日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

キムチ臭いデザインのハイジやミッキー、ピーターパンに北斗の拳
〜 キモカワ 『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の魔の手

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2012.10.31)
子供が周りのハロウィンムードに押されて「ハロウィンやりたーい!」と、しつこく言ってくるのですが、「あんなのは死者や悪魔を祀るためのもので、日本のお祭りとも関係ないし、アメリカからやって来たものなの。うちではやらないからね」と、何度も断り続けてました。
少し前まで、ハロウィンなんかでこれほど周りが飾られる雰囲気はなかったのですが、今年は奴らも随分熱心にプロパガンダに力入れてるのか、どこ行っても派手にやってるし、その威力がスゴイですね。
「ハロウィンなんかやってると、悪魔が寄って来て、魂を抜かれるよ」って、子供にも言い聞かせてます。

ハロウィンは、日本人の子供にとっても縁起が悪い。忘れてないよね?
【20年前、米国ルイジアナ州で起きた、日本人留学高校生 ハロウィン射殺事件(1992)】
ご参照を   http://ja.wikipedia.org/wiki/日本人留学生射殺事件

映画 『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』 (1993) より
「ハロウィーン・タウンへようこそ」 This Is Halloween


人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

---------------------------------------------------------------------------
(2012.1.21)
やっぱり今のディズニーには、子供の価値観・美的感覚の破壊工作が入ってる
『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』で子供が受けた影響


年末にディズニーランドへ行ったこと書きましたが、その時「ホーンテッド・マンション」にも寄ってきました。館内は映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』仕様になっていて、昔、私が行った時はそんな映画もなかったので全然違う内容だったはずですが、今は冬の時期、「ホーンテッド・マンション」はこの映画の仕様になってるようです。

元々この映画はディズニーではなかったのですが、ディズニーが販権をとってから殆どディズニー映画であるかのよう扱われ、全世界の子供たちへの普及がなされてきたわけです。

こないだガストの中でガチャガチャを子供がやり、それが『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のもので、そのオモチャには「ホーンテッド・マンション」で見たのと同じようなキャラが出ていて、私もそういう映画があるんだって話をしてしまいました。
あの映画は私も見たことあったのですが、個人的には気持ち悪いだけで全然いいとは思っておらず殆ど印象に残ってませんでした。ガストのオモチャで再度、興味持った子供が、どうしても(映画を)見たいと言い出し、それに負けてウチで改めて見てしまうこととなりました。

それ以来、ここ何日か子供が右のようなガイコツ絵ばかり描くようなってしまってます。
うちの子は何でもすぐ、こんな風に勝手に絵にしたりコラージュしたりします。これはこれで感心してしまうし、カワイーところもあるのかもしれませんが・・・(苦笑)
こんなことから、いわゆるキモカワ映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』は、人間(子供)の美的感覚を破壊するための最強ツールに思えます。本来、ドクロやガイコツなんて気持ち悪いもののはずなのに、それらがカワイーものであるかのよう、とっても楽しいミュージカル調で演出。
日本人だけをターゲットにしたわけではないのでしょうが、こんなのを幼児期から見てると、きっと備えるべき美的感覚が狂っていくことでしょう。

アマゾンの書評には何十件ものコメントが寄せられ、3歳児へのプレゼントであげたとか、中には0歳児に見せてるとか・・・こんな映画をそんな小さな子に見せるなんて、本来ならキチガイ沙汰だと思います。サクラ臭いコメント多数、この映画に限らず、この種の人気作とされるDVDとかのコメントには多数の販促工作員が混じってるのは間違いないでしょう(特にディズニーやジブリなど)。
でも中には、子供に見せたら、すごく恐がって嫌がられたとかいうコメントもあったりして、安心した内容もありました。

私はドクロ柄などの服は、子供に変な呪いや気が入れられるのが嫌で避けるようしてたのに、こんな映画のせいで子供が「ドクロやゾンビや化け物ってカワイー」なんて思うようなってしまってはたまりません。なので私は、「こんな映画見て、ドクロや死体女がカワイーなんて思っちゃいけないんだよ」って、本当はそんなもの、おぞましいものなんだって感覚を保たせるようしてます

ディズニーランドの「ホーンテッド・マンション」遊覧中、何言ってるかわからなかったのですが、すごく耳に残っていた音楽があって、あまりにメロディが強烈だったので、実はCDまで欲しくなって買ってしまいました (苦笑 ^^;)

それが下の『サンディー・クローズを誘拐しろ』って曲だったわけですが、歌詞では「サンディー・クローズを煮てみよう」だの「袋ごと海に投げ込め」だの、「切り刻め」って言葉が繰り返されたり・・・
要するにこれは、「サンタクロースを切り刻め!」って言ってるわけですよね。
子供がこんな歌を楽しそうに歌ったり、ガイコツばかり描くようなってしまってはダメだと思います。

この通り、きっとこの映画は麻薬のように人間・無垢な子供たちの精神を蝕んでいくのでしょうね。大人はともかく、子供がこんな映画を大好きだったりしてはいけないでしょう。

映画 『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』 (1993)  「サンディー・クローズを誘拐しろ」

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

---------------------------------------------------------------------------
(2012.9.21)


上の画像は、NHKの子供向け番組『大!天才てれびくん』のキャラデザイン。下の『ごはんかいじゅうバップ』のデザイン・雰囲気に似てない?

(前に奴らが日本人の“昆虫化”を狙ってること、書いてますが)しかもこの番組では今、子供たちが触覚のついた虫の着ぐるみで踊らせられ、それを流行らせようとしてます(右写真)。
少し前にも『おしりかじり虫』が大ヒットして(2007)、子供たちが虫の格好させられてTVでダンス踊ってましたが、こうなってくるとあの頃から工作が入りつつあったのかなって勘ぐってます。

同性愛、フェミニズム、ペット、オタク、腐女子化などが奴らの日本破壊工作である旨、前から警告してますが、やはりそれに加えて昆虫化も、大きなトレンドに加わってるようです。日本人の“ムシ”扱いには敏感になっておいてください。特にこれから運動会の季節なので要注意。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2012.6.30)
子供への韓国語洗脳と、いびつなデザイン押し付け
コメントでいただきましたが、東京MXテレビで『ごはんかいじゅうバップ』という番組・歌がしつこく流されてるそうで、「パップ」とは韓国でゴハンのことだそう。
子供を狙ったサブリミナル的な韓洗脳工作もひどいですが、それに加えてこれらキャラ・デザインのひどさ。

『ごはんかいじゅうバップ』に登場のキャラたち  (他にもたくさんあるので詳細はクリック)


下のハイジやミッキーを崩したデザイン、ドクロを子供たちに流行らされてるのも同じ狙いでしょうが、作ってるのも到底、普通の日本人とは思えません。あの自称料理研究家の園山真希絵のひどい盛り付けにもイメージがかぶりますね。

奴らは世界一ともいえる日本人の美的センスの破壊を子供向けに仕組んでるわけで、幼少期からこんな気持ち悪いキャラに馴染んでゴハン食べて・・・そんな子供って将来どうなっちゃうでしょうね。
たとえ“バップ”が首都圏だけでも、NHKはじめ他局で、この種の感覚破壊狙いのものがそこかしこに仕組まれてるものと思います。きゃりーぱみゅぱみゅやAKBもその種の仕掛け工作の一環であって、TVはもちろん今の流行り物は絶対に信用してはいけませんね。断固、無視しましょう。私はもうTVは全くといっていいほど見てませんが、もし、そういうのに乗ってる人いたら、「日本人の破壊工作が含まれてるからね」って、変に思われてでも機会あれば周りに言い始めたほうがいいです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2010.11.25)
雑貨屋で奇妙なデザインのグッズを見かけませんか?
アルプスの少女ハイジやミッキーをパロディにした気持ち悪いキャラ。

TVをまったく見ないのでよく知りませんが、日産の販促用に作られた『低燃費少女ハイジ』というキャラで商品化やCM、アニメが製作されてるそう。
“ヘンな顔のミッキー”は、キュービックマウスと呼ばれてます。
どうせこんなの、反日広告代理店とのコラボでしょう。こんなものにミッキー使用許可したディズニーにも、きっと相当なカネが動いたのでしょうね。

制作はスタジオ・クロコダイル、文原聡とかいうクリエイターのデザインらしい。
他にも、ピーターパンや北斗の拳などのバージョンも出されてます。
それに、この会社はなぜか熱烈な韓流ロッテファンだそうで、ロッテ優勝記念Tシャツまで作ってます。これも某社からの資金!?


こんな風に何かおかしいと思って、ちょっと調べてみると、妙なつながりがすぐに出てきます。
この趣味の悪さ、こいつらって、やっぱ日本人じゃねえだろって・・・わかりやすいです(劣悪な朝鮮デザイン?)。

でもこんなの、日本人の子供の美的感覚をブチ壊す作戦の手口の一つにすぎません。他にもTVはもちろん、子供向けの学習雑誌とかにも似たような材料は、きっとゴロゴロしてることでしょう。

子供に与えるものには、すべて細心の注意を払いましょう。
売れてる、流行ってる、TVでよく見る、お店によくある、とかいうもの、まず疑ってください。
最近、マクドナルドのハッピーセットのおもちゃとかも、かなり品が悪いように思います。

オカマやゲイのTV多用のみならず、子供向けのドクロ柄洋服といい、売春婦スタイルの女児向けファションといい、こいつらの仕掛け人は、日本人じゃないか、どう考えても日本人的な奴らじゃありません。
子供たちを、腐れ左翼の精神破壊侵略から守りましょう。
奴らの狙いは、幼児期から子供たちの美的感覚や性的モラル・常識を狂わせることです。

こんなデザインのハイジ見ても、日本人の美意識を冒涜してるって思わず、悪意を感じないようなら、かなり鈍いと思います。

ウチの子は、これらをお店で見て「気持ち悪いー!」と真っ先に言ってたので、まだ正常な感覚持ってるようでよかった ^^)

雑貨屋行くとよく見かけますが、こんなデザイン、マジで可愛いなんて思ってる日本人が増えてるの?
もしそうなら、世界一ともいえる日本人の美的感覚のブチ壊し政策、奴らの目論みが見事に成功したわけですね。

子供服がドクロ・ガイコツ柄ばかりに

それと最近、どこに行ってもドクロやガイコツ柄の子供服ばかり売られてます。目立つところにドクロがないものでも、いいなと思ってよく見ると、必ずどこかにドクロが入ってたりする。 服、靴下、帽子、手袋・・・何から何までドクロが入っている。
いつも、あんな服を子供に着せて異常と思わない方いるようなら、相当、脳ミソがやられてると思ってください。

売れてるから、出回ってるから、TV・マスコミに出てるから、みんながそうしてるから・・・正に判断力を持たない羊同然です。
なぜイエスが人間を羊に喩えたのか・・・羊とは、犬なんかと違って、誰が飼い主かもわからず、すぐに誰これかまわずついていくバカな動物だからです。

子供たちの感覚を真っ先に狂わす容赦ない精神侵略攻勢、これらから防ぐには、一人ひとりの親御さんが、常に最新の注意を払っておくしかありません。もしも誤って子供が見たなら、必要に応じて必ず補足しておかなければなりません。親がやられていたら、元も子もありません。
いつも買い物の時に言い聞かせてるので、ウチの子はガイコツ柄を見ても「ガイコツなんか気持ち悪いよね〜」って言ってます。

映画『地獄に堕ちた勇者ども』 The Damned (1969)より
監督:ルキノ・ビスコンティ
   (詳しくは右画像クリック)
ナチスの制服って、すごくカッコいいと思いませんか? ヒトラーは画家で芸術家でもあった。だから左翼の精神侵略・文化破壊にも敏感で、確固たる美意識を持っていた(詳しくはコチラ)。先にこの映画を紹介してますが、怪演するヘルムート・バーガーが着るナチスの制服がこれほど美しいのは、ヒトラーに芸術家としてのこだわりがあったから。
『アドルフの画集』という英国映画があり(詳しくはコチラ参照)、ナチス前の画家を目指していた頃のヒトラーが非常に好意的に描かれてます。フィクションですが、彼がナチスの制服を描いたデザインをユダヤ人の画商に見せ、画商は「素晴らしいので、個展を開こう」と言って、個展を開くことになりますが・・・この映画は結構いいです。
私はアウシュビッツやダッハウの強制収容所を訪れたことあります。しかし最近、もしかしたらユダヤ人虐殺も、南京大虐殺のようにかなりの誇張と捏造が入ってるのではないか、その可能性を考え始めてます。


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

----------------------------------------------------------------------------
(2012.7.1)
タイミングよく、こんなニュースが。所属を明かしてやってしまったのは失敗でしょうが、それなりの価値観持ってる人も中には居るってことですね ^^)

