恋してる 』ヒットは反日勢力の陰謀(続き)〜 仕掛けた勢力が判明

◆反日マスコミの本丸は電通!〜メディアをウラで操る電通を攻撃すべし

◆女の腐ったような左翼 講談社 〜 日本最大の反日左翼出版社

◆パチンコ市場30兆円!GDPの1割が在日!? 〜 在日マネーに支配される日本

◆左翼 民主党政権で北朝鮮化する日本 〜 在日化する日本人 怠け者の国へ

◆『ぐりとぐら』 『こどものとも』の児童書 福音館は反日出版社 〜 天皇を貶め、自虐史観に満ちた子供向け絵本

◆ドラえもん、仮面ライダーだって、今や子供を左翼洗脳で堕落させる道具

◆日本に漫画・アニメ文化が興ったのは、痛い敗戦があってこそ 〜 石森章太郎の世界
トップ | 共産主義は資源のない日本では成功しない | permalink | comments(7) | trackbacks(1) | - | - |

共産主義は資源のない日本では成功しない
〜 日本の財産は国民の勤勉性 (だった?)

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2014.4.24)
前よりグローバル化が顕著となり、かつての日本企業と今の日本企業は全然違うものになってしまってるし……今は“心”に重点を置いてるので、この種の経済ネタは全く書いてませんが、私の経済ネタのページには今も結構なアクセスがあります。
ずっとアゲてもないけど、ここの一連のエントリーの内容はともかく、ここ一連で張ってあるボビー・ブラウン、ミリ・ヴァニリポーラ・アブドゥルの3つのビデオは大好きだし、ヒップホップの本当の隆盛期を知らない人も見ておいた方がいい。
ダンス必修化の影響でウチの子も学校でダンスやらされることも多く、レベルが低く品の悪いダンスしか見てないと感性が腐ってしまいます。街頭のダンス教室とかでもよくビデオが流されたりしてますが、ああいうののセンスの悪いこと。男も女も一緒くただし。とにかく今のダンスは気持ち悪くて仕方ない。北朝鮮のダンスと変わりないし。ヒップホップではないAKB等も言うに及ばず。
マイケル・ジャクソンはじめ、他のいくつかのダンス系の代表的なビデオはウチの子も見てます。
ここの一連のエントリーに張ってあるビデオを見れば、今の若い人は知らない、まだセクハラだのDVだのの言葉がなかった、男女観の正常だった頃の空気がひしひしと伝わってくることでしょう(ダンスについてはコチラもご参照を)。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2009.4)
共産主義の根本は、土地、資源など、一部の者に利権が集中している場合に、それを国民に分配して開放することで、その施策が有効となる。
だから、資源のない国では共産化しても何のメリットもない。
国土を掘って、カネになるモノが出てくるかどうかは、共産化への最も大きな判断材料だ。

これは、マルクスが教えていないこと。
それと、マルクスはハイテク技術の進歩が読めていない。

地主が所有する土地を小作人に解放する、利権を持ってるブルジョアの権利を剥奪したり、保有資源を国有化する・・・
誰もが職に困らず単純労働につけるよう、労働を分配する。
これがそもそもの左翼共産主義の発想。

しかし日本では、豪農の土地はすでに解放されてるし、ろくに資源すらない。
唯一、今の日本の国力を保ってる資源材料は、優秀な人材にしかできない新製品や技術の開発能力である。
モノではなく、日本の資源は人材。

石油や鉄など資源ある国なら、特段勤勉に働かなくとも、資源掘削をはじめ、工場で資源から作り出すテキトーな製品製造の労働を国民に分配させることができる。
資源や保有資源を利用した製品さえ売ってれば、特段技術がなくとも国民が食っていけるからだ。

最近の社会主義化で成功してる国は、ベネズエラ、イラン、スウェーデン、キューバなど。
すべて豊かな資源を持つ。
左翼がよく引き合いに出すスウェーデンは、欧州随一の鉄の生産国。豊かな森林で、武器・自動車、家具など、生産しているものは保有資源に直結している。
キューバだって豊富な地下資源を持つ。

これらの国が、一部の利権者を追い出して、資源利益を国民に分配させようというのは的を得た政策といえる。
中国は資源もあるが、実態は共産主義ではない。

日本でも戦前のように豪農がいて、紡績自国生産の繊維工業主体だったりすれば、共産主義化の意味もあったかもしれないが、もはや日本には共産主義化すべきものなど、一見して何もないのだ。

今後、自給自足の農業国にでもなっていくというなら別だが・・・だったら、大した勉強もいらんし、もはや大学も高校だって行く必要なくなるだろう。

資源のない日本がそんな左翼政策とって、ラクして稼ごうとする国民ばかりになってしまえば、日本人は堕落し、日本国は沈没していくだけである。
資源もないのに、手厚い福祉ばかりで、勤勉さのなくなった日本人は、没落するしかないのだ。

優れた技術を開発しても、それが国の資産として管理され、怠け者の貧乏人にその富がバラ撒かれてしまうようなら、優秀な人材や企業は日本にいるメリットを失い、海外転出が延々と続いていくだけだ。

結果、日本の大企業やエリート層はいなくなり、日本の税収も破綻して、福祉国家どころか北朝鮮並みの最低生活水準の国家になるだけ。
北朝鮮も売るべき資源がない。だからあの惨状。

当たり前だが、もしも韓国が共産化すれば、北朝鮮になるだけである
これに反論できる人など、さすがにいないだろう。
韓国がそこそこ繁栄してるのも、資本主義陣営にあってこそ。