東京MX社員がTwitterで「AKBアニメ放映は会社の恥」と自局を批判 TV局側が謝罪
2012.6.30 ITmediaニュース より)
東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)は6月30日、同社の社員が所属を明らかにした上で、7月から放映するアニメ番組についてTwitterで批判的なコメントを投稿していたとして、「不適切な発言があった」と謝罪した。
社員は、同局で7月7日から放映が始まるアニメ「AKB0048」について「AKBアニメやるのは、会社の恥だと思ってたんですが、大人の事情が、、、」などとツイート。プロフィールでは同社の編成部所属であることを明らかにしていた。ネットではツイートについて「放送枠を提供しているテレビ局の社員が言っていいことではない」「いさぎよい」などと話題になっていた・・・



人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

----------------------------------------------------------------------------
(2014.11.2)
AKIRA〜寄生獣〜進撃の巨人 のグロ・ライン
まず、一部に熱狂的ファンがいる(?)とされる『AKIRA』(1988)、カルト的人気があるとされ、まもなく映画公開・TVアニメ化される『寄生獣』(1990〜)、そして今マスコミが大騒ぎで持て囃して小学生から中高生、大人まで含めて(?)大人気とされている『進撃の巨人』(2009)の絵柄を下の各画像クリックで見てみてください。
  
一目瞭然ですが、これら漫画・アニメの共通点、それはグロく生々しい血に溢れた絵柄ばかりであり、こんなものばかり見てるとデザインセンスがぶっ壊れ、グロいものに対する抵抗感がなくなり、感性が狂ってしまいます。
私の世代でも子供の頃、ホラー漫画はたくさんありましたけど、このように血や筋肉、内臓ドピュッなんてスプラッター系はなかったし、楳図かずおとかさえ生々しいスプラッター色が強くなったのは1980年代後期からです。『AKIRA』『寄生獣』を好きな漫画・アニメの代表作にあげるのは大体、今の33歳ぐらいから40歳前後、要するに団塊ジュニア世代が中心。この世代は子供の頃から肉片飛び散る『北斗の拳』(1984〜)で育っていて、1970年代前半までのアニメで育った人からすれば考えられない、残虐的に見えるハロウィンの仮装さえも、何の違和感も覚えず大喜びで親子ともども楽しんでる人が多いのでしょう。
今の小学生の多くは団塊ジュニアのジュニアが中心、ウチの子が通う小学校の親御さんは殆どが団塊ジュニア世代であり(私は子供が遅かったので最年長の方になってしまいます)、ここ数年での急激なハロウィンの異常な過熱ぶり、グロく醜悪なデザインの仮装に無抵抗な親子によるバカ騒ぎは偶然ではないでしょう。もちろん、佐世保の女子高生同級生猟奇殺人事件の動機も人間の体を解体して見たかったと言ってるわけで、この種のグロ漫画・アニメが大きな影響与えてます。こういう醜悪グロのものを見てない正常な環境にあった人が、そんな願望持つことはありえないのです。

団塊世代についてはネットでもいろいろ書かれてるので今更私が言うまでもないでしょうが、その子たる団塊ジュニア世代から、商業主義金融勢力による幼少期からの完全に家畜化、飼い慣らしが始められてきてます。そういうと団塊ジュニア世代で反発覚える人いるかもしれませんが、ずっとここを見てる方なら周りに流されてないはずだし、寧ろ私が言ってることに気づいてる人が殆どでしょう。この程度で反発するような人はまだ私のサイトをあまり読み込んでいない人。大概が「ウチはウチ。ヨソはヨソ」の親から育てられた私たちの世代と違って、子供の頃からファミコンで育った団塊ジュニア世代は、「他が持ってるならウチもやらせなきゃ(子供がいじめられてしまう)」「他が見てるなら、ウチも見せないといじめられてしまう」と言った風に全体主義的、いじめに発展しやすい村八分的な要素が多々ある親に育てられ、その子達もまるで同じ傾向。ウチなんか毎日そういう人たちと子供含めて戦ってます。ただ、子供が通うヴァイオリン教室の親は、ちょっと毛色の違う(髪の毛の色のことではない)方が多いので、それほど変な感じの人はいないのですが(お母さん達は大概きちんと股を閉じてるし)、子供の小学校のお母様方は正直、かなりひどいのが多いです。

もちろん団塊ジュニア世代より上でも大人になった今も変なもの見てる人は狂ったセンスの人が多いし(念のため言っておくと私たちの世代については大人になってから強力な家畜化洗脳が推し進められてます)、団塊ジュニア世代でも周りに流されないシッカリした親御さんに育てられてればおかしな感性になってしまってることはないでしょう。今なら『妖怪ウォッチ』や“ふなっしー”なんかがマスコミの煽る醜悪デザインの代表格で、小学生を中心にとても流行ってますが、それらが流行ってるからとすぐに飛びついてしまうような人は既に完全に飼い慣らされた家畜化してると言えますが、団塊ジュニア世代でもそれより下の方でも、ここ見ていろんなことに気づいてきた方なら心配いりませんよ。きっと子供たちを守っていけます ^▽^)

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆幼児期に触れるものによって、音痴にも醜悪な美的センスにもなりうる

◆くるぶし出し靴下の強制に見る、ファッションセンスも破壊される日本人

◆朝鮮ピンクに注意! 〜 もはや極刑に処すべきひどさの朝鮮系色使い

◆親日ヒーロー 『 レインボーマン 』を全部見た!

◆日本にはもう、強い男がいなくなるの!? 〜 文化に愚鈍な保守が多すぎる!

◆クラシック・カー・パレードに行ってきました!

◆左翼メディアの日本人白痴化洗脳工作について 〜 『 人間獣化計画 』 と 『 中共対日工作要綱 』

◆身近な郷土芸能と戦前の小一 国語教科書 〜 ヒノマル ノ ハタ バンザイ

◆白昼から子供向けにポルノを垂れ流す変態TV局ども!

◆キチガイ講談社『たのしい幼稚園』付録の卑猥な最低デザイン 〜 最近の書店の子供向けコーナーから

◆売国政権での幼保一元化に伴うリスク 〜 危険いっぱいの子ども園と一時預かり所の増設

◆“オタク” が違和感持たれなくなってしまった時代、そしてこの先は、“オカマ” が違和感持たれなく ・・・

◆プリキュア洗脳されたパッパラパー母娘たち 〜 こんなのが今の女性の目標!?

◆日本人の美的センスは世界一!〜日本人はジャポニスムを忘れてしまった?

◆「日本がなくなっても地球だけあればいいじゃない!」 〜 アンパンマンが襲い掛かる! 子供たちへの恐るべき地球人洗脳

◆オールド・ディズニー・アニメのご紹介〜 『花と木』、『うさぎとかめ』、『みにくいあひるの子』
トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(81) | trackbacks(8) | - | - |

専業主婦がいなくなれば、TV・ラジオはもたない 〜 マヌケ腐れマスコミ
〜 米国911テロと、ビル爆破工事の酷似

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2013.9.16)
911テロ WTC倒壊と、ビル爆破による倒壊の酷似
ここに貼ってあるクイーン&デヴィッド・ボウイの『アンダー・プレッシャー』ビデオにも、ビル爆破による倒壊映像が効果的に使用されてますが、やはりWTCの倒壊は、どう見てもあんなに綺麗に素早く倒壊させるには、綿密な爆破計画でもない限り無理だと思います。
それと本当にジェット機がぶつかったのかということも問題にされていて、あれはCGだという説まで上がってますが、ウチはよく飛行機が上空を飛んでくる地域で、飛んできたらメチャクチャうるさいし、しかも外にいたなら、それだけで飛行機を必ず気にします。これが普段、飛行機なんて飛ばない都心部だったりしたら、すぐ上空をジェット機が飛んでるというだけで普通なら大騒ぎになるだろうし、衝突する前から大変な轟音で誰もが驚き、空を見上げるはずです。新宿新都心で高層ビルに衝突するほどの低空を巨大なジャンボジェット機が飛んでる状況をイメージするといい。

6年前の2007年、911テロ事件への疑惑について放映された番組があります。6年前といえば、今のようにTVが総力挙げて朝鮮系やアバズレ系、エロ系、フェミ系、歪なデザイン・色彩の偏向ゴリ押し一辺倒になり始める、ちょうど直前ぐらいではないかと思いますが……この頃はこういう番組もまだ放送されてたんですね。これは非常にわかりやすく、見といた方がいいと思いますよ。

911テロ WTC崩壊は爆発物を使った爆破 1/2

911テロ WTC崩壊は爆発物を使った爆破 2/2

911テロ ボーイング不在の決定的証拠映像

≪911同時多発テロ陰謀論についてはコチラもご覧ください≫

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2015.2.4)
イスラム国だのISIS(ISIL、IS)だのアルカイダだのタリバンだの、欧米金融勢力がワルモノを仕立てあげて、予算をぶんどったり戦争を仕掛ける口実作りのための創作劇団ですよ。派手に広められる悪行映像は露骨で幼稚なプロパガンダ工作。そいつらに乗っ取られた世界のマスコミに踊らされるサルになってはいけません。これからも、きっといろんなのが出てくることでしょうね。ああいうの見て、今だに「テロとの戦いを!」なんて言ってる連中見ると吹いちゃいます(もちろん、本物のテロは別に存在することもあります)。今の政治家も民衆も皆、サル、家畜豚集団。
尚、ここで紹介の『アンダープレッシャー』のデヴィッド・ボウイは、ヒトラーを崇敬するような態度とったせいで危険人物と見なされ、『レッツ・ダンス』が大ヒットする直前はしばらく干されていました。
真実はタブーとされてるものを念入りに調べないと見えてきませんよ。陰謀論サイトによくある、ヒトラーがユダヤ金融勢力の自演工作員だったとかいうのもヒトラー貶め工作、本末転倒のデタラメで、ヒトラーは確かに当初ユダヤ金融の力を借りたこともあるでしょうが、後に本気で欧米金融勢力を叩き潰そうとして世界を相手に戦争を仕掛けた。
日本でフェミを批判した場合と同じように、欧米でヒトラーやナチスを擁護しただけであれほどヒステリックに糾弾、処罰されるのは(これこそ全体主義であるのですが)、奴らのヒトラーへの怨念の表れなんですよ。
ヒトラー、ナチスを全体主義だの独裁だの言って拒絶、全否定するのも、古くはチャップリンのようなものにはじまるヒトラーをおちょくった映像の氾濫による、奴らのプロパガンダに完全洗脳された思考停止状態。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2010.9.22)
TV見てる人なんて、ただでさえ減ってるのに、女がみんな働き出したら、日中のテレビやラジオなんか、誰が見るっていうの?

夫婦・男女の対立を煽って男女観を破壊、必死に女を外へ働かせて家庭崩壊を企むフェミニズム・エセ男女平等洗脳を図るマスゴミなんて、所詮この程度のことすら気づかない低知能、思考停止集団。
こいつらもう、完全に終わってる。

政治家以上の利権ボケ。
利権にドップリ漬かりきってると、ここまで頭が腐るという、絶好の例こそマスコミ。

えげつない、アホ丸出しのマスコミなんか
早くとっとと全部潰れてしまいなさい!

『アンダー・プレッシャー』クイーンデヴィッド・ボウイ
Under Pressure - Queen & David Bowie (1981)

一見、今の世の中は平和。しかし、こんな中で既に破滅を見出せている方こそ、きっと賢人。クイーンとボウイの共作で、ラッシュ時の日本で始まる映像も話題に(詳しくは右画像クリック)。末期的様相を呈す現代を象徴させる雰囲気があります。クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーはゲイでエイズで死にました。同世代だと常識的でも、別世代では、こういうのも知らないことに気づきましょう。そして今や、正常なお父さん、お母さんのイメージすら持てないまま大人になった人が多数いるということ、認識しておきましょう。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2012.7.29)
テレビ・ラジオのみならず、今ではネットだって主婦層に近い人たちがいないとモタない感じですね。日中から仕事しないでネットやテレビ見れるのなんて、あとは引きこもりぐらいでしょう。

本当は主婦が政治に口を挟んだり、国の将来を心配するなんてろくなもんじゃないわけですが、かといって無関心で放っとくより、「少しでもいい方に」って思いでネット活動するのも、全く無意味かというと決してそうではないでしょう。
そうはいえ、家族そっちのけで「日本がー」「シナがー」「朝鮮がー」「尖閣がー」なんてなってる人は、家族そっちのけで「世界がー」「平和がー」「ウイグル、チベットがー」なんてなってる左翼と同じで、最悪だと思います。大切なのは、そのベクトルの向き。
堕落した民主主義さえなければこんなところに労力、膨大な時間つぎ込む必要ないし、平穏な毎日をきっと過ごしていけるんだろうなと思うと非常に悔しく思います。

学校も夏休みになって、うちは学童に入れてないので毎日子供も家にいます。子供はちょこちょこ遊びに行くし、プールにも行ってるので真っ黒です ^▽^)

私なんか週の2日は子供の習い事とかに付き合ってるけど、これがフルタイムで働いてる人だと、とてもこうはいきませんよね(最初は週の4日ぐらいで、それだとこっちがモタないのでうまく調整して2日にまとめました ^^)。
専業主婦とかでないと、習い事にしろ、子供を日中どっかに連れてったりとか、正直なところ難しいのではないでしょうか。
子供の水泳教室の観覧(見学)室にはいろんなお母さんがいますが、つるんで仲良くなってるグループも多い中、いつも料理の本とか熱心に読まれてるお母さんだっているし、そういう奥さんを持たれてるご主人ってのは幸せ者ですね。でもそれは偶然でなく、やっぱり必然であって、きっとご主人にも男として、それなりにいいところがあるからなのでしょう。

もしもお母さんがフルに外で働いてたりすると、いったい子供たちの面倒っていつ誰が見る暇あるのかなって思ってしまいます。しかもTVはもちろん今や学校だって、いろんな危険でいっぱいだし、相当注意しとかないと子供なんてすぐ洗脳されて暗黒面に落ちてしまいそう。やむを得ず、働かざるを得ない方もたくさんおられるのでしょうが。

子供が自立するまで、手がかからなくなるまで、なんて機械的な子育てでは子孫滅亡
子育てに魂を入れられるかどうかが、生き残りの鍵に


うちでは今朝も子供と読本(今は読み聞かせでなく子供自身による読本中心)。毎日、読本や遊び、ピアノにも付き合って、その積み重ね。どっかに預けっぱなし、人任せでやってる人とはその密度が違うし、成果は日々表れるし、その楽しさといったらありません。子供は初めて通知表をもらってきましたが、「国語の語彙力がピカ一です」と書かれていて、その嬉しいことと言ったら ^^)  フルタイムで働くお母さんとかからすると、私の生活なんてきっと夢みたいなものかもしれません。
まだ6歳でも、これまでの子育てが非常に長く感じてるし、だから子育てが「アッという間だった」なんて言う人たち、どんだけ軽い子育てやってたんだよ、って感じ。
先人は40歳で皆、死んでたんですよ。子供が成人するのさえ見届けられるか不安でしょうがなかったわけで、それこそ毎日が必死、どんな思いで子育てしていたことか。そういうのを思えば、子育てがそんな軽い言葉で済まされるはずないんです。

いい先生はカネで買えるけど、子供の心はカネでは育てられません。心を育てるのは心。子供の心に親の心が育まれれば、親の魂が死ぬことは永遠にありません。人の生き様は、寸分の狂いもなく、その未来に反映されていきます。

生き物なんて皆、子孫を残すためだけ、あんなに必死なのに、人間だけが「人生を楽しもう!」、「自由だ!」、「権利だ!」、「平等だ!」とか、甘っちょろいこと言って生き残ってられるなんて、絶対ありえません。
そんな言葉を振りかざさせるのは、悪魔のワナ。それら甘い戯言をプロパガンダに利用して人々を支配しようとする連中も存在しているわけですが・・・

ちなみに今、子供は空手道場やバイオリン教室にも通っていて、ピアノも私が教えてます。こないだバイオリンの発表会もあったし、子供より親の方がクタクタ ^^;
一応、言っておくと、前のピアノ教室でもそうでしたが、今のバイオリン教室でも、そこのお母さんたちは、夫のことをちゃんと「主人が」という方がほとんどです。「うちのダンナが〜」なんて言ってる人は稀。DQNっぽい人もあまりいません。保育園のお母さん方には相当ひどいのもたくさんいましたが、きちっとしたお母さんたち、いるところにはちゃんといるものなんです。

ただし、そんな風にお母さんがシッカリしてるからといってそこの子供たちが安心できるかというと決してそうではなく、少女チックでもグロいアニメとして知られる『魔法少女マギカ』やプリキュアとか見ていて、音楽教室の合間にその種のカードやおもちゃ、TVゲームで遊んでたりとか、そういうのには親も抵抗感を持ってないと言う人がとても多い。親の知らないところで、子供には確実に魔の手が伸びてるんです。もちろん私はそういうの見て、「そんなのやってるとバカになるよ」なんて言えませんが、それでもそういう話や機会さえあれば、それとなく注意を促すこともあります。

日本の将来人口減推移グラフ見ればおわかりでしょうが(詳しくは右画像クリック)、魂の通らない子育てしてる人は皆、子孫消滅の道をたどり、これからは無縁仏の山になっていきます。今、必死でここの悪口言ってほざいてる自己中オタクやフェミ、その種の人々には漏れなく孤独死が待ってるし、その人たちの今持ってるもの、蓄積されたものなんて全部捨てられちゃうし、自分が生きてきた軌跡なんて、すべて無に帰します。何も残らないんです。
たとえ子供だけうまく作れても、魂の入った子育てをしなかったら、育てた親の心だってすべて消滅。
そうならないためにも、ここをご覧の方は周りに流されず、気を引き締めて子育てしてくださいね。

人気ブログランキングへ  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆スラム化するところが出てきて、日本も階層が完全に別れるかも 〜 インモラル・ピープルには冷たい社会を

◆働く女を30%増やすって、働けない男が30%も増えるってことでしょ! 〜 女優遇が日本を滅ぼす!

◆専業主婦の出現が抜群の家庭安定をもたらした!〜長期で見る日本の離婚率推移

◆女が仕える価値ある男、男が守るべき価値ある女 〜 今の“男女平等”社会のままで目指せると思いますか?

◆生活保護予算は既に3兆円!? バラ撒き民主党政権で3倍か!? 〜 母子家庭生活保護 実質年収は500万円に匹敵!?

◆子供も大人も注意! 講談社は最大の左翼出版社 〜 女の堕落と男のフヌケ化はワンセット 〜 『 のだめカンタービレ 』に見る、現代の病理とヒトラーの予言

◆マイケル・ジャクソンやデヴィッド・ボウイのような天才たちと共に、ヒトラーと対話してみませんか?

◆美人はバカで性格悪いのが多い!? 〜 大切なのは、家族の幸せを願う自己犠牲精神

◆保育園拡充・幼稚園との一元化に発せられる、反日教育集団 日教組の思惑 〜 保育園・幼稚園にまで、反日左翼教育の魔の手が及ぶ!

◆売国政策に関わらず日本人は滅亡だ!〜急増する外人女との結婚 〜 貞操観念最悪の現代日本女性

◆フシダラ女には“ズベ公”、“アバズレ”の蔑称を!〜 女こそ使いまくれ

◆女子供の洗脳で男もバカになった! 〜 ジェンダーフリー 日本総フヌケ化

◆男女雇用均等法から株価が下がり続ける日本 〜 世界で日本だけ沈没!

◆紛れもなく陰謀は実在しますが、表に出てる陰謀論者は結論を誘導し、真実を誤魔化します
トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(12) | trackbacks(2) | - | - |

反日マスコミの本丸は電通!〜メディアをウラで操る電通を攻撃すべし

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m

出回ってる【電通のやり方】、これは内部からリークされた事実だと思いますよ。紙でたとえ配られてなくとも、実際に幹部がこのようなことを言ってたのは間違いないのでは。
またマスコミに限らず、ネットも電通に支配されてます。今ではLINEやtwitterがその代表格。twitterは当初は電通ではなかったのですが、2012年頃から完全に電通傘下になりました。検索は元々、有名無名問わず新しい投稿の順に公正に出ていたのに、その頃から偏向検索によるツイートだけが表示されるようになり、twitter社の意にそぐわないものは検索からはじかれるようになり、オススメにも同社の意にそぐわないアカウントは、きっと表示されなくなってるでしょう。そうなるとフォロワーが増えることはなく減るばかりに。鋭く斬りこむまともな保守系にはさらにアカウント停止の激しい弾圧が加えられます。
LINEは韓国管理の下で電通の強力な支援、マスコミによるゴリ押しで普及しました。今の中高生はLINEがないと生きてゆけない者ばかり。すでに大人になってる者も多いし、成人してもその依存は続くでしょう。ユーザーの携帯・スマホのアドレス帳にある家族・知人など貴重な個人情報が韓国サーバにまる漏れの諜報システム、醜悪デザインのスタンプやアイコン。子供たちの脳ミソを腐らせる低俗なゲームなどを友達に紹介しまくることでもらえるお金やポイント付加サービス。感受性の強い、大事な時期にろくでもないものばかり吸収することで子供たちの感性が破壊され、その矯正は生涯、困難になります。品の悪いセンス、デザインものに気づけないバカなお母さん、大人ばかりにこれからなっていきます。

鬼十則は東大卒美人社員の自殺で、オモテ向きは廃止されたのでしょうか。あれはあれで悪い内容ではなかったのですが、それが朝鮮人のためのものとなり、今もどうせ朝鮮人のための会社であることに変わりありませんよね。電通に限らず、大手マスコミは殆どそうなのでしょうが。日本人は朝鮮人に魂を売らないと、きっと出世できないのでしょうね。
◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆
【電通のやり方】
‘本人の精神を腐敗・堕落させ愚民化させろ。
日本人の女を集中的に狙い洗脳しろ。
4攅饋諭∈瀑同胞への批判をしてはいけない雰囲気を作れ。
ぅ優肇Ε茵▲悒ぅ肇好圈璽繊▲譽ぅ轡好氾の言葉を浸透させ、同胞への批判を封じろ。ァ峇攅饋佑楼くない!悪いのは韓国政府だ!」と誘導しろ。
Α嵌親の韓国人はごく一部だ!ほとんどの韓国人は親日だ!」と誘導しろ。
Д殴ぅ織譽鵐箸筌蓮璽侫織譽鵐箸法嵳直期、日本人から差別を受けた!」と強調させろ。
┫攅饋夕閏圓筌殴ぅ織譽鵐箸棒治的意見を言わせ、御意見番化させろ。
「同性婚・LGBTを全面肯定しない者は差別主義者だ!」という雰囲気を作れ。
海外セレブやハーフモデルをもてはやし、「日本人は劣等人種だ!」と植えつけろ。
「未だにガラケーの奴は笑い者」という雰囲気を作れ。
「LINEに入らない奴は仲間外れ」という雰囲気を作れ。
「日本人の男VS日本人の女」の対立を煽り、分断しろ。
日本人の男が、女から虐げられるCMを大量に作れ。
日本人同士で恋愛・結婚させない、子供を生ませないよう誘導しろ。
案本人同士で結婚していたら離婚させる方向に仕向けろ。
噂が活躍するドラマばかり作れ。男は無能な役、笑われ役にしろ。
嘉田未力を入れるドラマには必ず韓流スターを出演させろ。
灰ぅ吋瓮鵐屐璽爐鯆蠱絏修気察◆崔砲漏宛が全てだ!」と洗脳しろ。
寛罅垢ステマしてやれば無名女優も売れっ子女優に早変わり。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2017.1.25)
東大卒美人社員の自殺で、厚労省から総力あげての強制捜査を受けた電通。ここで示してる鬼十則もやめることになったとか。
私も最初、編集とかやり始めた時はメチャクチャ忙しくて、残業100時間なんて当たり前だったし(しかも残業代なんか出ない)、それでもおもしろいところもあったりで何とか続けたりしてたわけですが…… 何か約束してても、それを忘れるほど忙しくて、すっぽかしてしまったこととか何度かあったくらいです。この事件に対しても、要領悪い娘だったのかなとか、別に死ななくてもいいじゃないかとか、正直冷ややかだったりもしてたわけですが…… きっと仕事はそれなりに出来る娘で、生真面目であるがゆえ、うまく手を抜いたり断ったりとかいうのが出来なかったりする方だったのでしょう。1年目の新入社員じゃ研修期間のようなものだし、うまく外注に出して仕事こなしてったりとか、なかなかそういう風に持ってったりも出来ませんでしょうし…… ただ労働時間を見てみると、それにしてもちょっと多すぎるのではないか……たくさんの仕事抱える中、そういう意味で相談できる相手もおらず、ほとんどノイローゼ状態でこういう悲劇的末路を迎えてしまったということで、とてももったいないようで、悲しい事件でもありました。
ただこれも本質的問題は、女が一人暮らしなんか、あまりするものではないんじゃないかと……きっと家族同居の娘とかだったら、もうちょっと何とかなったのではないかと思ってます。だから先日の東大が田舎からくる一人暮らし女性を優遇するなんてやり方も、悪い状態に陥る娘がますます増えていくだろうと考えてます。要するに奴らは優秀な娘を手籠めにして、いいように使っていこうとしてるのです。今の東大なんて教授陣含めキチガイ変態左翼・外人の巣窟と化してますし(もちろん東大に限らずですが)。