日本だって共産化すれば、北朝鮮のような貧国に成り下がるだけだ。
日本の共産主義化の未来は、北朝鮮。 既に答えは出ている。極めて明快。

優秀な人材や企業は、貧乏人のダシになんかなりたくない。
日本が共産主義化すれば、優秀な人材のマインドは、強烈に低下する。
今の日本の繁栄を支えてくれているのは、一部の利権者なんかでなく、輸出産業においてハイテクなどで最先端技術の開発能力を持つ、一部エリートのおかげである。
こういった仕事は、誰にでもできるわけでなく、共産化など不可能。マルクスはこういう技術革新まで考えていなかった。

弱者へのバラ撒き左巻き政策をとれば、優秀な人材や企業の海外転出が続く。
自分が優秀なら、自分や自社に見返りをくれないような、そんな国のためにマジで働きたいと思うはずもない。そんなんではバカバカしくてやってられない。
優秀なDNAを持つ者はいなくなり、残るはアホばかりの愚民の国に日本は成り下がる。

旧東欧などの共産主義国家が、人民の転出に異常に厳しかったのもそのため。
それを防ぐにも、国境を超えようとするだけで射殺など、恐怖政治をとるしかなかった。東欧にはろくな資源がない。
当初、ベルリンの壁はなかったが、あまりに東ベルリンからの転出が激しいので、突如、東ベルリン側で一方的に壁を築きはじめた

思想統制、宗教禁止など、恐怖政治は人民支配のすべてに及んでいく。
人民という言葉は、共産主義国家独特の言葉で、国民という意味とは異なる。
国が支配者で、その被支配者という意味で使われるのが人民である

だから共産主義国家では、人々もすべて国の所有物。家族、子供、すべてが国のモノ。
国の生活保護で暮らさせてもらってるような輩は、当然、そんな国に文句を言える筋合でもない。

生活保護者なんてのは、国民ではなく、人民である。よって強制労働に服させるべし(別に非人道的な労働に服させろと言ってるわけじゃないよ)。
左巻き政策で日本人の愚民化が進み、堕ちて完全な愚民に成り下がった日本人は、やがて財政が破綻すると、国のために強制労働に服されることとなっていく。

もはや国を牽引するような稼ぎ頭の企業や人材もいなくなっていき、国家財政は破綻。
そうなれば弱者救済政策に甘んじてきて、怠け者と化した愚民は、そうして国に強制労働させられるようなって、そのツケを払わされることとなる。
人民は国の所有物であるので、それに逆らう術もない。 (続く)

『 エブリ・リトル・ステップ 』ボビー・ブラウン(1988)
Bobby Brown - Every Little Step

しかし、この頃のブラック系はホントにカッコいいのが多かった。マイケル・ジャクソンのようなビッグ・ネームと違い、知らない方も多いだろうが、その代表がボビー・ブラウン(詳しくは右画像クリック)。それとこの頃の女は、ただのメスに成り下がった現代の多くの若い女たちと違って、男に媚びる雰囲気、“女”としてのオーラがすごいね。男も自信に満ちてる。
バブルの頃というのは、経済だけでなく、人々が、いわゆる男として、女としての魅力も、きっと頂点だったのだと思う。いわば、“終わりの始まりとでも言うべき頂点を極めた”ということ。時代的に男女雇用機会均等法やIT化が導入される直前。男女平等やITの進化によって、アナログ的な男や女として人間自体が持つ魅力が退化してしまったのだ。これは日本だけでなく、欧米・外国だって同じ。
今の日本、特に女優や歌手の、身のこなしがまるでダメ! 時代劇や歴史ドラマはひどいもの。昔の日本女性があんな歩き方、動き方、喋り方してたはずない! 端役でも、ちょっと歳のいったオバさんの演技・動きだけがやたら光る。ドラマや街角でも、女の身のこなしとか、注意して見ててごらん。


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

---------------------------------------------------------------------------
(続き)◆共産主義は資源のない日本では成功しない 〜 たとえ日本が海底資源大国でも楽園になるのはありえない

◆あなたは反米? 親米? それとも反ユダヤ? 〜 日露戦争を勝利させた高橋是清とユダヤ人銀行家 ジェイコブ・シフ

◆ブラックゴーストと死ね死ね団 〜 中華民主党 VS 大韓民主党 〜 海外で人質とられる日本人科学者・研究者たち

◆日本のGDP 外需が内需を支えている 〜 決して戦前も、ひどい軍事国家ではなかった

◆日本は早急に離婚抑止政策をとれ!〜 韓国に見習うべきこと

◆革命に成功したイランの実態 〜 権力者とアラー(神)、日本における将軍と天皇の関係に似ている

◆売国政策に関わらず日本人は滅亡だ!〜急増する外人女との結婚 〜 貞操観念最悪の現代日本女性

◆男女雇用均等法から株価が下がり続ける日本 〜 世界で日本だけ沈没!

◆働かなくても、金目教さえ信じれば幸せになれる!? 〜 『仮面の忍者 赤影』 金目教 = ミンス教 編

◆反日左翼 民主党共産政権なら2千万人虐殺! 〜 天皇処刑!

◆草食男は日本フヌケ化のキーワード 〜 日本弱体化を図る売国マスコミの戦略

◆日本政府は死ね死ね団に乗っ取られた! 〜 今の日本を予見した月光仮面 川内康範
トップ | 共産主義は資源のない日本では成功しない | permalink | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
←もひとつクリック!