電通はブラック企業だとかセクハラあったとかいろいろテキトー書かれたりもしてますが、労組思考や役所勤めの考えでは、広告代理店や出版・マスコミ、音楽や映像制作等の仕事内容についてはまず、何も理解できないと思います。基本的に時間で評価される仕事ではないし、また役所のように嫌でも次々仕事が入って来るというわけでもない。そしてここが肝心なのですが、決して誰でも出来るような仕事ではない。いつも同じルーティンワークをこなす役所のように適当に時間を区切って終われるといった仕事ではないし、上司がどうたらっていうよりも、あくまでクライアントワークであって、クライアントの要望を断れば次から仕事を切られてしまったりとか(要するに自分の売上がなくなってしまうわけです)、そういう厳しい業界です。ある意味、無理がきくから客から評価されてるという面も持ちえるし、要するに仕事出来る人にはいろんなところから依頼あって仕事が集中する、けれども出来ない人には何も仕事が来ないといったところであるわけです。役所のように、誰か休んだら別の誰かがすぐにやれるといった仕事なんかでは全然ないわけ。こういうクライアントワークである以上、改善するとかいっても一体どうしていくっていうのかな……等の疑問は持ってます。基本的にヤクザな業界だし、お坊ちゃんお嬢ちゃんがやるべき仕事なんかでは、概ねないでしょうね。
ただこれは、今の電通やもちろん低俗な一般CMや映像、音楽等見てれば一目瞭然ですが、現代では、もはやかつてのようにレベルの高い仕事をやってる人なんてなかなか見ることが出来なくなってしまいました。今でも、人が変われば仕事のやり方は変わるわけでしょうが、レベル自体はあいかわらず低いままということに。業界自体は必要悪のようなものとして売上等は継続されるのでしょうが、もう業界自体、その中身としては死んでいくのでしょうね。今では仕事にやりがい持てるようなこともほとんどなさそうだし、何か発展してったりとかそんなことも、もうない。どうでもよく、品の悪いものを、何か真新しくいいもののように見せかけるのに必死なだけで、賢い一般の人はもう、こんなものを追いかけたり、それに付き合っててもしょうがないわけです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2010.4)
韓流ブームを無理矢理つくった電通は、キム・ヨナを日本で売り込むために、浅田真央潰しまでやってるらしい。

さらに先日の浅田真央の世界選手権、既に多くの方に周知だが、フジテレビでは表彰式での日の丸掲揚や君が代をカットして放送。更に信じられないことに、その後も何とCG処理までして場内の日の丸を消して放映したという。(下は日の丸と君が代の映ったカットされる前のオリジナル映像。日の丸が消された、フジテレビの証拠映像もネット上で流れているのを見たが、既に証拠隠滅で配信を止めさせられたようだ)

そして、保守イメージのあった産経まで、真央の転倒シーンをカットした、たかがアイスショーの放映を“偽装”とまで騒いで他局に噛み付く(下記)。
何が悪いんだ!? そんなに真央の転倒を晒したいのか?
既にマスメディアなんぞ、どこも在日支配で腐ってる。フジ・産経だって所詮、韓国マンセー!
************************************************************
テレ東、アイスショー真央転倒を偽装  2010.4.24 サンケイスポーツ
http://www.sanspo.com/geino/news/100424/gnj1004240502008-n1.htm

女子フィギュアスケートの浅田真央(19)らが出場し、テレビ東京が11日に放送した「スターズ・オン・アイス 2010」で、転倒した浅田の演技を差し替えて放送していたことが23日、分かった。

同アイスショーは9日から11日まで東京・代々木第一体育館で行われた。同局によると、放送した9日の演技は、実際はトリプルフリップで転倒。その部分を成功した10日のトリプルフリップに差し替えるなど、計3選手で同様の編集を行った。同局の島田昌幸社長(65)は23日の定例会見で「あくまでショーなので問題はない。選手の妙技を見てほしかった」と説明した。

************************************************************
今や朝日やTBSはもちろん、フジも産経だって実は反日売国というよりも、在日=朝鮮支配。ウワベは保守の仮面を被っていながら、実は韓国マンセー度が最も高いのがフジ産経。ちなみに読売は別名“赤い保守”と呼ばれている。
色分けは無意味、いずれもウラで暗躍しているのが電通だからだ。

しかもスケート連盟のスポンサーが、日韓ともロッテであるのも大問題。
目立たないが、ここにも在日の強力な日本支配が伺える。日本のスケート連盟は在日に支配されていると言っても過言でないだろう。

日本で独占的な権益を持つ広告代理店 電通の会長はソウル生まれの朝鮮系 成田豊。
1993年から社長となり電通(日本の広告界・マスコミ)を牛耳ってきた。今は最高顧問・会長で、韓国から勲章まで受けている。

広告代理店とは、一般人に馴染みのない業界だが、TV・ラジオの時間枠を買い取ったり、雑誌広告のページを抑えて、各スポンサーからマスコミへの広告媒介をする仲介業者。
CMや広告とは、各スポンサーから各マスメディア(媒体)へ直接出されているのではなく、ほぼ100%がどこかしらの広告代理店を仲介されて流されている。
表向きはCMや雑誌広告を制作して、各媒体に流すのが広告代理店の仕事だが、日本のマスメディアの収入の大半が広告収入にあることから、実際はメディアの枠を買い取って、各スポンサーからの広告費も押さえることで、この業界で絶大な威力を持ち、日本のマスメディア全体の制御・支配が可能となる。

電通とは、その広告業界のガリバー(独占的市場占有率を持つ企業のことを指す)であり、連結売上げ規模は2兆円を超え(広告業界全体の売上が3兆円強ぐらいといわれている)、日本の全TV・ラジオ局の売上を合わせたぐらいの規模を持つ。

反日マスコミ勢力の元凶は、売国 朝日やTBS、NHKらと考えがちだが、実はそのウラの電通が黒幕だ。

反日メディアの黒幕は電通。
反日マスコミを批判する攻撃メインターゲットを、オモテのマスコミよりも、ウラの電通に変えた方がよいと、私は以前から主張していた。

電通の成田豊ら朝鮮系役員の糾弾のため、新橋の電通前で日本を震撼させる激しいデモやるのが最も効果的なのだが・・・・・
放送局に比べて電通の規模は遥かに大きく、日本人社員数もはるかに多い。
電通社員の多くの目につけば、電通スタッフも身をもって周りの異変に気づきだす。
在日の成田が、電通社内で色メガネで見られるようなった時の効果は、非常に大きいぞ!

飲ませ、食わせ、抱かせ・・・・・ハニートラップなどヤクザ的な営業をやる電通は、芸能・パチンコ・暴力団など裏社会との密接なつながりがあり、正にあらゆる在日勢力が結集するオモテの顔の代表といえよう。
各スポンサーの役員や宣伝担当者なんて、どうせキムチ女やウラ金で取り込まれているだろう。

ただし電通だって、あくまでオモテに出ている黒幕で、ホントの黒幕の黒幕は他にいる。
短期的には、朝日やTBS、NHKを攻撃するよりも、電通が倒れた方が、きっと効果があるだろう。
もちろん、第二、第三の電通が表われないよう、さらなる元の在日やパチンコを潰しておかないと意味はない。

電通非難が高まり、会長の在日 成田豊の権威が失墜すれば、マスゴミはきっと大きく変わる。
マスゴミの財布を握っているのが、実は電通だからだ!

日本人の逆襲のうねりが、電通社内で引き起きてもらえれば、効果は絶大なのだが・・・・・
電通内の在日勢力を一掃させる必要があろう。

私は、D社(業界ではDと呼ばれている)の外部ブレーンとして、日本を代表する電機・自動車メーカー企業とかのプレゼン資料を作っては出入りしていたことがあります。前には編集者として、雑誌局に何度もお邪魔。
今はIT化ですべてマニュアル化され、外部のプランナーなんかが食っていくのは、きっと大変なのではないかな。あとはせいぜいウラ金の受け皿にされるぐらいか。
放送局はじめ、日本のあらゆる製作モノが低迷しているメディアの体たらくの原因は、このIT化による業務平準化にある。マニュアル教育されたディレクターなんかに、骨のある製作物など作れるはずないのだ。

放送局なんかに比べれば、電通には優秀なスタッフがたくさんいたのに、まさかこんな反日企業の雄に成り下がってしまうとは。

以下は、業界で知らないものがいない、有名な電通 鬼十則。
もはや朝鮮人の利益のため、活用されているといったところか。
“電通 朝鮮人のための鬼十則”と、名前を変えた方がよいだろう。
◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆
【 電通 鬼十則 】

4代目社長吉田秀雄により1951年につくられた、電通社員の行動規範。来日したGE社長に英文版を贈ったとも言われる。

・仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。

・仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。

・大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。

・難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。

・取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。

・周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる。

・計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。

・自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。

・頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ。

・摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2011.11.19)
電通・朝日新聞への抗議デモ  ついに明日、開催されます!
【電通・朝日新聞 抗議デモ 開催告知及び開催場所】
日時    11月20日(日) 
場所    JR東京駅八重洲南口から徒歩約8分
       地下鉄有楽町線銀座一丁目駅7番出口から徒歩約1分
集合場所  水谷橋公園
集合時間  12時30分 
出発時間  12時45分 雨天決行
主催    フジデモwith朝日新聞・電通抗議デモ 実行委員会 (詳細はコチラ)
---------------------------------------------------------------------------
(2011.11.22)
何と昨日の電通への抗議デモ当日に、問題の成田豊氏が死亡!
もともと日本のみで開催されるはずだった、サッカー ワールドカップの日韓共催をゴリ押しした、いわば主犯格の張本人。韓国から勲章までもらい、電通では“天皇”とまで呼ばれていた。
偶然か、天誅か・・・それにしても因縁めいてます。
でも、これぐらいで安心、油断してはいけませんよ!

ちなみにフジのテレビドラマ『僕とスターの99日』のプロデューサー 成田一樹は成田豊の息子だとか。

電通元社長、成田豊氏が死去 日韓W杯共催を後押し 2011.11.21 msn 産経
広告代理店最大手の電通元社長で、日本広告業協会会長などを務めた成田豊(なりた・ゆたか)氏が20日、肺炎のため死去したことが21日分かった。82歳。葬儀・告別式は近親者で行う。喪主は長男、哲(あきら)氏。
日本統治下の朝鮮半島で生まれ、昭和28年に電通入社。新聞雑誌局長、営業局長などを経て、平成5年に社長に就任した。13年の東証1部への株式上場や14年の東京・汐留への本社移転などで手腕を発揮したほか、同年の会長就任後も、電通の海外との連携を指揮した。
16年には、同社最高顧問に就任。17年に社団法人・日本広告業協会の会長も歴任し、名実共に日本広告界のトップとして活躍した。
韓国で生まれ、日本と韓国の友好にも力を注いだ。2002年のサッカーワールドカップ日韓大会では、共同開催を後押しした。21年には、韓国政府から修交勲章光化章、日本政府からは旭日大綬章を受章した。


『南無阿弥陀仏(ナム・アミ・ダブツ)』 ナンバーガール (2002)
Num-Ami-Dabutz - Number Girl (詳しくは右画像クリック)
このぐらいの頃までは、まだ日本の音楽も今のように腐りきっていなかったので、私は日本の新しいバンドとかも聴き続けてました。このバンドの田渕ひさ子のギターが好き、うまいよ。知らない方は一聴の価値有。カッコいいです。


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

---------------------------------------------------------------------------
(2010.10.7)
既に殆どの方がご存知でしょうが、中国の尖閣諸島事件への抗議をメインに先日、2000人以上も集まった渋谷での愛国デモなのに、日本のメディアが一斉に無視したことへ、ネット上での非難轟々です。

未だに産経・フジを保守だと思ってる方が多いことなど、保守層の愚鈍さにはあきれます。産経は、政治部の一部にはマシな記者もいるようですが、こういうデモを扱う社会部はじめ、芸能部、スポーツ部、経済部など、半島マンセー記者ばかりですよ。本当にデモを知らなかったという記者はいると思いますが、いずれにしろ、記事を取捨選択するデスクが、どのメディアもあちら側にすべて乗っ取られているということ。
フジTVでも、最近「すぽると」というスポーツ番組で、“日韓戦”サッカーを“韓日戦”と呼んでたことも批判されてますね(参照:「韓日戦」フジテレビの表現 「日韓戦というべき」ネットで話題)。

マスコミのガリバー 電通や、それを背後で支援する外国人組織・左翼組織を疑ってる方は多いと思います。大手メディアより、元凶は電通でしょう、ということでアゲ。

反中国デモ「報道せず」のなぜ 外国主要メディアは次々報道
http://www.sanspo.com/geino/news/100424/gnj1004240502008-n1.htm  (2010.10.4 J-CAST)
会場は人また人の姿、そして日の丸の旗が所狭しと並んで…
この模様は、日本のメディアでなく、海外メディアがなぜか先行して報道した。それも、米CNNや仏AFP通信、米ウォール・ストリート・ジャーナル紙といった大手だ。さらに、中国・香港やタイのメディアも報じている・・・


2010.10.2 渋谷・愛国デモ行進 中国の尖閣諸島侵略糾弾! (チャンネル桜)


---------------------------------------------------------------------------
(2011.8.23)
参加者1万人以上!? フジTVへの大規模抗議デモ
報道しない日本のマスコミの報道統制は中共・北朝鮮よりもひどい!


他でたくさんやってるし、今さらですがアップ。デモに参加された皆様、お疲れさまでした。
でもマスコミの注意すべきは、韓流ゴリ押しだけでなく、他にも洗脳工作のオンパレードだってことだからね。大人はもちろん、特に子供に対するものとか、そっちの方が韓流よりずっと恐いの。韓流さえなくなりゃいいってわけでは全くない。
韓流や自虐史観的なものは誰でも気づけるけど、イデオロギー的な中身の偏向・洗脳に気づける人が殆どいないので、そっちの方が今の日本ではよっぽど問題。
実際は今の日本の放送だけでなくハリウッド映画とかも危ないものがいっぱい。
それとフジTVよりも電通、さらに公共放送で潰れることのないNHKの偏向ぶりの方がコトは重大。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

---------------------------------------------------------------------------
◆女の腐ったような左翼 講談社 〜 日本最大の反日左翼出版社

◆腐った左翼マスコミの総本山!? 電通という会社 〜 スタッフは自由業同然、サラリーマンとは名ばかり

◆支持率などリサーチのバイアスのかけ方について 〜 広告の神様と電通創業者たちが泣いている!? 銀座電通ビル

◆教育破壊で日本弱体化を達成の日教組 〜 反国旗・反国歌の変態集団が子供たちを教育

◆大手マスコミに限らず、ネット上に蔓延る売国勢力 〜 愛国派が叩かれ続けるNHK経営委員問題に敢えて私はこだわる

◆パチンコ市場30兆円!GDPの1割が在日!? 〜 在日マネーに支配される日本

◆反日企業の雄 ヤフー、ソフトバンクの正体 〜 男をイヌに仕立て貶める!

◆草食系男で日本男児を貶める朝鮮 〜 浮かれ草食男よ、恥を知れ!

◆民主党ピンク女優 田中美絵子 保存版写真付!=菊地美絵子

◆あなたは反米? 親米? それとも反ユダヤ? 〜 硫黄島の戦いとマッカーサーを改心させた朝鮮戦争

◆AKB48の現代と25年前のおニャン子クラブに見る日本人の反応の様変わり 〜 やっぱり幼稚化!? あの頃の素直な感情どうだった?

◆左翼の勝利は日本と天皇の死を意味する 〜 反日マスコミ VS ネット世論
トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(32) | trackbacks(5) | - | - |

反日日本人の中核 左翼団塊エリートに支配される日本
〜 マスコミと全共闘世代の暴走 〜 未だ革命思想を持つ大人コドモ

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2014.1.9)
左翼と新左翼
新左翼という言葉を目にすることがあると思いますが、私の左翼の定義はココに示してある通りで、私らの世代では新しい左翼とか古い左翼とか言われても、あんまりイメージが湧かず、ピンと来ない方が多いと思います。けれども団塊世代を中心とした学生運動等やってたような人々は、新左翼という言葉を非常によく使います。
左翼と新左翼の違いを簡単に言えば、元々、マルクスの主張では、共産主義社会が生まれる背景として【資本家(ブルジョワ) 対 労働者(プロレタリアート)】という構図が前提にあり、その対立によって社会が革新的な方向へ流れていくという風だったわけです。しかし、現実に資本主義が発達してくると、『蟹工船』(小林多喜二)のような劣悪環境で奴隷的な強制労働が課されるケースなんてのは稀になり、しかも労働者自体が決して貧しいわけでなく、豊かな生活を享受できる社会が生まれてしまった。そして、その労働者というのは実は革新的でも何でもなく、革命を起こそうなんてこれっぽっちも考えない非常に保守的な人々が大勢を占めました。
一般的な労働者というのは、反戦運動したり、同性愛やフェミニズムを主張するようなことは普通ないし、非常に保守的だったわけです。
そういうのを背景にして、ソ連のような革命による共産主義国家を目指すわけでもなく、もっと革新的で真にリベラルなものを求める本物の左翼とはどうあるべきかという話になり、これからの左翼(=新左翼)は【資本家 対 労働者】なんて構図でなく、もっと本当の意味でリベラルで革新的、具体的にはフェミニズムや男女平等、反戦や同性愛賛美、反宗教、人権、世界市民思想といったものを掲げていくことになったわけです。
だから今の左翼というのは、古い労組的な発想からくる左翼ではなく、すべて新左翼なのです。おわかりでしょうか。

このことからおわかりの通り、左翼のルーツとは【資本家=悪】が始まりであり、それゆえイルミナティやユダヤ、ロスチャイルドやロックフェラー等の陰謀論を主張するサイトには、同じように911陰謀論を主張する私のサイトとは真逆に、寧ろ男女平等やフェミニズム、人権思想を推進してるような左翼的なところが多いのは必然と言え、陰謀論だけで騒いでるところは、胡散臭く怪しいところが目立つのです。
彼ら左翼は『資本家はワルモノ、労働者(市民)は正義』が大前提であり、しかもその目的がフェミニズムや平等、反戦や反宗教、同性愛等の推進による旧体制破壊であるわけですから、そういう革新的?社会実現のためなら、その論理性なんてどうだっていいのです。たとえ資本家がフェミニズムを推進して人類家畜化を図っている本尊であろうとも、彼らは資本家を叩きまくって、彼ら左翼の目的でもあるフェミニズム(家族解体、総平等化)を推進するわけです
だからメジャーな陰謀論サイトや陰謀論者の主張を見てると、奴らにミスリード、洗脳されかねないのでご注意ください。あれらはほとんどが左翼ですから。このことを知ってるだけで、その種のところやそこに集まる人々の思想的偏狭性の理由が理解できてくるものと思います。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2012.6.14)
映画『いちご白書』(1970)はアメリカ人作家ジェームズ・クネン(James Simon Kunen)によるノンフィクションを映画化したもの。著者が19歳の時に書かれ、コロンビア大学での1966年から1968年までの体験、特に1968年の抗議行動および学生抗議者による学部長事務所の占拠についての年代記が中心。当時の有名人や国民の多くが学生たちを支援し、運動家を応援する慰安婦が実在していたこともわかります。
この映画からすると、米国でも日本の団塊世代と同世代は激しい学生運動に関わった左翼色の強い人が多いってことですね。左翼及びアカと保守派の学生間の対立があったことも伺いしれます。

松任谷由実(当時は荒井由実)がこの映画を当時の彼と見た思い出を曲にして、バンバン に提供した『「いちご白書」をもう一度』(1975)はミリオンヒットとなり、チャート1位も記録。
映画公開は1970年で、東大安田講堂事件(1969)の後だが、早稲田や法政などをはじめ、まだまだ各地で学生運動紛争中であり、この映画は当時の学生たちにも大きな影響を与えた。『「いちご白書」をもう一度』は、この映画公開時をユーミン自信の回想により作られたもの。

ここではこんな風に書いてますが、左翼のいろんなトラップにも後で気づいたので、実際は左翼脳の人って、世代を問わず、もっといっぱいいると今では思ってます。かつては私自身、左翼脳だったわけですから。

映画『いちご白書』(1970)より  詳しくは右画像クリック
The Strawberry Statement
サイモンは、ごく平凡な大学生。大学では予備役将校訓練課程校舎建設に抗議しての紛争が起こっていたが、サイモンは全く興味がなかった。しかし彼は運動に参加するリンダと知り合い、彼女に惹かれて、積極的に闘争へ参加するようになった。やがて大学側は、施設を占拠する学生への実力行使を決定し・・・ 保険や慰安婦にまつわるエピソードが見もの。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2011.10.14)
1960〜70年代当時の学生、今の奴ら左翼の中枢にいる連中がどんなデモや活動やってきたか。
ここの『「いちご白書」をもう一度』の動画とか見れば、よくわかります。奴らがどんな活動やってたか、若い人は特に見といた方がいい。
こんなに激しく、逮捕も恐れず、バリケード張って火炎瓶まで投げて戦ってたような連中にとって、はたして今の保守?がやってるようなデモ活動・・・たぶん奴らからすれば子供の遊び程度にしか見えないでしょう。
彼らもこれだけのことやってたから、あれだけ社会でも騒がれたわけで・・・こんな活動に明け暮れていた筋金入りの左翼には、それなりに敬意を示した方がいいように思います。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2010.5.19)
今、日本という国の深層で何が起きているのか。
団塊世代(主に1947〜1949年生まれを中心とする世代)のインテリ層が現在、60歳ちょっと過ぎで、社会的に一番力を持っている。
会社ではほとんどの者が60歳で定年退職するが、残る者は会社の中枢を担っていくこととなる。
この世代の一部の左翼エリート層が、今の反日マスコミや政界などで幅を利かしてしまっている。
この世代だけは、左翼勢力が右派や中道を圧倒しており、そのせいでマスコミはじめ各方面が、このところ急激に反日左傾化してしまったのである。

団塊世代は、学生時代に反体制的な左翼学生運動(共産革命・全共闘)に身を投じた者がとても多い世代。
民主党の鳩山由紀夫(1947年生)も全共闘左翼が猛威を振るった、ズバリこの団塊世代のど真ん中。左翼過激派の現職 法務大臣 千葉景子、口蹄疫問題を引き起こした農林水産大臣 赤松広隆とかも1948年生まれ。おまけに次期総理?の菅直人も、全共闘過激派だったとの噂ある1946年生まれ。現 民主党にはこの世代の議員がゴロゴロいて党内の実権を握っている。

しかし一概に団塊といっても、当時の大学進学率は15%程度だったので、大多数は高卒で工場などのブルーカラーだったはず。彼らの多くは学生運動と無縁だし、中には労働組合の闘志だったような人もいるだろうが、概ね普通に健全で、むしろ保守だと思う。

しかし今、マスコミや政治、司法など角界で力を持ってしまっているのが、団塊のエリート層で、この中にやたら左翼が多く、今の日本の実権を握っている。
民主党だけでなく、今や自民党でも力を持つ左巻きが多数いる。

これら急進的で過激、攻撃的で排他的な団塊左翼が、反日外国人や反日マスコミと組んで、偏向報道を最大限活用して、今のうちに日本をメチャクチャにしてやろうと企んでいるわけだ。

今回の危機さえ乗り越えれば、日本が堅実な右に転換する可能性はある・・・・・
しかし、もしもここで左翼の支配に敗れてしまえば、徹底的な言論封殺、思想弾圧などで、これまでの日本という国家そのものの存亡に関わっていくこととなろう。

恐らくこの団塊世代さえ過ぎれば、左翼思想の奴らなんて、ほとんどいなくなる。共産主義なんて知りもしないし、興味すらない。
ただし、就職氷河期などの影響を受けている団塊ジュニア(今の35歳ちょっと過ぎ)も左巻き傾向が強いようだ。このことは、将来について懸念しておいた方がよいだろう。
これは団塊ジュニアが団塊世代と同じく、親の厚い愛情を受けていないケースが多いのが大きい。親の愛情を受けたか受けてないかは、次世代の子供に連鎖していく。愛情を感じずに育つと愛情表現の仕方がわからないのである。加えてさらに、団塊ジュニアは初めてファミコンに嵌った世代で、頭がゲーム脳に汚染されてる者が多数(TVゲームの有害性について)。親子間の猟奇的な異常犯罪が多いのも団塊ジュニアだ。

もちろん、総じて言ってるだけで、団塊や団塊ジュニア世代がすべて左翼的というわけでは決してない。

左翼支配による危機的状況は、たとえ次の選挙を乗り越えても、最低でも5〜10年ぐらいは続きそうだ。
今、問題なのは、団塊の一部エリート左翼の連中だ。彼らが今のマスコミ、政界、教育や一部の財界などを牛耳っている。
***********************************************************
団塊世代とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/団塊世代

一般的な定義としては、1947年から1949年までの3年間に亘る第一次ベビーブームに出生した人々を指し、約800万人にも上る
団塊の世代の大学進学率は15%程度と低く、大半の卒業生は就職した。経済的に貧しい時代で、裕福な家庭以外は地元の国公立大学進学を望む傾向が強く、そのために国公立大学の競争率が高かった。
 
高校から大学へ進学したインテリの若者たちは、既存社会体制への反発からいわゆる学生運動と呼ばれた大学改革やベトナム戦争反対の反体制運動に身を投じた。こうした動きは、都市部大学から地方大学へも広がり、全共闘運動などで政府や既成秩序に反発する新左翼的な活動へと転じていった。
 
しかし、1969年に東大紛争が敗北に終わり、70年安保闘争も不調に終わると多くの若者が学生運動から離れていき、追い込まれた一部の運動家の暴力行為がエスカレートしていった。更にあさま山荘事件や党派の分裂による内ゲバの横行などで、それまで穏健な支持を与えていた世間の目が冷たくなると、急速に学生運動離れが進み、1970年代半ばまでにほとんどの若者は政治活動から距離を置くようになった。
 
文化的側面から見ればファッションという概念が浸透し始めた世代であり、男性はジーンズ、女性はミニスカートを好んで装いレジャーやドライブを好むなど、そのスタイルは現代に至るまで続く若者文化の基盤と呼べるものであった。この世代は、それまで絶対的なものとして意識されていた欧米(主にアメリカ合衆国)と東洋(日本)の文化の対立を相対化し、ごった煮にして双方を楽しもうとする多文化世代の先駆けとなった。

***********************************************************

今の左翼は、昔と違って結束性を高め、賢くなってるらしい。

というのは、昔の左翼は、中核派や革マル派はじめ、日本赤軍、連合赤軍など、いろんな派閥があって、内ゲバと呼ばれる左翼同士の派閥間で殺し合うなど、非効率な動きをしていた。
仲間内でも、些細なイデオロギーの違いで殺し合うほど残忍で攻撃的、極めて偏狭で排他的な性格を呈していたのが旧来の左翼であった。
 
まあ、ネット上の左翼にも、大規模反日組織である地方公務員労組の自治労はじめ日教組、朝日新聞やゲンダイ(講談社)などに属し、植草が無実だとか、ヤクザ当り屋 三宅雪子を必死に擁護するような「狂信的カルト民主党信者 = 妙な日本人の反日主義者」、が多数見られる。
 
今の左翼で厄介なのは、昔のように表だった暴力性や排他性をひた隠しにして、人権だの平等だの平和だの環境だのと叫びながら、エセ弱者救済やエセ男女平等やエコロジーを看板にしてしまっていることだ。
しかし、その攻撃的性格や、偏狭なイデオロギーの本質は昔と何ら変わりない。
 
これら共産主義革命思想が吹き荒れ始めた源流ともいえる、全共闘〜新左翼の左翼思想に傾倒した連中には、東大はじめインテリも多い。
ロックやドラッグ、ダンスなど、ある意味、退廃的な文化やフリーセックスに慣れ親しんだ、日本人で最初の世代。
しかも昔は、ドラッグの取り締まりなんて、野放し状態に近かった。
反面、フォークのような音楽にも傾倒していた。
素人の女性で、結婚してないのに複数男性と経験を持ち始めたのも、この世代が最初。
 
これら学生革命運動の団塊世代左翼は、大学進学率15%しかなかった当時の、腐ってもエリートだ。
革命運動に敗れた後、多くは卒業後、普通に就職していった。
しかし、革命なんか諦めたと見せかけて、青春時代の当時、熱かった革命思想だけを40年間その胸に秘めながら、公的・民間を問わず、あらゆる機関に就き、彼らは紛れ込み、今の日本の実権を握るに至ったようだ。
 
さらに、これまでの内輪モメなどで、互いの潰しあいによって左翼勢力全体を弱めることとなった過去の教訓を元に、最近の左翼は争わずに結束しているらしい。
それが今の左翼の特徴で、日本の将来を脅かす存在となっている。
 
彼ら左翼は、日米安保体制を異常に憎み、当時の政権 自民党に多大な恨みを抱えている。
だから、わけもなく自民党やかつての自民政府に罵声を浴びせ、憎っくき米国をコキ下ろすような発言を、マスコミはじめ、そこかしこで続けているのである。

彼らの言動に理路整然性などカケラもなく、そこには論理性ではなく単に恨みからくる憎悪しかないので、話をしても通じ合うものなど全くない。

未だに、単に反体制、反国家などの行動を示すことが、何かカッコいいものとでも勘違いしているようで、見方によっては大人に成り切れていない人々との形容もできる。

普通の人から見れば、なんで自民党や米国をそこまで憎んでいるのか、全く理解不能にしか写らない。
彼らの頭の中は、当時の日本の体制、自民党や日米関係に対する、革命運動に敗れたことの多大な恨みからくる憎しみに凝り固まっており、日本国や皇室などどうでもよく、求めてるのは反体制、国家破壊しかない。

だから彼らの目標は、日本の弱体化を図る反日外国人の目論みと見事に合致し、彼ら左翼は反日外国人勢力と連携を深めて、日本を貶める売国政策を次々と推し進めようとしているのである。
彼ら左翼には、日本という国への愛国心など、微塵もない。
国旗、国歌、天皇の存在なんて、すべて悪でしかなく、どうだっていいのである。

当時の大学進学率は15%程度だったが、同年齢の人口は今の倍以上だったので、学生だった者の数は今と大差ない。
当時の学生の半数以上は、共闘革命の学生運動に何かしら関わり、反戦・反米・反日・反ベトナム戦争の運動に明け暮れていた。これに参加することが、当時の若者の価値観ではカッコいいものとされていたのである。
だから、この世代の学生の多くは、共産主義左翼思想、打倒日本帝国主義に、程度の差こそあれ傾倒していた。
 
彼ら反日左翼の中核である団塊世代の左翼は、マスコミはじめ芸能など、今や世論に大きな影響を与える表舞台を牛耳る組織、政治家はもちろん、省庁・役所、学校や裁判所、労組や大企業はもちろん、警察・検察・自衛隊にまで、日本の中枢を担うあらゆる機関に紛れ込み、日本の現体制に対する国家破壊を目論でいる最大勢力だ。
団塊世代にも、もちろん保守派はいるが、この世代だけは左翼が主流となってしまっている(当時はノンポリと呼ばれる無党派のような存在も多数いた)。
 
この強大な反日左翼勢力に屈せず、ここ10年を持ちこたえられるかは、とっても重大。
日本の将来に関わっていく。
 
全共闘とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/全共闘

そもそも、共産主義とは

「いちご白書」をもう一度(1975)バンバン 詳しくは右画像クリック
『いちご白書』は、学生運動をテーマにした米国映画で、選曲がとてもよい傑作。原作は、実際に学生運動に参加した作家が書いたノンフィクションとされている。当時は全世界的に反戦、反体制活動に多くの若者たちが明け暮れていた。この歌は、日本で『いちご白書』が公開された頃(1970)を回顧して作られたもので、大ヒットした。ユーミンの作。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆ナンバー・ワンにならなくてもいい。もともと特別なオンリー・ワンの末路 〜 “オンリー・ワン=独り” と書き残して死んだ 『 二十歳の原点 』 高野悦子

◆北朝鮮の幼児ダンスにソックリな “ポケモン” ダンス

◆日本のGDP 外需が内需を支えている 〜 輸出潰滅なら日本のGDPは半減!

◆反日左翼 民主党共産政権なら2千万人虐殺! 〜 天皇処刑!

◆教育破壊で日本弱体化を達成の日教組 〜 反国旗・反国歌の変態集団が子供たちを教育

◆腐った価値観を決定づけたもの 〜 節操ない男女観とセックスに毒された日本人

◆民主党は地方公務員と教員、外国人を優遇するエセ改革党 〜 実は官僚より高給な地方公務員と教員!

◆日本政府は死ね死ね団に乗っ取られた! 〜 今の日本を予見した月光仮面 川内康範

◆ちょっと未来へ行って、家畜と化した人類を見てきました 〜 映画『タイム・マシン』 H・G・ウェルズ原作より

◆短信 幼児向け施設の是非と最近の狂った社会環境について

◆有名人には、昔はドラッグ、今はアル中や更生施設入り多いね

◆反シナ性を利用して、チベット、ウイグル問題から保守層・保守系政治家を左翼に取り込むカラクリ
トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(10) | trackbacks(7) | - | - |

短信 保守派へのネット弾圧が激しいですが

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m

とある船上にての1ショット。
ここ何日か出先でネットが見れなかったのですが、昨日ネット見たら、このところtwitterでは集中的に保守系アカウントが狙われて凍結騒ぎになってるようで。私は早くの13日頃やられたようですがウチだけでなく、その後あいつらは調子こいたのか、結構、他の方もやられたみたいですね。どこのグループにも属さない全くの個人としては多分、私は最大の影響力を持ってたかもしれないなんて……思ってたりもしてましたが。
凍結前に力を振り絞って、twitterには書き続けていました。ホモレズLGBTゴリ押しにはそれなりに対処しておくべきと思ってたので。でも字数制限のtwitter、いちいち字数を振り分けての投稿には大変なエネルギーを使うため、やることやったら出来れば早く切り上げたいなと思ってたのが本音です。しかしアカウント自体が凍結されてしまうと今まで貼り付けていた昔の絵本などの写真類までも全部見れなくなって支障が出てはいますが、直にブログに貼り替えていく予定です。その作業はかかりますが、いつ削除されるかもわからないSNSなんかに頼るより自分のところに貼っておきたい気持ちも前からありましたし。随時、手作業でやっていくしかないので、ちょっと待っててくださいね。凍結されるほどのことなんて何一つないのに、まあ所詮twitterなんて、あちらの土俵であって、あいつらの押し付ける勝手なルールに従うしかないわけで。でも伝えたかった所にはそれなりのことは伝えられたと思う。
こんな横暴やってるSNS、システム、もう終わってるんです。人間のクズに管理されてるtwitter、Facebook……ユーザーの皆さんも死臭漂うあんなSNSになんかこだわる必要ないですよ。所詮、偏向ゴミマスコミと同じ穴のムジナなんです。

「多様性を」なんて言っては、気に食わない意見は弾圧しまくって、アカウント削除するクズども。同性愛だの女性の権利だので大騒ぎして多様性を主張するあいつらの正体が、ポルポトやスターリンのようなこんな風に反対分子はすべて大掛かりに粛清しようとする連中。保守系アカウントへの弾圧攻勢、これは明らかな言論弾圧、思想統制。これで「多様な価値観を」なんて言ってるとはふざけた奴ら。マスコミもネット大手もすべてその走狗。政治家もクズばかり。

皆様、何があっても足元と自分の家族だけは守る意気込みでいてくださいね。たとえ命に代えても。
陰謀論者によくある、1%の支配者層と99%の奴隷といった文言にまどわされる必要はありません。少なくとも日本には1%の支配者層というものは実存していない気がします。バカなことをマスコミで触れ回ってれば特権層のつもりの子息どもにも洗脳は及びます。エリートと思える親御さんたちの子息が通う高偏差値のエリート校に、今うちは子供を行かせてますが、少なくともその中で見ていて、彼ら彼女らの将来も決して明るいようには思えない。しかも少子化が進み、あいつらに男の子が生まれるとも限らない。富裕層だってそれはまるで同じだし、行いの悪い者にはそれなりの結果しか訪れないと思います。皇室だって同じなんです。日本の皇室は今やいつ絶えるかもしれず虫の息ですよ。それでもとにかく、私としては明治帝や後醍醐帝や天智帝らへの尊敬の念を忘れてはならないことを主張していくまでです。皇室自体がそうあらねばなりません。「先の大戦の反省を」なんて寝ボケたことを皇族がヌカしてるようではダメなのです。後醍醐帝や後鳥羽上皇はじめ、皇室にだって政権奪取のため命をかけたお方がたくさんおられるのです。島に流されても、立ち上がろうとするほど強固な意志を持ち続けた偉大な先帝たち、この凄さがわかります? 護良親王にいたっては自ら戦に立ち、指揮までとったのです。今の陛下や皇族の方々は、そういう、体制に甘んじなかった偉大な先帝方への敬意や尊敬の念というものをはたして持たれているのでしょうか。そういう意味で今の陛下は腰抜けと言えてしまうかもしれません。いずれにせよ、陛下のためと信じて戦い散っていった偉大な英霊たちを祀る靖国にすら参拝しない皇室に、未来などあるはずないんです。
「今の賊軍政府を討て!」、陛下のその一声で陛下の元へ、現代の幕府 民主主義政府を討つため正しい心の多くの人が集まってくるのです。日本とは本来そういう国。国が割れることもあるかもしれません。でも陛下さえその気になれば、内戦にもならず、邪(よこしま)な民主主義政府からの大政奉還だって可能なのです。民主主義を信奉する、民主主義の国とされるアメリカさえ今や青息吐息じゃないですか。憲法なんて超越した存在こそ日本の天皇、日本国憲法なんてクソくらえなのです。今の日本を見てみれば……世界はともかく、日本は上から下まで飼いならされたゴイム王国といえます。

ただいまtwitterに限らず、いろんな弾圧がなされてるようではあります。いろんな圧力が加えられる中、それでもある程度の自信を持ってます。腐りきった政治家にしろ、腐臭漂う日本のTV・マスコミ・芸能界隈を見てても、あいつらに幸せな未来が訪れそうには決して思えない。財界や官界も、その実態は大差ないと思います。そんな今の日本で、私も子供も戦ってます。うちは貧乏ですが、それでも堕落した連中に勝てるチャンスはあるはず。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆大東亜戦争(太平洋戦争)の起こったわけ (完答)

◆日本人弾圧のための「ヘイト」規制で、在日天国、朝鮮人王国の神奈川県 〜 川崎の保守系集会を妨害する無法者を野放し、神奈川県警のクズぶり!

◆日本の繁栄を信じて、ふるい立った英霊たちの思いにつながりましょう 〜 貴方も英霊たちの本当の仲間になるために

◆フェミ左翼、グローバル反日勢力に乗っ取られた大相撲 〜 悪の巣窟 評議員制度、協議会、第三者委員会、放送倫理委員会BPO等も

◆日本人の歴史の血と骨であった仇討ちについて真剣に考えてみよう

◆満州は日本の生命線だったのです 〜 押しつけられた、日本軍による南満州鉄道爆破 自演説の虚偽

◆真実の日本の歴史 〜 戦前教科書 尋常小学 国史より  ‖萋鷭銃鵝仝綢藐鐡傾

◆真実の日本の歴史 〜 戦前の日本史教科書準拠 参考書より  大化の新政

◆戦前は逆賊歴史学として処罰されてた、左翼学者による皇統否定の「縄文・弥生」時代の敗戦後の普及 〜 汚染される皇室。救う手だては皇室奪回

◆陛下の靖国参拝こそが核心。総理や閣僚の参拝は本質問題ではない

◆戦後の歴史教育を捨てよう。 歴史教育 再興   ̄糞彿歛姑如\鐐阿旅饂法米本史)学習年表
トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

卑劣な左翼芸術家に追放された世界の藤田嗣治〜『私は日本に捨てられた』

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2010.3)
どんな分野でも卑怯で嫉妬深く、排他的なのが左巻き。
芸術にイデオロギーなんて関係ない、なんて言うのは、芸術に無知な者の戯言にすぎない。
芸術作品とは作家のイデオロギーそのもの。

世界で最も有名な日本人の一人 藤田嗣治。
戦後、パリへ戻って、彼は日本へ戻ることは二度となかった。
日本の左巻き芸術家たちの下劣な根性を知り、藤田は日本人への強烈な不信感を持った。
容易に寝返って国を売った、卑劣な左翼芸術家たちに追放された藤田の例が端的に示すように、戦後当時、愛国的芸術家はすべて排除され、愛国心を訴えたり日本へ肯定的な作風を持つことが、日本では総てタブー視されるようなったのである。
日本では芸術界だって、左翼に占拠され粛清された。

藤田 嗣治 (ふじた つぐはる) 】fujita

現在も、フランスにおいて最も有名な日本人画家。
猫と女を得意な画題とし、日本画の技法を油彩画に取り入れつつ、独自の「乳白色の肌」とよばれた裸婦像などは西洋画壇の絶賛を浴びた。
エコール・ド・パリの代表的画家。

1886年、4人兄弟の末っ子として生まれた。
父・藤田嗣章は、陸軍軍医として最高位の陸軍軍医総監にまで昇進した人物。

1913年に渡仏しパリのモンパルナスに居を構え、隣の部屋に住んでいた”親友”と呼んだアメデオ・モディリアーニやシャイム・スーティンらと知り合う。
彼らを通じて、パスキン、ピカソ、ザッキン、アンリ・ルソー、キスリングらと交友を結びだす。
フランス社交界で「東洋の貴公子」ともてはやされた薩摩治郎八との交流は、藤田の経済的支えとなった。

パリでは既にキュビズムやシュールレアリズム、素朴派など、新しい流派が登場、日本で黒田清輝流の印象派こそが洋画だと教えられてきた藤田は大きな衝撃を受け、それまでの作風を全て放棄することを決意した。
独自技法による、透きとおるような画風はこの頃確立。
以後、サロンに出す度、黒山の人だかりができ、急速に藤田の名声は高まる。

当時のモンパルナスで経済的にも成功を収めた数少ない画家で、珍しかった熱い湯の出るバスタブも部屋に据え付け、多くのモデルが部屋にやってきてはささやかな贅沢を楽しんだという。
その中にはマン・レイの愛人であったキキも含まれ、藤田の為にヌードとなり、『Nu couche a la toile de Jouy(寝室の裸婦キキ)』は、1922年当時、8000フラン以上の値がついた。

藤田はFoujitaという名から「FouFou(フランス語でお調子者)」と呼ばれ、フランスで知らぬ者はいないほど人気を得ていた。フランスやベルギーから勲章も贈られた。

1930年代の日本帰国後は戦争画の製作を手がけ、『哈爾哈(ハルハ)河畔之戦闘』、『アッツ島玉砕』(下写真・1943)などの作品を書いたが、敗戦後の1949年、この戦争協力による批判に嫌気が差して日本を去った。また、一時はGHQからも追われていた。
藤田は陸軍関係者の多い家柄で、戦後占領軍としてGHQで美術担当に当たった米国人担当者とも友人であった故、戦争協力者として戦後、槍玉に挙げられる要素があった。

1955年にフランス国籍を取得(その後日本国籍を抹消)、フランス政府からレジオン・ドヌール勲章シュバリエ章を贈られ、後にカトリックの洗礼を受けてレオナール・フジタとなる。

国民を鼓舞するため大きなキャンバスに写実的な絵を、と陸軍報道部に求められて描いた絵は、戦場の残酷さ、凄惨、混乱を映しており、一般の戦争画の枠には当てはまらないものだった。
彼はクリスチャンの思想を戦争画に取り入れ表現したという。

戦後、日本美術会の書記長 内田巌(同時期に日本共産党に入党)などにより戦争協力の罪を非難された彼は、渡仏の許可が得られると「日本画壇は早く国際水準に到達して下さい」との言葉を残してパリへ向かい、二度と日本には戻らなかった。
フランスに行った後、「私が日本を捨てたのではない。日本に捨てられたのだ」とよく藤田は語った。
その後も、「国のために戦う一兵卒と同じ心境で書いた」のになぜ非難されなければならないか、と手記の中でも述べている。

パリでの成功、そして戦後と、生前の藤田はついぞ日本社会からは認めてもらえなかった。
近年になり、やっと日本でも藤田の展覧会が開かれるようなった。

しかし、元から藤田は日本画壇に根ざして成功した人物でなく、欧州で成功。
当時の日本人画家から羨望を交えた誹謗中傷で、彼は日本で制作しにくい立場に追いやられた。
しかし、現在の美術市場で十分な評価がされている以上、美術的に正当な評価も確定したといえよう。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

---------------------------------------------------------------------------
(2010.12.1)
昨日、紹介のフランス映画『ラ・ブーム』(1980)には、ヒロインの資産家のお婆ちゃん?役が、「私は日本のフジタと付き合ってたのよ!」と自慢気に話すシーンがあり、当時からのフランスにおける藤田の知名度・評価の高さが伺いしれます。戦後間もない頃、公務や教職だけでなく芸術分野における愛国士まで、日本では一度、全面粛清されたということ理解しておくべきでしょう。

私はフランスに、どこまでも日本人として完成すべく努力したい。
私は世界に日本人として生きたいと願う。     藤田 嗣治

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

---------------------------------------------------------------------------
(2013.7.12)
『レオナール・フジタ展』、渋谷東急文化村ミュージアムで、8月10日から開催されるようです。
Bunkamura ザ・ミュージアム  http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/13_fujita.html

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆『松本零士 父に見た本物のサムライ魂』 子供には宮崎アニメでなく松本零士

◆ジョンとヨーコの愛と平和は、誤魔化しのインチキ! 〜 子を失った痛切な叫び

◆日本人の美的センスは世界一!〜日本人はジャポニスムを忘れてしまった?

◆日本文化を売り込み!? (笑)(笑)(笑) 日本文化破壊の間違いだろ 〜 「クールジャパン戦略」なんてのは、腐れ映像音楽コンテンツ業界利権保守のための新たなるバラ撒き政策

◆草食男は日本フヌケ化のキーワード 〜 日本弱体化を図る売国マスコミの戦略

◆日本人の美意識が結集!溝口健二『雨月物語』〜 品が悪くなった日本女性

◆今の宮崎駿/ジブリ作品は本当に日本のアニメなのか!?〜 ディズニーだって、創価の配下?

◆『昔の日本はアメリカと同じくらい広かった!』〜 日本人としての自信を持たせた祖母の言葉

◆日本のGDP 外需が内需を支えている 〜 決して戦前も、ひどい軍事国家ではなかった

◆津川雅彦さんは真の愛国者! 〜 芸能人にはめずらしい。 日本人の誇り

◆『 ぞうのババール 』 〜 王様の権威と必要性を理解させる児童向け作品

◆子供に見せるなら、『ハリー・ポッター』より『スター・ウォーズ』だな
トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(5) | trackbacks(2) | - | - |

戦争を煽って日本を破滅に追いやった朝日新聞
〜 戦後は日本弱体化扇動の急先鋒

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m

昨年度の朝日新聞部数、これは新潮による推定だそうです。
ちょっと極端な減り方ですが、押し紙とか廃して元々の実数に近づいたのか、それとも本当に激減してるのかはわかりません。
ここに貼ってあった朝日新聞へのデモ映像が削除されてるのは残念。どっかにあるようでしたら貼りたい。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2009.6)
戦前の朝日新聞は、最も日本の軍国主義化に協力した新聞社である。
当時の政府を弱腰と批判しては戦争を煽り、国民を徹底的にたきつけ、日本を破滅へと導いた戦争を賛美し続けた。
軍に戦闘機までプレゼントしている。
 
ところが敗戦するとGHQに潰されるのを恐れ、一転、保身のため戦前の軍国主義を最も批判するメディアに大変身した。
GHQが設立させた日教組とも連携し、それが日本における自虐史観の始まりとなった。
 
日本人に罪の意識を植え付けるため、南京大虐殺の捏造を行い、中国をそそのかして、さも日本兵が残虐であったかのような徹底したプロパガンダを図り、中国内に南京大虐殺記念館まで作らしめた。
日本における教科書や教育でも、捏造の南京大虐殺を大問題とさせた。
 
かつて中曽根総理(1982)の時代まで、靖国参拝に中国は無関心であったが、A級戦犯が祀られているということで、靖国神社を閣僚が参拝するのは不当だと中国をたき付け、外交上の大問題とさせた。
その後、靖国参拝を中国が外交カードに使いはじめ、同じく韓国もそれに追従、これまでずっと日本への圧力をかけ続けるにいたっている。
 
また、それまで韓国が問題にしていなかった、従軍慰安婦事件を韓国にたき付けて問題化させ、賠償問題にまで発展させた。
 
朝日新聞の、日本を貶める数々の悪意ある報道さえなければ、このような事態は起きなかった。 
 
このように朝日新聞は、とても日本のメディアとは思えない信じられないような売国行為で、日本人を貶め、莫大な日本の国益を毀損せしめたのである。
こんなことのせいで、すべての日本人はもちろん、将来の子供たちまでも含め未来永劫にわたって、中韓など特亜三国に対して腰を低く、謝り続けなければならなくなったのである。
 
ネットの普及により、これまでの朝日新聞のウソ、デタラメ、捏造などの悪行が知れ渡ることとなって、このところ購読数を急激に減らし、赤字状態となりつつある。
きっと10年後には部数も半減しているだろう。倒産するのも時間の問題。
 
そして今の朝日新聞は、草食系男への気持悪い賛美を執拗に続け、日本男児の弱体化を図っている
 
反日左翼御用達の朝日新聞なんかいらない。
左翼自虐史観に洗脳された日教組の教員や公務員の一部、その他時代遅れの左翼には、未だに朝日新聞信者がいる。
あと読んでるのは朝鮮人ぐらいか。
 
しかも、売国 朝日新聞と朝鮮日報は、なんと同じビルにある。
 
悪魔のような朝日新聞に、日本人としての良心など、微塵もない。
その報道姿勢は、正に最低、読むのも触るのも虫唾がはしる下賎な新聞。
 
民主党も、売国左翼同士で朝日新聞とは一心同体といえるが、むしろ朝日新聞のイデオロギーは共産主義なので、より北朝鮮寄りの社民党に近いのである。

【それまで定説とされていた古代朝鮮半島の日本府 任那などなく、日本文化がすべて朝鮮由来とする北朝鮮の学者 金錫亨の歴史観を連載紹介し、日本人に対する朝鮮従属史観洗脳プロパガンダを大々的に図っていたのも朝日新聞】

朝日新聞が偏向する理由【元記者が語る】

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2012.8.8)
昆虫食女子の時代  見た目ちょっと…でもサクサク  (以下、2012.8.5 朝日新聞より)

「セミ会」で、捕ったセミやバッタを試食
「セミ会」で捕ったばかりのセミの幼虫を薫製に調理した参加者。おいしいと評判
サクラケムシを桜餅の中のあんに入れ、香りを楽しむ「桜毛虫の桜葉巻き」
フリーズドライにしたセミの幼虫(手前右)を蜂蜜とチョコでコーティングしたセミクランチチョコ
開かれた「セミ会」で食材のセミが捕れ、喜ぶ参加者。若い女性の参加も多い
「セミ会」で日が沈んだ後に地面から出てきたセミの幼虫を捕る参加者ら
パティシエが用意したのは、雷おこしの落花生の代わりにセミの幼虫を使った「セミ鳴りおこし」、孵化(ふか)直後に乾燥させたカマキリをちりばめた「綿菓子のカマキリちらし」など5種類
「口の中でプチプチ感とチクチク感が広がる。『あ、虫だ』って感触」
1度食べたら自信がついたといい、ほかの菓子にも手をのばした。
隣では、子連れの会社員(29)が「コガネムシの砂糖がけがおいしい。キャラメルナッツタルトとかも虫の香ばしさに合いそう」・・・

◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆

「昆虫食女子の時代だ!」と、日本人に虫喰わそうとする朝日新聞
ちなみに20年ほど前、私が韓国へ取材に行った時、「ボンデギ」と呼ばれる蚕の幼虫(コチラ参照)がどこの屋台でも売られ、イナゴの唐揚げ(コチラ参照)もパブとかで普通にお通しで出されてました。当時の韓国では、虫はとってもポピュラーな食材でした。

(テレビの)アレを見てないと子供が仲間外れにされる・・・そんなのマスゴミの洗脳工作。
そんなこと言われて怯えるのこそ、奴らの思うツボ。
もし、そんなこと言ってるのがいたら、天然工作員(あるいは本物工作員)と思ってればいい。
こっちとしてはテレビ見たり、マスゴミの情報を真に受けてるのこそバカ、情報弱者。
キチガイ集団でしかないマスコミの変な煽りなんて、すべて無視。
日本人に昆虫食べさせようとするキチガイ朝日。
今、流行ってるとかいう「女子会」だのなんだの、全部ヤラセだからね。
でも、ウソも百ぺん言えば本物になるの(朝鮮人)通り、奴らのヤリ口はゴリ押し捏造で騒いでブームにしてしまうところが問題。だからすべて“ムシ”するのが一番。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2013.7.31)
7月28日のデモにおける、極悪 朝日新聞社に対する築地社屋前での街宣映像です。ぜひご視聴を。8月25日にも朝日新聞への抗議デモやるそうですよ。支援!

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
◆朝日新聞の売国職員の処刑方法はどれがいい? 〜 朝日新聞には命をもって償ってもらう以外ないだろう

◆フェミニズム家庭崩壊=左翼 朝日新聞=朝鮮 〜 腐った反日新聞の朝日

◆もしも日本がアメリカより先に原爆を開発していたら、どうしていたか

◆終戦日に寄せて。世界各国が自国のため戦ったことを歌っている、ドノヴァンの『ユニヴァーサル・ソルジャー』について

◆ベルマークは朝日新聞と日教組の利権 〜 朝日新聞が嫌いならベルマークへの協力やめよう!

◆こないだまで、古代日本は朝鮮半島南部を支配していたと教えられていたのに 〜 日本府 任那を消し去った売国奴学者列伝 実は朝鮮人か!?

◆女の腐ったような左翼 講談社 〜 日本最大の反日左翼出版社

◆日本のGDP 外需が内需を支えている 〜 決して戦前も、ひどい軍事国家ではなかった

◆あなたは反米? 親米? それとも反ユダヤ? 〜 硫黄島の戦いとマッカーサーを改心させた朝鮮戦争

◆腐った左翼マスコミの総本山!? 電通という会社 〜 スタッフは自由業同然、サラリーマンとは名ばかり

◆『昔の日本はアメリカと同じくらい広かった!』〜 日本人としての自信を持たせた祖母の言葉

◆朝鮮・同和・原爆・弱者 ← 左翼の食い物 〜 利権あさりと誹謗中傷に明け暮れる左翼

◆日本が朝鮮人の植民地に!売国 民主党政権 〜 犯罪率4倍!朝鮮人の実態
トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(45) | trackbacks(3) | - | - |

そして左翼マスコミは、働く女性と若いママ向けにはこんなものを用意
〜 キレイとカワイーにしか価値観を見出せなくなった女たち

人気ブログランキングへ ←はじめにクリックお願いします m(__)m
(2011.3.24)    (戻る)
マスコミによる昨日の少女 腐女子化アニメに続き、いよいよ今日は大人の女性向けについて。
日本最大の出版社である講談社は最大の左翼出版社であること何度か書いてますが、それに並ぶ規模の出版社である元は保守系だった小学館も、このところのパッパラパー左翼ぶりがひどい。
エビちゃんらカリスマ?モデルなどでお馴染みの『Ane Can』は働く女性向け雑誌の代表格ですが、今の若い女は、“キレイ”とか“カワイー”とか、そんなことにしかもう価値観を見いだせないの!?
下は『Ane Can』の今3月号の目次。
キレイ キレイ キレイ キレイ! いったい、“キレイ”という言葉、いくつ出てる?

出ました「キレイ」の新記録!
キレイを格上げ!
キレイが高まる
春色キレイ
大人かわいい!
「キレイ」自己ベスト!!
「一生キレイに働く」
キレイにモテル! さしすせそ
お風呂でキレイ!BOOK


こんなの見るだけで、如何に今の雑誌編集スタッフが白痴化しているか伺い知れます。正に上から下までパッパラパーの集まりなのが今の白痴 左翼マスコミ。
たとえばこれらを男性向け雑誌に置き換え、“キレイ”を“カッコいい”に置き換えたら・・・

出ました「カッコいい」の新記録!
カッコいいを格上げ!
カッコいいが高まる
春色カッコいい
大人カッコいい!
「カッコいい」自己ベスト!!
「一生カッコよく働く」
カッコよくモテル! さしすせそ
お風呂でカッコいい!BOOK


こうしただけで、この『Ane Can』の編集者の思考回路が如何に貧相であるか、「どんだけバカが作ってんだよ!」、って感じでしょう?
もちろん、こんな本読んで真に受けてる女だって同類です。

それと、「一生キレイに働く」なんて特集あることからして、今の女性が如何にせっぱつまった状況に追い込まれてるかもよくわかります。「一生、働くつもりなのかよ!?」、もう現実問題として、女の幸せなんか諦めて、働くしかないんだね。
「一生キレイに働く」(=一生カッコよく働く)、仕事をファッションみたく考えてるようなこんなタイトル、きっと男性側からすれば「アホか!」って感じでしょうね。

そして最近、『SAKURA』という若いママ向けのファッション誌まで小学館から創刊されました。その内容がいかにも朝鮮 電通っぽくて、左翼アバズレ臭くてしょうがない。
もちろんこの雑誌も、“カワイー”とかそんなところにしか興味が示されていません。「うちのママは世界一カワイー!」ってキャッチコピー・・・
家族の中でお母さんとしてどうあるべきかなんて、これっぽっちも考えてるとは思えないし、子供に「カワイー」とか言われることに喜びを感じ、そんなことにしか関心が持てない若いママたち。こんな雑誌読むママなんて、子供が大きくなった時のことなんて、きっと何にも考えてないだろうし、どういう問題が起こり得るかなんて想像もつかないでしょうね。
子供を愛することよりも、自分が可愛いママになることで子供に愛されようとするところに幸せを見出そうとしている姿勢、非常に愚かしく思えます。こんな視点でしか頑張ろうという気持ちになれない現代のママたち、とても哀れに思えてなりません。
この種の女は男に対しても、相手を愛することよりも、可愛くなることで愛されようとか、そんな発想しかきっと出来ないでしょう。周りや相手にどう感謝するか、母として、内面性がどうあるべきかなんて、そんな考えは及びもつかないでしょうね。

さらに今では、そんな風に女は化粧とか外見だけにこだわるべしといったように、女が幼少の頃からマスコミは激しい洗脳工作を仕掛けてます(右写真はプリキュア放映時に流れていたCM。塩さん提供)。

しかし、これは男にも同様の問題があり、萌え好きオタクはもちろん、エリートにだって女の中身に関心を持てず、カワイー女とかルックス抜群の女にしか興味を持つことが出来なくなった男が非常に多くなったことも起因してます。たとえエリートでも結婚しない(できない)男が今ではたくさんいます。もちろん、その種の男の側だって、中身はカラッポ。だから、これはもう、一概に女だけの問題というわけでは済まない事態になってしまっていること、私はよくわかってます。だから子供が小さな頃から、育て方を間違えてはいけませんよって言い続けてるわけです。
(続く)

小学館 Hot Mama ファッション誌 『SAKURA』
勝間和代を思わせるような油切ったギトギトした顔とファッション。他のモデルも油ギトギトでオエッって感じのばかり。こんなお母さんを左翼マスコミは増産しようとしてるわけですが、CM見るだけで大変な嫌悪感を覚えます。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(2013.10.16)
よく見るサントリーのこの広告も、「キレイ」「キレイ」とウザイんだよね〜。会社の白痴色が丸出し。こういうのにツラれる人ってマジ馬鹿だと思う。
電通にはサントリーの親類がたくさんいて、サントリーお抱えの広告代理店 サン宣弘社も今や電通系の会社だし、ほとんど電通丸投げなんだよね。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)

-----------------------------------------------------------------------------
(2012.10.22)
小学館の『SAKURA』も似たような類だけど、ギャルママ雑誌と呼ばれるものがある。
このバカ女どもが母親なのか。
どんな子供が育つんだろうね。
私生児とかゴロゴロいそうにも思うけど。そもそも本当にコイツらの子供なのか。
そして、ここのサイトのケバさ、ピンクカラー。
プリキュアも、やたらピンクがイメージカラーにされてるよね。
見りゃあわかるけど、この雑誌、すごいプリキュアの雰囲気とかにかぶるよ。

こういうのに感化されてる女(ママ)って、完全に奴らに飼い慣らされて家畜化したブタってことなんだよね。キレイに着飾るほどバカに見えてしまう。

『I LOVE mama』
http://www.lovemama.net/

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

-----------------------------------------------------------------------------
(続き)◆アバズレ主婦増産のため、左翼マスコミからの贈り物

◆最近の女の子とプリキュア 〜 男の子が女の子にケリ入れられて入院

(戻る)◆白昼から子供向けにポルノを垂れ流す変態TV局ども!

◆“美人は得”のウソ 〜 “カツマー”、“アムラー” バカ女の総称と思え! 共通するのは自己犠牲精神のなさ

◆女子供の洗脳で男もバカになった! 〜 コストでは代えられない精神性

◆美人はバカで性格悪いのが多い!? 〜 大切なのは、家族の幸せを願う自己犠牲精神

◆反日マスコミの本丸は電通!〜メディアをウラで操る電通を攻撃すべし

◆萌えキャラに熱を上げる男の子たちってのは・・・マスコミの白痴化政策に注意!

◆女の子には“赤い靴” 〜 親不孝娘を描いたアンデルセン童話のダイナミズム

◆“初音ミク”だって、草食系男子と同じフヌケ化工作の一貫ですよ!〜 ボーカロイドだって将来のセクサロイドへの試金石

◆フェミと、生き方の自由を主張するオタクは同種のもの 〜 たとえ独身で子供がいなくとも、やれることはあります

◆結婚に魅力がなくなってリスクになった 〜 本来、結婚や花嫁ってのはね

◆専業主婦の出現が抜群の家庭安定をもたらした!〜長期で見る日本の離婚率推移

◆最も有害なのは反日法案より今のフェミニズムだと早く気づいて!
トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(33) | trackbacks(4) | - | - |
←もひとつクリック!